野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 竹崎はカニと牡蠣・・・
2009年01月31日 (土) | 編集 |
この竹崎はカニの他にこの季節は牡蠣焼きも有名なんですが・・・
さすがに旅館では牡蠣焼きは出されないそうです・・・

IMGP4192.jpg
↑これは牡蠣焼きじゃなく、カニ同様の塩ゆでです・・・

単品での別注文になりますのでよろしく~

IMGP4194.jpg
↑ちょっと写真がアングル悪いですが・・・

いや~ これもうまい~ 牡蠣のがらの中にたっぷりと出汁のうまみが残って
もちろん身もプリプリでうまいです~
牡蠣焼き小屋もよかですが、ゆっくり部屋のお座敷がやっぱいよか~

感動の旅の締めくくりでした・・・

で問題は・・・

IMGP4213.jpg
↑雨だ~大雨だ~ 帰りは大変でした・・・

帰りに道の駅にまた寄るつもりだったのに・・・写真も撮影してなかったのに・・・
無念じゃ~ 泣く泣く諦めて帰りました・・・

IMGP4215.jpg
↑途中の牡蠣焼き小屋・・・ アルコール呑んだのでぶれています。

当然ながら運転はしていません・・・
ちょっと甘い物が食べたくなりましたので・・・

IMGP4222.jpg
↑よく読めませんがCARIN亭だそうです・・・ 有名なお店だとか・・・


IMGP4221.jpg
↑お客さんも沢山でした・・・ そこでは食べずにお持ち帰りです・・・

何を買ったかといえば・・・

IMGP4224.jpg
↑シフォンケーキだ~ シンプルだけど最高にうまいよ~


IMGP4226.jpg
↑当然中には何も入っていませんが、でもおいしんだな~これが・・・

最近ちと甘い物食べ過ぎです。頂き物もあって・・・太らせようと言う陰謀かも・・・
猫は太らせてから・・・

は~い!みなさん引っ張り記事にお付き合いありがとうございました~
佐賀のカニは最高に美味しいですよ~この時期2月一杯は卵を持っている
時期だと思います~ よかったらお出かけくださいね~
いろんな旅館がありそれぞれ特色があると思いますが、こじんまりですが
今回の豊洋荘も良かったですよ~ ではでは~


スポンサーサイト

 竹崎のカニは最高だ~♪
2009年01月30日 (金) | 編集 |
ここ太良の竹崎はカニで有名です。有明海の干満の差で育つ竹崎カニ・・・
全国的にメジャーではないですが、九州ではかなり有名だと思います。


IMGP4184.jpg
↑甲羅だけで18センチ程の大きなカニです・・・


IMGP4189.jpg
↑どや~ これにカニ雑炊が付いて五千円のコースです

では、もう一度・・・

IMGP4183.jpg
↑コレは大きかったな~ 

道の駅でこのサイズ、茹でたやつを三千円で売ってました・・・
なのでトータルのお料理と休憩、お風呂もついてのんびりして
結構リーズナブルじゃないでしょうか~

IMGP4188.jpg
↑いわゆるガザミというカニですがここ竹崎はカニ料理がほんと有名ですよ~

それにこの時期は・・・ ウフフ・・・

IMGP4190.jpg
↑卵がたっぷりはいって甘~い! 甲羅酒もよかですよ~

例年この時期はカニを食べにここ竹崎まで足を延ばしています。
佐賀県と長崎県の県境にある町なのでのんびり行けば二時間かかります・・・

IMGP4185.jpg
↑カニの唐揚げ・・・バリバリ食べることができます・・・

でも手のハサミのところはちょっと止めた方が無難かも・・・

IMGP4200.jpg
↑カニ釜飯だ~ ありゃセットでは雑炊のはず・・・

いやわがまま言って、予約の時に釜飯に変更してもらいました・・・
200円アップにはなります・・・

IMGP4202.jpg
↑野菜もカニの身もたっぷり入って・・・

生米からこの釜で焚くんですよ~ すごいな~

IMGP4204.jpg
↑ほらおいしそうでしょ~

雑炊だと満腹になっても持ち帰れませんが、釜飯だとOKです。
それに釜飯の方が全員好みなんです・・・

とても美味しくて、一人前の量も多くて・・・ 次の日のお弁当や
夜まで食べれて重宝しましたよ~ 安上がりやった~
200円高いぐらいどってことなか~

IMGP4198.jpg
↑デザートは少し小振りで・・・ 十分です。

接客してくれた方も笑顔で感じがよかった~
また女将さんも親切にしてくれて・・・ 感動の旅になりました・・・

豊洋荘のHPはこちらですよ~
http://www.nikani.com/cook.html


ありゃ、もう一品忘れとった~ そいは最後の締めで明日よかですか~(笑)



