野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 くじゅう登山は扇が鼻まで
2017年03月28日 (火) | 編集 |
7時36分から登り始めです。

DSCF2939.jpg
↑やっぱ日陰は凍ってる~

まずはアイゼン付けないで登り始めます。

DSCF2941.jpg
↑意外と滑るんですよ・・・

凍ってないところを注意深く・・・前のグループが付けてなかったので安心してたのですが・・・

DSCF2948_201703282131494e1.jpg
↑駐車場はほぼ満車かな、わいた山は見えません。左は猟師岳??

DSCF2952.jpg
↑阿蘇方面は雲海です・・・


DSCF2956_2017032821315240c.jpg
↑展望台のところでアイゼン装着

国産のエキスパートオブジャパンのリトルベアー卍です。
六本爪で、家人用のサイズに調整しているのですが、今回の新人さんにぴったりでした。

DSCF2957.jpg↑いつもの友人は、前日にモンベルの六本爪を購入しきそうです。


DSCF2958.jpg
↑十本爪の生産国不明、激安アイゼン~

安物ですが、十分使えます。

DSCF2959_20170328213206567.jpg
↑たったこれだけの雪ですが、この上を歩くときにアイゼンがないとコケます。

DSCF2960_20170328213207a1c.jpg
↑こんな感じです。

今回初参加のメンバーは、20年程前に一度だけ由布岳に登ったことはあるけど
それから全く登ってないので自信がないってことでしたが
由布岳はかなりレベル高いですよ。

でも、最初の石段が一番堪えた~って言われてました。
最初とこの沓掛山を越えればいいんですけどね


DSCF2968_20170328213209449.jpg
↑馬酔木のつぼみ 五月頃に小さな花が咲きます。


DSCF2970_20170328214148a3f.jpg
↑無事に沓掛山を越えました・・・


DSCF2971_201703282141490ef.jpg
DSCF2975_201703282141516c7.jpg
↑雪が増えてきました~


DSCF2978_20170328214152d67.jpg
↑こちらは星生山で、久住分かれの方向です。

今回はここから逆方向、ミヤマキリシマがきれいな(シーズンになれば)扇が鼻へ

DSCF2985.jpg
↑葉っぱがてかてかしているイワカガミ 可愛い花が咲きますよ~


DSCF2990_20170328214537148.jpg
↑オイドンは着ぶくれしてます (*^_^*) 1698m

時間は9時37分。約二時間か・・・ そんなもんでしょうね。
定期的に休憩タイム(キャラメル、ビスケット)を取りました。


DSCF2992_201703282145394d1.jpg
↑久住山方面

下山します。


DSCF2994_20170328214540812.jpg
↑星生への分岐点に戻りました。


P2180114.jpg
↑カメラのモードを変えてみました。

色々できるんだな~

P2180117.jpg
↑歩くと汗かくので、雨具は脱ぎましたが、立ち止まると風が冷たい~


P2180118.jpg
P2180121.jpg
↑アイゼン付けていると、雪がある方が歩きやすいですよ。

しっかりグリップしますので助かります。

P2180128.jpg
↑沓掛山を越えないといけません。はしごが見えますね。

それなりに登るんでちょっと撮影はお休みと・・・

P2180129.jpg
↑雪が解けたらドロドロ・・・ これがいやなんだな~

だから、もっと雪が多い方が人気がある。その意味が分かりますね。

P2180132.jpg
↑峠の売店に来ました。今回は、早く車に入って場所移動です。

12:12 山頂で少し休憩したので、下りも二時間程度かな
お食事記事に続きます~

CMです(*^_^*)

P3232707.jpg
↑高橋千賀子水彩画展 ブータンの風、さがの風

佐賀で5年ぶりになる水彩画の展覧会。
2年程前から行き来のあるブータンでの生活。
ゆっくりのんびり暮らす人々、景色
ヒマラヤからの風を感じていただけたら・・・


5月26日(金)~6月4日(日)
場所はギャラリー シルクロ
松原神社の北側、川沿いの二階がギャラリーです。

warunekofarmer.blog112.fc2.com/blog-entry-1409.html
↑5年前の個展記事です。

スポンサーサイト

 2月18日の久住登山(牧ノ戸まで)
2017年03月26日 (日) | 編集 |
もう一か月以上前のお話になりますが、やっと記事にします。
最近サボり癖がついちゃって・・・ 同窓会の段取りもあったのですが、ホッと一息。

