野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 お世話になりました~
2008年12月31日 (水) | 編集 |
今年最後の記事、ちょっと出かけていたので遅くなりました~

IMGP3941.jpg
↑今年初挑戦の丹波の黒豆です・・・

丹波じゃなく、ワル猫菜園で作りましたが・・・お味は最高でした~
でも来年のタネ用にと思っているのでほとんど食べていません。
まだ選別していませんが、なんとか年内に収穫を終えることができました~

来年は全部この丹波黒にする予定です・・・ うまかよ~

では、今年最後はやっぱりデジブックの後編で~す。
お時間ある時に見て下さいね~ 

では皆さんよいお年を~




新年の記事は朝方にアップの予定です。皆さんに贈り物がありますよ~
いつもの肩すかしですが~ アハハ


ではでは~




スポンサーサイト

 一年間を振り返りました~
2008年12月30日 (火) | 編集 |
年末も押し迫りました~ 菜園に出てみましたよ~
一個だけ白菜が収穫・・・ どや~

IMGP0487.jpg
↑大きいように見えますが、実際はすごくチビサイズ・・・

お店で買えば・・・30円ぐらいかな~(笑) でも食べれる白菜が出来ただけで・・・

今年一年をデジブックで振り返ります・・・ ファンが増えたな~
gerogeroさんのおかげですね~ 

そうそう、明日は餅つきもあるし、お出かけするので・・・
コメントはムリみたいです~ 後でまとめてやりますのでお許しを~

31日の記事は出たとこ勝負ってことで~


デジブック スタートで~す! 時間がかかるのでのんびりしたときにご覧くださいね~
時間ない方はパスしてください~ お忙しい年末にスンマセン・・・



↑公開期間は本日から60日、後でブログ見られた方はスミマセン・・・



 定期演奏会♪見に来てね~
2008年12月29日 (月) | 編集 |
娘の吹奏楽部の定期演奏会、年に一度のビッグイベントです・・・
この日のために毎日遅くまで練習してきました・・・

IMGP3930.jpg
↑クラシックだけじゃなくてポップスもあって・・・ 

三部はミュージカル?? 


IMGP3939.jpg
↑チケット販売にご協力お願いしま~す!

ご近所友人お誘い合わせの上よろしく~ チケットはワル猫から買って下さいね~

IMGP3938.jpg
↑まだプログラムはできていません・・・ これは去年のやつ・・・

ミュージカルアニーは最高におもしろかった~ 

今年は3月22日ですよ~ お間違えなく~
ちょうどこの日あたりが種芋の植え付け時期だ~ 畑とかやってる場合じゃなか~(笑)

パンフには協賛企業からの広告を掲載しています。広告にご協力頂いた皆さん
ありがとうございました~
パンフが出来たらお届けしますね~

広告取りはとても大変だったみたいです・・・この不景気ですからね~・・・
ほんとありがとうございました~


で、おまけの写真を・・・スペシャルサービスです・・・

IMGP0410.jpg
↑メイはおとなしい猫ですよ~

おなかがふわふわで気持ちよか~



 道の駅山内なな菜のデザートだ~♪
2008年12月28日 (日) | 編集 |
シリーズもいよいよ最終回、お約束のデザートですよ~ 別腹別腹・・・

IMGP3591.jpg
↑黒米を使用したもちもちのドーナツと書いてあります・・・


IMGP3592.jpg
↑これは最高に美味しいです・・・シンプルな丸いドーナツ・・・

いろんなデコレーションがなくてもとても美味しいですよ~素朴な家庭の味だな~
懐かしい~

IMGP3605.jpg
↑デザートコーナーです・・・ まだまだこれからバンバン並びますよ~

そうそう、手前に黒米パンが並んでいます。これだけはここの手作りではなくて、
地元のお店から仕入れておられるそうで、道の駅にもあるそうですよ~
サツマイモのパンですがこれはお土産にバッチリです。美味しくて美味しくて・・・

ワル猫安納芋にも負けないぐらいのサツマイモのパンでしたよ~


IMGP3603.jpg
↑コーヒーゼリー・・・ これも定番だ~

少ししか入ってないところがよか~ 食べたいときは何回でもお代わりできるし・・・

IMGP3597.jpg
↑これは限定って書いてあります・・・数が限定かな~土日限定かな~

その横の裏返しになっているデザートなんだったかな~ 忘れた~(笑)


IMGP3595.jpg
↑これが黒豆プリンですよ~ 中に黒いのが・・・

う~んこれも甘くて美味しくて、いける~ いつもお代わりしていますよ~

IMGP3594.jpg
↑煮豆と札が出ています・・・ まだ並んでない料理の札は裏側を向いています・・・

少しずつ料理が出てきますよ~ だからのんびり食事してくださいね~
でも日曜日とかはお客さんが多いので一時間の食事時間でお願いされています。
平日は時間無制限・・・ いやそんなには食べ切れません。一時間で十分です・・・

