野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 満州屋、大力うどんとコガ・コーラ
2016年12月04日 (日) | 編集 |
取り急ぎ、適当にご紹介します~ なんのまとまりもない勝手な記事は、男の二人旅です。

PA130328.jpg
↑佐賀市川副町にある食堂です。

川副町は日本一の海苔の産地ですよ~

PA130326.jpg
↑普段は満席ですが、この日は平日の二時過ぎ、さすがにピークは過ぎてます。


PA130327.jpg
↑ちゃんぽんは、長崎だけじゃなく佐賀でも名物なんです。

九州各地はそれぞれの地域でちゃんぽんが有名です。

PA130331.jpg
↑佐賀北高校、この日百崎監督はお留守でした。


PA130335.jpg
↑オイドンお気に入りの餃子のお店・・・ しかし、相変わらずすごい外観です。

窓ガラスの代わりに段ボールですか・・・

PA130334.jpg
↑シンプルな室内ですが、意外と椅子が立派です。

以前はもっともっと簡単な椅子でした・・・

PA130333.jpg
PA130332.jpg
↑餃子しかありません・・・

で、肝心の写真は忘れてがっつきました (*^_^*) めちゃ旨いんです・・・

PA140386.jpg
PA140385.jpg
PA140384.jpg
↑翌日は、福岡県みやま市瀬高町にある長田鉱泉場

炭酸たっぷりの水が湧いているんです。試飲無料です・・・

PA140387.jpg
↑柔らかい炭酸で、お砂糖入れたらサイダーみたいになるそうです。



PA140388.jpg
↑お持ち帰りは有料ですよ~ でも、安いですね。


PA140392.jpg
↑売店がありました。ホークスの旗がありますね~

その理由は後からとして・・・

PA140383.jpg
↑コガ・コーラなるものが売ってました~

古賀さんって方が作られているようです。
大昔、コカ・コーラが日本に上陸したときに、パクリというか似たような炭酸飲料が出回りましたね。

PA140393.jpg
PA140394.jpg
↑購入はしましたが、まだ飲んでません~


PA140402.jpg
↑みやま市といえばうどんです。大力うどん、少し早い時間だったので、空いてました。


PA140397.jpg
↑友人はごぼう天うどん。福岡ではごぼう天うどんが超メジャー

薄切りの天ぷらのお店もあるし、細長い天ぷらも、この手のかき揚げ風は珍しいです~

PA140400.jpg
↑オイドンはカレーうどんに肉トッピングです。


PA140396.jpg
↑カレーうどんだけだと290円、お安いです~ トッピングのお肉は別料金ですよ~






スポンサーサイト

 芋、柿、男の手料理
2016年11月29日 (火) | 編集 |
一か月程前のお話です・・・ 更新が遅いので記事のタイミングが・・・(*^_^*)

PB030721.jpg
PB030722.jpg
↑柿はそれなりに校長先生~


PB030728.jpg
↑野鳥が来てます。誰ですか~(*^_^*)

ちょっと柿が少なくなったので不満かな~

PB030726.jpg
↑芋はあまり大きくないけど・・・ ま、こんなもんか


PB030718.jpg
↑いもづるを炒めました。これは油いため・・・ あっさり系です。



PB030731.jpg
↑こちらは油を使わないでじっくり炒め。お砂糖、お醤油、みりん入れて佃煮風です。


PB030734.jpg
PB030738.jpg
↑三週間程、日持ちしましたよ~

結構たくさん作ったので、毎日のお弁当に入れました~

PB060751.jpg
↑紅ハルカのいもご飯









 九州佐賀国際空港の空の日
2016年11月22日 (火) | 編集 |
10月2日のことです。コスモスが咲いているかな~と思い行ってみました。
コスモスはちょっと早かったみたいですが・・・

