野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 関東北楠会
2007年10月31日 (水) | 編集 |
いよいよ本来の目的である同窓会の関東支部総会です。要するに親睦会です。要するにパーティです。要するに酔っ払いです・・・(私だけです)

急にカメラの調子がおかしくなりました。画像の乱れに付いてはご勘弁願います。酔ったせいではありません。

P1020090.jpg
↑受付のお嬢様方です。今年もやってきましたヒマネコです。よろしくお願いします

P1020091.jpg
↑ノリノリでありがごうございます。しかしカメラがぶれています。腕が落ちました。

P1020102.jpg
↑当然ながら、号外や垂れ幕がところ狭しと飾ってありました。雰囲気でますね~

P1020127.jpg
↑我が同期の仲間です。仲間由紀恵さんではないです。カメラが調子悪いです~

P1020145.jpg
↑テレビの人生相談コーナーでしょうか?モザイクたっぷりの友人

P1020137.jpg
↑後輩です。横断幕の佐賀商工は商工会議所と続きます。

P1020177.jpg
↑現役女子高校生のフラダンサーです。←に「当時」を入れて過去形にせよ!

盛り上がりました。百崎監督の娘さん(佐賀北卒)も急きょ参加。他にもジェネレーションギャップを浮き彫りにするボードゲームや、なんと記念タオルの抽選会。百崎監督のサイン入りボールも・・・120人がキャパの会場になんと200人も。詳しくは佐賀新聞のWEBでバッチリ顔写真入りの記事ありますよ~。知り合いが写っているかな~

スポンサーサイト

 お江戸散策です2
2007年10月30日 (火) | 編集 |
関東北楠会の日は、本来であれば大学野球の早慶戦、ハンカチ王子先発を見に行くことにしていました。友人が入手困難な学生席(甲子園であればアルプススタンド)を確保してくれていたのですが、あいにくの♪雨、雨、雨あ~め~♪
やむなく予定を変更して谷中散策の後、月島へGO!

P1020068.jpg
↑月島といえばもんじゃです。どんなもんじゃ~!

P1020066.jpg
↑何件くらいあるのか、とにかくどこもかしこも、もんじゃ~、もんじゃ~、もんじゃ~

P1020070.jpg
↑焼きそばではありません。豚骨ラーメン風もんじゃ・・・マジうまいす

P1020074.jpg
↑ちゃんとメニューにもあるでしょ

P1020075.jpg
↑牛すじ焼きそばも食べました。お好み焼きや単品の塩豚カルビ、じゃんじゃんもってこ~い!

昼間というのに生ビールを、お代わり、お代わり、お代わり・・・覚えていません・・・

P1020062.jpg
↑月島といえば、もうひとつは佃島です。佃煮です。江戸の名店、天安です。

CIMG4684.jpg
↑あみ、昆布、しらす、貝ひも、えび、江戸風味の詰め合わせです。お弁当のおかずです。

ビールのお供にも最高ですが、ついつい飲みすぎます・・・


 お江戸散策です1
2007年10月29日 (月) | 編集 |
先日、佐賀北高同窓会関東支部の総会が東京青山で行われましたので出席しました。役員でもなんでもないのですが、それを口実にお江戸散策を楽しんできました。総会の様子は10月29日付けの佐賀新聞に写真入りで紹介されましたよ~

前日にお江戸に着きましたがあいにくの雨

P1010958.jpg
↑うわ~台風来てるって~、どうりで揺れました

P1010969.jpg
↑友人に案内してもら浅草寺へ。散策してきました。思わず登りたくなりました、え~くらいです。

P1010975.jpg
↑県警じゃなかバイ、警視庁バイ。挙動不審の佐賀弁じろりと見られました。やべ~

P1020018.jpg
↑いざ~前夜祭~、え~くろ~た~(酔ったの意)。銀座不二家前です

P1020053.jpg
↑翌日も雨でしたが、友人と谷中散策です。由緒あるお寺を巡り、心とシャツが洗われました

ずぶぬれだにゃ~、濡れ猫です。写真はガタイのいい友人です。


P1020050.jpg
↑だんだんきれいな夕焼けが見えるのでしょうか?静かな坂の街です。アド街っく天国?