IMGP3593.jpg
↑この煮豆を一時間食べ続けることはムリだ~ (笑)

これはお代わりしていません。カロリーが気になったので・・・(笑)


IMGP3617.jpg
↑うきうき黒米団子・・・ 残念ながらこれは撮影に間に合わず・・・

デザートですからお客さんがある程度食事されてから出されるものもあります・・・
実際には食べていますよ~ オイドンは。
白玉団子は真っ白ですが、それが少し黒い団子で、黒蜜、きな粉をかけて食べたら

これもお代わりの定番だ~ ♪何度でも何度でも何度でも~ 食べる~♪

IMGP3599.jpg
↑彩りがよかですね~ 羊羹じゃなかですよ~

山内の野菜ゼリー・・・ ニンジンだと思いますけど・・・

IMGP3601.jpg
↑いや~やっぱり羊羹に見える~(笑)

そろそろ時間になりました。いったん退出してから今度はお客さんとして入りますよ~

今回の取材ではYマネージャーに大変お世話になりました。料理の説明もしていただいて・・・
ありがとうございました~

また今回、ここの料理のプロデュースをされておられる料理研究家の橋本先生がお見えに・・・
スタッフと一緒になってきさくに接客やお料理のセッティングをされていました。
橋本先生は佐賀新聞の情報誌で簡単で美味しいお料理レシピを紹介してくださっており、
地元では人気の先生です・・・女性ならたぶん誰でもご存じだと思います。

帰るときにはYマネージャーが勝手に菜園と私を橋本先生にご紹介いただきました~
大変美味しい料理ばかりで大満足、橋本先生ありがとうございました~

一月はお節料理も予定されているとか・・・地元の野菜を使った季節の味を味わえる
ここ道の駅山内のなな菜はとても素敵なところです・・・

ただひとつ・・・食べ過ぎに注意・・・(笑)


皆さん私の取材で堪能頂けましたでしょうか~ 佐賀は美味しい物が沢山ですよ~
ぜひ佐賀においでください~ これからも機会があれば佐賀の自慢やりますよ~

追記:橋本先生のカンタンレシピ、ご要望がありましたので
本ではないですが佐賀新聞のサイトをご紹介しますね~ 皆さんチャレンジしてください~

http://www.saga-s.co.jp/life/gourmet/recipe/hibino_gourmet_kantan.html




 道の駅なな菜はおいしいよ~♪
2008年12月27日 (土) | 編集 |
道の駅山内のなな菜・・・ほんとうに美味しい料理ばかりです・・・ワル猫はひっぱりばかりです・・・

IMGP3609.jpg
↑黒米ちらし寿司・・・ 地元の特産を使った料理ってのがほんと嬉しいです

揚げ物は少なめなのでお腹いっぱい食べてももたれません・・・

IMGP3578.jpg
↑卵がきれいですね~ まさに錦の糸のようです・・・


IMGP3579.jpg
↑これも定番中の定番、鯖の南蛮漬け~ もちろんお代わりです・・・


IMGP3589.jpg
↑ほうれん草に見えますが、小松菜のおひたしです・・・

我が家のほうれん草は今ひとつ・・・石灰をもっとたっぷり入れないといけないかな~

IMGP3621.jpg
↑またも黒米料理ですよ~ 旬にぎり・・・


IMGP3623.jpg
↑こちらはちんげん菜の酢みそかけ・・・ この味噌タレがおいしか~


IMGP3608.jpg
↑なな菜おにぎりは五目ご飯ですね~

やっぱりご飯ものは美味しいですよ~

IMGP3606.jpg
↑もうすぐ開店かな~ 早く撮影を終了しないと・・・

でもまだ半分くらいしか撮影していません・・・

IMGP3615.jpg
↑さつま芋のマヨ味噌サラダ・・・

そうサラダなんです・・・さつま芋が・・・ 我が家ではスイーツに使うことが多いのですが・・・

IMGP3627.jpg
↑ちょっとぶれちゃった~ 新鮮で生きてるもん~

お豆腐におかかをまぶして揚げた、おかか揚げ・・・

IMGP3630.jpg
↑これこれ~ これは絶品だったな~

里芋のクリーム・・・なんだったか・・・名前忘れた~(笑)
お味噌かと思いきや柔らかなクリーム味のソース・・・
ズッキーニピザもここで作ってあったのをヒントにワル猫家のオリジナル料理に変化させましたよ~
いや鶏肉を使ってないだけですが・・・


IMGP3588.jpg
↑新メニューですって・・・ 気になるな~ 琥珀・・・ ジュラシックパークが琥珀の中の・・・

でも琥珀ってこんな字なんだ~ 虎の王様? さっそく頂いてみましょう~

IMGP3612.jpg
↑煮こごりのなかに卵を閉じこめて、上にワンポイントのわさびを載せてあります・・

プルルンとした食感ですよ~ デザートではなくておかずだとか・・・

なので、皆さんお待ちかねのデザートついては・・・
はい、明日の心だ~(笑)