DSCF2902.jpg
↑早朝、まだ夜明け前に出発

同窓会の段取りを一緒にやっている友人らと三人です。
実は、その前の週 2月10日は大雪で山陰地方が大混乱した日。
九州もかなり雪がふりましたので、さすがにその時は行けないだろうと日程変更

しかしながら、その日、ネットのライブカメラで確認すると、大雪にもかかわらず
登山口の駐車場は超満員・・・ みんな好きなんだな~


DSCF2905.jpg
↑高速道路(九州横断道路)、福岡県の山田サービスエリアにて休憩

まだ夜は明けていません。

DSCF2911.jpg
DSCF2913.jpg
↑桂茶屋(大分県九重町)の展望台と開店前の桂茶屋

途中の滝も凍ってはいません。今日は大丈夫かな

DSCF2915.jpg
↑おなじみの下駄


DSCF2916.jpg
↑6mの大天狗ってすごいですね。だから下駄もでかいです。


DSCF2917_20170326070549615.jpg
↑天狗の滝


DSCF2921.jpg
↑九重夢吊り橋、歩行者専用の吊り橋としては日本で一番長かったんじゃなかったかな

もちろんまだ朝の7時頃、誰もいるわけはありません。

DSCF2924.jpg
↑くじゅう国立公園 とってもいいところですよ。


DSCF2927.jpg
↑長者原のレストハウス

雪が降れば超満車になるんですが・・・ ガラガラ

DSCF2928.jpg
↑くじゅう山とは反対方向にある泉水山


DSCF2929.jpg
DSCF2930.jpg
↑ここに来れば必ず平治に挨拶していきます。

オイドンが大学時代にくじゅうで活躍したガイド犬
山を愛し、山に愛された平治

DSCF2931.jpg
↑坊がつる賛歌

人皆花に酔うときも、残雪恋し山に入り
まさに、この時期の歌ですね。

DSCF2933.jpg
↑長者原一体の平地を飯田高原と呼びます。

DSCF2934.jpg
↑牧ノ戸峠にやってきました。定番の登山口

やまなみハイウェイの最高地点、つまり九州で一番高いところにある売店
雪はないけど、それなりに車はあります。

DSCF2936.jpg
↑三名です。はたしてどんな登山になるのか・・・

は~い、続きます~



P3232707.jpg
↑高橋千賀子水彩画展 ブータンの風、さがの風

佐賀で5年ぶりになる水彩画の展覧会。
2年程前から行き来のあるブータンでの生活。
ゆっくりのんびり暮らす人々、景色
ヒマラヤからの風を感じていただけたら・・・


5月26日(金)~6月4日(日)
場所はギャラリー シルクロ
松原神社の北側、川沿いの二階がギャラリーです。

warunekofarmer.blog112.fc2.com/blog-entry-1409.html
↑5年前の個展記事です。




 ブータンの風、さがの風
2017年03月23日 (木) | 編集 |
友人の高橋(旧姓神辺)千賀子さんの個展についてご紹介します。

P3232707.jpg
↑高橋千賀子水彩画展 ブータンの風、さがの風

ニャンコを描く作家だったと思っていましたが、風景画もされているようです。
オイドンは芸術関係には疎いんですが・・・

佐賀で5年ぶりになる水彩画の展覧会。

2年程前から行き来のあるブータンでの生活。

ゆっくりのんびり暮らす人々、景色

ヒマラヤからの風を感じていただけたら・・・

P3232710.jpg
↑5月26日(金)~6月4日(日)

P3232708.jpg
↑今回ニャンコはいないのかな~


P3232711.jpg
↑場所はギャラリー シルクロ

松原神社の北側、川沿いの二階がギャラリーです。

P3232712.jpg
↑蜜蝋画体験もあるそうです・・・ もちろん意味わかってません(*^_^*)


P3232713.jpg
↑高橋さんの経歴、佐賀北の同級生なんです。

高校時代はお話ししたことあったかな~ 現在東京にお住まいですが、
ブータンとかによく行かれてたとか・・・

佐賀北の皆さん、オイドンも行きますのでぜひ会場で会いましょ~

今回はコメント欄閉じてます~ 継続してご紹介していきますね。

そうそう、5年前はご訪問して楽しい記事にしましたよ。
オイドンのブログで「シルクロ」検索してください。








 佐賀北同窓会とプロジェクションマッピング
2017年03月20日 (月) | 編集 |
佐賀北同窓会、盛会裏に終えることができました。皆さんご参加ありがとうございました。
また、お世話係の皆さん、お疲れ様でした。イメージだけの報告です。

