FC2ブログ
野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 またも温泉ですが~ 寒い~
2009年02月07日 (土) | 編集 |
途中で珍しいものを見かけました・・・ 稲積み・・・佐賀では稲こずみと呼びます。
稲刈りがコンバインで根元から切ってしまうようになる前までは、
手狩りした稲をこうして天日乾燥させていたのです・・・

IMGP0770_20090203195742.jpg
↑懐かしいな~ もうほとんど佐賀では見かけることがなくなりました・・・

まさか手刈りではないでしょうが、稲ワラをまた再利用されるのでしょうね~

IMGP0773_20090203195753.jpg
↑宝泉寺温泉とあります・・・ここも歴史のある温泉です・・・

川のそばの洞窟をくりぬいた混浴の温泉もあるのですが、
さすがに昼間は入っている人は少ないようです・・・

IMGP0784.jpg
↑比較的新しい温泉施設、おぐら温泉四季彩の湯といいます・・・

離れ風の家族湯です。お値段もお手頃ですよ~ 普通はどこも50分なのですが
ここは一時間で千円です・・・

IMGP0786.jpg
↑お風呂に入って外を見ると・・・ 窓がない~!

半露天・・・う~ 寒い~ ガタガタブルブル~
お湯は温かいのですが、出ると寒い~

IMGP0787.jpg
↑ほらもう昼過ぎなのに前の木々にはつららが残っています・・・

肩までしっかり一時間つかって・・・

IMGP0788_20090203195845.jpg
↑普通はお湯は40分ぐらいで止ったりしますが・・・

ここはず~っっと流れっぱなし・・・ 豊富な湯量が自慢だそうです。
源泉は熱いので竹をつかった自然の冷却装置で冷やしているそうですよ~
うらやましいな~ 温泉卵がきれいにできそうです・・・

IMGP0789.jpg
↑湯船も結構広かったのですが、やっぱり窓があるタイプがよかったな~

一時間入っているとそれなりに暖まりましたよ~

さてさて、次はどこに行くんでしょうか~ 以前もご紹介した小国の・・・
おっとそれは明日の心だ~



 大分県九重町の春日うどん~
2009年02月06日 (金) | 編集 |
大分県までうどんを食べに行きました・・・ 
「温泉に行った」のオリーブさんが記事をアップされていたので・・・

IMGP0748.jpg
↑先日大雪が降った日の前日・・・

一応畑の里芋掘り起こしをしてから出かけましたよ~

IMGP0749.jpg
↑山の方は少し雪が降っています・・・

翌日はものすごい雪でしたもんね~ バッチリのタイミングでした~

IMGP0765.jpg
↑どってことない普通のうどん屋さんですが・・・

70年前からの由緒ある?うどん屋さんだそうです。
なんでも以前は宿をされていたとか・・・

IMGP0769_20090203190709.jpg
↑うどんと釜飯が有名らしいですが・・・

確か数回以前にも行ったことありました・・・

IMGP0752.jpg
↑なぬ、好きなだけおとりください~~

つまりはバイキング??

IMGP0753.jpg
↑九重の総菜膳とありますが、バイキングではないようです・・・

なんか気になるな~

IMGP0754.jpg
↑でも普通~のお店みたいな感じですが・・・

さて、何を頼むかな~ オリーブさんのお奨めはメニューにない湯葉うどん・・・

IMGP0756.jpg
↑なので家人はそれを・・・ おお~胡麻豆腐も入ってる~

麺は極細です・・・ そいがうまか~ どちらかといえば太いのより細いのが・・・
で、オイドンは入るときに見かけた・・・

IMGP0757.jpg
↑九重の総菜膳・・・システムが分らずちと迷いました・・・

好きな物を好きなだけってありますが、まず、一定の総菜がうどんセットについてきます。
それを食べた後、好きな物を自分で追加しに行くって感じです。

実はお値段は、湯葉うどんよりも総菜膳の方が安いんですよ~
湯葉は結構高いです~ でも美味しかったそうですよ~

IMGP0759.jpg
↑この四品が初めから付いてくる総菜です・・・

ざる豆腐、サツマイモの甘煮、きんぴらゴボウ、ひじき、おから
里芋に切り干し大根・・・ これらはいくらでもお代わりできます。

IMGP0760.jpg
↑胡麻豆腐の揚げ出し、刺身こんにゃく、豆腐プリン・・・だったか自信がなくなった~

これは、総菜膳には最初は付いてきませんが、後でいくらでも食べることができます。
うどんが少なめだったんですが、別に湯豆腐うどん鍋もありましたが・・・
そんなには入らんぞ~

IMGP0763.jpg
↑ここが総菜コーナーです・・・

プリンやうどんの鍋が見えます・・・

IMGP0768_20090203190657.jpg
↑出るときに入り口に唐辛子が干してあるのに気がつきました・・・

唐辛子は便利ですよね~ 味を引き締めてくれます・・・
さて、次はどこだ~ 恒例の引っ張りで~す!







