FC2ブログ
野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 スペシャルオリンピックとジンギスカン
2007年11月18日 (日) | 編集 |
昨日の土曜日は、スペシャルオリンピックのバドミントンに行ってきました。スペシャルリンピックとは・・・

スペシャルオリンピックス(SO)とは、知的発達障害のある人たちに様々なスポーツトレーニングとその成果の発表の場である競技会を、年間を通じ提供している国際的なスポーツ組織です。SOは非営利活動で、運営はボランティアと善意の寄付によっておこなわれています。SOでは、これらのスポーツ活動に参加する知的発達障害のある人たちをアスリートと呼んでいます。

とHPに書いてありました。我がクラブは積極的にバドを通じたボランティア活動を行っています。

CIMG4754.jpg
↑佐賀県の総合福祉センター内にある体育館でバドミントンの練習です

ハゼの木が色づき始めています。もう秋を実感しますね。

CIMG4753.jpg
↑アラウンド・ザ・ヘッドストロークという打ち方です。結構使う業ですが・・・

アスリートよりも教えるボランティアが多いようです。女性は西九州大学のボランティアの学生さんです。バドミントン部ではないですが、色んなスポーツを通じて地域やハンディのある方と触れ合う交流をされているサークルです。私の地元の小学校でも活動されています。ありがたいことです。

私の記憶によれば西九州大学は、四年生大学としては、全国で最初に福祉学科ができた大学ではなかったかと思います。

CIMG4758.jpg
↑練習の後は、試合形式でバドミントンを楽しみます。とても盛り上がっています。


CIMG4759.jpg
↑練習が終わって、クラブのメンバーで恒例のうどん屋さんへ

佐賀北高野球部の百崎監督もたまに見えられるそうですよ。

CIMG4761.jpg
↑うどん屋さんなのにジンギスカン?どれどれ、味見すべ~と隣の人が頼んだのを・・・

パクパク(試食)、パチパチ(撮影)、ペロペロ(それはメイでした)

CIMG4763.jpg
↑おお~ボリュームたっぷり~。これで880円とは、スゴイ

うどんは、麺が柔らかな九州博多系のうどんです。腰があって・・・という感じではないですね。でも、慣れ親しんだ味です。うどんといえば柔らかいものだと思っていましたからね。

そしてこの後、なると金時でガビーンとなったのでした>_< 既に皆さんにご報告済みです。
そんなことになるなんて、夢にも思わず、掘らぬ薩摩のイモ算用~。期待していましたが・・・無念です。

今日もバドミントンの大会です~いざ~。早く終われば、タマネギ苗を購入するバイ
スポンサーサイト