 竹崎の豊洋荘~
2009年01月29日 (木) | 編集 |
お泊まりではなく、日帰りでお昼にのんびり食事を楽しみます・・・
ここ太良町の竹崎には何軒もの温泉旅館がありますよ~

IMGP4209.jpg
↑こじんまりとした割烹旅館ですが・・・


IMGP4208.jpg
↑玄関のところにもかわいいオブジェが・・・


IMGP4173.jpg
↑内装は最近改装されたばかりのようです・・・

IMGP4174.jpg
↑外からみた雰囲気とは全然違いますよ~

IMGP4176.jpg
↑おお~ 部屋の入り口は間接照明だ~


IMGP4178.jpg
↑テーブルの上には歓迎の言葉が・・・ 

ちょっとした心使いですが、嬉しくなります・・・

IMGP4177.jpg
↑部屋からは宝の海有明海が見えます・・・

有明海は日本一の干満の差をもつ干潟の海、でもここ太良町あたりは
比較的きれいな海です・・・泥の海と普通の海の中間かな~
日本でもここにしかない海産物が沢山です・・・
「むつごろう」や先日ご紹介したエイリアンみたいな「わらすぼ」はその代表ですね~

IMGP4179.jpg
↑今日は満潮でした・・・

有明海でも佐賀市に近い方が干満の差の大きさを体感できます・・・
ここは普通の海に近い感じかな~

IMGP4205.jpg
↑まず温泉に入って体を温めます・・・

そんな熱くないちょうどいいお湯でした~

てことで、いよいよお食事タイムだ~

IMGP4182.jpg
↑もずくと有明海の名物の赤貝、奥は小松菜だったかな~

IMGP4181.jpg
↑お刺身もみんな新鮮です・・・ 特に車エビはプリップリ・・・

さてさて、メインはこれからなんですよ~ なぜ太良町に来たか・・・
もう皆さん想像できますよね~ アレですよアレ~

てことで、お約束の引っ張りです~ 明日で完結となるかどうか~(笑)



 有明海にエイリアン出現か~
2009年01月28日 (水) | 編集 |
いつもの引っ張り記事が始まります。有明海のエイリアンといえば
佐賀の人はみんな知っていますよ~

IMGP4160.jpg
↑でた~ 鋭い刃をもつ細長い動物だ~ 干物になっている~(笑)

これは「わらすぼ」というハゼみたいな、ぬめりのある魚でまあ見た目は悪いですが
いい出汁が出るということらしいです・・ 途中の直売所で見かけました・・・

IMGP4165.jpg
↑直売所の近くにはこんな畑が沢山ありました・・

ここの泥をエンジン付きの放水機で洗い流すと・・・
レンコンが収穫できるのです・・・

IMGP4163.jpg
↑こちらは収穫終わったレンコン畑・・・

売り物にならない小さなサイズのレンコンが沢山放置してありました
もったいないな~

佐賀は埋め立て地が多く、レンコンの産地なのです・・・

IMGP4168.jpg
↑道の駅鹿島のレストラン・・・ でもここで食べる人はほとんどいません・・・

なぜなら・・・ おとなりに併設してあるお店の方が・・・

IMGP4167.jpg
↑ここ鹿島には、国道沿いに沢山の牡蠣焼き小屋がありますよ~

新鮮な牡蠣がお得な値段で食べられます。
キャナルだと一つで千円していました・・・ ここは10個で千円程度だったと思います。
もちろんキャナルの方はいろいろと手をかけてあります・・・
ここは焼いて食べるだけ・・・でもシンプルな方が美味しそうな気がします。

IMGP4169.jpg
↑これはちょっと小振りな佐世保の牡蠣だとか・・・


IMGP4171.jpg
↑有明海の牡蠣です・・・


IMGP4228.jpg
↑次の道の駅「たらふく館」の海水みかん・・・

訳あってミカンだけの撮影ですぅ・・・
太良町なので「たらふく館」しゃれていますね~

そうこうしているうちに目的地に着きました~

IMGP4206.jpg
↑HPには宿の全景は掲載してありませんでしたが・・・なるほど・・・

こじんまりした素朴な旅館のようです・・・ 第一印象は・・・
しか~し・・・

はい、続きはお約束の明日の心だ~






 白ネギの豚バラ味噌風味だ~
2009年01月27日 (火) | 編集 |
思いがけない頂き物の白ネギがありました・・・ならば出番じゃ~
男の手料理です・・・

IMGP0723.jpg
↑あまりに大きな白ネギなので四分の一程度に割って使います・・・

豚バラで巻いて巻いて~

IMGP0724.jpg
↑ネギの下ごしらえも自分でやろうとしたのですが、家人がやってくれていました・・・

オイドンは作り方をネットで確認してと・・・
タレをつくりましたよ~

IMGP4231.jpg
↑ちょっとアップにしてみました~ 綺麗な白ネギです・・・

味噌、お醤油、おさとう、ミリン、お酒、水なんかを適量まぜてタレを作ります。
スンマセン、自分のレシピじゃなくてクックパッドに掲載されていやつなので・・・
詳しいレシピは省かせてください・・・