 道の駅山内 なな菜の料理その2~♪
2008年12月26日 (金) | 編集 |
道の駅山内のなな菜・・・開店前の店内を撮影させてもらっています・・・

IMGP3580.jpg
↑料理の紹介札が立っているのは必ず出てきますよ~ 30品以上あると思います・・・


IMGP3566.jpg
↑高野豆腐と豆の煮物ですが・・・正式な名前忘れた~

ありゃ~やっぱ全部説明の写真撮影しとかんばやった~

IMGP3571.jpg
↑これはちゃんと控えてるよ~ 季節の野菜と卵のなかよしオムレツだ~

これは定番ですね~ 春にもありました~

IMGP3573.jpg
↑これも三回以上お代わりしました・・・ 健康煮たまご


IMGP3572.jpg
↑こりゃなんやったかな~ まったく記憶にありません~ 

サツマイモ系の料理じゃなかったかという説あり・・・

IMGP3575.jpg
↑なな菜風ミートローフ・・・

ミートローフってハンバーグみたいなのをオーブンで焼くと書いてありました・・・
ミートソースと勘違いしそうです・・・これも美味しくてお代わり・・・
卵が好きだな~ 卵の親はパスですけど・・・(笑)

 
IMGP3583.jpg
↑これも定番~ 根野菜の揚げ甘酢です・・・

ちゃんとお料理の札を撮影していましたよ~

IMGP3577.jpg
↑黒米も山内の特産だとのこと・・・それを使った料理も・・・

今回撮影には間に合いませんでしたが、バリうま黒米パスタ・・・
これは長崎皿うどんみたいな・・・お米の麺なんです・・・これは何度もお代わりです・・・


IMGP3632.jpg
↑ありゃ~松ぼっくりもマニュキュアしているよ~

おませだな~(笑)

まだまだ続きますよ~ 




 初公開だ~ 道の駅山内の料理~♪
2008年12月25日 (木) | 編集 |
嬉しかったのでタイトルに音符が付いてますよ~ ではさっそく~

IMGP3541.jpg
↑道の駅山内のなな菜といえば地元の黒がつく食材・・・黒大根です・・・

IMGP3547.jpg
↑黒大根の天ぷらだ~ 芋天じゃなかですよ~ 

なかなかこの発想はよかですよ~

IMGP3540.jpg
↑大根おろしでたべてみたいな~

いやお店で売っているから買えばいいのですが・・・
大根はとても食べきれない程作っているので・・・ 買うのはちと・・・

IMGP3626.jpg
↑オイドンが大好きなこんにゃくだ~ 上の糸唐辛子がまたよか~

胡麻もきいとるよ~ で地元のショウガが味を引き締めているそうです・・・たしか・・・
あ~ちゃんとメモしておかんと説明してもらったのに、すぐ忘れちゃいます~

IMGP3537.jpg
↑なるほど~ これは覚えやすい名前ですが、中には難しい名前も・・・


IMGP3549.jpg
↑幻のお米といわれてる緑玄米ってのがあるらしいですが・・・

初めて聞きましたが、それをスープにしてあります。玄米の形も残っていますよ~

IMGP3550.jpg
↑こちらはちと活きが良すぎて動いています・・・ピチピチ~(笑)

いやタダの手ぶれでした~ スンマセン~

IMGP3551.jpg
↑おからコロッケ・・・読めばわかりますよね~ ピチピチ・・・


IMGP3552.jpg
↑一瞬トウガかと思いましたが、大根とシーチキンの煮物だそうです・・・

鶏じゃないですよ~もちろん頂きました~ なんでんうまか~

IMGP3554.jpg
↑里芋ですね~ 春に訪れた時に見かけたフクガシラではなく普通の里芋だそうです・・・

IMGP3564.jpg
↑週末限定の料理は平日は出てこないですよ~ 日曜日限定ってのもあったかな~

この日は土曜日でしたよ~

IMGP3557.jpg
↑なますですが、七福なますと書いてありました・・・

これは三回ほどお代わりを・・・うまか~


ここ道の駅山内のなな菜は、料理の写真撮影は禁止されています。
なのにどうして写真撮影できたかって・・・

なぜ撮影禁止かというと、バイキングでお客さんが取り分けた料理は撮影してほしくないと・・・
なので、事前に取材として予約し開店前の盛りつけのままの料理であればOKとのこと。
春に訪れた時にその旨お話をお聞きしていたので、予約して撮影させてもらいました。
マネージャーどうもありがとうございました。

