野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 多良岳山頂はどうだ~
2009年07月31日 (金) | 編集 |
P1060012.jpg
↑山ばかりですので、ちょっと花に登場してもらいました~ ヤマアジサイかな~?

まだ咲いていましたよ~

P1060002.jpg
↑鎖場があります、当然ながら足を踏み外すと・・・

さすがに先ほどのワンコもここはだっこされていました・・・

P1050997.jpg
↑はしご場もあります、比較的登りやすいかな~

でも、体力は必要です・・・ 汗が乾くヒマがありません・・・
わいた山と違って尾根でも木々に遮られて風は感じません。つまりムシムシ・・・

P1060010.jpg
↑マンサクは三月に黄色いはたきぼうきみたいな花を咲かせます・・・

これも珍しいですよ~ オイドンもまだ見たことなか~

P1060008.jpg
↑小豆みたいな小さいナシみたいな実がつくらしいです・・・なのでアズキナシ


P1060004.jpg
↑ドウダンツツジは、枝が紅葉してきれいだそうですが、小さな可愛い花を咲かせます・・・

初夏に久住山系でも見ることができるとか・・・ 

P1060020.jpg
↑久住山系とは違って、木々が豊かなので眺望はききません・・・

それに生憎のガスが・・・

P1060019.jpg
↑な~んも見えません。

晴れたら雲仙普賢岳や鹿島市内、有明海が見えるはずですが・・・
なので、他にも眺望ポイントがあるのですが、下山します・・・

P1060028.jpg
↑不思議な巨石郡が・・・ この向かい側は断崖絶壁・・・

足がすくんで撮影できません・・・

P1060026.jpg
↑この上には登れません~ 怖いです~


P1060039.jpg
↑先ほどの巨石郡を下からみたところ・・・ 上が見えません・・・

P1060037.jpg
↑六体地蔵さん、実は五体しか見つけ切れませんでした・・・

優しいお顔をされてらっしゃいましたよ~

P1060091.jpg
↑上りよりも下りが危ないです。杖をついて体重を分散して降りていきます・・・

それでも全員三回以上尻餅を付きました。打ち所が悪いと骨折したりねんざも・・・
濡れていると滑りやすいので特に用心です。杖は本当に役に立ちました・・・

100円ショップの安い杖でもOKです。もちろん高いのは一万円以上するそうですが
基本的な機能は変わりません。杖を持たないで登山はケガしに行くようなものです。

全員無事に帰れましたよ~

明日はお約束の謎の花とハイライトの写真です~




スポンサーサイト

 金泉寺復興と岳の新太郎さん・・・
2009年07月30日 (木) | 編集 |
ここ多良岳は、佐賀県の民謡「岳の新太郎さん」に歌われている金泉寺のあったところ・・・
廃寺となっていたのですが、なんと今日、再興の棟上げ式だったとか・・・

P1050966.jpg
↑「岳の新太郎さん」は佐賀を代表する民謡、ザンザ節の流れだそうです・・・

いや詳しいことは分りません~(笑)

P1050974.jpg
↑えっ!@_@ こんな多くの人が二時間かけて登山??

いや再興のために林道が拡幅されたそうです。拍子抜け~^_^
林道は普段は一般車両は通れませんが、この日は特別でしょうね~

P1050976.jpg
↑さて、目的地の多良岳に登ります~ 階段だから楽だと思うと・・・大間違い~

ここからが本当の難所でした~

P1050989.jpg
↑木々に真新しいプレートが、地元の方がかけてくださったんでしょうか・・・


P1050993.jpg
↑コガクウツギは、この前のわいた山でかわいい花を咲かせていましたよ~


P1050992.jpg
↑ワンコもちゃんと自分で登っていましたよ~


P1050991.jpg
↑小さなお地蔵様が随所に・・・ 信仰の山だったようです・・・


P1050996.jpg
↑トレッキングには杖が必須。登りもですが、下りがコレがないと・・・


P1050995.jpg
↑こんなところが随所に・・・ 

マジでハードです・・・

似たような写真ばかりですいません~ 明日も引っ張りでした~反省~












 もののけ姫の森・・・
2009年07月29日 (水) | 編集 |
山の高さは低いですが、もののけ姫の舞台のような深淵な森・・・
杉林から広葉樹林に変わってきました・・・