まあ自分好みでもいいかもしれません。田楽味噌みたいな感じじゃなくて
ホイコーローのタレと思えばいいでしょう・・・ちゃぷちゃぷした感じです。

IMGP4234.jpg
↑お酒をかけて白ネギを蒸し焼きにします。

焦げ目が付いたら弱火にしてタレをかけて少し絡めていきます・・・


IMGP4235.jpg
↑ほら美味しそうにできたでしょ~

ネギの甘さが口の中に広がって、娘もうまいうまいを連発でしたよ~
味噌の料理にチャレンジして男の手料理のレパートリーが増えましたよ~
結構適当な味付けでもいけるもんです(笑)

IMGP4236.jpg
↑男の手料理の自慢なのでアップにしてみました~ 

沖縄のmanaさんの写真スタイルをパクっています~ すんません~

IMGP4240.jpg
↑ゴボウの甘煮天ぷらです・・・ 器は桃林窯の新作です・・・

甘く煮たゴボウを天ぷらに、その名のとおりですが、これは最高です。
うどんにいれたらたまらんばい・・・ もちろんそのままでも・・・

IMGP0516_20090121213043.jpg
↑メイと遊んでいます・・・ 何をされても怒りませんし、いやがりません・・・

満腹になりました・・・ デザートはありゃ~ 撮影忘れた~
大福でした~ 



 大雪だ~
2009年01月26日 (月) | 編集 |
佐賀も久々の大雪になりました・・・ 

IMGP4271.jpg
↑菜園も雪です・・・


IMGP4272.jpg
↑何を作っていても作っていなくても雪で分りません・・・


IMGP4281.jpg
↑山の木々もこんな風に雪がつもっているでしょうね~


IMGP4279.jpg
↑庭のポーチライトも・・・


IMGP4280.jpg
↑玄関のポストのあたりも・・・


IMGP4278.jpg
↑やまぼうしの木もふかふかの綿をつけたような・・・

IMGP4284.jpg
↑うさぎの親子も雪にビックリしています・・・














 佐賀牛レストラン季楽 その3
2009年01月25日 (日) | 編集 |
引っ張りばかりでスミマセン~ いよいよメインのコースです・・・

IMGP0541_1.jpg
↑おお~ せいろだ~ 餅米でも蒸すか~

てな訳はなく・・・

IMGP0543_20090117114511.jpg
↑野菜が沢山入っていました・・・

なぬ~ やっちまったな~

IMGP0556.jpg
↑どや~ これがせいろ蒸し用の佐賀牛や~


IMGP0557_20090117124410.jpg
↑角度を変えてもう一枚~


IMGP0558_20090117124418.jpg
↑三人分一度に蒸せます・・・

これが一人四切れ・・・ でお値段がコースで7350円
先ほどのサーロインやらヒレは別コースでそれぞれお値段はせいろと同じです・・・

たぶん単品のせいろだと4000円ぐらいじゃなかったかと・・・
一切れ千円です・・・

IMGP0559.jpg
↑角度を変えて・・・

いや~ ポン酢とごまだれがありますが、肉の味を味わうためにはポン酢がいいようです。

IMGP0560_20090117124442.jpg
↑ステーキよりも絶対にこちらのせいろが美味しいそうです・・・

もちろん好みはあるでしょうが・・・ せいろで蒸すからあぶらが下におちてさっぱり
らしいですよ~

IMGP0555_20090117124354.jpg
↑伊万里の梨ワインだそうです・・・

以上、オイドンは頂いておりませんが、佐賀牛レストラン季楽のレポートでした。
ちなみに銀座にもお店があって、そこは目玉が飛び出るようなお値段だとか・・・
行くことはないでしょう・・・




 佐賀牛レストラン季楽 いよいよ肉だ~
2009年01月24日 (土) | 編集 |
IMGP0545_20090117112853.jpg
↑サラダです・・・皿に盛ってあるから皿だ、ではないと思います・・・