いやいや、まだまだ料理終わりませんがな~ 一度にアップするのはもったいなか~
引き続きなな菜のお料理アップしていきますよ~

明日の心だ~


 有田ポーセリンパークだよ~♪
2008年12月24日 (水) | 編集 |
正式には有田ポーセリンパーク・のんのこの郷といいますが・・・
バブルの頃全国に出来たテーマパークの一つで磁器をメインとした施設でしたが・・・

IMGP3649.jpg
↑メインの施設はこのツゥインガー宮殿・・・ 中は磁器の博物館になっているそうです・・・

この有田ポーセリンパークは無料施設なのですが、この博物館は有料・・・残念・・・
でも、中に入らなくても奥の庭園はすごか~ 写真では撮影しきれません・・・
実際に足を運んでください。タダですから・・・

IMGP3647.jpg
↑すごい宮殿だな~ 青空です・・・

IMGP3650.jpg
↑ここが博物館スペース・・・ 古伊万里とかドイツマイセンの磁器とかがあるらしいです・・・

当時ヨーロッパではまだ磁器をつくる技術がなく東洋の磁器は金銀と同じ価値があったとか・・・

IMGP3653.jpg
↑当時の王侯貴族はこんなお城で毎晩パーティ・・・

それもイマイチですよね~ ちゃんと額に汗して働いてそしていっぱいの焼酎・・・
やっぱそっちがよか~

IMGP3654.jpg
↑で、ここはいったいなんの施設かって・・・入場無料なら割に合いませんよね~

IMGP3655.jpg
↑奥の方に小さくバイキングの文字が見えます・・・食事するところなんだ~

のんのこの郷・・・九州の人はご存じですよね~ CMソング・・・

♪今の気持ちを問われたら~ のんの~こ のんのこ のんのこ~ 頬寄せて~♪

当時のテーマパークを宗政酒造が買い取りお酒のテーマパークとして生まれ変わったんです。
観光客の方のお昼の食事場所やお土産スポットでもあります。

IMGP3656.jpg
↑当然ながら、試飲飲み放題・・・

しかし、車なのでお酒は飲みません・・・ガマンです・・・

IMGP3658.jpg
↑のんのこ黒は、佐賀県産の小麦粉で作った麦焼酎・・・ 

最後に宮殿をもう一度・・・

IMGP3651.jpg
↑細かな細工がすごいです・・・ ここまではタダ・・・


さて、いよいよ、予告していたワル猫自信の記事が登場です・・・いったい何かって・・・
みたら分りますがな~ お腹すいているときは見ないように~(笑)

では明日の心だ~

 有田はトンバイ塀の街・・・
2008年12月23日 (火) | 編集 |
先日、有田町まで足を延ばしました・・・ 陶器市の時は賑わう有田も
普段は静かな街です・・・

IMGP3633.jpg
↑有田陶磁美術館・・・ いや有料だったので・・・ ケチ猫です(笑)

古伊万里なんかをおいてある窯元のギャラリーもあります。そっちは無料なんだけどな~
九州陶磁文化館はすごく大きな規模の施設、こちらは行ったことありますが・・・

今回の目的は・・・

IMGP3635.jpg
↑有田の路地裏です・・・ ニャンコはいるかな~

いやネコを探しにきた訳じゃなかですよ~ 


IMGP3634.jpg
↑この煉瓦造りの塀、これがトンバイ塀です・・・

IMGP3636.jpg
↑有田駅の通りを一歩裏に入ると・・・トンバイ塀が並んでいます・・・

これは、登り窯を作ると時に使った古い煉瓦を使って作るもので、塀を高くして
焼き物作りの秘密が外に漏れないようにするためだったとか・・・

IMGP3638.jpg
↑日本全国に土の陶器を作るところは沢山ありますが、石の磁器はとても珍しいものだったとか

今では焼き物の窯も昔ながらの煉瓦を使っているところは少ないので、
もう本物のトンバイ塀が新しく作られることはないのでしょうね~

IMGP3637.jpg
↑ここは本当に塀が高かったな~ 陶器市の時は裏通りにも出店されているようです・・・

もちろん有田には他にも沢山の見所がありますが、今回はこのトンバイ塀がメインです・・・

IMGP3639.jpg
↑ニャンコが出てきそうな街並みですが、今回は出会えなかったな~


表通りに出ました・・・

IMGP3640.jpg
↑煉瓦造りの見事な建物・・・味わいがあるな~ そうです・・・

ここが深川製磁の本社・・・ 富士山のマークの日本を代表する磁器メーカーですよ~
宮内庁御用達です・・・ オイドンも持ってますって~(笑)