P1020055.jpg
↑素朴なお店が並びます。コロッケでした。食べたかったな~。おんじさんまけて~

P1020056.jpg
↑小さなカウンターでコーヒーを味わう方・・・いい街です。知らない人です

つづく・・・

 バルーンフェスタ
2007年10月25日 (木) | 編集 |
2007佐賀インターナショナルバルーンフェスタが来週木曜日10月31日から開催されます。メインは連休の11月3・4日です。もうご存知とは思いますが、少しだけ紹介します。(ネタ切れしたので・・・)

mainvisual13.jpg
↑ホンダのアシモ君のバルーンも。他にもいろんな変形バルーンがあり楽しめます

バルーン大会の公式レースは昼間ではなく、早朝と夕方です。昼間はイベントや係留飛行。変形バルーンも昼間上がっているはずです。
駐車場も近いところは有料、遠いところでシャトルバス利用なら無料。バス代は別途100円~200円。佐賀駅からJRでも行けます。近いところの駐車場は込みます。早めの時間がお奨めです。若しくは離れたところの駐車場においてハイキング気分(30分以上かかります)

一番のお奨めは夜間係留。佐賀市のHPでも楽しめますが、やっぱり本物は一味も二味も違います。佐賀市が全国に誇れる一大イベントですよ。なんといっても無料ってのが最高ですね~

体力は必要ですが、一日楽しめるようになっています。ぜひ佐賀にきてみんしゃい!佐賀北高も結構そばにありますよ。

P1000063.jpg
↑以前も紹介した画像(手抜きです) でもきれいでしょ。アシモ君いますよ

佐賀市のHPで詳しく紹介しています。事前にしっかりリサーチしておいてください。
すみません、二三日出かけるのでブログの更新、コメントの書き込みができません。ではでは・・・

http://www.sibf.jp/index.php

 ししとうと唐辛子と
2007年10月24日 (水) | 編集 |
今年最後のししとうになりそうです。見た目はきれいなのですが・・・

CIMG4611.jpg
↑色鮮やかに出来ました。ロシアンルーレット状態ですが、確率2分の1程度みたいです

CIMG4616.jpg
↑唐辛子はもう枯れてしまったので、引っこ抜いて乾燥させます

この唐辛子よりもししとうが辛いときがあるんですよね~ホントビックリです

CIMG4618.jpg
↑芽出しして植えました。左から、日本種のほうれん草、アトラスほうれん草、大葉春菊

アトラスは全然芽が出てない・・・春菊は成績優秀やけど、問題はここから・・・・

CIMG4619.jpg
↑小ネギも植えてみました。何度でも収穫できるから便利なはずです。果たして・・・

実家に行きました。すぐそばですが・・・すると発見

CIMG4633.jpg
↑葡萄の木からトウガが出来ました・・・ウソです。トウガが何個もぶら下がっています

楓山さんところもこのように見事なトウガになるでしょう。預言者ワル猫です


 きずなのひろば
2007年10月23日 (火) | 編集 |
佐賀県の農業について、さまざまな角度から紹介したサイトを発見しました。「さが”食と農”絆づくりプロジェクト」きずなのひろばです。
実は私のブログを友人に宣伝していたら、自分の職場のHPにも遊びに来てくれと農業改良普及員の友人から依頼がありました。佐賀県庁のHPなので役所のは退屈かと思っていたのですが・・・

kizuna.jpg

↑地産地消の農家レストランや農産物直売所の案内もあります

結構盛りだくさんで楽しめます。なんと来週呼子(唐津市の近く)でイカまつりだと・・・呼子のイカ食べたらもう他では食べられないです。透明で透き通ったイカの新鮮なお刺身・・・

友人からはメルマガ会員になってくれと頼まれました。もしかしたら佐賀の野菜が当たるキャンペーンもたまにやるとか・・・トウガよりもイカがよか~。簡単に3秒で登録できました。

佐賀県やその近郊にお住まいの方はぜひメルマガ会員になられてはどうですか?もちろん無料です。HPとどこが違うのかという説もありますが、開かなくても送ってくるので確実ではないでしょうか?
とこれぐらいCMしておけば次回の野菜抽選会で・・・枝豆ももういら~ん!

kizuna2.jpg

↑佐賀にはいろんな農産物の日本一があります。私が知らないのもありました。

地産地消の農家レストランも行ったことあるお店もありますが、知らないお店も。新しい発見です。これからじっくり眺めていきます。

kizuna-banner2.jpg
↑ここをクリックして・・・すみませんジャンプしません。下のアドレスです

http://www.kizuna-saga.jp/



 最後の枝豆収穫
2007年10月22日 (月) | 編集 |
枝豆の旬は短いので、もう最後の収穫にする予定です・・・枝豆さんごくろうさんでした。今度は黒豆になってお正月に活躍してください。残りは来年また土に植えてあげますよ。大地に感謝です

