野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 初夏の家庭菜園2016 その2
2017年06月14日 (水) | 編集 |
初夏の野菜、6月です。それなりに順調 

IMGP1181_20170614220305ef8.jpg

伏見甘長、辛くないトウガラシ系

IMGP1182_20170614220307a5b.jpg

ピーマン系の花 白くて可憐

IMGP1183_20170614220308778.jpg

キュウリの花は黄色くて夏らしい雰囲気 夏の少女って感じかな

IMGP1185.jpg

ナスの花、この花の一つ一つが大切な実になるんです。

IMGP1186_201706142203112b7.jpg

安納芋、三列植えつけ、約300本かな

IMGP1191_20170614220329100.jpg

また二列追加、苗が余っているので・・・

IMGP1187_20170614220324d82.jpg

こんな風になってくればもう大丈夫かな しばらくは水やりしていました。

IMGP1189_201706142203260db.jpg
IMGP1193_20170614220330789.jpg

タマネギの晩生、ぼちぼち収穫。 思ったより豊作です。

IMGP1190_20170614220327ead.jpg

ニンジンの写真はピンボケ・・・

IMGP1196_20170614220908321.jpg

ピーマンは、京波

IMGP1194_20170614220907156.jpg

しかし、キャベツはほとんど全滅状態。20個程収穫はしたものの、超ミニサイズ

IMGP1197_20170614220910a01.jpg

つるしタマネギ、自慢です。11月までは確実に持ちます。
毎日タマネギ食べても食べきれないかも
















スポンサーサイト

 2016初夏の家庭菜園
2017年06月11日 (日) | 編集 |
5月のゴールデンウイークの作業写真

IMGP1116.jpg

夏野菜の植えつけ準備

IMGP1117_2017061106004346f.jpg

サツマイモは普通にミニビニールハウスで生育
温めすぎたら逆にいけないと学習。

IMGP1126_20170611060044c45.jpg

ニンジンは間引きが大事、しかし間引きは苦手・・・
精神的な問題・・・

IMGP1128_2017061106004577b.jpg

この時まではキャベツ順調だったが、やはり無農薬農法には限界あり・・・

IMGP1136_201706110601035a2.jpg
IMGP1137_20170611060104edd.jpg

5月に入って急に大きくなってきた赤タマネギ
今年は大成功

IMGP1140_20170611060106582.jpg
IMGP1141_20170611060107d64.jpg
IMGP1142_20170611060109899.jpg

IMGP1143_2017061106074744c.jpg
IMGP1144_201706110607484c5.jpg

植えた夏野菜、やっぱりラベルがあると後から分かるからいい。

IMGP1145_20170611060750913.jpg

いつもはうまくいかないナス。今年は順調、すべて安い苗、次ぎ木ではない。
水やりが大事のようだ。

IMGP1146.jpg

早生タマネギを収穫。一番甘いタマネギ
日持ちしないから、量は少なめ

IMGP1166_201706110607532b8.jpg
IMGP1167_201706110608050ff.jpg

甘いレモンの品種 レモンレモネードは花が咲いた。
普通のレモンはまだ咲いてない。来年かな?

花が咲くってことは実がなるってこと?一応期待

IMGP1168_20170611060807248.jpg

サツマイモの植えつけ準備 

IMGP1177_2017061106080857d.jpg
IMGP1178_2017061106081058a.jpg

マルチを張った。少し高いが、土に還る カエルーチ
マルチをせずに植える実験もひと月遅れでやる。

いや、昨日6月10日に植えた。マルチがないと草取りが大変だが
もう定年したし、それなりに時間取れるかな




















 麦の秋は初夏の季語
2017年05月23日 (火) | 編集 |
麦秋(ばくしゅう)は、麦の秋と書いて初夏の季語です。
麦にとって収穫期の秋は、実際には5月末から6月なんです。