IMGP3641.jpg
↑富士山のステンドグラスですよ~ 間違いなく深川製磁です~

ここからすぐそばに・・・神社がありました・・・

IMGP3642.jpg
↑有田焼きの祖といえる李参平公をまつっている陶山神社です・・・

袴姿のお子さんがお参りにこられていました・・・
ここは陶器で作られた淡いブルーの鳥居を持つ神社
おそらく日本中探しても他にはないのでは・・・

写真ではちとわかりにくくてスミマセン・・・

IMGP3643.jpg
↑狛犬も陶器です・・・有田の街を守っています・・・

学生時代、夏休みになると一か月間泊まり込みで鉄工所のアルバイトに来ていました。
焼き物の窯の配管とかも・・・有田は懐かしい思い出の街です・・・ 
でもロマンスは無かったな~ 鉄くずとペンキにまみれた青春でした~(笑)

なぜ有田が日本で有数の磁器生産地でありえたか・・・その秘密は・・・

IMGP3645.jpg
↑この山です・・・泉山という場所にあるんですが・・・

この地の石が良質の磁器の原料となったことから、有田が磁器の街として栄えることになったんです。
その磁器の技法を伝えてくれたのが、陶山神社にまつられている李参平公です・・・

IMGP3644.jpg
↑今ではこの泉山磁石場も使われていません。天草から良質な磁石粉を取り寄せておられるとか・・・

一つの山を崩して焼き物にされてしまったんですよ~ すごいな~

さて、このシリーズ・・・あと数回続きますが、今年の勝手に菜園の総まとめとも言える
すごい取材を敢行していますよ~ ご期待あれ~

といつもの誇大広告でした・・・(笑)



 柿ジャム作りました~
2008年12月22日 (月) | 編集 |
家人が留守の時に、ふとみると柿ジャムのレシピがあったので・・・
チャレンジだ~

IMGP3508.jpg
↑少し柿がやわらかくなってきましたので・・・

でも、いい色しているな~ 

IMGP3512.jpg
↑柿を剥いて少し小さくしてと・・・

これが一番面倒だったです・・・つまり柿さえむければ誰にでも作れるってこと・・・

IMGP3515.jpg
↑グラニュー糖をと書いてありましたが、なんのことやらわらからず・・・

普通の砂糖をぶち込みました・・・柿が甘いのでお砂糖は少なめかな
柿二個に対して60gだそうです・・・ そこらはまあ適当に・・・

一応計りましたよ~

IMGP3523.jpg
↑お鍋の縁にピントが合いました・・・ アハハ

まあよかでしょう・・・

IMGP3524.jpg
↑ただ煮込んで混ぜるだけです・・・ 柿を潰しながら・・・

とても簡単です・・・

IMGP3659.jpg
↑トマコさんがされていたように瓶に詰めましたよ~ 手作りのシールはないけど・・・

ほら本物みたいでしょ~ って本物だって~ 味は別として・・・

グラニュー糖ってコーヒーのシュガーのことらしいです・・・ 後で聞きました。

で、↓はオイドンの手作りではありませんが、柿ジャムを使って・・・

IMGP3677.jpg
↑家人が柿のケーキを焼いてくれました。

中に柔らかい「しゅうれん柿」を入れて上に柿ジャム・・・

柔らかくて美味しい~ ジュ~シ~な味だ~
ムムム・・・ 沖縄ではシューシィーは混ぜご飯の意味だったかな?

さてとスイーツ作りはまだ他にも掲載予定がありますが、
最近男の手料理のジャンル、作ったのに増えません。
なので、別版にして後日掲載予定で~す。お楽しみに~





 鳥栖市中央公園のイルミ
2008年12月21日 (日) | 編集 |
クリスマスの季節ですが、福岡や北九州のような大都市ではないので・・・
そこまで大規模ではないですがきれいでしたよ~

IMGP3786.jpg
↑初っぱなから手ぶれです・・・ やっぱ三脚必要だったな~


IMGP3782.jpg
↑小さいな池の周りにある公園です・・・

IMGP3775.jpg
↑回りの木の杭にカメラを置いて固定しましたよ~

今度はバッチリだ~

IMGP3783.jpg
↑ハートライトフェスタ2008だそうです・・・

これでも結構お金かかっていますよね~
最近は個人でされる方も多いですが・・・

IMGP3788.jpg
↑ブルーの部分はペットボトルで作られています。エコだな~

ここは鳥栖駅のすぐ前、大型商業施設もあります・・・

IMGP3792.jpg
↑お店にはサンタのイルミもありました・・・

ありゃ、オチがなか~(笑) ま、いいか・・・
そうそう、途中で電池が切れたので、そこのお店で電池を買いました。
100円ショップの単三電池でOK、これは便利だな~

普段は充電池を使っています。
ネコです・・・ いやエコです・・・




 平山温泉 湯の蔵・・・
2008年12月20日 (土) | 編集 |
もう何度もご紹介しています。お気に入りの温泉宿です・・・
今回お泊まりではありませんが、夜に個室で食事してのんびり休憩できます・・・

P1040664.jpg
↑ここ平山温泉はお湯がとろとろでとても気持ちがいいですよ~

P1040668.jpg
↑入り口にはトウモロコシ・・・何かに使うのかな~

ではさっそくお風呂に・・・

P1040675.jpg
↑大浴場もありますが、部屋に源泉かけながしのとろとろの露天が付いています・・・

大浴場よりもお湯のとろとろ感は高いな~ 
ではお待たせしました~ やっと食事ですよ~

P1040678.jpg
↑食前酒の梅酒・・・

もちろん私は飲んでいません。たった一滴でも運転手はお酒厳禁です。
家に帰ってから腹一杯飲めばよかとです・・・



P1040677.jpg
↑熊本名物のからしレンコンもありますね~


P1040682.jpg
↑銀ダラっていうんでしょうか、油ののったお魚です・・・


P1040684.jpg
↑ゆず味噌大根?


