野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 温泉の後はキリンビアパーク・・・
2008年10月31日 (金) | 編集 |
温泉のある田主丸町のすぐとなりが吉井町・・・
吉井百年公園のすぐ隣りにありました・・・

IMGP2339.jpg
↑こんにちわ~ いくら声をかけても出てこられません・・・

今日は百年公園でロックコンサート・・・大音量です・・・
普段静かな山間が今日だけは・・・

IMGP2341.jpg
↑名前読めません・・・なんという窯でしょうか・・・

やっとお店の方が出てこられました・・・
こちらは今では珍しくなったマキの登り窯だとか・・・

IMGP2345.jpg
↑二階では景色を長めながらコーヒーを頂くこともできるそうです・・・

お店の方としばらくお話をして・・・何も買わずに・・・ケチ猫ですから・・・

さて、本日のメインの目的地に移動します・・・
ビールはヌキです・・・


IMGP2377.jpg
↑コスモス畑です・・・キリンビアパークの秋はコスモス・・・


IMGP2375.jpg
↑沢山の人が訪れて楽しんでおられます・・・

IMGP2364.jpg
↑風が強いのでコスモスが揺れています・・・

♪コスモス~コスモス~ わらいんぼ~ わらいんぼ~ ♪
娘が幼稚園の時に歌っていました・・・

IMGP2367.jpg
↑ ♪ゆうびんやさんに ごくろうさんて わらう~ ♪

まどみちおさんの作詞です・・・

もちろん私は今でも歌えますよ~(笑)

この歌を歌いながら秋になると近所を自転車の後ろに乗せて散策したものです・・・
川のそばで大きな声で歌いながら・・・

いまじゃ恥ずかしくなって歌わないでしょうね・・・



IMGP2374.jpg
↑♪ゆうやけさんに またあしたって わらう~♪

残念ながら曇りで夕焼けじゃなくて・・・


IMGP2380.jpg
↑さ、家に帰ってあったかい ご飯とスープいただきましょう・・・

では~ そいぎ~



スポンサーサイト

 みのう山荘の巨大ムカゴ~
2008年10月30日 (木) | 編集 |
恒例のみのう山荘の温泉です・・・

IMGP2329.jpg
↑シンボルはこのふくろう・・・

IMGP2330.jpg
↑もう少し紅葉してきたかな~

IMGP2331.jpg
↑入り口に小さな花が・・・名もない花です・・・ウソです・・・知らないだけです・・・

IMGP2332.jpg
↑何の花でしょう・・・さっぱり分りません・・・

IMGP2333.jpg
↑ムカデじゃないよ~ ムカゴだよ~ この巨大さ・・・ ひとかご300円

トマコさんもご紹介されていましたけど・・・こっちが大きいですよ~

IMGP2334.jpg
↑巨峰でお世話になった、かるかや農園さんが出しておられるそうです・・・

宇宙芋ですよ~ これが・・・つくね芋の葉っぱに巨大ムカゴが出来るイメージみたいです。

IMGP2351.jpg
↑携帯電話と比べてみました・・・二倍ぐらいの長さがあります・・・

温泉の紹介はもういいでしょう・・・いつもご紹介していますから・・・

IMGP2357.jpg
↑卵を温泉の蒸気で蒸してゆで卵にしてくれます・・・

シューっという大きな音がしています・・・ すごい湯気ですよ・・・天然自噴温泉・・・
みはらしもよか~


ここに来る前に道の駅久留米で食べたものをご紹介です・・・

IMGP2328.jpg
↑かき揚げうどん・・・350円・・・

けっこうしこしこしとした腰がありますよ~

IMGP2326.jpg
↑家人はいつも必ずこれです・・・だご汁250円・・・

今日はだごをいつもより多く入れてもらいました~ ありがとうございます~
なぜかって・・・最初はだごが入っていませんでした・・・
だご汁なのにだごがないのはおかしいと言ったら・・・

忘れとった、すんません  いつもより多く入れます~と・・・
ラッキ~


実は続編があります・・・本日の目的は温泉だけじゃなかとです・・・





 手びねりの器展・・・
2008年10月29日 (水) | 編集 |
佐賀市のギャラリー欒(まどい)で行われている桃林窯の器展に行ってきました。
11月2日の日曜日まで、ちょうど佐賀ではバルーン大会が行われている時です。
お近くの方はぜひ足を運んでいただければ・・・