IMGP8569.jpg
↑佐賀北高校を訪問しました。

監督今日はよろしく~

IMGP8544.jpg
↑画像変換ソフト(内臓)で遊んでみました。

HDRってやつ、ちょっとやりすぎだな~ でも初めてなのでもう少しご紹介。

IMGP8543.jpg
↑優勝です・・・


IMGP8554.jpg
↑野球部を訪問・・・


IMGP8556.jpg
↑若者たちが練習していました。

ちゃんとみんな先輩に大きな声で挨拶してくれます。
監督の指導ですね。

P3182018.jpg
↑会場のホテルニューオータニ佐賀


P3182019.jpg
↑佐賀県庁西側のお堀

やっぱHDRはダメやね・・・
てことで普通に撮影です。

P3182023.jpg
↑2017/03/18 佐賀北高校10回卒の同窓会です。


P3182029.jpg
↑ではよろしく~


P3182032.jpg
↑さて、受付の準備と・・・


P3182048.jpg
↑約180名の参加です。懐かしい顔ぶれに会えるかな

はい、会の様子は皆さんにDVDやフォトブックでお送りしますので、しばらくお待ちください。

終了時に佐賀県庁の友人が紹介してくれた県庁屋上のプロジェクションマッピングの紹介。

P3192664.jpg
↑SAGA Night of Light

壁面に表示させるプロジェクションマッピングではなく、屋上のガラス越しに夜景を見ながら
夜景にかぶせるシアター方式。知らなかった・・・ こんなのやってたの?

P3192666.jpg
↑雲とムーンライトのイメージ


P3192672.jpg
↑桜の花びらが飛び散っていきます。

ちょうど、この翌日は佐賀桜マラソン

P3192675.jpg
↑この期間中佐賀県立美術館でやっている池田学さんの絵画をイメージした映像

佐賀が世界に誇るアーティスト(ニューヨーク在住)で、佐賀北の後輩です。
絵は数億円するとか・・・ もちろん面識はありません・・・ (*^_^*)

P3192677.jpg
↑佐賀県庁も映像で浮かび上がってきた~


P3192684.jpg
↑画面が切り替わって・・・ なんだろ?


P3192690.jpg
↑船が飛んでます・・・


P3192691.jpg
↑佐賀といえばバルーン


P3192692.jpg
P3192699.jpg
P3192704.jpg
↑花火のイメージ

上映時間は10分程で、18:30頃から21:00頃まで(曜日によって違いあり)
繰り返し上映されているようです。

期間はいつまでだったかな?? 春バージョンだとか・・・
3/31まででした・・・







 秘伝 ワル猫流サツマイモの芽出し大作戦
2017年03月16日 (木) | 編集 |
これまで、自己流でサツマイモの芽出しやってましたが、なかなかうまくいきません。
先日、熊本阿蘇のサツマイモ農家さんと親しくお話をする機会があり・・・
秘伝をお聞きしました。オイドンはサツマイモ用の小屋なんて持ってないので、
ワル猫流にアレンジです。