P1040683.jpg
↑お豆腐ですが、少しアレンジしてあるような・・・


P1040685.jpg
↑生ハム系でしょうか・・・


P1040679.jpg
↑定番の紙鍋です・・・


P1040681.jpg
↑このお刺身が分厚く切ってあり、美味しかったな~


P1040686.jpg
↑デザートにピントが合ってないぞ~(笑)


P1040688.jpg
↑天ぷらに茶碗蒸し、ご飯が付いています・・・

満腹です・・・思いっきり紅葉と食欲を堪能しました・・・

では、帰ります・・・

P1040703.jpg
↑途中の西鉄久留米駅ではイルミネーションが・・・


P1040715.jpg
↑久留米の通りでもきれいな飾り付け・・・


P1040708.jpg
↑皆さん長らくおつきあいありがとうございました~

財布が軽くなったので、しばらくは行動を自粛します~(笑)


追記:以前お泊まりした記事をご紹介します・・・

http://warunekofarmer.blog112.fc2.com/blog-entry-114.html#comment

それと同じく部屋付きお風呂がある格安な平山温泉のめぐみ山荘を・・・

http://warunekofarmer.blog112.fc2.com/blog-entry-321.html#comment

 晩秋の棚田は星野村・・・
2008年12月19日 (金) | 編集 |
IMGP3370.jpg
↑途中で見かけた木・・・何の木かは分りませんが、色づいていますね~

IMGP3378.jpg
↑霧で前が見えなくなってきました・・・霧というより雲かな~

峠道を上ってきましたから・・・

IMGP3388.jpg
↑福岡県の南部に位置するここは星野村です・・・

星がきれいに見えるからでしょうか・・・
大口径の望遠鏡で星の観測をすることもできるようです・・・
お茶や、星の民芸という伝統家具も有名です・・・

IMGP3389.jpg
↑棚田を見てきれいだな~というのは簡単なのですが・・・

石垣積み上げて田を切り開き、水を確保するのは並大抵の苦労ではなかったでしょう・・・
先人のご苦労に敬意を表します・・・

IMGP3404.jpg
↑ここは本日の目的地~

だったらよかったのですが・・・残念ながらトイレ休憩です~(笑)
池の山荘という公共の宿泊施設、立ち寄り温泉だけでも可能ですが、
お泊まりも一万円以下というリーズナブルな料金です・・・

IMGP3402.jpg
↑静かな落ち着いた雰囲気です・・・

IMGP3406.jpg
↑池の山キャンプ場の麻生池です・・・天気がよければ、池の周りを散策する予定でしたが・・・

さて、次はいよいよ旅の最終目的地・・・今回食べ物が出てきませんでしたので、
一部で暴動が起きそうになっているそうです・・・(笑)
次は出てきますので、お楽しみに~


 皇帝ダリアと吉井町・・・
2008年12月18日 (木) | 編集 |
ワインの森で見かけました・・・

IMGP3287.jpg
↑竹みたいな形しているのに、先っぽに花が咲いています・・・

聞いたら皇帝ダリアだとか、皇帝みたいにあたりを睥睨しているのでしょうね・・・

IMGP3284.jpg
↑最近特に人気が出ている花らしいですが・・・


IMGP3296.jpg
↑さて、試飲で堪能して次の目的地だ~




IMGP3316.jpg
↑吉井町の観光協会、土蔵のすぐ近くにある古民家ギャラリーのプラスです・・・


IMGP3319.jpg
↑ススキの花も以前は何も思いませんでしたが、こうしてみると風情があるな~


IMGP3320.jpg
↑古民家と素朴な器が合います・・・


IMGP3327.jpg
↑こんな光の中で生活できたら贅沢だろうな~


お金の贅沢ではなく、気持ちの贅沢の方がうらやましい今日このごろです・・・
年くったってことかな~(笑)