PA020284.jpg
↑空港に行ってみると、えらく人が多いです。なんだろ・・・


PA020285.jpg
↑九州佐賀国際空港

以前は有明佐賀空港だったはずですが、佐賀-上海航路が出来たからかな~
LCCっていうの、成田から佐賀まで千円ってのもあるそうです。

PA020287.jpg
↑この日は空の日、へ~ そんなのがあるんだ・・・

無料なんですか、普段は100円だそうです。

PA020286.jpg
↑では行ってきます~


PA020289.jpg
PA020290.jpg
PA020291.jpg
↑佐賀は平野ですよ。

ここから北に25キロ、東西50キロ、佐賀平野はまっ平です。

PA020292.jpg
PA020293.jpg
↑天山がなんとなく見えます。ほんと佐賀平野は広いですよ。


PA020295.jpg
↑ANAの限定非売品が特別に売られていました。

限定って聞くと体がムズムズして買いたくなる人いませんか~ (*^_^*)

PA020283_20161008233236842.jpg
↑荷物積み下ろしの機械に乗る体験もやってました。


PA020281_2016100823354922d.jpg
PA020282_20161008233551c7b.jpg
↑空港専用の化学消防車 めちゃめちゃでかいです。


PA020296.jpg
↑ここは昔からあります。有明佐賀空港の案内看板


PA020297.jpg
↑中を見ることもできます。


PA020298.jpg
PA020300.jpg
PA020301.jpg
↑なるほどね~ 客室は入るけど、コクピットは普段見れませんよね。


PA020302.jpg
PA020303.jpg
↑秋晴れのいいお天気でした~

おしまい~















 植木温泉鷹の家
2016年11月20日 (日) | 編集 |
熊本県の植木町は、温泉とスイカの町
温泉は比較的新しいようですが、しっとりとしたいいお湯です。

P9300250.jpg
↑熊本県北部にはトロトロのお湯が多いですよ~

その中でも植木温泉は別格かな~ 実は初めてです。

PA010263.jpg
PA010264.jpg
↑今回はこじんまりした和風旅館 鷹の家

復興割りの電子クーポンが使えました。おひとり様でお泊りの方も多かったです。

PA010269.jpg
↑貸し切り温泉の棟

普通の大浴場もあります。

P9300246.jpg
↑お部屋は清潔で広い12帖、十分です。


P9300248.jpg
↑下は露天の貸し切り湯ですが、正面にはグランドゴルフ場

これを売りにしているお宿もあるようです。

P9300249.jpg
↑露天も内湯もあるのでゆっくり入れます。

もちろん宿泊者は完全無料です。


P9300261.jpg
P9300262.jpg
↑かなり広いですよ。四人は軽く入れます。


ここで、断言します。植木温泉って、めちゃ泉質がすごいです。
山鹿の平山温泉が最近売り出し中ですが、いやいや、植木温泉おそるべし

とろっとろのつるっつる、まったり~ 何度も入りました。

温泉で温まってお酒も飲んでと・・・



P9300251.jpg
↑夕食タイム~ 部屋食ではなかったですが、椅子席だったので義母が喜んでました。

ちと地味のように見えるかもですが、十分ごちそうです。
で、今回右下のお豆腐に注目

食べてしまってから気が付きました。もっとちゃんと撮影しておけばよかった~
ピーナツ豆腐、いわゆるジーマーミー豆腐です。おいしかった~

P9300254.jpg
↑お刺身、てんぷらもありますし、牛の陶板焼きもあるんですよ~

一番ベーシックなプランで1万1千円程(平日) 豪華なプランもありますが
これで十分かな~ 結局牛の陶板焼きは食べきれず・・・











P9300255.jpg
↑名物のリンゴグラタン

丸ごと全部食べれます~

P9300257.jpg
↑お寿司が出てきます。三貫ですが、自分のお好み(二十種類ぐらいの中から)選べます。

熊本県といえば馬刺しですよね。

P9300258.jpg
↑あなごは甘くて柔らかい~


P9300259.jpg
↑もう一貫はカンパチ

これもこりっこり~
ここ鷹の家さんは、もとはお寿司屋さんだったとか、なるほど~ おいしいはずです。

それとなによりお宿の方の感じがよかったな~ 
帰るときは、また帰ってきてくださいね~と言われました。
義母は大変喜んでくれましたよ。

PA010267.jpg PA010268.jpg
↑こんなお土産もうってましたが、これはちとお高めだったかな

自宅に鹿児島の豚みそあったのでパス~
でも、少し心惹かれます(*^_^*)