IMGP1021_20170316001248ab2.jpg
↑まずはスーパーの廃棄処分発泡スチロールを無料で頂いてきます。


IMGP1022.jpg
↑水はけは大事、なので穴をあけます。


IMGP1024_20170316001253dce.jpg
↑それでも、土が出てこないよう新聞紙を敷いてと・・・


IMGP1023_20170316001251d8a.jpg
↑居候犬も畑デビュー 勝手に遊んでいます。



IMGP1025_201703160012541bc.jpg
↑ここがポイント 堆肥をたっぷり入れてくださいとのこと。

農家は専用の小屋で芽出しをするとのことですが、小屋がなくても大丈夫だとのこと。
しかし、5月中旬には植え付けができるよう早めの準備が大事だと。

知らなかった・・・

IMGP1026_20170316001308ffc.jpg
↑メイ太郎も、畑のワンコを眺めています。

よかな~ 外で遊べて・・・

IMGP1027.jpg
↑鶏糞堆肥をたっぷり入れてと・・・


IMGP1028.jpg
↑次はオイドンオリジナルの方法 米ぬかを入れ、発酵させて地温上昇作戦



IMGP1029_201703160013125bd.jpg
↑よく混ぜてと… これからの順番は適当です。


IMGP1030_20170316001314a31.jpg
↑安納芋ですが、既に芽が出てきていました。

リビングルームの暖かい場所で大切に保存、居心地がよかったのかな~
これなら失敗しませんね。

IMGP1031_20170316002143e11.jpg
↑これは、去年から新しく植えた品種 シルクスイート

安納芋とは感じが違いますが、甘い系のサツマイモ
紅ハルカもあったはずですが、既に家人に全部料理されていました・・・
ありゃりゃ~ 仕方なか、今年は紅ハルカの苗は購入します。

IMGP1032_2017031600214561d.jpg
↑そのイモを先ほどの堆肥と米ぬかのところに埋め込みます。

ここらも完全にワル猫流 横に寝かせると場所とるので、縦方式にしました。

IMGP1033_20170316002146715.jpg
↑発酵させるためのEM菌?? 以前いただいたのがあったので・・・


IMGP1034_20170316002148b57.jpg
↑水に薄めてまきます


IMGP1037_20170316002202ae8.jpg
↑土とわらを混ぜて上にかぶせます。もちろん水やりも・・・

芽が出るまではあまり沢山の水は要らないと言われましたが・・・

IMGP1036_20170316002201822.jpg
↑畑で自然発酵作戦の稲ワラ、あまり関係ないかもですが、入れます・・・

これもワル猫流

IMGP1035_2017031600214911b.jpg
↑居候犬も後ろでウロチョロ・・・


IMGP1038_20170316002204a30.jpg
↑蓋をして完成です。

後は、これを兄のビニールハウスに持ち込んでたまに水やりしたり
様子を確認していきます。

すいませ~ん、これから同窓会ウイークと年度末の業務多忙時期
ブログの更新はしばらくお休みです~ よろしく~




 春じゃがいもの植えつけ
2017年03月11日 (土) | 編集 |
春ジャガイモを植えました。種じゃがは1月に買っていましたが、
光を当てて成長する作戦でした。植えたのは2月25日の日曜日

IMGP0998_2017030517504040f.jpg
↑キタアカリ あまり見た目は良くないです。


IMGP0999_2017030517504290c.jpg
↑これはご存じメークイン


IMGP1000_2017030517504370c.jpg
↑それぞれ3キロずつ購入、2キロでよかったかな?

畑は全然余っていますが、あまり作ると連作障害もあるし
なにより種ジャガは結構高いんで・・・(*^_^*)