CIMG4622.jpg
↑あいも変わらず枝豆、枝豆、枝豆

CIMG4636.jpg
↑葉っぱの部分をはさみで切りました。こうすればちぎりやすいし運びやすい

CIMG4634.jpg
↑食べたい人は早めにご連絡を・・・

CIMG4635.jpg
↑これだけちぎるのも大変です・・・時間がかかります

CIMG4620.jpg
↑カマキリ君でした。何しているんだろう。産卵の準備でしょうか、次の命を育んで・・・

皆様、黒豆の枝豆の応援ありがとうございました。失敗しながらも無事収穫できて大変喜んでおります。来年は、あの丹波の黒豆に一部チャレンジ(たぶん失敗する?)してみようかと・・・その節はたぶん自家消費だけになりそうですね~アハハ。うまく行けば全部切り替えようっと。取らぬ枝豆、無駄算用

 佐世保バーガーツーリング
2007年10月21日 (日) | 編集 |
今日は、久々のツーリング。5月から乗ってなかったので、バッテリーがダウンしていました。とりあえず車からブースターで繋いで充電。25キロ離れたヤマハのショップ(逆方向なんですが・・・)に向けて出発だ~

CIMG4652.jpg
↑温泉ツーリングも行きたいけど、とりあえず念願の佐世保バーガーだ~

ショップに着いて店長にバッテリー交換をお願いしたら・・・高いからもったいないと・・・まだ使えるはずだからだましだましやりましょうと。家に帰って充電器でフル充電すればOKらしいです。取り合えず今日バッテリーが上がったら、押しがけしてくれるとの心強いお言葉。商売気のない店なので気に入っています。

CIMG4648.jpg
↑今日は8台と少ないです。ほとんどがXJR1300。レンコンの直売所にて休憩

同年代のライダーがメインです。ショップの店長と数人が30代。この後私のマシンにトラブルが・・・マフラーの取り付けねじが取れてしまってブラブラ。博多ブラブラ(赤福みたいなお菓子)ならいいのですが、マフラーブラブラはいただけません。店長はすぐ判断、強度的に問題ない所のねじをはずして応急的にマフラーを固定。やっぱメカニック同行だとたよりになるばい。当然押しがけもお願いしました。

佐世保バーガーに到着で~す・・・ムムム・・・なんじゃそりゃ・・・

CIMG4647.jpg
↑モービルのガソリンスタンドじゃなかですか・・・佐世保バーガーは???

店長いわく、佐世保バーガー発祥の地あたりで食べると、日曜日は二時間待ちだと。超有名なヒカリだと三時間待ちはざらだとか・・・

「日本人はハンバーガーに、二時間も三時間の待つのよ・・・、二時間も三時間も・・・」

有名店のひとつであるログキットの支店がガソリンスタンドの中に出来ているとのこと。相変わらず事前のリサーチが完璧な店長です。

CIMG4645.jpg
↑佐世保バーガーの認定証もありました。間違いありません、ログキットです

CIMG4644.jpg
↑石ちゃんはじめ色んな方が見えられています。(本店にですけどね)

ハリポッターに出られた(主演クラスではないけど)俳優さんも何人も来られて、お笑いの方もたくさん見えたそうですよ。まさにこの大きさでした。

じゃじゃじゃ~ん!

CIMG4646.jpg
↑スペシャルバーガー(全部入り)630円。飲み物は自動販売機で勝手にどうぞ・・・

お店の説明によると、手で押しつぶして食べるのが上級者とのこと。確かにそうしないと口には入りません。100%ビーフのパテと、目玉焼き、厚切りベーコン、チーズ、タマネギ、たっぷりのレタス、マヨネーズとケチャップ、それにトマトが入っています。

もちろん注文してからの手作りなので、最低でも15分は必要です。先にお客さんがおられたら、30分から一時間程度かかるでしょうね~。まだ11時だったので空いていました。

お味は・・・なかなかです。有名チェーン店のハンバーガーはいくら安くても食べられませんが、手作りでシンプルな味なのでいけます。しかし、ちょっと大きい・・・最後は飽きてきます。スモールサイズもあります。

でかすぎて口の周りもべちゃべちゃ、ロマンティックな夜のお食事とはいきません。カッコ悪くてもがっついて食べる。それが佐世保バーガーのようです。行きたいと数年前から思っていましたが念願がかないました。もうしばらくはいいかな~(笑)

