FC2ブログ
野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 吉井町の林肥料店
2009年04月02日 (木) | 編集 |
家庭菜園ブログなので、途中の肥料店が気になって・・・

IMGP4674.jpg
↑な~んて訳ないですよ~ ここはすごいお店でした~

おひなさまめぐりのひとつです・・・

IMGP4705.jpg
↑肥料には詳しくありません・・・

だいぶ昔の看板のように見えます・・・

IMGP4704.jpg
↑♪大~きなのっぽの古時計~ ♪

♪100年休まずにチクタクチクタク~♪ 97年動き続けているそうです・・・ すごか~

IMGP4703.jpg
↑奥にあるのは箱雛だそうです・・・ 箱入り・・・

手前はまた歌舞伎みたいな・・・ そうですこれが「おきあげ」・・・

IMGP4706.jpg
↑店番のおばあちゃんが丁寧に説明してくださいました・・・ ちと長くなりますが・・・

おきあげとは、明治時代から昭和初期にかけて歌舞伎や浮世絵を題材に各家庭の女性たちが
厚紙に綿をのせて着物の端切れでくるんで貼り合わせて作ったもの。
いわゆる庶民のおひなさまだそうです。
それに竹の棒を付けて、ワラや畳のヘリにさして箱雛の回りを飾ったものだとか・・・
普通は場所をとらないよう寝かせて、飾るときに起こして上げるから「おきあげ」だそうです。

ということで、これも当時の林家の女性の方が作られたそうです・・・

IMGP4710.jpg
↑ここにあるのは、説明してくださったおばあちゃんが、お孫さんのために作られたとか

すごか~ こんなのが自分で作れるなんて~

IMGP4708.jpg
↑左は昭和の、右は平成のおひなさまが飾ってありました・・・


IMGP4715.jpg
↑肥料店でおひなさまなんて意外な組み合わせでしたよ~

で、右にトラックがありますが・・・

IMGP4711.jpg
↑くじ・・・ではなくてトラックに注目です・・・

今でも現役で佐賀にも配達に行ってるそうですよ~

IMGP4714.jpg
↑オート三輪・・・ 九州に現役は何台あるのかな~

時計も現役だし、すごか~ 


スポンサーサイト