翌日はすぐに自宅に帰るつもりでしたが・・・

PA010272.jpg
↑山鹿市は栗の産地だそうです。

そういえば、途中の山道で歩道に大きな栗が大量に落ちてました・・・

PA010273.jpg
↑深山(みやま?)栗山っていうのかな

栗だけで作ったお菓子、四センチもありません。柔らかくておいしいです。
こんなお菓子は珍しいな~

PA010274.jpg
PA010275.jpg
↑ここは喫茶店みたいですが、メニューはこの栗とお茶。それだけのようです・・・

7月と8月はず~っとお休みのようです。9月末に行きましたので
新しい今年の栗だったんでしょうね。

PA010276.jpg
↑山鹿の栗のお菓子のフェアだそうです。

全部制覇ってのは無理ですが・・・ 栗だんごは去年食べたので
また次は違うのにチャレンジしようっと~

てことで、熊本植木温泉は観光してないのでこれで終了~











 湯布院のトリックアート美術館
2016年11月14日 (月) | 編集 |
志高湖周辺を散策した後、湯布院のファミレスで食事してと・・・

P9240165.jpg
↑湯布院のトリックアート美術館

各地に似たようなのはあるようですね。今回が初訪問
鶴見岳登れなかったので、時間が余りました(*^_^*)

そうそう、駐車場はありません。近所の有料駐車場に止める必要があります。

P9240166.jpg
P9240167.jpg
P9240168.jpg
↑お土産みたいなものもあるんですが・・・ さっそく中にはいります。


P9240177.jpg
↑わお~ 底なし沼から怪人が~ 離せ~


P92401801.jpg
↑突然オイドンが巨人に~ ランプの煙のせいのようです・・・


P9240184.jpg
↑空飛ぶ絨毯だ~ お、落ちる~


P9240189 - コピー
↑おっと~ なれたらへっちゃらだ~ (*^_^*)


P9240191.jpg
↑これってよく皆さんアップされていますよね。


P9240194.jpg
↑海賊船長ジャックスパローだ~


P92402031.jpg
↑落とされるのはいやだ~


P9240198.jpg
↑まさか、これからオイドンを料理するつもりなんじゃ・・・





P9240215.jpg
↑高いところに登ってキリンのえさやりだ~


P9240226.jpg
↑ちょっとオイドンはおいしくないよ~

っていう美術館、写真撮影大歓迎、
SNSアップで商品が当たるなんてもやっているみたいです。

これで、別府旅、無事終了~














 志高湖と神楽女湖散策コース
2016年11月11日 (金) | 編集 |
別府市から湯布院に行く途中です。
前日は晴れていましたが、あいにく山はガスってます。

P9240123.jpg
↑山の中に電柱・・・


P9240124.jpg
↑べっぴょんの看板・・


P9240125.jpg
↑別府ロープウェイは、鶴見岳という山に簡単に登れる手段

もちろん自分で登山することもできますが・・・

P9240126.jpg
↑湯布院の由布岳のお隣の山が鶴見岳

自分で登るなら片道二時間かな~ それが10分に短縮できます。
景色がいいはずなのですが、このガスなら登っても意味がありません・・・
なので、パス

P9240127.jpg
↑外国人観光客の方かな、ほとんど満員です。


P9240128.jpg
↑登っても何も見えませんよ~ (*^_^*)


P9240129.jpg
↑なので、これに乗って登った気になります(*^_^*)