CIMG4643.jpg
↑それいけアンパンマンのやなせたかしさんのイラストです

ツーリングは今回は先導の店長が250CCだったので、メチャメチャ安全運転でした。このショップの面々はサーキットで200キロオーバーで走り回るツワモノばかり、もちろん一般公道では法定速度遵守です。高速道路でもないので、一般車両を追い越すこともなく、淡々とツーリング。再来週はサーキット走行会が控えているそうですから、その時に皆さん爆発されるのでしょう。誘われましたが、私はパスです。まだ命が惜しい・・・(笑)

今日はハンバーガー食べて直行帰りです。皆さんは久留米で四時から宴会だとか・・・私は菜園見てから昼寝しま~す

 響膳とりいでランチ
2007年10月20日 (土) | 編集 |
今日は友人のお店「饗膳とりい」にてランチです。場所は呉服町商店街アーケードの中。旧スーパー窓の梅の北隣、佐賀の人はそれだけで分かるンですけどね~

CIMG4626.jpg
↑少し奥まっています。もみじはまだ色付いていません

CIMG4631.jpg
↑細長い建物です。奥にはガーデンパーティできるスペースも

CIMG4627.jpg
↑カウンターが10席程度で、四人掛のテーブルが3つ。それと庭も使えますよ

CIMG4630.jpg
↑メインの料理のほかに小鉢が四品。コーヒーもついて850円

今日はアジのフライ。アジの南蛮漬け、セダイの煮付け、サンマの塩焼きから選べました。
私はサンマでしたが・・・ふと気づいたときには骨だけになっていました。写真撮影なんかすっかり忘れてガブガブ
野菜メインの家庭料理です。右上は芋ヅルです。とても美味しい。ポテトサラダに、レンコンとごぼうを煮たやつを再度炒めて? そうめんも・・・
メインの料理もですが、小鉢も最高ですね。毎日でもOKの味でした。サンマうまかった~。アジフライもいけます。全部味見してみたかったな~

今日の夜は団体の予約があるので、おでんを仕込んでいるとのことでした。少し肌寒くなりましたので、おでんは最高ですね~

料理は日によって異なります。コロッケやカレーのときもあるとか・・・また行かねば・・・

佐賀市呉服元町7-10 TEL 0952-28-5225
営業時間 平日 昼 11:30~14:30(ランチ)
           夜 18:00~23:00
       定休日  日曜日 駐車場は特にないようです


 優勝祝賀会
2007年10月19日 (金) | 編集 |
まだまだ盛り上がっています。昨日はホテルニューオータニ佐賀で正式な優勝祝賀会でした。もちろん百崎監督も出席です。

P1010869.jpg
↑おなじみになりました。Tシャツのロゴです

P1010871.jpg
↑決勝戦の前、優勝と準優勝は違うと、百崎監督は選手に言ったそうです。でもまさか・・・

P1010872.jpg
↑通路にもところ狭しとパネルが展示。全部見る暇もなかったな~

P1010880.jpg
↑優勝旗が飾ってある!ビックリ!盾も・・・みんなこの前で写真撮影です

P1010891.jpg
↑監督の挨拶もありましたよ

百崎監督の話はとても温かみがあり、そしてユーモアあふれる、落ち着いた語り口。講演の依頼がひっきりなしというのもうなずけます。野球に専念したいでしょうけどね・・・
15分程のお話でしたが、とってもよかった。感動した~!!
行ってよかった。誘ってくれたE君、Y君ありがとう。

会場は超盛り上がりです。百崎監督はスマップのキムタク状態・・・女性の方に取り囲まれていました。

皆さん一緒に記念撮影。いやな顔ひとつせずに誰にでも応じていました。もちろん男性もOKでしたよ(笑)

P1010928.jpg
↑我が同期の席にも来てくれました。もちろん他にもたくさん参加しています。

百崎監督、いや百崎君は高校時代からとても優しいやつで、野球の練習の時は知りませんが、それ以外で彼が怒ったところを見たことある人は、まずいないはずです。温厚で、それでいてユーモアのセンスあふれる落ち着いた姿、変わってないな~。今後も長く北高の指導者として在籍して欲しいものです。
また、講演会等あるんだったらぜひ聞きたいな~。心がポカポカになりますよ。もし、そんな予定ご存知の方がおられたら教えてくださいね~