IMGP1147_20170523221328931.jpg
↑佐賀平野ではこの時期、麦の穂が揺れます。そのことを麦秋といいます。


IMGP1148_2017052322132949f.jpg
↑きちんと二列に分かれていますよね。二条大麦、ビール麦とも呼びます。


IMGP1149_20170523221330fa6.jpg
↑佐賀県は日本一のビール麦の産地

IMGP1150_201705232213321cc.jpg
↑だから皆さんが楽しまれているビールも元は佐賀平野のオイドン(兄)のところのやつかも

IMGP1151_20170523221333073.jpg
↑風に揺れる麦の穂

IMGP1152.jpg
↑ヒゲっていうのかな、ニャンコのヒゲより長いです。

IMGP1153_20170523221349b13.jpg
↑こちらは少し色がまだ青いかな


IMGP1154_201705232213511f0.jpg
↑佐賀平野では、東部は麦、西部はタマネギです。

IMGP1155_2017052322135259d.jpg
↑タマネギも北海道に次ぐ日本第二位だから、味も含めたらやっぱ佐賀が一番かな

IMGP1156_20170523221354fbd.jpg
↑さ、今日もビール飲むかな~


IMGP1157_20170523222222d77.jpg
IMGP1158_20170523222223cff.jpg
↑この麦刈りが終わると田植え準備が始まります。

さて、あと何回この麦秋を感じることができるのか・・・
それまで精一杯まっすぐに生きていきたいワル猫です、ついつい曲がりそうになるけど・・・

生きてるって最高ですね。

IMGP1160_201705232222241e1.jpg
↑麦畑の隅にひっそりと咲く、ミゾソバ 可憐です。

ソバじゃないけど、そばに似ているってことで名前が付いたようです。
どんな花にも名前がある、だからなるべくその名前で呼びたいです。
ついつい、雑草とひとくくりにしちゃいますが・・・

それは人もいっしょですね。ナンバーワンじゃなくていいんです。
頑張らなくてもいいんです。生きてさえいれば・・・ 人生に感謝です。

すいません。しばらくブログ休ませてもらいます。すぐに復帰しますけど
また、登山やバド大会、バドボランティア活動、DVD作成等、
何かと慌ただしく過ごしています。もちろん合間に仕事してますけど(*^_^*)

最後に今週末から始まる友人の個展をご紹介させていたたきます。



P3232707.jpg
↑高橋千賀子水彩画展 ブータンの風、さがの風

佐賀で5年ぶりになる水彩画の展覧会。
2年程前から行き来のあるブータンでの生活。
ゆっくりのんびり暮らす人々、景色
ヒマラヤからの風を感じていただけたら・・・


5月26日(金)~6月4日(日)
場所はギャラリー シルクロ
松原神社の北側、川沿いの二階がギャラリーです。

warunekofarmer.blog112.fc2.com/blog-entry-1409.html
↑5年前の個展記事です。








 タケノコとブルーベリー
2017年05月07日 (日) | 編集 |
春の旬はタケノコ、竹冠に旬と書いて、筍です。

IMGP1095_20170506151948b6e.jpg
↑今年も出てました~ これぐらい出ていた方が掘るのがラクちん


IMGP1099_20170506151954ca5.jpg
↑かなりでかいのもあります~


IMGP1100_20170506152009c91.jpg
↑じっくり炒める男の手料理。最高にうまいです。

色が完全に変わるまで炒めます。

IMGP1096_20170506151950352.jpg
IMGP1097_20170506151951b1e.jpg
↑ブルーべりー、植えていますがそこまで元気じゃないんで一本追加です。

ラピッドアイ系です。

IMGP1098_20170506151953ebd.jpg
↑ウッダード


IMGP1101_20170506152011667.jpg
IMGP1102_201705061520129e3.jpg
IMGP1103_20170506152014424.jpg
↑連休前の記事です。連休の間に植えつけできるようスタンバイしました。