P9240130.jpg
↑近くの湖に来ました。大きなキャンプ場らしいです。初めて来ました。

志高湖といいます。


P9240132.jpg
↑サイヨウシャジンが咲いていました。

湖の周りを散策することに・・・ 無料ですから・・・

P9240133.jpg
↑湖の周りを散策するルートもあるんですが、もう少し足を延ばします。


P9240135.jpg
↑サイヨウシャジン


P9240136.jpg
↑野鳥がたくさんいましたが、撮影は粘ったけど無理でした・・・

根性が足りませんね・・・

P9240138.jpg
P9240139.jpg
↑栗が落ちてる~


P9240140.jpg
↑色鮮やかなオレンジのキノコ

帰ってから調べたらタマゴタケというらしいです。卵には見えなかったけど・・・

P9240143.jpg
↑傘が広がる前はタマゴみたいにしているんでしょうね。

これは食べられるキノコらしいですが、誰も収穫した様子はありません。

P9240141.jpg
P9240142.jpg
↑大きくはないけど、栗がたくさん落ちています。


P9240144.jpg
↑ポンボケのワレモコウ


P9240145.jpg
↑こっちがまだまし?


P9240146.jpg
↑近くに神楽女湖があります。

しょうぶ園があるようです。その時期以外は閑散としてるようですね。

P9240147.jpg
P9240148.jpg
P9240149.jpg
↑先ほどの志高湖よりはかなり小さいようです。


P9240150.jpg
↑一周三キロ程で、一時間の散策


P9240151.jpg
P9240152.jpg
↑湖の横を散策していきます。


P9240153.jpg
P9240154.jpg
↑湖を案内するオブジェと栗


P9240156.jpg
↑ツリフネソウ


P9240158.jpg
↑え~っと、何だったっけ・・・


P9240159.jpg
↑ミズヒキソウ

これはピントが合わせにくい花で、いつもは撮影しないのですが
今回はたまたま~ 

P9240160.jpg
↑もう少しだ~


P9240161.jpg
P9240162.jpg
↑志高湖に戻ってきました。


P9240163.jpg
P9240164.jpg
↑白鳥が言ってました。 「餌をくれないなんて、このハクチョウもの~」

てことで今回の旅も無事に終了です~
いや、もう一つ追加があります。続く~
















 鉄輪温泉 安らぎの宿由布
2016年11月08日 (火) | 編集 |
別府市の鉄輪温泉は由緒ある温泉街 今回は安らぎの宿由布さんにお世話になりました。

P9230050.jpg
↑こじんまりしたお宿ですが、その分温かみを感じます。

散策から帰って、まずは温泉です。

P9230084.jpg
↑貸し切り湯が四つあります。その中の露天 サウナも付いてます。


P9230085.jpg
↑今回はお部屋で食事を頂けます。落ち着くな~

そうそう、ここはお部屋にも立派な半露天風呂があるんですよ~
三人ぐらいはらくらく入れますが、ちょっと暗かったので写真がうまく映ってなかった~

なので、いつでもお風呂に入れます。これはいいですよ~



P9230086.jpg
↑近くには鉄輪温泉を代表するひょうたん温泉もあります。


P9230087.jpg
↑そこかしこから、温泉の湯けむりが・・・


P9230094.jpg
↑夜のメインはヒラメのお刺身 エンガワ最高~

ヒラメと和室はエンガワがいいですからね~

P9230095.jpg
↑豊後牛もおいしいです~

P9230096.jpg
↑これはジャガイモ料理だな・・・・


P9230099.jpg
↑秋の味覚である栗も

枝豆はオイドンの丹波黒豆がおいしいでしょう。そりゃ当たり前ですけど・・・

P9230101.jpg
P9230106.jpg
↑家人は梅酒を頂いています。


P9230108.jpg
↑オイドンは大分県の冷酒を頂きます。


P9230109.jpg
↑地獄蒸しは普通は鶏なんですが・・・


P9230112.jpg
↑オイドンは豚肉に変更してもらいました。

おんせん県イメージキャラの天ぷらもあるんですね。

P9230113.jpg
↑栗ご飯でバッチリ~


P9230087.jpg
↑朝になりました~ 写真はさっきの夕方のと同じです(*^_^*)