IMGP3336.jpg
↑灯りは心が和みます・・・

ではまた次の目的地へ出発だ~
しかし引っ張りワル猫ですね~

まだまだですよ~



 今度こそ試飲です~
2008年12月17日 (水) | 編集 |
胡麻焼酎の試飲でフラフラになった一行を引き連れて次の目的地へ~

IMGP3222.jpg
↑胡麻焼酎紅乙女の貯蔵庫ですよ~

関東でも以前から買えるそうですよ・・・逆に地元九州では販売拠点を置いていなかったそうです・・・

 IMGP3239.jpg
↑直売所の横の小径を登っていけば、今度は巨峰ワインです・・・

もうおなじみですね~

IMGP3240.jpg
↑11月下旬のことでした・・・まだまだ紅葉が楽しめましたよ~


IMGP3243.jpg
↑静かな小径・・・木々が雨に濡れてしっとりとしています・・・


IMGP3265.jpg
↑ワインの直売所でもはまた雰囲気が違います・・・ちょっとおしゃれかな~


IMGP3264.jpg
↑そっかワインの赤ちゃんは出来たてのブドウで作るヌーボーなんだ~

だから美味しいのかな~
甘めですが、ほんと爽やかですよ~

IMGP3275.jpg
↑これもいくらでも試飲出来ますよ~


IMGP3277.jpg
↑柿ワインなんてのもあるんだ~ 季節限定商品みたいですけど・・・

まだまだ続きますが、今日はこの辺で~




 ワインと焼酎の試飲ツアーだ~
2008年12月16日 (火) | 編集 |
雨になりましたが・・・前回も雨の旅だったな~
今度はお得意の久留米田主丸の旅ですが・・・いろいろと盛りだくさん
今回も引っ張りますよ~(笑) ブログ休み期間中の出来事で~す!遊びすぎかな~

IMGP3133.jpg
↑高速道路ですぐに行けます・・・

IMGP3148.jpg
↑さっそく金立サービスエリアで休憩・・・

IMGP3149.jpg
↑美味しそうな物が沢山・・・誘惑に負けないようにしようっと・・・

IMGP3195.jpg
↑高速道路を下りて、筑後川を渡ります。その名も筑後川橋・・・

IMGP3206.jpg
↑ブドウ狩りの時もご披露しました、田主丸町のカッパ君です・・・

IMGP3214.jpg
↑今回、雨なのでカッパ駅は車中から・・・ ブドウじゃなくて柿祭りだそうです・・・

IMGP3219.jpg
↑紅乙女の山の貯蔵庫・・・ 田主丸と言えばナンバーワンスポットはここです・・・

タダで焼酎が試飲・・・もちろんオイドン、運転手はガマンです・・・

IMGP3220.jpg
↑焼酎の貯蔵庫を見学することもできますよ~

IMGP3221.jpg
↑これは結構新しいようですね~

IMGP3233.jpg
↑さっそく試飲です。いろんな種類がありますが、基本的にみんな胡麻焼酎です・・・

水もお湯もありますので、お湯割りも出来ますよ~
ワインの試飲はまた次ってことで~(笑)