IMGP1105_20170506152015e14.jpg
↑ライスセンターの巨大倉庫、中に入っているのはもみ殻

タダで頂いていきます。しかし、たったそれだけ? と言われてしまいました。
軽トラック一台分だったんですけどね・・・


IMGP1107_20170506152607d6e.jpg
↑袋に詰めてスタンバイです。

いろいろと使えるようですが、一番は土壌改良かな

IMGP1108_20170506152759d2c.jpg
↑ダイコンの初収穫 まだ小さいけどダイコンおろしが新鮮でおいしい~


IMGP1109.jpg
IMGP1111_20170506152612bb3.jpg
↑中生、晩生のタマネギの草取りです。


IMGP1112_20170506152613535.jpg
↑赤タマネギは茎はしっかりしているけど、実は大きくなってません・・・

てことで次回は有田陶器市の記事になります~
















 いつもの家庭菜園
2017年05月05日 (金) | 編集 |
代り映えしませんが、家庭菜園記事・・・

IMGP1078_20170505080543d8b.jpg
↑またもキャベツ、順調~ あと一か月ぐらいかな~


IMGP1079_201705050805456f0.jpg
↑大根だ~


IMGP1080_20170505080546d6e.jpg
↑結構茂ってきました~

IMGP1081_20170505080548e60.jpg
↑トラクターで畑を一気に耕し・・・ しばらく放置します。


IMGP1090_20170505080603380.jpg
↑堆肥と石灰まいて、夏野菜の準備


IMGP1089_20170505080549a4d.jpg
↑二週間程前の第二弾サツマイモ苗育成状況

第一弾はあったかすぎて大失敗、第二弾はいつものスタイルでそれなりにそれなり・・・

IMGP1091_20170505080604e59.jpg
↑レモンを植えました~


IMGP1094_201705050806091ef.jpg
↑収穫はまだまだ先のことでしょうが・・・ 楽しみです。


IMGP1092_20170505080606fef.jpg
↑レモンレモネード 甘いレモンだそうです。


IMGP1093.jpg
↑レモネードはレモンをシロップで割った飲み物だけど、レモンレモネードは新しいレモンの品種

酸っぱくない甘いレモンだとか・・・ 枯れずに育ってくれたらうれしいけど・・・

















 早生タマネギとニャンコ達
2017年05月02日 (火) | 編集 |
4月15日撮影、キャベツ今のところ順調です~


IMGP1070_201705022157475eb.jpg
↑朝露に濡れたキャベツ 収穫が楽しみ~


IMGP1072.jpg
↑早生タマネギが盛り上がってきた~


IMGP1071_20170502215749d2e.jpg
↑めくるとこんな感じ、もう十分食べごろでしょ~


IMGP1074_20170502215751480.jpg
IMGP1075_20170502215753908.jpg
↑結構大きいです~


P4192886.jpg
↑実はまだ新しい葉は食べられます。


P4192885.jpg
P4192883.jpg
↑炒めました~ うまいです~


P1290062.jpg
↑伸びきりのメイ太郎



P2040066.jpg
↑二匹で丸くなってます。


P2050069.jpg
↑変な顔になっているよ~


P2050078.jpg
↑鼻近づきすぎ~


P2110098.jpg
↑こんな機能も付いているようです・・・















 家庭菜園も新年度になりました
2017年04月04日 (火) | 編集 |
畑も新年度フレッシュな気分で取り組みます。といっても、手抜きは今までどおり(*^_^*)