桃林窯さんよりも一足早く、中をご案内いたします・・・

IMGP2476.jpg
↑築200年の古民家を移設されたギャラリー兼喫茶店・・・

ケーキセットなんかもリーズナブルなお値段・・・
日が暮れるのが早くてもう全景は撮影できませんでした・・・

IMGP2457.jpg
↑入ってすぐの階段を上ったところです・・・大きな梁が存在感あります・・・

IMGP2432.jpg
↑一階が喫茶室で二階がギャラリー・・・

IMGP2433.jpg
↑作品がきれいに飾り付けられています・・・

IMGP2440.jpg
↑今回はロクロではなく、手びねりがメインだとのこと・・・

その違い、見ても分りません・・・素人猫です・・・


IMGP2443.jpg
↑味わいのある陶器が並べられています・・・

IMGP2463.jpg
↑下の喫茶室でコーヒーを味わいました・・・ゆったりした時間が流れます・・・

IMGP2473.jpg
↑喫茶室に飾られているのも桃林窯の作品です・・・


桃林窯さんがもっときれいに写真アップされると思いますが、
取り急ぎ第一報です・・・ 駐車場も建物正面と別の場所にも用意されています・・・

詳しい情報は桃林窯さんのブログで確認されてください・・・


今日は里芋記事の予定でしたが、桃林窯さんの記事を優先しました・・・






 この~木何の木気になる木~♪
2008年10月28日 (火) | 編集 |
まずは我が菜園の様子から・・・

IMGP0053.jpg
↑見事復活を遂げたナスビ・・・冬ナスに向かってゴー

IMGP0055.jpg
↑剪定してやったら葉っぱも元気もりもりになりましたよ~

IMGP0057.jpg
↑伏見甘長も・・・

IMGP0072.jpg
↑これはピーマンの京みどりです

自家製苗には失敗したので、お店苗ですが・・・

IMGP0058.jpg
↑手前はジャンボシシトウですが、奥はそうです・・・皆さんご期待のつくねイモ・・・

むかごは出来ませんけど、地中に大きなイモが出来ているかな~




で、実家に柿ちぎりの労働奉仕に行きました・・・
そのときに見つけた不思議な木・・・オイドンが知らないだけでしょうが・・・

ご存じの方おられたらよろしく~

IMGP0068.jpg
↑なんじゃこりゃ、南方系の植物みたいですが???

IMGP0067.jpg
↑ムラサキっぽい色です・・・これが実???

IMGP0070.jpg
↑見当もつきません・・・

IMGP0071.jpg
↑なんだか花も咲くようですが・・・このムラサキの筒みたいなのが花???

♪この~木なんの木、気になる木~♪

またも中途半端な記事になりましたが、よろしくで~す。








 ある日の朝食・・・
2008年10月27日 (月) | 編集 |
早朝から畑仕事です・・・なので、朝食も外で・・・

IMGP0025.jpg
↑最近は朝パンを食べることも多くなりました・・・

手作りパンですから・・・

IMGP0022.jpg
↑アーモンドとオレンジ、それに干しブドウが入ったパンです・・・

IMGP0023.jpg
↑頂き物のシフォンケーキ、なんと栗入りですよ~ 生クリームつけてと・・・

うまか~ 最高ばい~ 

最近、頂き物ばかりで確実に体重が増えています・・・散歩の距離を長くしないと・・・

IMGP0024.jpg
↑お盆はニャンコのデザインでした・・・

さて、畑仕事するか~

で・・・

IMGP0027.jpg
↑サツマイモ、紅あずまの試し掘り・・・しかし、なんか変です・・・

去年紅あずまと言われて買って作ったサツマイモと明らかに違います・・・
これは今年お店から買った紅あずまの苗で作ったやつ・・・

IMGP0026.jpg
↑見た目は去年作ったなると金時とあまり変わりません・・・

これが本当の紅あずま???

去年の紅あずま?を種芋にして作った苗のサツマイモは来月中旬に収穫予定ですが・・・
そのときに本当の答えが出るはず・・・果たして~

勝手に菜園は見逃せません~ いま明かされる紅あずまの秘密~と
いまからタイトルつけとこうっと・・・(笑)


IMGP0030.jpg
↑なにやら新聞紙マルチの上に雑草マルチ・・・何つくってるんだろう・・・

ちゃんと出来たら報告しますよ~

あまり期待はできません・・・

IMGP0031.jpg
↑ジャガイモ・・・アンデスレッドです・・・

このあと土寄せしました・・・

IMGP0033.jpg
↑それなりに順調です・・・



と最後はオチがありませんでしたが、ご勘弁を~





 パン特集2008年 秋
2008年10月26日 (日) | 編集 |
手作りパンは、私のジャンルではありませんが、掲載を許可してもらいました・・・

IMGP1622.jpg
↑セサミブレッド・・・開け~ゴマです・・・

ゴマの風味が香ばしいパン・・・

IMGP1623.jpg
↑中にもゴマを練り込んであります・・・

IMGP1757.jpg
↑コーンとベーコンのパン・・・マヨネーズを乗せて焼いています・・・

我が家の定番パンになりました・・・

IMGP1741.jpg
↑ワインパン・・・赤ワインを練り込んだ生地にレーズン・・・

IMGP1748.jpg
↑ありゃ~栗もはいっとる~

IMGP1705.jpg
↑ミルクティーパン・・・

ミルクティーを練り込んだ生地に、ミルクティーで作ったクリームを入れてクリームパンに・・・

IMGP1624.jpg
↑どってことないライ麦パン・・・

このまま食べてもいいのですが・・・

IMGP1633.jpg
↑切ってサンドイッチ風に・・・これはいけます・・・

シンプルだけど美味しいパン・・・自家製野菜ならなお美味しいですが・・・
レタスはまだまだ・・・

IMGP1559.jpg
↑抹茶パン・・・甘納豆を入れています・・・

甘納豆の柔らかい甘さがサイコ~

IMGP1560.jpg
↑美味しいので露出を変えてもう一枚・・・

甘納豆がこぼれ落ちそうだ~

IMGP1564.jpg
↑これはいわゆるピザパンですね~

IMGP1570.jpg
↑バジルを散らしています。もちろん焼いたから緑色にはしていません・・・

熱々がうまかよ~

IMGP1607.jpg
↑なんというか・・・スティック状のパンですが・・・



IMGP1603.jpg
↑手前の三本はチーズ味、奥はケシの実・・・なんじゃそりゃ・・・

どちらも少し塩味を効かせた堅めのパンでビールのつまみ用だとか・・・
ならば飲まねば・・・(笑)




 我が家のは何柿~ワル柿?
2008年10月25日 (土) | 編集 |
渋柿と思いこんでいた我が菜園の柿ですが、甘柿であることが判明
ま、今までは台風やらなにやらでほとんど実も少なかったのですが・・・


IMGP0039.jpg
↑大きさは小さいですが、量は結構できているようです・・・

IMGP0038.jpg
↑枝も折れそうになっています・・・

IMGP0040.jpg
↑絶好の収穫日より?