石灰じゃなく、シリカゲルをまいています。

IMGP1001_2017030517504441d.jpg
IMGP1002_20170305175046fa1.jpg
↑キタアカリも結構芽が出ています。


IMGP1003_20170305175100f65.jpg
↑土をかぶせてと・・・


IMGP1004_20170305175101c9b.jpg
↑また後で土寄せするので、適当にやってます。


IMGP1006_20170305175104b7c.jpg
IMGP1007_2017030517510620f.jpg
↑メッシュのシートと普通のマルチ

どちらも仮置きです。霜の心配がなくなったら外すつもりです。

IMGP1005_20170305175103e4d.jpg
↑ニンジンは大失敗だったので、再度チャレンジ・・・

IMGP1008_20170305175734e04.jpg
↑今度は昔ながらのゴザで保温保湿対策


IMGP1009_20170305175736ae4.jpg
↑ネギと大根を兄の畑から勝手に収穫


IMGP1010_2017030517573786f.jpg
IMGP1011_20170305175739a7a.jpg
↑洗っておいしく頂きます。


IMGP1012.jpg
IMGP1013.jpg
IMGP1014.jpg
↑ニンジンはオイドンが秋に種をまいてうえたやつ



IMGP1015_201703051757555df.jpg
↑プランターのサニーレタス

日当たりはイマイチの場所ですが、それでもできるもんですね。

IMGP1016.jpg
↑畑のサニーレタスはまだまだあります。

サニーレタスは虫が来ないので作りやすいですよ。




 2月の家庭菜園続き(その2)
2017年03月08日 (水) | 編集 |
種を植えてから二週間後、2月25日の土曜日です。

IMGP0988_20170305174252462.jpg
↑ダイコンは比較的簡単に芽を出します。


IMGP0989.jpg
↑たまにまばらになっていますが、まあこんなもんでしょ


IMGP0991_20170305174256bb2.jpg
↑もやしみたいにしていますが、これはホウレンソウ

新聞紙と黒いメッシュの網をはずしました。

IMGP0990_201703051742556d0.jpg
↑しかし、なんたることか・・・ ニンジンはまったくやる気なし・・・


IMGP0997_2017030517431317f.jpg
↑ポットでの発芽計画はビニールハウスを利用

オイドンのではなく、兄の家にお世話になりました。

IMGP0996_20170305174311dfd.jpg
↑中は広々としています・・・


IMGP0992_201703051742585dd.jpg
↑おお~ キャベツがほぼ95%の確率だ~


IMGP0995_201703051743108e3.jpg
↑さすがに温室は効果ありますね。


IMGP0994_20170305174308345.jpg
IMGP0993_20170305174307c10.jpg
↑つるなしスナップエンドウも少しずつですが発芽しています。

まずは一安心です。












 2月の家庭菜園、続きその1
2017年03月05日 (日) | 編集 |
大変ご無沙汰しておりました。ちょっとDVD作成やってたので・・・
気を取り直して、またよろしくお願いします。

IMGP0970_20170305150824113.jpg
↑2月11日、数日前からの大雪がまだ残っています。


IMGP0971_20170305150825048.jpg
↑鶏糞系の堆肥ですが、比較的においは少ないかな・・・


IMGP0972_20170305150827c8e.jpg
↑歌を歌いながら・・・ さざんかの宿~ ♪

まさか、これで著作権料払えって言われないでしょうね (*^_^*)

IMGP0973_20170305150828817.jpg
↑横に筋を作ってまきました・・・


IMGP0974_201703051508308bc.jpg
↑春作専用とありましたが・・・

果たして・・・

IMGP0975.jpg
↑新聞紙を敷いて水をまき、上に黒いシート(メッシュ)を適当に地温上昇目的で・・・

発芽温度は18度とありましたが・・・

IMGP0976_20170305150852407.jpg
↑次はダイコンです。


IMGP0977_20170305150854fb3.jpg
↑ここにまきます。


IMGP0978_201703051508550b7.jpg
↑ダイコンは縦の筋に・・・ 縦の筋はあなた~ 横の筋はわたし~♪

これもやばいか~ (*^_^*) とまあ、特に意味のない独り言・・・

IMGP0979_20170305150857366.jpg
↑メビウスだそうです・・・ 特にコメントなし(*^_^*)


IMGP0980_20170305151937093.jpg
↑ホウレンソウにしてはちょっと少ない種、なので植える場所の狭め・・・


IMGP0983_201703051519380c1.jpg
↑こちらも水分保湿のため黒いシートを・・・


IMGP0984_20170305151940d1b.jpg
↑今更ですが、スナップエンドウも種まき・・・

種の袋を見ると、三月まで植えられると・・・
2月上旬ですが、この週は大雪で交通網が遮断されました。(特に島根県)
連休でしたが、特に用事もなかったので助かりました。

てことで、まだまだ寒く、とても発芽する温度ではありません。

IMGP0985_201703051519416eb.jpg
↑よってビニール袋を利用したトンネルを作りました。

買えば数千円するトンネルのビニール。ほとんどタダです。
頂き物のビニール袋と、ダイソーのテープで・・・

畑記事もしばらく続きます~



 東広島市の賀茂鶴酒造
2017年02月22日 (水) | 編集 |
呉市から東広島市に移動、20キロ程離れています。

PC031713.jpg
↑いちばん大きな酒屋さんは賀茂鶴酒造さんのようです。


PC031716.jpg
↑展示場がありました


PC031717.jpg
↑このタヌキが西条地区のシンボルみたいですね


PC031718.jpg
↑賀茂鶴のたる酒


PC031719.jpg
↑説明コーナーは、たるを切って作った椅子。味がありますね~


PC031721.jpg
↑試飲させてもらいました~

買ったのは梅酒。
にごり酒を所望しましたが・・・ 試飲どころか、限定品で既に売り切れたと・・・
こちらはにごり酒、メインじゃないみたいですね。九州に戻ってから買おうっと