当日私のカメラで百崎監督と写られた方でご希望の方はメールにて写真を送信しますので、お早めにお申し出ください。

P1010890.jpg
↑戦った北高のユニフォーム。佐賀北ではなく、北高です。

P1010889.jpg
↑応援4点セット。これを全部もっている人はそうたくさんはおられないでしょう。

一回戦でバスに乗って団体行動で参加された方のみお持ちと聞きましたが、実は当日、抽選でそれぞれプレゼントがありました。残念ながら・・・ハズレましたが、今はタオルは北高OBは全員持っているはず??寄付のお礼として送ってきました。帽子は持っています。タオルと一緒に家宝になっています。
Tシャツだけ持っていなかったので、甲子園には似たような色とデザインのシャツを買ってから応援に行きました。380円

◆ここでお知らせです。本日から今月の28日までの10日間。佐賀県庁の最上階、展望ホールにてパネル展が開かれます。高校総体も同時にですが、この優勝旗やトロフィー等も展示されます。直接本物を見ることができますよ。ビデオ上映もされているとか・・これは行かねば・・・

時間は午前9時から午後8時までですが、土日は午後5時までとなります。駐車場も無料です。

 秋野菜カレー
2007年10月18日 (木) | 編集 |
あいも変わらずナスとししとうです。暗くなってから収穫

CIMG4583.jpg
↑ナスは小粒ですが、早めに収穫

秋です。秋野菜?カレー

CIMG4585.jpg
↑ししとうは全部ひとりで引き受けています・・・

大当たりです。ししとうは口が曲がります。来年は辛くない鳥羽伏見の戦い・・・じゃない、伏見甘長を栽培してみようかと・・・


CIMG4588.jpg
↑この後再びししとうを収穫。これで全部収穫しました。ピーマンもほぼ完了。

しかし、ししとうは本物の唐辛子よりも辛い・・・唐辛子が甘く感じるくらいです・・・

 大根リベンジ
2007年10月17日 (水) | 編集 |
以前に植えた大根は、悲惨な状態なのでとてもお見せできません。手抜きに天罰が下りました。
よって、トラクターで耕した後に菜チャレンジ

CIMG4575.jpg
↑左のネットの中は虫、いや無視してください。いまは大根命です・・・

CIMG4576.jpg
↑稲刈り後の切り藁を敷いて上から不織布をかけました。こんどこそ・・・

CIMG4577.jpg
↑ほうれん草予定地はいつもより多めに石灰をまきます。おせっかいです・・・

CIMG4582.jpg
↑これが万能ネギ。切っても切っても生えてきます。親孝行には涙が出ます・・・

ふと隣の畑を見ると・・・

CIMG4579.jpg
↑兄のほったらかし農園にモンシロチョウの軍団が大挙して押しかけていました

しらんばい、しらんばい、モスラの出てきてもしらんばい・・・写真ではよく分かりませんが、おそらく20匹以上乱舞しておりました。何を作っているか知りません。見てもなんだか分かりません。もしかして雑草を生育中?

CIMG4580.jpg
↑切り藁を集めていたら汗がぐっしょり。朝夕は涼しいですが、昼間はまだ暑いです

来年からは切らずに長いままにしておいてもらうよう、陳情書を提出しておきます。


 日曜日の朝は
2007年10月16日 (火) | 編集 |
久々の畑仕事。先週は雨でしたし、ホークスのクライマックスシリーズもやってたし・・・
出来るかどうかは定かではありませんが、耕して準備だけしておきます。思いつきで植えたりしてしまいます。家庭菜園だから問題ないでしょう。赤いトラクターの出番だ~

CIMG4566.jpg
↑手放し運転は危ないですね。タコメータはゼロになっています。イカメータ?

CIMG4569.jpg
↑白いネットの中は虫君の楽園です。とりあえず、植えるのは二列程度

まだ確定ではありませんが、大根とほうれん草のリベンジを。やっぱり冬野菜の定番です。

CIMG4564.jpg
↑白い化粧をして収穫を待ちわびていますが、我が家では人気がないのです・・・トウガ子さん

CIMG4562.jpg
↑長ナス君の枝ぶりが悪かったので少し剪定しました。ありゃりゃ、虫に食われたナス発見

石灰をまいてから一週間程度時間を置いてとのことですが、時間がないので有機石灰にしました。ほうれん草だけは苦土石灰をまきます。どうせ芽出しに一週間程度かかります・・・