IMGP0546.jpg
↑佐賀牛のユッケみたいな・・・らしいです・・・

こりゃ美味しいだろうな~ 生麦、生米、生肉だ~

IMGP0548.jpg
↑なんか小鉢みたいです・・・スンマセン 適当な説明で・・・

IMGP0551.jpg
↑出た~ 佐賀牛サーロインステーキ~

サーというのは貴族の称号らしいです、それぐらい美味しいとか・・・

IMGP0552.jpg
↑こちらは量は少なくなりますが、ヒレ・・・

こりゃ高級品や~

IMGP0553_20090117112951.jpg
↑普通の焼き野菜・・・ 

サツマイモやカボチャないばうちにもあるばい・・・

IMGP0564_20090117113005.jpg
↑カチガラスをイメージしたデザインかな~

ありゃりゃ~ 前の記事のタレの説明がなか~ ってまだまだ続くとばい
明日がメインです~ スンマセン~(笑)


















 佐賀牛レストラン季楽
2009年01月23日 (金) | 編集 |
季楽(きら)といいます・・・ もう二十年以上前に出来ていますが
一度も行ったことありません・・・ だって高いんだもん・・・

IMGP0534_20090117111645.jpg
↑今日は家人の職場での新年会だそうです・・・

カメラを預けて撮影を依頼しました・・・

IMGP0535_20090117111710.jpg
↑農産物の直売所は以前トマコさん達もご紹介されていましたよ~

佐賀駅の近くでレストランも直売所も人気です・・・
直売所は安いし・・・

IMGP0538_20090117111733.jpg
↑本物の「佐賀牛」ならばこのロゴが貼ってあるはずです・・・

デパートの精肉コーナーで見かけられたら確認してください・・・

IMGP0537.jpg
↑シェフが目の前で焼いてくれるコーナーもあります・・・

IMGP0539.jpg
↑入り口もおしゃれにライトアップされています・・・


IMGP0536_20090117111718.jpg
↑いよいよ玄関から中に入ります・・・ドキドキ・・・


IMGP0540_20090117111748.jpg
↑おや、佐賀牛なのにこのタレは一体??

てことでお約束の引っ張りで~す! 明日は絶対見逃せませんよ~
よろしく~



 お出かけディナー?
2009年01月22日 (木) | 編集 |
ディナーに出かけました・・・ 豪華に

IMGP0473.jpg
↑ちょっとリッチなお店です・・・


IMGP0485.jpg
↑かばちというお店・・・ちょっとリッチです・・・


IMGP0482.jpg
↑ちょっとリッチなお好み焼きでした・・・

広島風ネギ焼き・・・なかに麺も入っていますよ~

IMGP0480.jpg
↑これはとん平焼き・・・ 

普通のお好み焼きも注文しましたが、写真撮影するの忘れていました・・・


これだけではなんなので・・・

IMGP4153.jpg
↑コレはお菓子の袋です・・・

お正月にネズミの国に行かれた方から頂きました・・・

娘に狙われています・・・ アラレみたいなお菓子ですが・・・
娘は何でも食べます・・・

DSC00623.jpg
↑元旦のショーを撮影されたのを使わせて頂きましたよ~


手抜き記事になってしまいました・・・ いつものことではありますが・・・



 マフィンとかいろいろ
2009年01月21日 (水) | 編集 |
家人がコーンミール(コーンの粉)を使ってマフィン作りました・・・

IMGP4148.jpg
↑パンではなくて焼き菓子みたいなものらしいですね・・・

お手軽に作れるようです・・・三種類あるとか・・・

IMGP4151.jpg
↑これはリンゴの甘煮を入れたやつ・・・


IMGP4152.jpg
↑中に栗が入っています・・・

もう一つは写真はありませんが、クリームチーズ入りだとか・・・
リンゴ入りが一番美味しかったそうです・・・

一個だけ食べて後はお裾分け用に・・・ 

で、この料理はなんだ~??? レンコンは分るけど・・・

IMGP4145.jpg
↑お皿は桃林窯・・・

や~コンニチワ・・・ ヤーコンです・・・
シャキシャキしてレンコンより柔らかくて美味しいですよ~
家では作っていません・・・ へ~ こんな味なんだ~
意外と普通でいけます・・・ もっと健康野菜っぽい味を想像していましたが・・・
つまり苦いかと・・・