PC031722.jpg
↑観光案内処


PC031724.jpg
↑向かい側にあったパン屋さん、ちょっと買ってみました~

ご紹介なしですが・・・

PC031728.jpg
PC031730.jpg
↑この日は天気がよかったです~


PC031731.jpg
PC031732.jpg
PC031733.jpg
↑試飲無料のところもありますが、有料でのんびり楽しめるところもあります。

そこは十分注意しておいてくださいね~

PC021590.jpg
↑途中、山口県の高速道路サービスエリアにて


PC021591.jpg
PC021594.jpg
↑ふく(フグのこと)瓦そばをゲット



PC021595.jpg
↑ここは営業時間終了


PC021582.jpg
↑こちらは九州福岡県の古賀サービスエリア


PC021584.jpg
↑博多ぶらぶらというキャラクター 博多ぶらぶらは、赤福みたいなお餅です。




てことで、大したことないのでコメント欄閉じておきます~
シリーズは一応終了です~












 てつのくじら館と海軍カレー
2017年02月19日 (日) | 編集 |
呉市の記事が続きます。大和ミュージアムの向かい側にありました。

PC031658.jpg
↑でかい~ 超でかい~ 本物の潜水艦だ~

迫力満点です。

PC031659.jpg
PC031660.jpg
↑いや~もう圧巻です・・・


PC031661.jpg
↑潜水艦あきしお だそうです。

全長76m、7300馬力 高性能なスポーツカーでも300馬力程度、普通車は100馬力あれば十分
乗員80名

PC031662.jpg
↑海上自衛隊呉資料館、愛称「てつのくじら館」です。

なんと、入場無料

PC031669.jpg
↑敵を攻撃する武器ではありません・・・ 海中地雷の撤去装置

自衛隊の海外協力任務等を広報する役目をもつ資料館です。
とても興味深く、隊員さんの活動に感謝です。

PC031670.jpg
PC031671.jpg
↑これらも海中地雷を回収するためのもの


PC031678.jpg
↑隊員さんのベッド、狭いです・・・ ホテルのシングルとは段違い平行棒

カプセルホテルでもこれよりは数段上等です。

PC031680.jpg
↑毎週金曜日はカレーの日

今でも海上自衛隊の伝統らしいですよ。テレビCMだけの話ではないとか・・・

PC031681.jpg
↑広報活動が目的とはいえ、これらの施設見学が無料とはね~


PC031684.jpg
↑で、ここからは、先ほどの本物の潜水艦の中を見学できます。これも無料


PC031685.jpg
↑まさに本物です。


PC031686.jpg
PC031687.jpg
PC031688.jpg
PC031689.jpg
PC031690.jpg
↑潜水艦の構造はよくわかりませんが、すべて本物だ~


PC031691.jpg
↑全速前進~ とりあえず運転してる気持ち~


PC031708.jpg
↑近くの食堂にやってきました ハイカラ食堂


PC031705.jpg
↑ハイカラサブマリンと書いてありますが・・・

後ろに「そうりゅう」の文字が見えます。
そうりゅうは「そうりゅう型」潜水艦の総称で、第一号艦が「そうりゅう」
現在海上自衛隊が通常に使っている潜水艦。
なので、詳しいことは書けません。いや知りません (*^_^*)

PC031699.jpg
↑もちろんメニューは海軍カレーが中心

秘伝のレシピであるそうりゅう海軍のカレーを再現し、艦長さんからも認定をもらったとか

PC031702.jpg
↑ナンバーワン人気は、もちろん潜水艦カレー

ごはんが潜水艦で、カレーの海を航海しています。

PC031703.jpg
↑こちらはクジラカツをトッピング カレーが辛口です。


PC031704.jpg
↑オムライスもありました~

PC031698.jpg
↑さてさて満腹だ~


PC031696.jpg
↑少し小ぶりとはいえ、大和の模型、5mぐらいはありました。


PC031697.jpg
↑食堂の向かいがお土産コーナー


PC031709.jpg
PC031710.jpg
PC031711.jpg
↑おみやげもいろいろとありました~

続く~














 広島県呉市の大和ミュージアム
2017年02月16日 (木) | 編集 |
広島県の呉市にやってきました。

PC031602.jpg
↑ここが大和ミュージアム

駐車場はありますけど、有料なので向かい側のゆめタウンに止めた方がいいですよ~
買い物すれば無料になります。

PC031603.jpg
↑入口付近

常設展と企画展があります。よっぽど興味がある場合以外は、常設展だけで十分。
500円です。企画展は別料金だし、写真撮影も禁止です。

PC031607.jpg
↑10分の1スケールの戦艦大和

イスカンダルには行きません・・・ (*^_^*)

PC031610.jpg
↑船の機関室? 燃料の石炭を入れるボイラー部分かな??