CIMG4559.jpg
↑九条太ネギ植えていますが、その上に切り藁を敷きました。稲刈り後はいくらでもあります。

飛ばないようにとりあえず、枝豆で抑えていますが・・・こんなもんでいいんでしょうか。



 キリンビアパーク福岡
2007年10月15日 (月) | 編集 |
コスモスのシーズンです。キリンビアパークに行ってきました。


P1010865.jpg
↑レストランはビアファーム(農場)ですね~、コスモスはパークです

春はポピーが咲き乱れます。秋はコスモス・・・無料だからとっても人がおおいです

P1010866.jpg
↑レストランも超満員。この内でだけビールが販売されています

P1010857.jpg
↑あたり一面コスモス。一千万本というからスゴイ

P1010844.jpg
↑お子さん連れや、ペットのワンコと一緒の方も多いですよ~、ニャンコはいませんでした・・・

無料で、近場で、すごい規模のコスモス園。これもちゃんと管理されている方がおられるのです。感謝です。ただし、人がすごく多いのでレストランとかでは食事しない方が無難でしょう。お弁当とレジャーシート持参が一番。

事前に予約しておけば、ビール工場見学で運転手以外は生ビールが二杯試飲(大ジョッキ)できます。よかきしょくになりますバイ(いい気分になりますよの意)。コスモスの時期以外は予約なしで当日でも可能みたいです。

P1010862.jpg
↑白とピンクが混じったコスモスもありますよ

近所には、三連水車の里や、アップルパイで有名なお店。温泉もあります。近場でお気に入りのコースですよ~

 菜園あれこれ2
2007年10月14日 (日) | 編集 |
ネタ切れしないよう、記事を分割しています・・・ブログも手抜きになってきました(笑)

秋じゃが、丸ごと一個植え付けしたやつは順調ですが、植えなおししたやつは、まだ芽を出しません。恥ずかしいのかな~

CIMG4522.jpg
↑土寄せして、追肥してと・・・見よう見まね・・・品種はデジマです


CIMG4505.jpg
↑聖護院大根さまにちょっかいを出しているよとう虫!許せん!成敗いたす!

聖護院大根は芽を出したもののその後が伸び悩みです・・・下にモグラが這い回っている?いや原因はわかりませんが、とりあえず別の場所に蒔き直ししています。

CIMG4520.jpg
↑ちょっと窮屈になりました。白菜君たちが怒っているようです・・・紫キャベツさんも元気です。

CIMG4506.jpg
↑これが我が菜園で一番きれいな?白菜・・・虫にやられっぱなし、ニームを勧められましたが・・・

農薬じゃないニームっていう液体があるらしく、無農薬栽培にはそれを使えばとお店の方からアドバイス、営業?100CCで980円。250倍に薄めてつかうとか・・・今からでも間に合うのかな~。ま、穴は元には戻らないでしょうけどね。

今年は勉強の年でもいいかな~。ニームが効果ありって方おられたらお願いしま~す

CIMG4511.jpg
↑つくねイモです。この葉には虫が来ないんですよね~。遠慮しなくていいのに・・・

葉っぱが枯れたら収穫できるそうです。11月中旬でしょうか。


 枝豆料理?
2007年10月13日 (土) | 編集 |
今日も一日枝豆の収穫と枝はずし・・・。もう三分の二は収穫しました。種として残す分もありますので、ボチボチ収穫作業も終わります。冷凍室がパンパンだ~

CIMG4574.jpg
↑しっかりうちわで冷やさないと余熱で少し色が茶色っぽくなります。


CIMG4572.jpg
↑枝豆カレー、日本中で黒豆の枝豆カレー食べさせるお店なんて・・・たぶんないでしょう

薄皮がついていると黒っぽくなっていますが、それをはがすと緑色ですね。ナスビも入れたらよかったな~
お味は? それは皆さんご自分で作ってお召し上がりください^_^

で、我が家でひとつだけ元気な葉物野菜、チマサンチュ。食べごろかどうかイマイチわかりませんが、虫に食べられる前に食べようということで・・・焼肉をはさんで食べました。焼肉のナス炒め添え。残念ながら写真写す前にパクパク食べてしまいました~計画的?