IMGP1061_20170404185327f84.jpg
↑菜の花が咲いてます。春ですね~

ここで一句・・・ なんて才能はありません・・・ 最近はやっているみたいですけどね。

IMGP1063_20170404185328631.jpg
↑つるありスナップエンドウです。

それなりに伸びてます~

IMGP1064_20170404185330fa2.jpg
↑つるなしはいまひとつ気合が入ってません。



IMGP1066_20170404185333340.jpg
↑植えましたが、果たして・・・


IMGP1065_20170404185331f66.jpg
↑ジャガイモが芽を出しました・・・


P4012741.jpg
↑第二弾の夏ダイコン

こちらも芽を出してます。

P4012742.jpg
↑第一弾の夏ダイコンは順調です。


P4012743.jpg
↑第一弾の春蒔きニンジン

ニンジンらしい葉っぱになってきました。

P4012744.jpg
↑ヒョロヒョロのもやしみたいですが、第二弾ニンジン。

水分がないと発芽しないので、新聞紙とゴザで保湿していました。

P4012745.jpg
↑早生タマネギは校長先生~

4月末には収穫できそうです。

P4012746.jpg
↑ジャガイモ軍団。こちらも校長ならぬ好調先生だ~

P4012747.jpg
↑ホウレンソウ、量は多くないけど、今のところ順調

いつもはすぐに葉っぱが黄色くなります。
石灰不足だそうですが、自分ではかなり入れてると思うけどな~

P4012748.jpg
↑ホウレンソウの向こう側は、第二弾ホウレンソウ

こちらも無事に発芽しました。今年はいつもより好調かな~
もちろん雑草軍団も元気いっぱいですよ~





P3232707.jpg
↑高橋千賀子水彩画展 ブータンの風、さがの風

佐賀で5年ぶりになる水彩画の展覧会。
2年程前から行き来のあるブータンでの生活。
ゆっくりのんびり暮らす人々、景色
ヒマラヤからの風を感じていただけたら・・・


5月26日(金)~6月4日(日)
場所はギャラリー シルクロ
松原神社の北側、川沿いの二階がギャラリーです。

warunekofarmer.blog112.fc2.com/blog-entry-1409.html
↑5年前の個展記事です。












 春じゃがいもの植えつけ
2017年03月11日 (土) | 編集 |
春ジャガイモを植えました。種じゃがは1月に買っていましたが、
光を当てて成長する作戦でした。植えたのは2月25日の日曜日

IMGP0998_2017030517504040f.jpg
↑キタアカリ あまり見た目は良くないです。


IMGP0999_2017030517504290c.jpg
↑これはご存じメークイン


IMGP1000_2017030517504370c.jpg
↑それぞれ3キロずつ購入、2キロでよかったかな?

畑は全然余っていますが、あまり作ると連作障害もあるし
なにより種ジャガは結構高いんで・・・(*^_^*)

石灰じゃなく、シリカゲルをまいています。

IMGP1001_2017030517504441d.jpg
IMGP1002_20170305175046fa1.jpg
↑キタアカリも結構芽が出ています。


IMGP1003_20170305175100f65.jpg
↑土をかぶせてと・・・


IMGP1004_20170305175101c9b.jpg
↑また後で土寄せするので、適当にやってます。


IMGP1006_20170305175104b7c.jpg
IMGP1007_2017030517510620f.jpg
↑メッシュのシートと普通のマルチ

どちらも仮置きです。霜の心配がなくなったら外すつもりです。

IMGP1005_20170305175103e4d.jpg
↑ニンジンは大失敗だったので、再度チャレンジ・・・

IMGP1008_20170305175734e04.jpg
↑今度は昔ながらのゴザで保温保湿対策


IMGP1009_20170305175736ae4.jpg
↑ネギと大根を兄の畑から勝手に収穫


IMGP1010_2017030517573786f.jpg
IMGP1011_20170305175739a7a.jpg
↑洗っておいしく頂きます。


IMGP1012.jpg
IMGP1013.jpg
IMGP1014.jpg
↑ニンジンはオイドンが秋に種をまいてうえたやつ



IMGP1015_201703051757555df.jpg
↑プランターのサニーレタス

日当たりはイマイチの場所ですが、それでもできるもんですね。

IMGP1016.jpg
↑畑のサニーレタスはまだまだあります。

サニーレタスは虫が来ないので作りやすいですよ。




 2月の家庭菜園続き(その2)
2017年03月08日 (水) | 編集 |
種を植えてから二週間後、2月25日の土曜日です。

IMGP0988_20170305174252462.jpg
↑ダイコンは比較的簡単に芽を出します。


IMGP0989.jpg
↑たまにまばらになっていますが、まあこんなもんでしょ


IMGP0991_20170305174256bb2.jpg
↑もやしみたいにしていますが、これはホウレンソウ

新聞紙と黒いメッシュの網をはずしました。

IMGP0990_201703051742556d0.jpg
↑しかし、なんたることか・・・ ニンジンはまったくやる気なし・・・


IMGP0997_2017030517431317f.jpg
↑ポットでの発芽計画はビニールハウスを利用

オイドンのではなく、兄の家にお世話になりました。

IMGP0996_20170305174311dfd.jpg
↑中は広々としています・・・


IMGP0992_201703051742585dd.jpg
↑おお~ キャベツがほぼ95%の確率だ~


IMGP0995_201703051743108e3.jpg
↑さすがに温室は効果ありますね。


IMGP0994_20170305174308345.jpg
IMGP0993_20170305174307c10.jpg
↑つるなしスナップエンドウも少しずつですが発芽しています。