 赤目大吉の発掘だ~
2009年02月05日 (木) | 編集 |
里芋の赤目大吉を収穫して畑に埋めていました・・・
しかし、使うときに不便なのでトマオさんの技をパクリまして・・・

IMGP0727.jpg
↑まだ先日の雪が残っていた時に作業しました・・・ 

いや一週間程前のことですよ~ 芋づるや黒豆の殻をかぶせています。

IMGP0728.jpg
↑上の保温材(のつもり)を外してみると~

モグラ君の遊び場所になっていたようです・・・ 暖かかったのかな~

IMGP0730.jpg
↑おお~ あるぞあるぞ~ 赤目大吉だ~

これって里芋の中でも特に美味しいんですよね~

IMGP0731.jpg
↑こっちは少し大きめの親芋みたいです・・・ ソフトボールよりもデカイですよ~

で、何がトマオさんの技のパクリかというと・・・


IMGP0732.jpg
↑ネットに入れて次に掘り出すのが簡単にしました・・・

一袋お店なら500円はすると思いますよ~ 道の駅なら安いかもですが・・・

IMGP0736.jpg
↑親芋は一個づつしか入りませんでした・・・

卵を入れる袋です・・・ 

IMGP0737.jpg
↑そして今度は紐を引っ張るだけで収穫可能ですよ~

こりゃアイデアだな~
もちろん収穫した赤目大吉は料理に使っていますよ~
何を作ったかって・・・ そいは引っ張り後日ネタ~

で、ついでに・・・

IMGP0735.jpg
↑唐辛子を乾燥させていたので、それをちぎって瓶に入れます。

乾燥剤も一緒に・・・ 青い唐辛子も問題なく食べれるそうです・・・
トマオさんアドバイスありがとうございました~

IMGP0708_20090203174218.jpg
↑たったこれだけの作業で疲れました・・・ お昼寝します・・・

にゃご~ たまに寝言を言ったりするメイです・・・ ミッキーはいつもイビキかいてるし・・・





 やまぼうし その2
2009年02月04日 (水) | 編集 |
いや~引っ張る程のことはありませんでしたが・・・ スンマセン

IMGP0655.jpg
↑全部で十数棟あるようです・・・ どうくつ風呂もありますが・・・

コレはお奨めできません・・・ 蒸し風呂みたいな・・・

IMGP0656.jpg
↑新緑の季節や紅葉の時ならもっと綺麗なんだけどな~


IMGP0659.jpg
↑夕方になってきたので灯りがつきました・・・

この上にも四棟程あったと思います・・・
いよいよお風呂に入ります・・・

IMGP0664.jpg
↑一回毎にお湯を全部抜いて入れ替える方式です・・・

時間は50分なのですが、お湯は最初にドバッと、後は少しづつ流れます。
30分経ったらお湯は止ります・・・

IMGP0666.jpg
↑すぐに満タンになります・・・

透明の単純温泉です・・・

IMGP0668.jpg
↑家からミカンを持ち込みました・・・ 

一回毎にお湯を入れ替えるので多少ミカンの皮が浮いても問題なし・・・

IMGP0670.jpg
↑露天ではありませんが、窓を開けることができます・・・

冷たい風がほてった体に気持ちよか~

この家族湯やまぼうしは、とても人気の施設、この日は福岡ナンバーや
長崎ナンバーの車もありました・・・
駐車場がとても狭いのです・・・ 台数も足りないし・・・ 
部屋数分はあるようですが、とてもそれでは足りません・・・

それだけは何とかして欲しいな~ 山の中なので場所がないのでしょうが・・・













 鳥栖の家族湯 やまぼうし
2009年02月03日 (火) | 編集 |
のんびり家族湯に行ってきました・・・ いやしょっちゅう行ってるワケじゃないですが
ネタがホントに切れてきたので季節が分らないネタをかき集めて・・・