で、まぜまぜ記事です・・・

IMGP0512_20090117092632.jpg
↑お正月にまた行ってきました~ 博多のキャナルにぶらりと・・・

栗原はるみさんプロデュースのお店・・・

IMGP0507_20090117092504.jpg
↑今回店内の料理は撮影していません・・・

メニューのみご紹介させていただきますね~

前回の記事はこちらです・・・ 覚えておられない方はご覧ください・・・

http://warunekofarmer.blog112.fc2.com/blog-entry-575.html#comment




 春菊の天ぷらです~
2009年01月20日 (火) | 編集 |
家庭菜園料理なるジャンルを作りました・・・ 男の手料理じゃない場合はこちらに
さて、今年はどれぐらいこのジャンルに掲載されるかな~

IMGP4110.jpg
↑シュンギクは天ぷら合いますが・・・

結構あぶらを吸うので暖かいうちに食べた方がいいですよ~

IMGP4113.jpg
↑タマネギの天ぷらです~

これはもう定番ですよね~

IMGP4120.jpg
↑我が家レタスのチャーハン、カニも入っていますよ~

レタスはとても小さくて野球のボールぐらいでした~(笑)
写真はありません~ ^_^

IMGP4122.jpg
↑アンデスレッドのジャガイモとカボチャ入りの具たくさんおみそ汁~

豚肉入ってないので豚汁じゃないけど、そんな雰囲気~
おいしかよ~ 

IMGP4114.jpg
↑オイドンが焼きました・・・ 自家製シュンギク入りです・・・

このシャケがまた最高に身が美味しくて・・・
聞いたら普通のよりもお値段が倍ぐらいしたとか・・・

IMGP4115.jpg
↑皿からひっと出た~ (飛び出したの意)

佐賀ではいろんな言葉を頭につけます・・・ 「ひっと」もですが、
いち食うた~ (食べてしまったの意) 「いち」に大きな意味はありません・・・
ち~食うた~ (つい食べてしまったの意)





 御膳屋 奥離
2009年01月19日 (月) | 編集 |
博多は九州のキャピタ~ルで~♪

IMGP0589.jpg
↑祝成人とあります・・・いや~もうとっくに終わりました・・・


IMGP0590.jpg
↑バーゲンがあっております・・・ これも無縁です・・・

買ってくだサル?

去年も行きましたが、今年もココです・・・ 落ち着いた静かなお店・・・

IMGP0627.jpg
↑天神バスセンターの最上階、便利な場所にあります・・・

IMGP0593.jpg
↑こじんまりです・・・飲むぞ~ 食うぞ~


IMGP0602_20090117100750.jpg
↑玄界灘のお魚でしょうか・・・


IMGP0615_20090117100806.jpg
↑鯛のアラ煮・・・ これがうまいんだな~

お魚は大好きです・・・

IMGP0613_20090117100757.jpg
↑出た~ 出たぞ~ 軟骨つくね焼き・・・ う~ 困った・・・

でも、食べました・・・ 軟骨ガリガリ、つくねの鶏肉の味・・・ う~
皮のぶつぶつじゃないのでなんとか・・・
このほかにも色々と出たと思いますが・・・ お酒飲んだらもうダメです・・・

IMGP0634_20090117100823.jpg
↑一次会が五時間程でした・・・

もちろんもう二次会などには行きません。速攻で帰ります・・・
この後高速バスで乗り過ごして終点まで行ってしまいました・・・
ありゃ~ 寝とった~ まあ大した距離の違いではありませんが・・・
いつものことです・・・

酒に呑まれてしまうワル猫でした・・・







 ライオン広場~
2009年01月18日 (日) | 編集 |
行ってきました~ 知っている人は知っているライオン広場です~
引っ張り記事なのでよろしく~

IMGP0582.jpg
↑高速道路のサービスエリアです・・・ 

美味しそうなものが沢山だ~ でもガマンガマン

IMGP0583_20090117094713.jpg
↑角煮まんが熱々だ~ でも390円とはいい値段やな~

確か長崎の名物だったはず・・・ 佐賀のサービスエリアですが・・・

IMGP0584.jpg
↑長崎カステラです~ 五三焼き・・・

コレは特別な製法で作っておられるとか・・・ 
色んなお店のあるようですが・・・ 我が家はカステラ大好きです・・・
って誰でも好きですよね~ 洋菓子よりも和菓子が・・・

カステラって和菓子?