まずは一安心です。












 2月の家庭菜園、続きその1
2017年03月05日 (日) | 編集 |
大変ご無沙汰しておりました。ちょっとDVD作成やってたので・・・
気を取り直して、またよろしくお願いします。

IMGP0970_20170305150824113.jpg
↑2月11日、数日前からの大雪がまだ残っています。


IMGP0971_20170305150825048.jpg
↑鶏糞系の堆肥ですが、比較的においは少ないかな・・・


IMGP0972_20170305150827c8e.jpg
↑歌を歌いながら・・・ さざんかの宿~ ♪

まさか、これで著作権料払えって言われないでしょうね (*^_^*)

IMGP0973_20170305150828817.jpg
↑横に筋を作ってまきました・・・


IMGP0974_201703051508308bc.jpg
↑春作専用とありましたが・・・

果たして・・・

IMGP0975.jpg
↑新聞紙を敷いて水をまき、上に黒いシート(メッシュ)を適当に地温上昇目的で・・・

発芽温度は18度とありましたが・・・

IMGP0976_20170305150852407.jpg
↑次はダイコンです。


IMGP0977_20170305150854fb3.jpg
↑ここにまきます。


IMGP0978_201703051508550b7.jpg
↑ダイコンは縦の筋に・・・ 縦の筋はあなた~ 横の筋はわたし~♪

これもやばいか~ (*^_^*) とまあ、特に意味のない独り言・・・

IMGP0979_20170305150857366.jpg
↑メビウスだそうです・・・ 特にコメントなし(*^_^*)


IMGP0980_20170305151937093.jpg
↑ホウレンソウにしてはちょっと少ない種、なので植える場所の狭め・・・


IMGP0983_201703051519380c1.jpg
↑こちらも水分保湿のため黒いシートを・・・


IMGP0984_20170305151940d1b.jpg
↑今更ですが、スナップエンドウも種まき・・・

種の袋を見ると、三月まで植えられると・・・
2月上旬ですが、この週は大雪で交通網が遮断されました。(特に島根県)
連休でしたが、特に用事もなかったので助かりました。