P9240115.jpg
P9240119.jpg
↑朝食は大広間で頂きます。


P9240116.jpg
↑ごく普通の朝食。十分です。


P9240120.jpg
↑パンとヨーグルトも付いてきました。食べきれない~

お持ち帰りして翌日の朝食になりました。
てことで、お世話になりました。

そうそう、復興割りの件がありました。友人から復興割りの電子マネーを譲ってもらったので
それが使えるかと思っていたら、それは熊本県専用のものでした。

県によって違うなんて知らなかった~
大分県では、コンビニクーポンらしいです。

期限があと1週間程だったので、どうしようかと思いましたが、
たまたま都合がついたので後日熊本県で利用しました。

勘違いでお宿の方にご迷惑をおかけました。
自分で電子マネー買っていれば勘違いもなかったでしょうけどね。




 街中ニャンコと安らぎの宿由布
2016年11月06日 (日) | 編集 |
鉄輪温泉散策の続きです~

P9230067.jpg
↑車は通れない路地裏


P9230068.jpg
↑ニャンコがお昼寝中、警戒しています。

じゃますんなよ~

P9230069.jpg
↑鬼山地獄 ここは温泉の湯気でワニを飼ってます。

もう昔から何度も入ったことがあるので、今回はパス~ 400円です。

P9230070.jpg
↑白池地獄は、その名のとおり白い温泉です。

ここでは、アマゾンの水族館があり、ピラニアや大型のピラルクーもいます。
ちょっと怖い感じしますね・・・

P9230073.jpg
↑鉄輪温泉を開いたとされる一遍上人


P9230074.jpg
↑9月中下旬にお祭りが行われるようです。


P9230075.jpg
↑鉄輪むし湯 こちらは有料です~


P9230077.jpg
↑通りから温泉の湯気が湧き出ています。


P9230078.jpg
↑ほうきを外に下げてあると思いましたか?

これは温泉のお湯の温度を下げる装置だと思います。おそらくですが・・・

P9230081.jpg
↑由緒ある温泉街


P9230041.jpg
↑お宿のお隣にいました。我が家のメイ太郎によく似てる~


P9230043.jpg
↑黒猫もいます~


P9230083.jpg
↑二匹は仲良し~

P9230045.jpg
P9230050.jpg
↑この日のお宿は「安らぎの宿由布」



P9230047.jpg
P9230046.jpg
P9230049.jpg
P9230048.jpg
↑落ち着いた感じのお宿

ゆったり寛げそうです。続く~






















 くるくる寿し亀正と足むし湯
2016年11月04日 (金) | 編集 |
お昼は別府名物の回転寿しにしました。全国チェーンじゃなく、お店は一つだけ。

P9230031.jpg
↑こじんまりした小さなお店・・・

しかし・・・ 超人気店。駐車場は20台ぐらいあるんですが・・・
入りきれず、車を止めるだけで30分、席に着くまで30分。これが普通なの?
しかも遅くいくと品切れになるネタもあるとか・・・

P9230030.jpg
P9230028.jpg
↑亀正さん、駐車場なんとかして~

ま、近所に大きいスーパーとか電気店があるから、そこで買い物すればいいのかな?

P9230032.jpg
P9230033.jpg
P9230034.jpg
↑すべてのネタに産地を明記

関アジ、関サバ、中トロが人気三大ネタ
関サバは売り切れでした・・・

P9230035.jpg
↑シマアジ こりゃうまか・・・

P9230036.jpg
P9230039.jpg
↑関アジです。

中トロも売り切れでした・・・

近くに鉄輪温泉街がありました。

P9230051.jpg
↑歩いて散策です。至る所に共同浴場 おおむね100円


P9230052.jpg
↑地獄原温泉、名前がすごいな・・・


P9230056.jpg
↑石畳の通り・・・


P9230053.jpg
↑ふむふむ~


P9230055.jpg
↑またも共同浴場・・・


P9230054.jpg
↑ヤング劇場は昔からありますね。温泉入って演劇見て・・・・

お宿もかなり安かったと思います。もちろん行ったことないけど・・・

P9230072.jpg
↑足蒸し湯 なんと無料です。


P9230058.jpg
↑蓋をあけて中に足を入れるのですね・・・


P9230059.jpg
↑湯気が出てる~


P9230060.jpg
↑湯気が漏れないよう、ちゃんとかぶせるのがおいてありました。

周りの人から、アチチ~と声が聞こえます。

P9230061.jpg
↑普通の足湯もあります。全部無料です。

散策は続く~




 別府鉄輪温泉シリーズ(1)
2016年11月02日 (水) | 編集 |
大分県別府市の鉄輪温泉シリーズです。思いっきり引っ張りますのでよろしく~
復興割りのつもりでしたが、ま、あとで顛末を・・・