IMGP0585_20090117094731.jpg
↑佐賀の三大名物が並びました・・・

「いか」しゅうまい、「竹崎かに」しゅうまい、「佐賀和牛」コロッケ~
いかは先般何度もアップしましたので、後日かにも佐賀牛もアップします・・・

これは絶対見逃せない記事になるはず・・・2009年の目玉記事です~
途中の退屈な記事もちゃんと見ててくださいよ~(笑)

IMGP0586.jpg
↑そうこう言っている間に、ライオン広場に着きました~

では、また恒例明日の心だ~
明日は肩すかし記事だ~(笑)







 やきとりかど屋です・・・
2009年01月17日 (土) | 編集 |
 これまでも何回もご紹介しております。佐賀駅の北口にありましてとても賑わっています。
普段オイドン達が飲むような雰囲気とは少し違っておしゃれです・・・

では、大作ですが、二分割はいたしません・・・太っ腹です・・・

IMGP1577.jpg
↑おなじみのお店ですね~

焼き鳥といっても九州ではいろんな串焼き、魚、牛、豚、野菜を総称して焼き鳥といいます・・・
鶏だけじゃなかよ~

IMGP1578.jpg
↑焼鳥屋なのにラウンジみたいな席です・・・VIP室だとか・・・

では、メニューを見て注文しましょう

IMGP1579_1.jpg
↑コース料理はパスします・・・鶏が出てきますから・・・

コースもそれなりにお得ですが・・・ 単品で行きます・・・

IMGP1580_1.jpg
↑佐賀牛カルビは少しお高いです・・・今回はパス・・・

IMGP1581_1.jpg
↑フムフム黒豚や~ こりゃうまかばい・・・

IMGP1583.jpg
↑月見つくね~ オイドンはパスですが・・・ これとても美味しいらしいです・・・

IMGP1584.jpg
↑絶品和牛つくね・・・手前にピントが合いすぎています・・・肝心のつくねはピンぼけ・・・

皿が熱々ですから、早く食べないと焦げちゃいます・・・あちち~

IMGP1582.jpg
↑カクテル・・・じゃなくて、ブドウスカッシュ・・・ノンアルコール、娘のです・・・

家人は梅酒・・・ なので、オイドンは水です・・・ マジで・・・
家人が外で一緒の時にお酒飲むのは初めてです・・・

もちろんオイドンは家に帰ってからビールです・・・

IMGP1598.jpg
↑エノキの豚バラ巻き・・・ 元気ですか~ 元気があれば何でも食える!

アントキのエノキの名言です・・・

IMGP1588.jpg
↑トン平焼きです・・・オムレツみたいな・・・チーズと豚肉が入っています。

リーズナブルなので必ず注文します・・・娘に食わせてあんまり高いのを注文されんごと・・・

IMGP1585.jpg
↑出た~@_@ 九州の焼き鳥といえばこの豚バラばい!定番中の定番!

ま、普通の焼鳥屋の二倍くらいの値段しますが、大きさも大きいです・・・
黒豚六白バラの旨塩

IMGP1591.jpg
↑酔ってないのにブレブレ~ 黒豚バラのアボガド巻

アボガドのクリーミーな味がマッチする~ これはぜひ注文すべき逸品です・・・

IMGP1593.jpg
↑これなんだったかな~ 豚肉系の月見です・・・

IMGP1587.jpg
↑これが今回一番のお気に入り、フルーツトマトのベーコン巻です・・

うまかとよ・・・たべんとわからんと・・・ さあ佐賀にきんしゃい!
佐賀はうまかとばかいあるとばい・・・

IMGP1592.jpg
↑最後はシンプルなおにぎり・・・たまらんばい・・・うまか~

お酒飲まないので一時間程度で完食です・・・
駐車場完備・・・運転手はお酒厳禁です・・・これ常識・・・

飲まなくて料理を楽しむのもよかですよ~ たまには・・・

追記:あ~これでネタ切れ対策ネタが切れてしまいました~ 
これからは真面目に毎日記事を作らないと・・・

佐賀には他にも豚バラなら最高ってお店もありますよ~ いつか紹介できるかな~





 フィナンシェを作りました~
2009年01月15日 (木) | 編集 |
フィナンシェは卵の白身だけが余ったときに作るお菓子・・・
でも、美味しいですよ~ マドレーヌよりかなりお手軽ですよ~

今回は私のお師匠様から教えていただいたレシピを特別にご紹介~ 
IMGP3833.jpg
↑アーモンド粉65g、薄力粉35g  ちゃんと量を計ることが大切です・・・