てことで、まだまだ寒く、とても発芽する温度ではありません。

IMGP0985_201703051519416eb.jpg
↑よってビニール袋を利用したトンネルを作りました。

買えば数千円するトンネルのビニール。ほとんどタダです。
頂き物のビニール袋と、ダイソーのテープで・・・

畑記事もしばらく続きます~



 ジャガイモ、キャベツ 気合入れてます
2017年02月08日 (水) | 編集 |
春野菜の植えつけ準備続きですが、その前に、里芋を収穫しました。

IMGP0957_201702082211085cc.jpg
↑防寒対策して保存します。


IMGP0958_2017020822111026f.jpg
↑新聞紙をかぶせています。


IMGP0959_2017020822111184a.jpg
↑里芋の赤目大吉です。


IMGP0960_20170208221112d73.jpg
↑プランターのサニーレタスも元気です。


IMGP0961.jpg
↑植えつけ予定のジャガイモ、メークイン


IMGP0962.jpg
↑こちらはキタアカリ


IMGP0963_20170208221128db0.jpg
↑ダイコンとニンジン トンネル栽培しないといけません・・・


IMGP0964_20170208221130bca.jpg
↑ホウレンソウ、スナップエンドウも蒔く予定


IMGP0965_20170208221131ffd.jpg
↑春キャベツ、気合入れます・・・


IMGP0966_201702082211336cb.jpg
↑ポット90個ですが・・・


IMGP0967_20170208221657163.jpg
↑上にもかぶせてと・・・


IMGP0968_20170208221658d1f.jpg
↑防寒対策です。温度が20度ないと発芽しません・・・

果たしてこれで20度になるのかどうか・・・ しばらく様子を見ます。
ムリなら兄の温室を借りないと・・・

IMGP0969_20170208221700f95.jpg
↑石灰でスタンバイはしているけど、週末は寒くなりそう・・・

果たして~














 元気がない玉ねぎと春の準備
2017年02月06日 (月) | 編集 |
久々の家庭菜園です。

IMGP0943_20170206221732327.jpg
↑70個ほどあったけど、あと二つになったハクサイ

虫がたっぷりついてますが、食べられます。

IMGP0945_2017020622173567e.jpg
↑反抗期、絶対に巻かないと固く心に誓ったハクサイ

でも、そこまで広がらなくてもいいと思うけど・・・

IMGP0946_201702062217365fa.jpg
↑早生の玉ねぎ、これは元気なんです。

去年も早生は大丈夫でした。

IMGP0944_20170206221734e4e.jpg
↑中生玉ねぎ、ヘロヘロになってます・・・ どうして?

晩生は、多少はましですが・・・

IMGP0947.jpg
↑去年の夏野菜の夢の跡・・・

赤いトラクターが大活躍です。

IMGP0948_20170206221752161.jpg
IMGP0949_20170206221753ea7.jpg
↑春野菜の準備です。


IMGP0950_2017020622175528a.jpg
↑水の流れる道を作ってと・・・ これは手作業


IMGP0952_20170206221756943.jpg
↑土が偏っているのは、草スキーのそりを使って運搬・移動


IMGP0953_2017020622175890a.jpg
↑きれいになりました~

何を植えるかは、今から考えます~(*^_^*)

IMGP0955_20170206231732b70.jpg
↑花の咲く喜び、実のなる幸せ・・・

確かにおっしゃる通りです。198円の有機培養土
ポット栽培の時の土として使います。

IMGP0956_20170206231734bfe.jpg
↑今回は、いつもと違う堆肥を使ってみます。298円だったかな

まだ寒い冬なので、基本的にトンネル栽培になりますが・・・
果たしてどうなることやら・・・








 アンデスレッドとデジマの収穫だ~
2016年12月20日 (火) | 編集 |
12月17日、ジャガイモの収穫です。

IMGP0937_20161217205605a30.jpg
↑霜が降りてジャガイモの枝が・・・

収穫時期です~

IMGP0938_201612172056079c3.jpg
↑今回はちょっと少なく植えています・・・


IMGP0939_20161217205608d07.jpg
↑デジマは白い美人かな~


IMGP0940_20161217205609737.jpg
↑アンデスレッドは色が鮮やか~


IMGP0941_2016121720561107b.jpg
↑トウガラシ、兄がたくさん作っていました。


IMGP0942_20161217205618340.jpg
↑ちょっと養子に出しました~

後は春まで野菜ネタは封印かも~









 2016の冬野菜だぞ~
2016年12月18日 (日) | 編集 |
今年の冬前半は、野菜が高騰していました。東日本が大雨で野菜作りに影響が出たのが原因
12月になると家庭菜園や地元の路地野菜で落ち着きましたね。

IMGP0919_20161217203758e79.jpg
↑シュンギク、鍋料理に使います~


IMGP0920_20161217203759179.jpg
↑サニーレタスはサンドイッチやサラダに


IMGP0926_201612172038312d7.jpg
↑プランターのサニーレタスが復活しました・・・・


IMGP0923_201612172038034e7.jpg
↑ダイコンも元気です~


IMGP0927_20161217203833391.jpg
↑ブロッコリー


IMGP0924_20161217203829167.jpg
↑ニンジンがふさふさになってきました・・・



IMGP0925_20161217203830d29.jpg
↑小さいのもあるけど、それなりのサイズも・・・


IMGP0922_20161217203802919.jpg
IMGP0921_20161217203800317.jpg
↑自家製ハクサイ、結構おいしいです~

今年は50個だったけど、来年は150個に挑戦しようかな~
タネ一袋で150~200個植えられるはず・・・ タヌキの計算式です。

IMGP0935_20161217203834a99.jpg
↑冬はやっぱり鍋ですね~ 毎日でも鍋でOKです~


IMGP0936_201612172050244a1.jpg
↑ホウレンソウは兄の畑から拝借~

ダイコンはおでんにバッチリですね~ 











 玉ねぎ苗争奪戦始まる・・・
2016年12月17日 (土) | 編集 |
今年は、春の玉ねぎがまったくダメで、家庭菜園はもちろんですが佐賀県の農業に大打撃。
なので、来年こそはと、11月12月は玉ねぎ植えつけシーズン気合を入れていたのですが