いや~脚立がないと手が届きません・・・どうすべきか・・・
とりあえず近いところから収穫です・・・

IMGP0044.jpg
↑フムフム・・・それなりに色づいていますよ~

IMGP0060.jpg
↑収穫しました~ 四分の一程度でしょうか・・・

IMGP0059.jpg
↑コンテナ一杯・・・ちいさな柿の木ですが、わりと収穫できました。

これが大きな柿の木なら大変です・・・

IMGP0065.jpg
↑熟してやわやわになった柿、佐賀ではこれを「しゅうれん柿」といいます・・・

標準語・・・?



さて、柿だけではワル猫流にはなりません・・・

IMGP0051.jpg
↑柿?にしてはちと形が・・・ワル柿でしょうか・・・

IMGP0052.jpg
↑もう皆さんおわかりでしょう・・・先般なすびの木にできていた・・・

そうです、アフリカ原産のヒラナスです・・・鮮やかな色ですけどね~
毒があるので食べない方が無難だとか・・・微妙な表現ですね・・・

食べたらいけませんっては書いてないんですよ~ 無難・・・

今日は本当に手抜きブログでした・・・
この埋め合わせは近日中に・・・とまたも引っ張り・・・






 いただきもの特集だ~
2008年10月24日 (金) | 編集 |
すんません、特集って程じゃなかですが・・・天ぷらです・・・
何の天ぷらでしょう・・・


↑お味は、こりゃゴーヤだな・・・ はじめは美味しい~ 後からニガ~い



その正体はお察しのとおり~

これだ~

IMGP2302.jpg
↑ムラサキイモです・・・

大ウソです・・・

♪波止場で拾った女の子~♪  ♪あけび~という名で~♪

一生食べることはないと思っていました。食べたことありません。
そもそもお店に売っているのさえ見たことありません・・・
食べるようになったのは最近?

ホントは中をたべるんでしょ・・・外側も食べられるとありましたが、
食べることは出来ました・・・確かに・・・ゴーヤと思えば大丈夫です(笑)

IMGP2312.jpg
↑中はこれです・・・なんとも・・・

でも、これは甘くて美味しいです。山の中でおなかすいた時ならおごちそうでしょうね~
しかし、種が多くて食べにくい・・・ゼリーみたいな食感です。見た目どおり・・・


ではもう一度・・・ワル猫流ブログのいつものパターン

IMGP2303.jpg
↑ネタじゃなく写真の大きさで勝負だ~


IMGP2298.jpg
水ナスも頂きました・・・長ナス作っているので、買うことはありませんが・・・


IMGP2306.jpg
↑ナス田楽・・・ワル猫の男の手料理です・・・簡単ですばい・・・

がばいうまか~ やっぱアケビよりこっちがよか~ ♪蹴飛ばせ波止場のドラム缶~♪

IMGP2309.jpg
↑少しぼけていますが、ソフトフォーカスと言い訳します・・・



最後は色鮮やかな頂き物を・・・

IMGP2321.jpg
↑サクランボゼリー・・・きれいですね~

ありがとうございました~ タダが一番好きなワル猫で~す(笑)

と、いつものワル猫流ブログに戻りました。明日からもこの調子?
パン特集のタイミングをうかがっています・・・どないしようかな~
と引っ張りワル猫、いつものとおり・・・




 今年最後の黒豆マウンテン・・・
2008年10月23日 (木) | 編集 |
たぶん、最後の黒豆収穫になりそうです。昨日収穫して茹でました・・・
もうだいぶ葉っぱや実の部分が黄色くなり始めています・・・

IMGP2418.jpg
↑黒豆マウンテンだ~ 


IMGP2415.jpg
↑豆がもうだいぶ黒くなっていますね~

IMGP2413.jpg
↑少し堅いですが、長目に茹でればいいし・・・

足は黒豆の味ですよ~ 当然ですけどね・・・ でもホントもう最後でしょうね~


IMGP2406.jpg
↑ネギですが、九条太ネギです・・・

結構白い部分も長いでしょ・・・初めて作りましたが・・・

IMGP2410.jpg
↑葉の部分も結構きれいですよ~

男の手料理で味噌炒め・・・ありゃ~写真撮影せずに食べてしもうた~



IMGP2389.jpg
↑頂き物です・・・ありがたいことです・・・松露饅頭といいます・・・

唐津の銘菓ですね・・・日本三大松原の「虹の松原」があります・・・
松の根元にできるキノコの松露をイメージしたお菓子だそうです・・・

IMGP2393.jpg
↑丸いシンプルなおまんじゅうです・・・

私の大好きな饅頭・・・ぱくぱくいくらでも入りますよ~

IMGP2397.jpg
↑小さくて丸い饅頭・・・ひとつづつ職人さんの手作りです・・・

工場で作っているじゃないですよ~ 昔ながらの手作り・・・

IMGP2391.jpg
↑これも頂き物ですが、有名なお店のフィナンシェ・・・ 

シンプルなお菓子です。以前作ったときマルボーロみたいな形になったやつです・・・

あ~あ、どう見ても手抜きのまぜまぜ記事になりました・・・






 旅の終わりに・・・
2008年10月22日 (水) | 編集 |
同行したメンバーの知り合いがやっている窯に寄りました・・・
趣味が高じて以前佐賀の山奥で陶芸をされておられた方だそうです・・・

IMGP2277.jpg
↑ふ~ なんで? でもコーヒー安いね・・・ 絶景?