CIMG4558.jpg
↑これぐらいならもう食べられますよね~。少し小さいですけど、味はOKでした。

しかし、葉物野菜はこれひとつだけ・・・よっしゃ、ほうれん草に再々チャレンジだ~。もう涼しくなったので虫はいいかもしれませんが、今度は寒さが大敵ですね~。ま、なんとかなるでしょう。


 おいしい茹で方追記
2007年10月12日 (金) | 編集 |
昨日は嵐のような一日でした。つわものどもが夢の跡・・・

CIMG4540.jpg
↑ミッキーは寒いので小屋の中。実は枝豆大好き。生でOKです。

CIMG4543.jpg
↑翌日もきれいな緑色しています。中の枝豆は少し黒っぽいでしょ

黒豆の場合は、少し長めに茹でた方がいいみたいですよ。10分でも短いかもしれません。好みに応じてだと思いますので、少しずつ味見して茹で時間を決めた方がいいかもしれません。20分だと少し茹で過ぎかも。

旬は一週間程度だとのこと。成長してしまうより、少し小さめの方が甘みを感じるとありました。私もどちらかといえばそんな気がしています。もう今週中に収穫してしまうつもりですが、去年までは大きくなっても茹で時間を長くすることで何とか食べていましたよ

種として保存する分も必要だし、お正月の煮豆としても使います。収穫した分は枝豆で冷凍保存します・・・エヘヘ、いつでも食べられますよ~。明日も収穫、枝はずし作戦だ~。しかし、それが終わると菜園はめっきりさみしくなります・・・


 枝豆のおいしいゆで方
2007年10月12日 (金) | 編集 |

「枝豆のおいしいゆで方」でヤフー検索すると25万件以上ヒット。皆さん枝豆好きなんですよね~。しかし、内容を見ていると微妙に異なります。地域によってか品種によってか好みによってか分かりませんが、主なポイントをまとめてみました。

枝豆のゆで方を掲載している方は、各地のJAや生産者の方、料理研究家、枝豆愛好者、ためしてガッテン、枝豆王子・・・枝豆王子さんは枝豆のおいしい食べ方を普及するために活動されているとかで、はなまるマーケットやめざましテレビにも出演され、スマップにえだまめマンなる楽曲を提供されているとか・・・世の中にはいろんな方がおられます。

これまでは私もゆでる方は関心なかったのですが、どのゆで方が一番なのか興味がわいてきました。

↓まず収穫して枝からはずす・・・この作業に約四時間かかりました・・・

 CIMG4531.jpg


そこでゆで方です。

 
1 枝豆をよく洗っておく

もちろん、いうまでもありません。天然塩を用意、これも問題なし。

 
2 枝豆に塩を振りかけてうぶ毛を取るように強くもむ

軽くもむという説もあるようですが・・・強くもむが主流みたいです。その塩を洗い流さずにそのままというのが殆どでした。我が家でもそうしましょう。

CIMG4532.jpg
↑ややピンボケですが、枝豆収穫の疲れで頭がボー

 3 枝豆のさや切りをしておく

これは、塩分が中にしみこみやすくするためであり、高級な料理屋とかではされているとのことでしたが、手間がかかる上に、栄養分が流れてしまうのでやらないという説もありました。概ね半々ぐらいだったでしょうか。その変わりに塩もみしたまましばらく置いておくという説がありました。この場合も10分とか1時間とかまちまちです。我が家では切らずに10分説で手抜きします。

 
4 塩分の濃度は4%

これはほとんどのところでそうでした。ためしてガッテンや各地のJAさんでもそうでした。1リットルにつき40gで、枝豆王子さんでは3リットルの水に大さじ5杯とのこと。我が家でも一度計量してみるかな~。ちなみに海水の塩分が3%、4%はかなりしょっぱく感じるそうです。ゆでる枝豆の量により塩を加減するというサイトもありましたが、塩分が多すぎると豆が硬くなるらしいです。せいぜい5%まで?大さじ一杯は18グラムです。

 
5 ゆでる時間は3分から5分?

枝豆王子さんは3分とありましたが、これは好みもあるでしょうから、5分以内としましょう。5分以上だとアミノ酸が流出するらしいです。余熱でまた柔らかくなるので堅めでもいいとか。特に冷凍保存する場合は堅めが望ましいとありました。なお、丹波の黒豆のサイトでは軒並み15分~20分。最短でも12分です。これは、豆が大きめだから時間をかけてということでしょうが、アミノ酸の流出は問題ないのかな~。

・・・と茹でる前は思っていましたが、5分だと全然かたいです。8分から10分だと何とかって感じでした。一応黒豆の枝豆だからでしょうか???

CIMG4536.jpg
↑茹でています。沸騰したお湯で、なかなか沸騰しません・・・お湯が多すぎた?