 大根とブリがあれば・・・
2008年12月15日 (月) | 編集 |
12月上旬のことです・・・久々に畑に行ってみました・・・

IMGP0411.jpg
↑おお~聖護院大根ができとる~ こりゃでかかばい~

いやこれが普通サイズの聖護院大根みたいです。去年はピンポン球程度でした・・・
全部がこんな大きいって訳でもなくて後は野球ボールからやっぱりピンポン球も・・・

IMGP0415.jpg
↑これはどや~ でかいぞ~

いや実は・・・

IMGP0414.jpg
↑お隣のちびっ子が我が家の大根君なんです・・・

左は目の前にある兄の畑・・・ いつも拝借しておりますよ~
同じ時期に植えているのにこの違いはいったい・・・

兄も何もしてないように思いましたが・・・ 

IMGP0413.jpg
↑長さを測ればよかったな~ かなり長くて・・・

でも、チビの方でも大根おろしにすれば結構いけますよ~

で、大きい方はどうしたかというと・・・

IMGP0418.jpg
↑じゃ~ん! ブリの頂きものだ~ サイズ的にはハマチだとのことですが・・・

いんにゃ、オイドンにはブリに見えました~
なので、大根を収穫したって次第です・・・ さっそく料理開始だ~

と、その行程は省略してと・・・(笑) お手伝い料理です・・・

IMGP3496.jpg
↑ブリ大根だ~ ちと盛りつけがイマイチでスンマセン~

大根は聖護院と青首二種類を使いましたが・・・お味はどちらもいけますよ~
味の違いは分らないワル猫です・・・

大根とブリの違いは分りますよ~ ニャゴ~

IMGP3504.jpg
↑チト焦げてしまった部分もありますが、気にしない気にしないってことで・・・


IMGP3503.jpg
↑そしてお刺身だ~新鮮でがばいうまか~

思わぬブリの頂き物に家族全員大喜び、この人も・・・

IMGP3506.jpg
↑ブリにはありつけんやったけど、コタツは気持ちよか~

久々の野菜ネタでした~

明日からまたお出かけ特集ですよ~

先般から予告していますが、年末頃はビッグな取材記事を予定していますのでよろしく~
いやいや海外とかではなかですよ~ 佐賀のご紹介ですが・・・




 桃林窯の窯開き・・・
2008年12月14日 (日) | 編集 |
伊万里の大川内山に行きました。

IMGP3013.jpg
↑トンバイ塀です・・・

トンバイとは焼き物を焼く窯を作っている煉瓦のことで、窯をこわした時に出てきた煉瓦を
塀に使っておられます・・・

有田に行けば今でも昔ながらのトンバイ塀を見ることができます・・・

今は窯も煉瓦ではなくて鉄の窯だったりガスで焼いたりしています・・・
昔ながらの登り窯はすごく手間がかかるとか・・・

IMGP3008.jpg
↑大川内山の窯元は時間のあるときにのんびり訪れる場所です・・・


IMGP3027.jpg
↑窯開きに行ってきました・・・

桃林窯さんのブログでも紹介されてありました・・・

IMGP3031.jpg
↑ギャラリーまでの小径も風情があります・・・

IMGP3045.jpg
↑手前は、我が家も先日購入したお皿ですよ~

IMGP3054.jpg
↑ちとぶれちゃいましたが・・・暖かい雰囲気のギャラリーです・・・

IMGP3083.jpg
↑ホットウーロンとお茶菓子を頂きまして・・・のんびりしました・・・

窯開きの時はお得な訳あり商品も展示してあります。次は4月の窯開き?
正式な名前忘れましたが、有田陶器市の初日に開催されます・・・

もちろん、ギャラリーは水木を除きいつも空いてますよ~


 呼子大橋と鉄人28号・・・
2008年12月13日 (土) | 編集 |
今度はブルーのジーラ号が港を出て行っています・・・

IMGP2949.jpg
↑呼子町のシンボルはイカ、ここのイカは本当に美味しいですよ~

IMGP2974.jpg
↑ハープ橋の呼子大橋です・・・対岸の加部島に渡ることができます。無料です・・・

IMGP2981.jpg
↑加部島の展望台から見た呼子大橋と呼子湾・・・

IMGP2975.jpg
↑夏みかんも有名です。甘夏ジュレーっていう、ゼリーが名物・・・

IMGP2978.jpg
↑鉄人28号って・・・そんな芋他では見かけませんよね~

試食がなくてガッカリです・・・(笑)
買っておけばよかったかな~ 残念・・・ でも芋は家に美味しいのあるし・・・

IMGP2991.jpg
↑フォックスなんたらという花を売ってありました・・・

水やりも不要だそうです・・・

初めて見ました・・・




 呼子の朝市だ~
2008年12月12日 (金) | 編集 |
呼子のイカは先般ご紹介しましたので、そのときに行けなかった朝市を・・・
先般長くブログを休んでいたときに撮影した写真を数回に分けて掲載します・・・

IMGP2839.jpg
↑日本三大朝市だそうです・・・

IMGP2842.jpg
↑イカ釣り船が並ぶ静かな漁港・・・

IMGP2846.jpg
↑船底がガラスになっていて、海中の魚たちの様子をみれるクジラのジーラ号

ピンクとブルーの二色があります。

IMGP2854.jpg
↑出た~ 呼子の回るイカだ~ 目が回る~

IMGP2856.jpg
↑佐賀市ではミンチ天と呼んでいますが、ここ唐津と大分県の一部では魚ロッケと・・・

これも結構珍しいものですよ~ たぶん九州以外では滅多に見かけることないのでは・・・
魚のすり身にタマネギと唐辛子を入れてパン粉を付けてコロッケみたいにして揚げる・・・
たぶん、そんな製法だと思います。違ってたらすんません~

IMGP2860.jpg
↑朝市では当然試食ができますよ~ 

イカの一夜干しとアジの干物が有名です。アジの味はそれぞれ違うので、
必ず試食してください。どこも気持ちよく試食させてくれます。
あぶってくれますし、バンバンおまけしてくれます。

スーパーで買うのとは値段が半額程度になりますよ~
それに冷凍じゃないし・・・
呼子に来たらアジの干物買うべしです!

イカの場合は保冷剤とクーラーが必要なので自宅から持って行かれることをお奨め・・・

IMGP2868.jpg
↑アジの開きですが、どちらかといえばみりん干しが好みだな~

IMGP2864.jpg
↑オイドンはなんだっちゃよか~ さすが漁港です。ニャンコもいます・・・

IMGP2866.jpg
↑イカバーガー? なんじゃそりゃ・・・

食べたことはありません・・・

IMGP2926.jpg
↑さっそくミンチ天をあぶって食べたりして・・・

これが佐賀牛にも負けない佐賀の名物だ~
いや、オイドンはやっぱり佐賀牛がよか~(笑)

続く~ (笑)