IMGP2226.jpg
↑入ったところに栗が・・・中身はありませんでした~ 当然ですね・・・

IMGP2279.jpg
↑木立のなかに一軒家・・・テラスもあります・・・ ご自分で作られたとか・・・ @_@

観光にはいいところですが、住むには相当の覚悟が必要でしょう・・・
まわりにはコンビニもスーパーもありません・・・最低10キロ以上離れているようです・・・


IMGP2227.jpg
↑これがシンボル?? なんじゃこりゃ・・・ 

IMGP2238.jpg
↑中は意外と普通でした・・・安心・・・

少し作品を紹介しましょう・・・

IMGP2229.jpg
↑土もののお皿ですね・・・

IMGP2231.jpg
↑これはパスタ皿?? 何でもいいのかな~

IMGP2232.jpg
↑いろんな料理を盛りつけていいみたいですね・・・

IMGP2270.jpg
↑小皿です・・・作る技法は・・・当然ながらわかりません・・・

IMGP2239.jpg
↑補正して明るく撮影しました、ほんとはもっと暗かったのですが・・・

IMGP2259.jpg
↑コーヒーを頂きました・・・おごちそうになりました・・・ありがとうございます・・・

香ばしい香り・・・家で入れているのとは全然ちがうな~

IMGP2269.jpg
↑くじゅう連山やわいた山のわき水が至る所に・・・

IMGP2249.jpg
↑テラスからは小国富士と呼ばれるわいた山が・・・絶景です・・・

春はミヤマキリシマで山がピンクになるそうです・・・ 登ってみたい・・・

コーヒーを頂いて一時間程のんびりしました・・・
じゃ、帰ります・・・お世話になりました~


IMGP2280.jpg
↑山の中をドライブしていたら突然目の前の高台に花壇が見えました・・・

フラワーパークあまがせ・・・空中庭園です・・・時間がないのでパス・・・



IMGP2284.jpg
↑高速道路に乗りました・・・もう後は一本道・・・

旅の思い出を話しながら、みんな、また行きたいとそればかり・・・



IMGP2286.jpg
↑それじゃ、皆さん長くおつきあいありがとうございました~


明日からまたいつものケチ猫引っ張りブログに戻ります・・・(笑)
目玉記事はパン特集かな~ さて、いつになることやら・・・


山に登ったのに全く疲れていません・・・ 心も体もリフレッシュでした~





 登山の後は黒川温泉ですよ~♪
2008年10月21日 (火) | 編集 |
今回は ♪ 付けまくり~ ぱくり技~ ♪ ~

IMGP2195.jpg
↑やまなみハイウェイから程近い黒川温泉、その中一番山奥にある温泉です・・・

IMGP0011.jpg
↑受付も木漏れ日の中にあります・・・

IMGP0013.jpg
↑黒川温泉は日曜日ともなると駐車場に入りきれない車が一キロ近く並ぶ人気スポット・・・

でもここはそんなことのない穴場です・・・静かな山あいの温泉・・・

IMGP0012.jpg
↑車から降りた瞬間からあたりに硫黄のにおい・・・久住登山の続きみたいな雰囲気です・・・

IMGP0015.jpg
↑レトロな温泉の雰囲気・・・露天はないけど開放感十分です・・・

家族湯もありそちらは半露天・・・

IMGP0019.jpg
↑黒川では他にこんな温泉ありません・・・硫黄の湯ノ花で白濁した温泉です・・・

IMGP0020.jpg
↑ホントにのんびりできます・・・ドライヤーなしだから女性持参したほうがよか~ 

石けんありますが、シャンプーはありません、ご注意を・・・

IMGP2196.jpg
↑そしたらお隣の食事処へ・・・

IMGP2225.jpg
↑麦とろ定食とだご汁セットがありました・・・

IMGP2197.jpg
↑なにやらオブジェが・・・

IMGP2205.jpg
↑食事処も古民家・・・落ち着けます・・・ 時間もやや遅くなりましたが・・・

IMGP2209.jpg
↑麦とろ定食1600円・・・

IMGP2214.jpg
↑だご汁セットのだご汁・・・これうまかよ・・・

IMGP2217.jpg
↑セットで1300円、単品もあります・・・


IMGP2221.jpg
↑お値段は少し高めですが、黒川温泉では普通かな~

でも、横になったりのんびり過ごせます・・・他にお客さんがいないときはですが・・・
昼寝も出来そうな雰囲気でしたが、このあと行くところがありましたので・・・


IMGP2208.jpg
↑おごちそうさまでした~

では、ファームロードわいたを快適にドライブします・・・




 雪消の水に春を知る~♪
2008年10月20日 (月) | 編集 |
登ったからには降りないといけません・・・

IMGP2130.jpg
↑う~こんな急な坂です・・・転んだら大けが間違いなし・・・

右から中岳、三股山、硫黄山が見えます・・・

IMGP2144.jpg
↑久住分れで休憩して最後の登り・・・ここをクリヤーすればあとは下りだけです・・・