6 ゆでたあとの処理

これが大きく意見の別れるところでして、色鮮やかな緑の枝豆にするには氷水で一気に冷却しなければいけないという説があり、枝豆王子さんは0.5秒氷水にさらすと・・・神業・・・。他の方は水にさらすと塩分も抜け、ふやけてしまうので、ざるに広げてうちわで余熱を取るとありましたので、私もうちわ方式でいきました。

 CIMG4538.jpg

↑くじらのうちわで冷やしています

7 熱いまま?冷やして?塩振りは?

冷えた方がおいしいという説がありましたが、それは好みでしょうから。どちらでもいいのでは?ただし、冷えてもおいしい方がいいですね~。塩を振るならば、熱いうちだそうです。振らないという説もあります。塩分は控えた方がいいですから、振らずにおきましょう。なお、冷凍保存する場合は塩分が中にしみこんでいくので塩振りは不要だそうですよ。

 まとめます。事前に塩もみ、しばらく置いて、沸騰したお湯で8分から10分(我が家の黒豆の場合)、ざるにひろげてうちわで冷やす。

すると見事な緑色になりました。それまでは、ぐっちゃりとした枯れたような色でしたので、余計に美味しく感じます。

CIMG4539.jpg
↑今度も少しピンボケですが、味はしっかりしていますよ。

皆さんもよろしければ、ご家庭での枝豆の料理方法のコツお教えください。



 菜園あれこれ
2007年10月10日 (水) | 編集 |
現在のタマネギです。ちょっとひょろひょろですが・・・土をかけてやって液肥や油粕を少しまきました。何分初めてなものでよく分かりませんが、ダメなら苗を買いますバイ。

CIMG4500.jpg
↑一袋分の種です。はたして何個のタマネギができるのやら・・・

CIMG4501.jpg
↑まだまだ元気なナスビもありますよ。少し早いけどもう収穫すべきかな~。

ナスビはほんとうに重宝します。大好きだしバリエーション豊かに使えます。和食は味噌汁やナス田楽、洋食はパスタに入れて、豚肉と炒めて中華風・・・

CIMG4503.jpg
↑こちらは少年長ナス君。お腹がすいたのか、少し成長が遅くなったような、御飯をあげます・・・

CIMG4490.jpg
↑唐辛子も葉っぱが枯れました。天気のいいときに収穫すればいいのかな~

一本唐辛子植えていれば一年間、不自由しないみたいです・・・。でも、丸ごと唐辛子を使う料理ってあんまりしないので、小さく刻まないといけないんですよね。鍋物の薬味に使いましょう。入れすぎは禁物です。

CIMG4488.jpg
↑久々のコンポスト君。ま、まぶしい~。プライバシーの保護のため、土をかけています^_^

少し涼しくなったからなのか、雨あがりでも、虫君ざわざわがありません・・・草刈りした草を藁の代わりに入れました。生ゴミの処分には大活躍ですよ~。でも夏は気の弱い人には向きません・・・


 BIG DREAM TOGETHER
2007年10月09日 (火) | 編集 |
同窓会の事務局から封筒が届きました。

CIMG4527.jpg

中をあけると・・・出場後援募金のお礼に添えて、記念のタオルが。甲子園で生徒さんたちが応援していたのと同じタオルです。感激~!

CIMG4525.jpg
↑百崎監督の感謝の意がカードに印刷されていました。

BIG DREAM TOGETHER カードの下の方にはそう印刷されています。甲子園で一丸となって応援したのが昨日のことのように思い出されます。
BIG DREAM の横になにやら黒く小さいな文字が・・・comes true と あります。夢が本当になりました。

P1010292.jpg
↑市内のアーケードにもお祝いの看板。いつまでも飾っていてほしいな~(これだけが解像度の高いパナソニックのカメラにて撮影)

CIMG4174.jpg
↑「祝甲子園出場」だった学校の横断幕も「祝優勝」になりました

CIMG4166.jpg
↑この垂れ幕はそれまではなかったですよ。

永遠に語り継がれる栄光の軌跡です。ここまで劇的な優勝をなしとげたチーム、いままでになかったでしょう。日本国中にさわやかな、がばい旋風を巻き起こしましたね。佐賀北高卒業を誇りに思います。

本日、秋田わかすぎ国体の硬式野球、準決勝と決勝が行われました。佐賀北は残念ながら今治西に破れましたが、甲子園準優勝の広陵高校が決勝に勝ち進み、今治西と対戦。広陵の野村投手は一日二試合投げぬきましたが、惜しくも破れ、今治西が優勝とのことでした。
相手投手ではありますが、一日二試合とはスゴイ。佐賀北はそんな相手と試合したんですね。
後輩のぺちゃさんから速報で教えてもらいました。