FC2ブログ
野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 我が家の菜の花は・・・
2008年02月03日 (日) | 編集 |
菜の花は、アブラナとセイヨウアブラナを総称した呼び名でナタネとも呼ばれるそうです・・・
そのほかにも、カラシナやセイヨウカラシナも菜の花と区別のつかないような花を咲かせるとか、
それらも含めて普通は菜の花と呼んでいるようです。

黄色くてあの形なら何も考えずに菜の花と呼びます。

河川敷や道端に咲いているのはカラシナの仲間のイヌガラシだと書いてあるサイトも
ありましたが、役に立たないことのたとえでイヌをつけただなんて、犬に失礼ですね。
人間以上に?役に立っている盲導犬とかもいますよ~。
家族として立派に暮らしている我が家の腹ペコビーグル犬ミッキーも(笑)

そんで、我が家の菜の花はなんなのか調べてみました・・・

IMGP0475.jpg
↑ちゃんと手入れされている畑には菜の花は咲いていないようです(笑)

一昨年でしたか、畑の手入れ全くしなかったら、一面菜の花畑になりました。
窓を開けるとすぐ菜の花が一面に・・・もうそんなことにはなりません。たぶん・・・

IMGP0476.jpg
↑葉っぱが茎を巻いています。これはアブラナの特徴だとか・・・

カラシナは、巻かずに枝から葉が出ている感じだそうですよ。アブラナも今ではほとんどなく、セイヨウアブラナがほとんどだとのこと。
♪菜の花畑に~♪おぼろ月夜は、セイヨウアブラナを歌っているのだそうです。
私には区別つきません。

近くのあぜ道探してみましたが、カラシナはないな~ 和カラシの原材料になるそうです。
イヌガラシはダメだって・・・それすら見当たりません。

IMGP0479.jpg
↑蕾が咲くときれいですね。食べられなくなりますけど・・・(笑)

この前いった庄やでは、菜の花のからし和えが出てきました。結構美味しいんですね。
あんまり食べたことないような気がします。花が咲いたらだめだってよ~
皆さん既にご存知ですよね。

IMGP0474.jpg
↑梅の蕾が・・・もうすぐ春です

今日の写真は全部PENTAXでした。




スポンサーサイト