IMGP2138.jpg
↑ほんなこて、よか天気です・・・

IMGP2149.jpg
↑右手が星生(ほっしょう)山、西千里ヶ浜を歩きます・・・

IMGP2159.jpg
↑標識に従って牧ノ戸峠に戻ります・・・

IMGP2153.jpg
↑あと少しだ~がんばるぞ~

IMGP2192.jpg
↑峠の茶屋に着きました・・・ソフトクリームに心ひかれます・・・

ガマンガマン・・・八時半に登って一時半、五時間で往復できました。
のんびりなので、ハイペースなら四時間程度かな~ でも休憩ナシはきつかです・・・

IMGP2189.jpg
↑お昼は下山して予定しているので、山ではお菓子程度でした・・・腹減った~

食事はここではありません・・・温泉も必須ですよね~
それはまた明日・・・引っ張るな~

そうそうお約束のワンコです・・・

IMGP2150.jpg
↑カメラ向けたらいやがって逃げていった恥ずかしがり屋のワンコです・・・

IMGP2167.jpg
↑ご主人ばかりお昼たべてずるかばい・・・盛んにほえていたワンコです・・・


IMGP2171.jpg
↑二匹のワンコに会いました。写真撮影していいですかというと・・・

はいと快く・・・お座り! と・・・二匹の反応は・・・




IMGP2172.jpg
↑よかよ、よかよ~美人に撮してね~

IMGP2173.jpg
↑エサもなかとにお座りでくっか・・・イヤばい・・・抵抗したワンコです・・・

IMGP2087.jpg
↑おとなしいワンコでした・・・かわいがられているようですね・・・

ガイド犬平治について少し詳しく説明されてあるサイトを見つけましたのでご紹介します。
初心者のための登山講座というHPにありました・・・

http://blog.q-ring.jp/kcp/12


さて、じゃ車で移動しますよ~ 牧ノ戸峠から阿蘇方面に行く道はとても見晴らしがいいのですが・・・
撮影しそこねました・・・またいつかです・・・

では温泉とお食事は明日の心だ~






 涙を流す山男~♪
2008年10月19日 (日) | 編集 |
二時間弱程度で久住分れに着きました・・・ 疲れたので少し休憩・・・
きれいなバイオトイレもあります・・・ソーラーが電源のようです・・・

IMGP2075.jpg
↑牧ノ戸峠の方と法華院温泉に分かれる分水嶺でしょうか・・・久住分れといいます・・・

避難小屋もありました・・・

IMGP2063.jpg
↑みごとな雲海・・・まるで飛行機で空の上を飛んでいるようです・・・

IMGP2088.jpg
↑噴煙を上げて活動している硫黄山・・・近づくとすごい臭いがします・・・ 迫力満点・・・

今回はその近くを通っていませんが、黒沢明監督の乱のロケ地だったとか・・・

IMGP2089.jpg
↑きれいな形の三股山です・・・

IMGP2090.jpg
↑標識がちゃんとあります・・・道に迷わないように・・・もう平治はいないし・・・

IMGP2091.jpg
↑すがもり小屋も今では撤去されてシェルターの骨組みだけになっているとか・・・

IMGP2092.jpg
↑では休憩したので、最後の難関、久住山頂への急な坂を登ります・・・

IMGP2107.jpg
↑このあたりでは結構咲いていました・・・ 山リンドウ

IMGP2110.jpg
↑露出の調整が難しいな~

IMGP2106.jpg
↑こんな感じかな~ 写真ばかり撮影しているので、当然私がいつも最後尾・・・

IMGP2112.jpg
↑足元は滑るし・・・息は上がるし・・・ハアハア、ゼイゼイ・・・オイドンだけか・・・

犬も登っているのに・・・それは明日ですよ・・・

IMGP2114.jpg
↑普段空を見上げることって都会ではありますか? 

畑やるときは空と相談しないといけないですね~

IMGP2115.jpg
↑またも休憩と・・・九州本土最高峰の中岳です。

一番高いのは屋久島の宮の浦岳だったと思います。

IMGP2127.jpg
↑着いた~久住山の頂上だ~

IMGP2122.jpg
↑ワル猫です・・・久々のブログ登場・・・

バンザイしておなかをへこませて見せています・・・
ステッキはすごく役に立ちました。これがないならめげていたかもしれません・・・

IMGP2123.jpg
↑南側斜面の方はかなり急な坂・・・久住町です・・・とてもここは登れません・・・


今回の登山は晴天に恵まれてきれいな雲海を見ることができました。なので、もう一度・・・

IMGP2064.jpg
↑向こうに見えるのは阿蘇五岳の一部だと思います・・・雲のじゅうたんにのってすぐに行けそうですが・・・


さて明日は、登山の途中で出会ったワンコ達も登場しますよ~
お楽しみに~




 残雪恋し山に入り~♪
2008年10月18日 (土) | 編集 |
牧ノ戸峠は標高1333m、やまなみハイウェイの最高地点です。
ここから約二時間半かけて久住山頂を目指します・・・