かなりでかいです。

PC031611.jpg
PC031611.jpg
PC031612.jpg
↑船の構造の紹介

決して戦争礼賛ではありません。歴史的事実を残した記念館
そして今の呉市は、平和目的の商業船建造の港になっています。
もちろん、自衛隊はいますけどね。

PC031613.jpg
↑呉市のジオラマやいろんなパネルで大和を紹介


PC031614.jpg
↑そして大勢の命と共に、海に沈んでいきました。

もはや巨砲の戦艦の時代ではなくなっていました。

PC031621.jpg
↑マツダの三輪スクーターかな?

安全性とか安定性とかは別として・・・
黎明期は、多くのバイクメーカーとかありました(らしい)です。
自転車にエンジンつけたようなやつとか、自由な時代だったんでしょうね。
ある意味熱い時代。

PC031622.jpg
↑紙芝居ですか、それは見たことないな~


PC031623.jpg
↑呉市で作られたタンカー。

今では、平和利用の港になっています。

PC031625.jpg
↑外にもタンカーがありました。


PC031627.jpg
↑こちらは小型の潜水艦

PC031629.jpg
↑大和に積み込まれたのと同じ飛行機 実物です。


PC031633.jpg
↑こんな感じです。


PC031637.jpg
PC031640.jpg
↑さすがに戦艦大和は本物じゃないですが迫力はありますよ~


PC031641.jpg
↑最上階はキッズコーナー

最近呉で作られた商業船の紹介、いろんな水の力を知る実験コーナーも

PC031643.jpg
PC031645.jpg
↑波を作る装置が迫力あったな~


PC031650.jpg
PC031651.jpg
PC031652.jpg
↑お土産コーナー

大和カツに心ひかれましたが・・・
続く~








 長崎で温泉バイキング~
2017年02月14日 (火) | 編集 |
おはようございます~

PB191264.jpg
↑あの後もだいぶ飲んで・・・

ホテルのお風呂でスマホ水没事件になりました・・・
ま、メインでは使ってないから特に問題ないけど・・・

PB191260.jpg
↑朝ごはんを頂いて・・・



PB191315.jpg
↑体育館です。ちょっと屋根の形が変わっています。


PB191316.jpg
↑ショップ「かぶとがに」

体育館の愛称が「かぶとがに」だとか、確かに屋根の形がそんなふうですね。

PB191317.jpg
↑長崎といえば干しイモですかね~ 佐賀ではあまり聞きません。


PB191292.jpg
↑で、いつものバドミントン 結果はいつものごとく・・・


PB191395.jpg
↑お昼のお弁当だ~ こっちがメインだ~


PB191397.jpg
↑久留米のお菓子を頂きました~


PB191502.jpg
↑稲佐山温泉ふくの湯

汗をかいたので、汗を流して晩御飯もここで頂きます。


PB191513.jpg
PB191514.jpg
↑腹いっぱい食うぞ~ ってもう年だから無理かも~


PB191520.jpg
PB191521.jpg
↑ちょっと食べ過ぎじゃないですか・・・


PB191532.jpg
PB191543.jpg
PB191546.jpg
↑早々にスイーツに移行だけど、最後の方、ちょっと食べ過ぎかも~


PB191553.jpg
↑スイーツ食べて、締めがカレーですか・・・

すごか~ バドもこの勢いでお願いしま~す (*^_^*)


PB191555.jpg
↑こちらのアイスは別料金


PB191556.jpg
↑では、ニャンコは満腹になったので帰ります~


PB191565.jpg
↑帰りのサービスエリア、佐賀県だったけど、長崎感満載~

おしまいです~









 長崎の中華街にやってきました
2017年02月10日 (金) | 編集 |
長崎に来ました。今日も雨でした~♪ 11月の話題です。

PB181140 - コピー
↑マーライオンみたいなのが玄関に・・・


PB181172 - コピー
↑京華園です


PB181168 - コピー
↑ちょっとリッチな雰囲気かも・・・


PB181150 - コピー
↑エビチリ~


PB181151 - コピー
↑イカとブロッコリーの炒め物~


PB181152 - コピー
↑春巻きとエビのおかき?


PB181157 - コピー
PB181160 - コピー
↑こりゃなんだったかな? タイピーエン?