IMGP0918_2016121719505088d.jpg
↑電話しまくってやっと手に入れた早生の玉ねぎ苗、マルチ栽培です。

いつもはそんなことないけど、今年は玉ねぎ苗の生育が悪く
売り物が店に入ってことないと、入っても販売と同時に売り切れて、店には行列が・・・
春・初夏出荷玉ねぎでは日本一の佐賀県なのに・・・

早生は11月上旬から中旬、11月下旬から12月は晩生の植えつけなんですが
これがまた手に入らなくて・・・

IMGP0917_20161217195049a92.jpg
↑晩生玉ねぎの植えつけ準備してと・・・

12月10日です。またも電話しまくって苗をゲットしました。
IMGP0928_201612171950513ae.jpg
↑、これは800円(100本入り)、いつもよりかなり高いです・・・

例年だと100本で600円程度だったような・・・ 今年は仕方ないな~
これが続くようなら、種から植えるか・・・

IMGP0929_20161217195053ce6.jpg
↑これを植えていきます。深すぎず、浅すぎず・・・


IMGP0930_2016121719505597b.jpg
IMGP0931_20161217195138ced.jpg
IMGP0932_201612171951400d0.jpg
IMGP0933_20161217195141d85.jpg
↑ちかれた~

早生300本、赤玉100本、中生500本、晩生900本、合計1800本で~す。
今年こそ・・・









 芋、柿、男の手料理
2016年11月29日 (火) | 編集 |
一か月程前のお話です・・・ 更新が遅いので記事のタイミングが・・・(*^_^*)

PB030721.jpg
PB030722.jpg
↑柿はそれなりに校長先生~


PB030728.jpg
↑野鳥が来てます。誰ですか~(*^_^*)

ちょっと柿が少なくなったので不満かな~

PB030726.jpg
↑芋はあまり大きくないけど・・・ ま、こんなもんか


PB030718.jpg
↑いもづるを炒めました。これは油いため・・・ あっさり系です。



PB030731.jpg
↑こちらは油を使わないでじっくり炒め。お砂糖、お醤油、みりん入れて佃煮風です。


PB030734.jpg
PB030738.jpg
↑三週間程、日持ちしましたよ~

結構たくさん作ったので、毎日のお弁当に入れました~

PB060751.jpg
↑紅ハルカのいもご飯









 トウガラシ系とハクサイの今
2016年10月23日 (日) | 編集 |
10月中旬のことです。お天気はだいぶ涼しくなりました。

IMGP0867_2016101619595541d.jpg
↑これは竹、ではありません。ショウガの葉っぱです。


IMGP0868_2016101619595658e.jpg
↑こんな風になっています。下に新ショウガが付いています。

左はオクラの枝
ショウガ本体はまだ撮影していません。ていうか、普通の新ショウガ
どこにも売っています。

IMGP0873_20161016195958b88.jpg
↑失敗したところの再チャレンジ・・・

何を植えるか未定

IMGP0874_20161016195959aef.jpg
IMGP0875_201610162000014bf.jpg
↑リーフレタス系です。

なかなか大きくなりません・・・

IMGP0877_20161016200018aaa.jpg
↑ジャガイモも大きくなっています。デジマ


IMGP0878_20161016200020b6c.jpg
↑アンデスレッドは少しのんびり・・・


IMGP0881_20161016200022f97.jpg
IMGP0882_20161016200023118.jpg
↑普通のシシトウ、たまに当たります。


IMGP0884_2016101620002407b.jpg
↑スパイシージャワトウガラシ

そのまま炒めて食べると・・・ ヒリヒリ~ 辛い~

PA100314.jpg
↑こちらは普通のトウガラシ

乾燥させて使います。

IMGP0885_20161016203916732.jpg
PA100315.jpg
↑柿も収穫しています。

柿は常温だとすぐに柔らかくなります。佐賀ではこれを「しゅうれんガキ」と呼びます。
硬いまま保存するには冷蔵庫に入れるか、常温だと濡れたティッシュをヘタにかぶせ
ラップでくるんでおくといいとか・・・