IMGP2183.jpg
↑今は「くじゅう」と表記されることが多いようですが、山は久住山です・・・

星生山(ほっしょう)、硫黄山、三股山、等がありますが、平治岳(ひじだけ)は、ガイド犬平治(へいじ)
の名前の由来になった山・・・

ちょっとこれではわかりにくいかもしれませんが・・・

IMGP1996.jpg
↑歩いて10分程度の展望台、ここまではハイヒールで登ることもできます・・・

IMGP1999.jpg
↑振り返ると湯煙が・・・地熱発電所の煙だと思います・・・

筋湯温泉にある日本最大の地熱発電所・・・



IMGP1997.jpg
↑これからまず目指すは沓掛山です・・・あまり見晴らしも良くないハードなコース・・・

行くぞ~

IMGP2023.jpg
頂上に着きました・・・フ~フ~ 息が上がっています・・・前日のお酒残ってないはずやけど・・・

IMGP2038.jpg
↑もう少し紅葉しているところもありました・・・

IMGP2024.jpg
↑これからは少し見晴らしのいいハイキングコース・・・

IMGP2031.jpg
↑眺めのいい景色だ~ いやいやもっともっと・・・

それは明日ですよ~ 今日はこれ・・・

IMGP2033.jpg
↑ススキの季節・・・ふわふわしていますよ~

IMGP2035.jpg
↑至るところにススキの群生・・・

IMGP2037.jpg
↑歩きやすいハイキングコース・・・ススキが道案内してくれているのかな~

IMGP2040.jpg
↑なんだろ・・・木の実があります・・・南天じゃないよな~

IMGP2046.jpg
途中は霧が出たときに道に迷わないよう小石を積み上げられています・・・

IMGP2004.jpg
↑道ばたには山リンドウ・・・つぼみです・・・もうすぐかな~

IMGP2061.jpg
↑山が屏風のように立ちはだかっています・・・

IMGP2039.jpg
↑ほらここにも山リンドウ・・・

IMGP2052.jpg
↑正面に見えるのが星生山です・・・ほっしょうと読みます・・・

IMGP2032.jpg
↑少し開きかけています・・・ほんとうに可憐な花ですよ・・・つぼみの方が可愛いかな~

IMGP2059.jpg
↑ここは西千里ヶ浜・・・天気は快晴です・・・

正面に見えるのが久住山・・・まだまだです・・・

IMGP2056.jpg
↑今回同行してくれた仲間たち・・・

みんながんばってくれました。オイドンが一番息が上がったみたいです・・・


 人みな花に酔うときも~♪
2008年10月17日 (金) | 編集 |
行ってきました・・・たぶん6回程度になると思います。よろしくおつきあいください。

IMGP1936.jpg
↑朝六時・・・まだ佐賀大和インターは夜明け前の暗闇です・・・

IMGP1937.jpg
↑大分方面に向かいます・・・

IMGP1939.jpg
↑そろそろ夜明けです・・・順調な高速道路の旅・・・

IMGP1940.jpg
↑遠くに朝日が・・・前日はお酒を控えめにしたつもりです・・・たぶん・・・

IMGP1947.jpg
↑鳥栖ジャンクションにつくころはかなり明るくなりました・・・

IMGP1956.jpg
↑やく一時間で大分県の玖珠インターです・・・

左になにかいます・・・鬼です、赤鬼・・・ここ玖珠町は童話のふるさとだとか・・・
それをイメージしたオブジェみたいです・・・

IMGP1960.jpg
↑高速を降りたら四季彩ロード・・・

IMGP1961.jpg
↑前方の山の間からなにやら湯煙??

位置的には打たせ湯で有名な筋湯温泉と日本最大の地熱発電所があるあたりです・・・

IMGP1963.jpg
↑着きました~ 長者原のレストハウス、久住への登山口でもありますが・・・

今回は一時休憩です・・・

IMGP1964.jpg
↑足湯はもちろん無料・・・夕方になれば登山客の方が疲れを癒しておられますよ・・・

IMGP1965.jpg
↑さすがに朝の八時だと誰も入っていません・・・

自宅から約二時間・・・

IMGP1968.jpg
↑山に登らなくても散策していろんな山野草を探す楽しみもあるようです・・・

花が苦手なワル猫には厳しいけど・・・

IMGP1969.jpg
↑ここら一体を飯田(はんだ)高原といいます・・・

6月頃はラベンダー園もありますよ~ これからは紅葉やススキの季節・・・
久住が一番きれいな季節でもあります・・・

IMGP1970.jpg
↑さあぼちぼち次の目的地に出発しますか・・・

その前に・・・これだけははずせません・・・

IMGP1962.jpg
↑山の中に犬の銅像・・・ ハチ公に負けない忠犬、平治です・・・

私が学生のころですから30年程前に実際にあった話です・・・
久住連山の山の中で一匹の野良犬が登山者の道案内をしていると・・・
かわいそうに思った地元の方が飼って下さったのですが、
山を歩くのが好きで、その後も何人もの遭難者を救い、心を癒してくれ、
久住を歩く人々に慕われ続けた不思議な伝説の犬平治です。

平治の名前の由来は久住連山の東側に存在する平治岳だそうです・・・
娘が7年ほど前に小学校の作文で平治のことを書いた本を読んで読書感想文を・・・
その後でここに連れてきたこともあります・・・

久住に来るとかならずここに寄ることにしています・・・
平治、山に囲まれて静かに眠っているかい・・・

学生時代よく登った久住ですが、もう25年程ご無沙汰していました・・・


山なので、景色自体も特別変わったものではありません。
でも、少しでも皆さんに私の感動が伝わればと・・・
これから数回に分けて掲載していきます。
どうかよろしくお願いします・・・





 まぜまぜ菜園ネタだ~
2008年10月16日 (木) | 編集 |
鮮度が落ちた菜園ネタや余った写真でネタ切れ記事です・・・
説明も手抜きですので4649~

CIMG9130.jpg
↑100円ショップ大根です・・・虫もすこしいるみたい・・・

CIMG9128.jpg
↑シュンギク・・・こいつはしぶとくて虫にはほとんどやられません・・・鍋の必需品です

CIMG9126.jpg
↑わかりにくいですが、サニーレタス・・・少しずつ大きくなっています

CIMG9125.jpg
↑中はまったく見えません・・・厳重に管理されている白菜です・・・

けちってネットの幅が短いのをかったので足りません。長さはあるので、折り返して二重に・・・
これしていると追肥とかがせからしか~ よって液体肥料にします・・・

CIMG9101.jpg
↑記事に彩りを添えました・・・

IMGP1864.jpg
↑ありゃ、写真の縮小率がおかしかばい・・・ま~よか

手前は丹波黒豆、奥はワル猫黒です・・・味は特別変わらないような・・・
でも決定的な違いがありました・・・

でかい~ 丹波黒は豆の粒がでかいです・・・体積にして二倍はあると思います。
なので、しっかりした食感というか・・・腹一杯になります・・・

IMGP1866.jpg
↑この小さなワル猫黒も意外といけます・・・

でも、来年は丹波黒も沢山植える予定ですが・・・はたして・・・

追記:
皆さんにお約束していた先週のイベントですが、まだ記事を作る気力が出てきません・・・
枝豆収穫も忙しいし・・・仕事も・・・ しばらくお待ちください。
引っ張りの連続記事なるはずですよ~ 