PB181158 - コピー
↑酸っぱくないけど、すっぱいこ~ (*^_^*)


PB181161 - コピー
↑太麺皿うどん 

皿うどんといえば、パリパリのやつが有名ですが、オイドンはこの太麺が大好き

PB181170 - コピー
↑長崎といえばランタンフェスティバル、1月下旬からです。


PB181242.jpg
↑長崎新地中華街


PB181173 - コピー
PB181174 - コピー
↑ではマーライオンに別れを告げて、散策します。


PB181241.jpg
PB181185 - コピー
↑まずこの看板が目につきました~

とりあえずは満腹だったけど、これはおいしいですからね~

PB181192 - コピー
↑銀座のにゃんこって・・・ ここは銀座じゃなく・・・


PB181197 - コピー
↑思案橋でした~

どこにいくべか、思案するその場所です。

PB181199 - コピー
PB181200 - コピー
↑夜は更けていくのでした~


PB181205 - コピー
↑福砂屋本店

長崎のお菓子といえば、カステラ。カステラといえば福砂屋です。







 ジャガイモ、キャベツ 気合入れてます
2017年02月08日 (水) | 編集 |
春野菜の植えつけ準備続きですが、その前に、里芋を収穫しました。

IMGP0957_201702082211085cc.jpg
↑防寒対策して保存します。


IMGP0958_2017020822111026f.jpg
↑新聞紙をかぶせています。


IMGP0959_2017020822111184a.jpg
↑里芋の赤目大吉です。


IMGP0960_20170208221112d73.jpg
↑プランターのサニーレタスも元気です。


IMGP0961.jpg
↑植えつけ予定のジャガイモ、メークイン


IMGP0962.jpg
↑こちらはキタアカリ


IMGP0963_20170208221128db0.jpg
↑ダイコンとニンジン トンネル栽培しないといけません・・・


IMGP0964_20170208221130bca.jpg
↑ホウレンソウ、スナップエンドウも蒔く予定


IMGP0965_20170208221131ffd.jpg
↑春キャベツ、気合入れます・・・


IMGP0966_201702082211336cb.jpg
↑ポット90個ですが・・・


IMGP0967_20170208221657163.jpg
↑上にもかぶせてと・・・


IMGP0968_20170208221658d1f.jpg
↑防寒対策です。温度が20度ないと発芽しません・・・

果たしてこれで20度になるのかどうか・・・ しばらく様子を見ます。
ムリなら兄の温室を借りないと・・・

IMGP0969_20170208221700f95.jpg
↑石灰でスタンバイはしているけど、週末は寒くなりそう・・・

果たして~














 元気がない玉ねぎと春の準備
2017年02月06日 (月) | 編集 |
久々の家庭菜園です。

IMGP0943_20170206221732327.jpg
↑70個ほどあったけど、あと二つになったハクサイ

虫がたっぷりついてますが、食べられます。

IMGP0945_2017020622173567e.jpg
↑反抗期、絶対に巻かないと固く心に誓ったハクサイ

でも、そこまで広がらなくてもいいと思うけど・・・

IMGP0946_201702062217365fa.jpg
↑早生の玉ねぎ、これは元気なんです。

去年も早生は大丈夫でした。

IMGP0944_20170206221734e4e.jpg
↑中生玉ねぎ、ヘロヘロになってます・・・ どうして?

晩生は、多少はましですが・・・

IMGP0947.jpg
↑去年の夏野菜の夢の跡・・・

赤いトラクターが大活躍です。

IMGP0948_20170206221752161.jpg
IMGP0949_20170206221753ea7.jpg
↑春野菜の準備です。


IMGP0950_2017020622175528a.jpg
↑水の流れる道を作ってと・・・ これは手作業


IMGP0952_20170206221756943.jpg
↑土が偏っているのは、草スキーのそりを使って運搬・移動


IMGP0953_2017020622175890a.jpg
↑きれいになりました~

何を植えるかは、今から考えます~(*^_^*)

IMGP0955_20170206231732b70.jpg
↑花の咲く喜び、実のなる幸せ・・・

確かにおっしゃる通りです。198円の有機培養土
ポット栽培の時の土として使います。

IMGP0956_20170206231734bfe.jpg
↑今回は、いつもと違う堆肥を使ってみます。298円だったかな

まだ寒い冬なので、基本的にトンネル栽培になりますが・・・
果たしてどうなることやら・・・