IMGP0658.jpg
↑山の中にある一戸建ての家族湯です・・・

ここで受付します・・・ 一棟1500円 別に入湯税が一人100円です・・・

IMGP0660.jpg
↑落ち着いた雰囲気の静かな場所にあります・・・

IMGP0653.jpg
↑待合いの場所には干し柿が・・・

食べられるのかな~

IMGP0648.jpg
↑寒いので暖をとります・・・


IMGP0646_20090117103850.jpg
↑ゆで卵を一つ50円で販売中・・・

IMGP0645.jpg
↑マキを燃やしておられます・・・ 


IMGP0647.jpg
↑一棟毎離れみたいになっていますよ~

IMGP0644.jpg
↑40分程待っていたら順番が来ました・・・ 土日祝日はとても多いです・・・

お風呂の方はまた明日の心だ~ といつもの引っ張りワル猫です・・・
おまけに記事も、写真説明も手抜きの嵐です・・・

あ~ネタがなか~ 土日はちょっと畑もしたけど、写真なんて撮影してなかった~
ネタがなかけん、ネタを作らないと・・・ タネでも買いに行くかな~
とりあえずは明日まではなんとか生き延びれそうですが・・・








 ある日のスイーツ
2009年02月02日 (月) | 編集 |
手抜き記事が続きます・・・ 寒いので畑はお休み中・・・
で、いつものいきなり団子です・・・

IMGP4100.jpg
↑あんは手作りではないですが、市販品をじっくり鍋で水分を飛ばします・・・

それはいつもオイドンの担当です。サツマイモにあんを乗せて包むのをお手伝いしてと・・・
出来上がってからすぐにラップしていたら翌日まで堅くなりません・・・

IMGP4101.jpg
↑お芋は紅あずま、ほくほくで美味しいですよ~


IMGP4103.jpg
↑写真のアングルを変えただけですが・・・

おりゃ、こんなお菓子も出てきたぞ~

IMGP4105.jpg
↑これはお店のやつ・・・


IMGP4107.jpg
↑紅あずま・・・ 茨城は全国有数の産地だそうです・・・


IMGP4109.jpg
↑焼き芋シュークリーム・・・

どちらもいもスイーツでした~





 白ネギの味噌風味だ~
2009年02月01日 (日) | 編集 |
白ネギ料理の第二弾・・・ 今回は男の手料理ではありません・・・
つくって頂きました・・・ 

IMGP4264.jpg
↑シンプルにネギを焼いただけ・・・

しか~し、なんという甘さ・・・ とろっとろのネギ・・・

IMGP4270.jpg
↑豚バラも一緒に焼いてその上に載せています・・・

ネギを蒸し焼き風に焼いて、塩ゴショウをしただけだそうですが・・・

IMGP4269.jpg
↑あり得ない異次元のおいしさ・・・ 太ネギっていい仕事しているな~

娘が、かぶりつくなり、うまっ! 連発しました・・・
我が家にはこんな大きなネギはないのです、頂き物です・・・
ばってんがばいうまかです・・・

他にも頂き物の野菜があったので・・・ネギと一緒に・・・

IMGP4251.jpg
↑豆乳鍋です・・・ 出汁は市販のパックなんですが・・・

白菜がおいしか~ ネギもおいしか~ で鹿児島の黒豚です・・・

IMGP4252.jpg
↑普通豚しゃぶだとロースなんですが・・・

これは豚バラ・・・でも味がある~

で、しつこいですがあまりのおいしさに感動したので・・・もう一度・・・

IMGP4266.jpg
↑お皿はちょっと遠出してゲットしたやつ・・・

ま、その記事はまた後日ってことで・・・

みなさんもいいネギが手に入ったらフライパンでじっくり蒸し焼き風にしてみてください。
特別な味付けはありません・・・ でも、おいしか~

感謝です・・・

で、久々の登場です・・・(笑)

IMGP0496.jpg
↑あほ犬ミッキーが脱走しました・・・ 畑で大暴れ・・・

植えたばかりのタマネギのところを念入りにやってくれました・・・
潤んだ目でこちらを見ているように見えますが、内心は、エッヘヘ~
やっちまったぜ~ と得意気のようです・・・