ではでは~






 夜の佐賀ん街~裏通り~♪
2008年10月15日 (水) | 編集 |
自分でお酒飲みに出かけるってことはまずありませんが・・・
飲み会のお誘いがあれば、喜んで・・・割り勘負けはしません・・・

IMGP0921.jpg
↑佐賀市の再開発ビル、エスプラッツの向かいにあるアニバーサリー・・・

何のお店でしょうか・・・

IMGP0918.jpg
↑果物屋さんか~  な訳ないっしょ~ 深夜営業の八百屋じゃないですよ~

そうです、ずばりです!

IMGP0919.jpg
↑女性に大人気のパフェ屋さん・・・まだまだ宵の口・・・

深夜になると満員になる人気のお店です。男が酒のあとにパフェなんて・・・
大好きで~す。でも時間なかったのでいつものケチ猫です。写真でガマンしてちょ

IMGP0920.jpg
↑お酒の後にパフェでもいかがですか・・・

さて、皆さんのご要望に応えて取材を敢行しました・・・・ここです・・・

IMGP0922.jpg
↑えびすさんの上から、向かい側に移転していました。

エスプラッツの向かいにあるらららビルのえびすさんから見れば、正面です。

IMGP0923.jpg
↑ドアを開けて中にはいりましょう・・・

ブログの名刺を持って突撃取材です・・・

IMGP0926.jpg
↑若い方でした・・・相変わらず飲むとぶれます・・・

「若いですね~、おいくつですか」、「21ですよ・・・」、「そうなんだ、うちの息子と同じ年代か~」
「もしかしてお子さんのお名前は」、「メイ太郎ですけど・・・」、「おれ小学校の時の同級生です]
「え~!」とビックリ、名前を聞いたことある子でした。
もう一人、二階のスタッフもよく知っている・・・顔はいまいち覚えてないけど名前は・・・

ビックリです・・・らららグループ(焼鳥かど屋とかラーメンを展開している佐賀のビッグな会社)の系列でやってるとのこと。
お店の売りは若いスタッフで若者の社交場になっており、お客さん同士が仲良くなれるお店だとか・・・

IMGP0927.jpg
↑カメラを向けると恥ずかしそうに下を向かれました。佐賀の女性は奥ゆかしいな~

お酒は飲まないで取材だけで帰りました・・・言われるとおり若者のお店みたいですね。
二時間飲み放題、歌い放題で、男性3000円、女性2000円とのこと

金泉サイダー
営業時間:20;00~3:00(金・土・祝前日は5:00)
定休日:日曜日
電話:0952-27-9316

佐賀駅に向かって歩いて帰る途中、社長さんと呼ばれました。社長じゃないので無視です・・・

IMGP0930.jpg
↑中心商店街は元気ないですけど、飲み屋さんはにぎわっているな~

それでも、一時期に比べたら淋しくなりました。皆さん家でおとなしく飲まれる方が多いようです。
景気もまだまだそんなにはよくないし・・・

IMGP0929.jpg
↑♪夜の佐賀ん街、裏通り~肩を寄せ合う~♪ 八代亜紀もいいな~

思いっきりネタ切れ対策でした・・・
外に飲みに行くってことまずやらないワル猫ですが、つきあいが悪い訳ではないです・・・
ただ、飲み過ぎてしまうので、やっぱ家で飲む方が安心です・・・





 100円大根も元気です・・・
2008年10月14日 (火) | 編集 |
二袋で100円の種で植えた大根・・・家人からは疑惑の目でみられていますが・・・
いや元気ですよ・・・虫はいますが・・・

CIMG9136.jpg
↑新聞紙マルチしています・・・まだ草取りは一度もやっていません・・・

一袋50円の種ですが、発芽率ほぼ90% 去年から持ち越しの聖護院大根も60%・・・
ダメ元でしたので嬉鹿~

CIMG9134.jpg
↑ちと乱雑に置いています・・・ワル猫菜園はいつもこんなもんですが・・・

言い訳です・・・ジャガイモは土寄せするので真ん中の新聞紙はいずれ撤去します。
それまで草が生えないように一時的にかぶせているんで、テキトーです。

CIMG9132.jpg
↑アンデスレッドです・・・兄のデジマとはかなり色が違います・・・

撮影して比べればよかったな~ 発芽率90%ですが、成長度合いがかなり違います・・・

CIMG9102.jpg
↑失敗したキュウリのプランターの土を再利用・・・石灰は蒔きましたが・・・

CIMG9140.jpg
↑さすがにこれには新聞紙マルチ使っていません・・・ 一週間で発芽しました・・・

CIMG9137.jpg
↑何度も自慢している、つくね芋・・・皆さんのところはどうですか~

ジャングルになってきました・・・支柱がおれそうです・・・来年はもう少し丈夫にしないと・・・

IMGP1839.jpg
↑9月末にちぎった巨峰です・・・シーズン最後とはいえかなりきれいです・・・

IMGP1840.jpg
↑例の山盛り入れ放題二千円・・・まだきれいにしています。

IMGP1841.jpg
↑とりあえず今日はしつこくこれで写真枚数を稼いでいます・・・

毎日毎日記事つくるのも大変かばい・・・皆さんよくやっておられるな~
オイドンもがんばって続けないと・・・



 タマネギは種から・・・
2008年10月13日 (月) | 編集 |
CIMG9093.jpg
↑タマネギは種を蒔きました・・・その上にわらをかぶせて水分確保・・・