P9230002.jpg
↑高速道路の別府湾サービスエリア

必ず行くべき絶景ポイントです。

P9230003.jpg
↑この日はお天気でした~ 9月中旬のことです。


P9230005.jpg
↑まだまだ日差しは暑いな~


P9230007.jpg
↑別府湾と別府市街地、中央の山は高崎山

ご存じですよね、おサルさんの山です。

P9230008.jpg
↑サービスエリアとは思えないおしゃれなカフェ

P9230009.jpg
P9230011.jpg
↑ここは、Bスピークという湯布院温泉で行列ができるスイーツ屋さんが出しているカフェ

持ち帰りもできますけど、それはロールケーキだけ。カット不可・・・
いや食べきれないし、帰りならまだしも、てことで購入見送り~(*^_^*)

P9230019.jpg
↑他にもお蕎麦屋さんやピザ屋さんがあります。

P9230016.jpg
P9230017.jpg
P9230018.jpg
↑なるほどね~ ここは写真撮影スポットなんですね~

当然ながらオイドンたちはパス (*^_^*)

P9230020.jpg
P9230021.jpg
↑テーブルが鬼になってます~


P9230022.jpg
P9230023.jpg
↑唐辛子は鬼とかの魔除けになるのかな?


P9230025.jpg
↑お土産屋さんとフードコート

リーズナブルなカレーとかもあります。

P9230026.jpg
↑そうですね、おんせん県です。


P9230027.jpg
↑ロールケーキの代わりにこれを購入~

結局、家に持ち帰って食べましたけどね。



















 歴史公園鞠智城とピザ
2016年10月31日 (月) | 編集 |
熊本県の菊池市にやってきました。歴史公園鞠智(きくち)城

DSCF1813.jpg
↑歴史があるようですね~


DSCF1814_2016100618290653c.jpg
↑イメージキャラクターまである~ ころう君、もちろん、くまモンは全国区


DSCF1809_20161006182841caa.jpg
↑これが鞠智(きくち)城

ホームページによると、朝鮮半島の白村江の戦いで大敗した大和朝廷が日本を守るため
大野城(大宰府)、基肄城(きいじょう :佐賀県基山町)とこの鞠智(きくち)城を築いたそうです。
今から約1300年前のお話・・・

DSCF1810_20161006182842aab.jpg
↑中には入れません。外から見るだけですが、無料です。


DSCF1811_201610061828441a9.jpg
↑当時のイメージでしょうか・・・


DSCF1812_201610061828451f3.jpg
↑展示館や物産館もあります。


DSCF1815_20161006182907ac3.jpg
↑映像やパネルで学習できる施設で、ここも無料~


DSCF1816.jpg
↑だご汁もある物産館は、長者館

今回は別の食事場所になりました・・・

DSCF1817.jpg
↑菊池市かと思っていたけど、ここは山鹿市でした・・・


DSCF1818.jpg
↑菊池といえば、夏は涼しい菊池渓谷

だいぶ以前の記事になります。真夏のことでした~ (*^_^*)

DSCF1819_20161006184409cba.jpg
↑かなり山道を進んだ挙句・・・ マジかよ~

リサーチ不足。熊本地震の影響ですね。

DSCF1832_201610061844592a1.jpg
DSCF1833_20161006184501ee4.jpg
↑本格ナポリビザのイルフォルノロード 菊池市の市街地に戻りました。


DSCF1821_20161006184412eb5.jpg
DSCF1820_20161006184411499.jpg
↑おいしいピザ屋さんが菊池にあると聞いて・・・