PA100317.jpg
↑ハクサイ、今のところ順調です。


PA100318.jpg
↑もちろん虫にも食べられていますが・・・


PA100319.jpg
↑ニンジン、期待しています・・・



PA130325.jpg
↑十月中旬に佐賀づくりが発売

佐賀県の大麦100%とありますが、当然です。佐賀県はビール用の大麦生産日本一
作ってない県の皆さんは佐賀県の農家に感謝してください~(*^_^*)





















 2016年サツマイモの収穫~
2016年10月19日 (水) | 編集 |
今年もサツマイモが収穫できました。

IMGP0869_20161016190517767.jpg
↑サツマイモの収穫です。


IMGP0866_20161016190516378.jpg
↑安納芋 大きさは小さめ


IMGP0865_20161016190515d18.jpg
↑まあまあかな~


IMGP0870.jpg
↑これはベニハルカ


IMGP0871_201610161905206f9.jpg
IMGP0872.jpg
↑少しスマートなシルクスイート

今年初めて作りました。とても甘いということでしたが、
まだ食べてません~ しばらく寝かしておく必要があります。

とりあえず試しに作っています。


IMGP0876_201610161905327fd.jpg
↑とりあえず第一弾の収穫です。


IMGP0879_20161016190533eea.jpg
↑ちょっと水洗いしました。

安納芋は色が薄くておいしそうには見えません~
でも、甘いんですよね。












 朝の雲仙地獄とニャンコたち
2016年10月11日 (火) | 編集 |
夜はぐっすりお休みです。疲れたのとビールが気持ち良い睡眠に・・・

DSCF1551.jpg
↑朝霧の雲仙温泉街


DSCF1553.jpg
↑温泉神社

DSCF1556_20160924223129ba0.jpg
↑地獄にやってきました~


DSCF1558_201609242231314b7.jpg
↑大きな旅館がたくさんあります。


DSCF1559_20160924223132bab.jpg
↑雲仙地獄には、もっと細かな名前が付いているようです。


DSCF1560_20160924223144221.jpg
DSCF1561_20160924223146c19.jpg
DSCF1563_20160924223147a93.jpg
DSCF1568.jpg
DSCF1571_201609242231505c5.jpg
↑ここはビジターセンター 雲仙登山の案内場所です。

もちろん、登山はしません、合宿ですから・・・

DSCF1579.jpg
↑へ~冬ならおでんもいいかも・・・


DSCF1581.jpg
↑お隣のお宿


DSCF1587_20160924223552ec3.jpg
↑いったん朝食をとってと・・・


DSCF1595.jpg
↑もう一度散策しま~す


DSCF1603.jpg
↑温泉の湯気で石がポカポカ、ニャンコも気持ちよさそう~


DSCF1605.jpg
DSCF1606.jpg
↑ありゃ、うちのメイ太郎によく似てる~



DSCF1610.jpg
↑ツクシテンツキ

カヤツリグサ科の植物で温泉の湯気が当たる場所で栄えるとか・・・
つまり、ほかの植物が生育しない場所をなわばりにしているようです。
ここ雲仙のほか、久住や由布あたりの地獄にあるとか・・・


DSCF1611.jpg
↑もしかしてこれ??

自信はありません・・・
















 10月2日の勝手に菜園
2016年10月03日 (月) | 編集 |
台風が来そうだな~ 心配~ 竜巻はギリギリでした・・・
近所の畑のナスが倒れてた・・・

IMGP0862_201610022100581a2.jpg
↑柿は少しだけど収穫できそう・・・

数日前の天気予報は雨とか曇りとかだったはずだけど、いい天気になりました。
10月なのにめちゃ暑い~ 一体全体・・・

IMGP0863_20161002210100993.jpg
↑ニンジン君、きをつけ~!!

もう大丈夫かな、今年の冬はニンジン鍋が出来そうです(*^_^*)


IMGP0864_20161002210101d5c.jpg
↑台風に備えてジャンボシシトウを収穫

手前が普通のシシトウ、ピーマンの代わりに使えます。

てことで、手抜きですが、菜園記事の追加です。これからはしばらく菜園記事休みます。
昔の写真出すの忘れてたので・・・ お出かけメインです~