一週間ほどしたので、わらをどけてみました・・・

CIMG9142.jpg
↑出とる~ 芽がでとる~

CIMG9144.jpg
↑去年はOP黄という品種でしたが、今年はOK黄を蒔きました・・・

で、実はその前に100円ショップで二つで百円の泉州なんたらという品種を買って・・・
それもちゃんと芽は出たのですが・・・極端に量が少ない・・・

ですよね~ そんなうまい話あるわけないし・・・タマネギの種400円以上しますもん・・・

今年の目標はタマネギ苗千本です・・・足りないかも・・・そんそきは苗買います・・・
しかし、問題はタマネギばかり植えたら他のが植えられないってことですが・・・

CIMG9145.jpg
↑ニンジンもそれなりに芽をだしました・・・まあ順調

CIMG9147.jpg
↑ゴボウがね~ これだけ見るといいのですが、ほら、新聞紙マルチしてないでしょ・・・

草の方が勢いあります・・・こりゃいかんばい・・・
第二弾を植えないと・・・

CIMG9148.jpg
↑朝露に濡れたゴボウです・・・ゴボウは我が家の人気野菜になりました・・・

短いですが、とても柔らかくて・・・うまいごぼうだ~


CIMG9097.jpg
↑記事が地味な場合は大きさで勝負・・・もう皆さんご存じですね・・・

もう茄子はこれで終わりかな~ 一度に出来てしまうんだもん・・・
来年からは少し剪定時期をずらさないと・・・

CIMG9099.jpg
↑こちらは相変わらず順調です・・・ジャンボシシトウ・・・

アタリヤというメーカーの種です。他のメーカーではないような・・・

CIMG9100.jpg
↑ほらこんなにきれいですよ~

11月まで収穫できたらよかな~ と欲深いワル猫です・・・







 雨に濡れた白壁の街・・・その3~
2008年10月11日 (土) | 編集 |
さて、吉井町探訪もいよいよ最後になりました・・・ 

IMGP1808.jpg
↑白壁の街、今も人々が営みを続けている街並みです・・・

IMGP1805.jpg
↑おひな様の時は華やかな飾り付けが行われるようですね・・・

佐賀市も今はおひな様祭りさかんです・・・これは両方行かねば・・・

IMGP1807.jpg
↑左の方は町並み交流館商家です。地元の食材をメインに使った食事も味わえますし・・・

食事しなくても中を見学できます・・・
もちろん食事されている方のじゃまにならないようにですが・・・

IMGP1803.jpg
↑こんな感じのお店で食事できます・・・地元の主婦の方が運営されているようです・・・

だご汁定食とか、吉井町の千年豚を使った豚丼とか、お弁当とかもあるようです・・・
お値段はリーズナブルみたいですよ・・・

IMGP1804.jpg
↑二階は団体様用の食事場所のようです・・・

IMGP1792.jpg
↑筑後川にはカッパが沢山住んでいたようですね~

今はどこにいったやら・・・

IMGP1826.jpg
↑変わった蔵もありました・・・普通の民家の蔵みたいですが・・・

この扉は?窓かな~ 雨もひどくなってきました・・・ 最後に・・・

IMGP1789.jpg
↑青花ステンドグラス立丁尾花・・・特別に撮影を許可してもらいました・・・

昼もきれいですが、夕方になると一段ときれいに見えるそうです・・・

IMGP1790.jpg
↑この日は雨模様で薄暗かったのでいい感じでした・・・

他にも沢山のお店があるみたいですが、買わずに入るのもちと勇気入りますね~
おひな様祭りの時は気兼ねなく入れるかな~ ほとんどが入場無料の施設です・・・

買わずに写真だけスミマセンでした・・・

IMGP1823.jpg
↑川の流れが生きているみたいです・・・でも農業用水だから冬は水量が減るみたいです・・・

IMGP1824.jpg
↑今は魚もかなりいるんでしょうね・・・と思っていたら・・・

IMGP1818.jpg
↑野鳥が魚を狙っています・・・今回望遠じゃないので、実際この距離まで近づきました・・・

これ以上近づいたら、少しずつ横に移動しました・・・「おんじさん、近づきんしゃんな~」
なので、食事のじゃまをしないよう退散しました・・・

図鑑で名前調べてみました。
「ゴイサギ」醍醐天皇から五位の官位を頂いたそうです・・・
あんた長生きやね~

いややっぱり名前は自信ありませんが・・・サギには間違いなかでしょう・・・
振り込め!には用心です・・・


IMGP1825.jpg
↑スローシャッターで撮影です・・・ 少しペンタックスに慣れてきました・・・

では皆さん長らくおつきあいありがとうございました。またいつもの菜園ブログに戻りますか・・・


※すみません、もしかしたら、今日と明日はパソコン開くヒマがないかもしれません
よって読み逃げしたりして・・・その際はご容赦を~

もちろん、そのお返しはブログの記事でやりますのでお楽しみに~