DSCF1830_201610061844566c7.jpg
↑ちわ~っす


DSCF1824_20161006184415ff0.jpg
DSCF1825_20161006184455fb3.jpg
↑ま、それなりに本格的なお値段かな~ (*^_^*)

夜だとサイドメニューでお酒ってことになるんでしょうね。

DSCF1822_20161006184414843.jpg
↑こじんまりとした場所に案内されました。


DSCF1826.jpg
↑定番のマルゲリータ


DSCF1828.jpg
↑こちらはお勧めの野菜ピザだったかな

はい、どちらもおいしく頂きました。

DSCF1834_20161006185200b69.jpg
DSCF1835_201610061852019dd.jpg
DSCF1837_20161006185203e68.jpg
↑九州でもトップクラスの人気道の駅、七城メロンドーム

残念ながらメロンの時期は終わっていました・・・

DSCF1839_20161006185204a62.jpg
DSCF1840_20161006185206cc5.jpg
↑Nonakaという、お菓子屋さん

写真ないけど、100円のミニチーズタルトの紹介チラシを見つけて・・・
小さいけど、立派なお味でした。100円だとあまりにお安いので、
プリンも購入。期待してなかったけど、これが予想外においしくて・・・
また買いに行こうっと~ これは山鹿市のお店でした。








 大牟田市 宮部の森・Cafe Nei
2016年10月28日 (金) | 編集 |
宮部の森美術館という案内看板がありました。押し花美術館だとか

DSCF1341_20161002230458f78.jpg
↑芸術には造詣の浅いオイドン、美術館に行く訳もなく・・・

お隣のカフェ nei に

DSCF1322 - コピー
↑たぶんですが、右の建物が美術館かな?


DSCF1323 - コピー
↑初めてなのでよく道がわかりませんが・・・


DSCF1324 - コピー
↑よかった~ 行列はなかったです~

噂ではかなり混雑と聞いていたので・・・

DSCF1325 - コピー
↑二階席に案内されました。


DSCF1326 - コピー
↑二人席が多いかな、てことはそんな客層なんでしょうね。


DSCF1327 - コピー
DSCF1328 - コピー
↑オイドンたちはここでした。


DSCF1329 - コピー
DSCF1330 - コピー
↑お値段的には比較的リーズナブルかな


DSCF1331 - コピー
↑文庫本がおいてあります。読めるってことでしょうね。


DSCF1332 - コピー
↑小さな窓・・・

DSCF1335.jpg
↑焦がし醤油の野菜カレー サラダも付いて 1080円

ドリンクは別料金みたいです。

DSCF1336.jpg
↑この頃、サニーレタスは家で作っていたような・・・


DSCF1337_20161002231404acf.jpg
DSCF1338_20161002231427294.jpg
↑家人はオニオンスープグラタン パン&サラダ付き 1100円


DSCF1339.jpg
DSCF1340.jpg
↑玉ねぎは煮込むと甘くなりますよね~

来年こそ、玉ねぎ頑張るぞ~





















 佐賀市諸冨町 スミレキッチン
2016年10月26日 (水) | 編集 |
久々のお店紹介ジャンル てか、いつもジャンルは違うけど畑以外はお店かな

DSCF2900.jpg
↑パスタ&旬彩和ダイニング スミレキッチン


DSCF2899.jpg
↑麦わら屋根?それとも茅葺き屋根?