お菓子作りの基本は量を計ること! だそうですよ~

IMGP3834.jpg
↑ちゃんと粉をふるっておきましょう~ 粉がたまにならないようにかな~

卵白100ccをまぜて、それに砂糖110g を混ぜます・・・ 泡立てないようにだそうです・・・

IMGP3836.jpg
↑それらを混ぜ合わせてと・・・ ほぐすように・・・

なかなか難しか~

IMGP3835.jpg
↑バターは80g これを鍋に入れて焦がして・・・

手早く混ぜ合わせます・・・ このときは手動の泡立て器 100円のやつで・・・

IMGP3847.jpg
↑型に入れて焼きますよ~ 黒いのはワル猫オリジナルの黒豆入りだ~

甘く煮た黒豆です~ 我が家の黒豆~ 数少ない我が菜園の自慢です・・・
先ほどのレシピではこの型に8個から10個ぐらいかな~

IMGP3854.jpg
↑180度に予熱したオーブンで(コレも自分でできますよ~) 15分・・・

材料がそろっていれば30分程度で出来ると思いますよ~
オイドンは段取りが悪いので45分程かかります・・・

IMGP3851_1.jpg
↑どや~ 奥は家人の手作りパン・・・ こちらはいずれ特集しますのでお待ちくださいね~

どうでしょう、フィナンシェは意外と簡単だと教えて頂きましたよ~
お味は市販のフィナンシェと同じかそれ以上に美味しいと思います~

これを作ると娘がすぐ学校に持って行きます・・・ 大評判だとか・・・
お父さんパティシエ?と  アハハ~


 まぜまぜ記事だ~
2009年01月14日 (水) | 編集 |
例によって掲載モレの写真を集めてきました~

IMGP3748.jpg
↑まずスイーツから~ 中にはリンゴのキャラメルソース煮を入れて・・・

上には普通のアップルパイ用のリンゴ甘煮です~


IMGP3751.jpg
↑どうぞ~お召し上がり下さい~

残念ながら、オイドンの手作りじゃなかです~

IMGP3687.jpg
↑シュンギクを使ったチヂミ~ 自家製つくね芋が入っていま~す

これは美味しいですよ~ と自慢しておこう・・・アハハ

IMGP3690.jpg
↑パリッと焼けて中はふわふわだ~

IMGP3819.jpg
↑これはオイドンの手抜き料理・・・

いや、余っていたスパゲッティミートソースの具をご飯にかけて上にチーズを・・・
後はオーブンで焼くだけ~ ネコでもできますよ~

IMGP3823.jpg
↑本場種子島の安納芋を二種類頂きました~

まだ味見していませんが、一個づつ味見して残りは籾殻保存・・・
安納黄金は表面が白っぽい不思議な色、安納紅はワル猫菜園の安納みたいですよ~

籾殻で大切に保存して春に種芋にするぞ~ ウフフ楽しみやな~

IMGP0463.jpg
↑毎年恒例ですが、ミッキーの防寒対策です・・・

犬のくせに寒がりです・・・ 

IMGP0470.jpg
↑おんじさん気持ちのよかよ~

でも、春になる前に噛みついてボロボロにしてしまいます・・・

IMGP3480.jpg
↑ありゃ~ メイが豹柄の布団着てる~(笑)

オイドンと一緒でこたつが大好きですよ~





 佐賀のほんげんぎょうは鬼火焚き~
2009年01月13日 (火) | 編集 |
お正月の7日以降の日曜日に開かれる恒例のほんげんぎょう・・・
そもそもは子供達が行う行事だったらしいですね~
地域総出で前日から準備です・・・

IMGP0568_20090112231045.jpg
↑この孟宗竹が重いのなんの・・・ 

手作業で300M程運んだら死にそうになりました・・・
二人がかりでもムリです・・・

IMGP0569_20090112231057.jpg
↑かなり高いです・・・ 

オイドンは竹を切って運ぶ係・・・
とてもはしごに登って作業はできません・・・

IMGP0574.jpg
↑真竹を数百本切ります・・・ もったいないな~

畑の竹に使いたい~ (笑) 竹は切らないとタケノコが出ないそうで・・・
今回は民家の裏にある竹を切りました。今年は出るかな~ いやよそ様ですが・・・

IMGP0577.jpg
↑でちょっとさぼってタマネギの準備をしている間にやぐらが出来てた~

ラッキー(笑)