以前はうどん屋さんでして、何度か行ったことあります。うどん屋さんの後
何回かお店が変わって、今のお店で落ち着きました。

DSCF2886.jpg
↑外にタバコ灰皿があるってことは店内禁煙ですね。いいことだ~

てか、今は常識ですかね。


DSCF2898.jpg
DSCF2887.jpg
↑夜はバーになるみたい・・・

お昼はリーズナブルなランチです。

DSCF2888.jpg
↑サラダとドリンクも付いてきます。もちろんドリンクは選べます。


DSCF2889.jpg
↑オイドンはグレープフルーツジュース


DSCF2890_2016100222390082f.jpg
↑パスタも選べて、950円です~


DSCF2895.jpg
↑こちらは、なんだったか忘れたけど(*^_^*) たぶんシェフのお勧めで日替わり


DSCF2896.jpg
↑オイドンは、ひき肉とナスの和風ボロネーゼ、定番のパスタ

定番が四種類にお勧め日替わりが一つ。

DSCF2892.jpg
DSCF2893_20161002225342fb6.jpg
↑海鮮丼も定番でお値段は同じ950円ですよ~


ここで、お店紹介は終了して、いつもの我が家ニャンコです。

DSCF2875.jpg
DSCF2877.jpg
DSCF2878.jpg
↑気持ちよか~ 昼寝は最高ばい~


DSCF2880.jpg
↑足の最近おふたか~ ちょっと上げていっちょこ~ 疲れのとるっばいこりゃ~


DSCF2882_20161002225558ecc.jpg
DSCF2883.jpg
DSCF2885.jpg
↑目のあからん~ 最高ばい~

メタボの我が家猫、メイ太郎でした~




















 トウガラシ系とハクサイの今
2016年10月23日 (日) | 編集 |
10月中旬のことです。お天気はだいぶ涼しくなりました。

IMGP0867_2016101619595541d.jpg
↑これは竹、ではありません。ショウガの葉っぱです。


IMGP0868_2016101619595658e.jpg
↑こんな風になっています。下に新ショウガが付いています。

左はオクラの枝
ショウガ本体はまだ撮影していません。ていうか、普通の新ショウガ
どこにも売っています。

IMGP0873_20161016195958b88.jpg
↑失敗したところの再チャレンジ・・・

何を植えるか未定

IMGP0874_20161016195959aef.jpg
IMGP0875_201610162000014bf.jpg
↑リーフレタス系です。

なかなか大きくなりません・・・

IMGP0877_20161016200018aaa.jpg
↑ジャガイモも大きくなっています。デジマ


IMGP0878_20161016200020b6c.jpg
↑アンデスレッドは少しのんびり・・・


IMGP0881_20161016200022f97.jpg
IMGP0882_20161016200023118.jpg
↑普通のシシトウ、たまに当たります。


IMGP0884_2016101620002407b.jpg
↑スパイシージャワトウガラシ

そのまま炒めて食べると・・・ ヒリヒリ~ 辛い~

PA100314.jpg
↑こちらは普通のトウガラシ

乾燥させて使います。

IMGP0885_20161016203916732.jpg
PA100315.jpg
↑柿も収穫しています。

柿は常温だとすぐに柔らかくなります。佐賀ではこれを「しゅうれんガキ」と呼びます。
硬いまま保存するには冷蔵庫に入れるか、常温だと濡れたティッシュをヘタにかぶせ
ラップでくるんでおくといいとか・・・

PA100317.jpg
↑ハクサイ、今のところ順調です。


PA100318.jpg
↑もちろん虫にも食べられていますが・・・


PA100319.jpg
↑ニンジン、期待しています・・・



PA130325.jpg
↑十月中旬に佐賀づくりが発売

佐賀県の大麦100%とありますが、当然です。佐賀県はビール用の大麦生産日本一
作ってない県の皆さんは佐賀県の農家に感謝してください~(*^_^*)





















 2016年サツマイモの収穫~
2016年10月19日 (水) | 編集 |
今年もサツマイモが収穫できました。

IMGP0869_20161016190517767.jpg
↑サツマイモの収穫です。


IMGP0866_20161016190516378.jpg
↑安納芋 大きさは小さめ


IMGP0865_20161016190515d18.jpg
↑まあまあかな~


IMGP0870.jpg
↑これはベニハルカ


IMGP0871_201610161905206f9.jpg
IMGP0872.jpg
↑少しスマートなシルクスイート

今年初めて作りました。とても甘いということでしたが、
まだ食べてません~ しばらく寝かしておく必要があります。

とりあえず試しに作っています。


IMGP0876_201610161905327fd.jpg
↑とりあえず第一弾の収穫です。


IMGP0879_20161016190533eea.jpg
↑ちょっと水洗いしました。

安納芋は色が薄くておいしそうには見えません~
でも、甘いんですよね。