手前は子供達が一晩夜を明かすために、畳を敷いたり、中に段ボールを貼っています。
ストーブもあるとか・・・

IMGP0578_20090112231156.jpg
↑結構な竹の量が必要でしたよ・・・

いつものことですが、疲れます・・・

で、翌日の朝のことです・・・ 寝坊です・・・

IMGP4123.jpg
↑飲み過ぎです・・・ アハハ もうはじまっとる~

今年は竹が少し古いのもあったんでよく燃えるわこりゃ・・・
去年は火がつかずに苦労したんだよな~

ファイヤ~

IMGP4124.jpg
↑少しエキサイティングしませんか~ 火祭りだ~

火遊びはいけません・・・

IMGP4125.jpg
↑やぐらが崩れてきた~ あちち~


IMGP4127.jpg
↑しかしよく燃えます。中に材木入れているので、火持ちのよか~


IMGP4138.jpg
↑皆さんがもたれているのは女竹・・・ 

先っぽを折り曲げて三角にして・・・ 遊んでいるんじゃないですよ~
竹の先を焦がしてから、自宅に持ち帰って玄関に飾ると火事除けになるとか・・・

いや火がついたまま持ち帰ったら火事の原因になりますのでご用心~

IMGP4144.jpg
↑で、お約束のぜんざいです・・・ 

コレが目的で二日酔いでフラフラでしたが・・・ お代わりまでしてしまいました・・・
おつけ物やなますもありますよ~ タダです・・・

この後、例のタマネギの植え付け作業をやった訳です・・・
スイマセン、後かたづけさぼりました~

食い逃げです・・・(笑)





 とうとうタマネギ植えました~
2009年01月12日 (月) | 編集 |
11月下旬に風邪を引いて半月程体調と根性がイマイチでして・・・
タマネギはほったらかしていました・・・

でも、12月に準備だけはしていたのです・・・

IMGP0491.jpg
↑新聞紙マルチして上にとばないようワラを・・・

こんなことしているのは日本中でワル猫だけでしょうね~
とても手間がかかります・・・ 黒マルチは使ってないのです・・・

IMGP0493.jpg
↑手前は11月上旬に植えていた赤タマネギ50本と、その奥が早生100本・・・

暖かくなってからと思っていたのですが・・・ ついつい怠けグセが・・・
1月中に植えれば間に合うとのアドバイスをプロの野菜屋さんからいただきまして・・・

しか~し、昨日、よりによって雪が降るなかやりました~

IMGP0576_1.jpg
↑苗は自家製で作っていました・・・ お店にも1月上旬まではあったらしいです・・・

結構ミニサイズもあったり、上の方が枯れていたり・・・

IMGP0636_20090111232213.jpg
↑ワラをかき分けて、棒で穴明けて、そこに苗を植えていきます・・・

手間がかかる~ 来年からは新聞紙マルチやめるかな~

IMGP0639.jpg
↑植えた後なのですが、こりゃまったくわからんばい・・・

小雪混じる中でオイドンが一人でやっていたら家人が手伝いに来てくれました・・・
助かった~ 全然はかどり方が違います・・・


IMGP0641_20090111232319.jpg
↑心なしか苗も少し元気になったようで・・・


IMGP0640_20090111232306.jpg
↑苗が余ったので、新聞紙マルチしてないところにも植えました・・・

こりゃ簡単だ~ 少し土を掘って並べて一気に泥をかぶせるだけ・・・

IMGP0638.jpg
↑小さいのもありますが、一応900本程度は植えたと思います・・・

なので、以前のも合わせれば1050本・・・
果たしてこのうちどれだけが無事に成長してくれることやら・・・

IMGP0450.jpg
↑特に意味はありませんけど、メイの写真です・・・

昼間撮影したので、目が細くなっています・・・

猫の目が昼に細くなって夜に丸くなるってのをご存じない奥さんもおられました・・・
地元の方ですが・・・ どひゃ~ 猫飼ったことなかったんでしょうね~

ということで、昨日はこの作業があって、他にもいろいろと・・・
なのでブログはお休みさせていただきました~

いろいろについては、これからまた少しずつ引っ張りながらアップしていきますよ~

ではでは~




 カニ天国だ~♪
2009年01月10日 (土) | 編集 |
頂き物の毛ガニです・・・毛ガニなんて久しぶりだ~

IMGP3737.jpg
↑浜で急速冷凍しておいしさを閉じこめてあるそうです・・・

IMGP3734.jpg
↑このまま裏返しにして冷蔵庫で自然解凍・・・

IMGP3739.jpg
↑どれどれもういいかな~

IMGP3741.jpg
↑まるで生きているみたいです・・・

IMGP3743.jpg
↑では感謝して頂きます・・・

中にはたっぷりカニ味噌だ~ 身もつまって美味しいなこりゃ~
そのままでもいけますが、キャベツのうまタレをカニ酢代わりに・・・こりゃいける~

ありがとうございました~

ありゃ、カニの身の写真は・・・また後日ですね~アハハ

これだけだと寂しいのでいつものお方に登場願います・・・

IMGP0448.jpg
↑コタツ布団の上で気持ち良さそうに・・・

言うことなかばい~ 気持ちよかばい~

※今日は地元のボランティア、鬼火焚きで、こちらでは「ほんげんぎょう」と呼んでいますが
その準備でまた竹を切りに行かないと・・・ 数百本の竹を切るんで大変な作業です・・・
その後ちょっと用事で出かけるので・・・ コメントやらご訪問は遅くなります~