P1050920.jpg
↑滑りやすい沢のそばをロープづたいに進んでいきます・・・

随所にロープがあるので助かりました・・・

P1050940.jpg
↑写真がぶれています・・・ つまりこう見えてもかなり暗いんです・・・

暗いからこそ・・・ おっと~ それはまだまだ先の話だ~

P1050926.jpg
↑こんな崖は登れません・・・ムリ~ 

迂回ルートがありました~ 助かった~

P1050924.jpg
↑もののけ姫がいるような・・・ そんな神聖な森

人々の命の水をはぐくんでくれるのも森です・・・

P1050954.jpg
↑なにやら花みたいなのがぽつぽつと・・・なんじゃこりゃ・・・

って、実はコレを見るために今回多良岳を選びました~ 詳しいことはまた後で~

P1050951.jpg
↑ガスも出てきました。曇りで今にも雨が降りそうでしたが、日頃の行いで・・・

かろうじて雨にはなりませんでした~ でもシャツは汗でびしょ濡れ・・・
雨が降ったのと全く変わりません・・・

P1050962.jpg
↑第一目的地の山小屋に着きました~ 水もトイレもビールも置いてあります~

でも、登山中はビール禁止です・・・

P1050963.jpg
↑もちろん旅館じゃないんで、食材は自分で持ち込む必要がありますよ~

雨露をしのぐための山小屋です。ちゃんと管理人さんもおられます。

P1050965.jpg
↑ここをベースキャンプとしていろんな山に登られる方がおられるそうです・・・

でも、ちょっと雰囲気ちがうぞ・・・ その秘密は明日のこころだ~










 多良岳登山に行きました~
2009年07月28日 (火) | 編集 |
先般ブログをお休みしたときに行ってきました~ 7月19日のことです・・・
ハイキングじゃなくて、マジで登山でした・・・>_< 

P1050826.jpg
↑多良岳は佐賀県鹿島市と長崎県大村市の境にそびえる山


P1050829.jpg
↑鹿島市には詳しくありませんが、お酒が有名だったと思います・・・


P1050876.jpg
↑総勢5名で出発です~ 最初はなだらかな林道、舗装までされている~

ラクチンだ~ と思ったのは最初だけ~ この後は山伏の修行のようなものでした・・・

P1050881.jpg
↑標識を見てルートの確認です~

もちろん国土地理院のマップは持参していますが・・・

P1050882.jpg
↑真っ直ぐ行けば多良岳なんですが、険しいルートなんで別コースを行きます。


P1050886.jpg
↑いきなりの急な坂です・・・ こりゃハードばい・・・

延々と続きます・・・

P1050893.jpg
↑杉林で風も通らず、天気も曇りでジメジメ~ ベタベタ~

たちまち汗が滝のように・・・

P1050904.jpg
↑一歩足を滑らせるとザイルなしには上がることはできません・・・

深い谷が待っています・・・ ひぇ~

P1050883.jpg
↑ウグイスみたいな鳴き声は聞こえていたけどな~


P1050916.jpg
↑これはハイキングコースではありません・・・

ザイルやピッケルは使わないものの・・・ 立派な登山です・・・

もちろん数回に分けて引っ張りますよ~ 引っ張るだけの価値はあるはずです~
お楽しみに~

追記:またこれで野菜記事の冷凍室行きが決まりました・・・








 我が家は無事でしたが・・・
2009年07月27日 (月) | 編集 |
7月24日から26日にかけて北部九州、特に佐賀・福岡の両県を襲った豪雨
我が家と菜園は少し高い位置にあるので水の被害はほとんどないはずなのですが・・・

IMGP5894.jpg
↑少し小降りになったので外に出てみると・・・ 

普段はまったく水が流れない水路なんですが・・・ 一度だけここが溢れそうになったことが・・・
お隣のイヌが流されかけたのですが、通りがかりの中学生が助けてくれたとか・・・

IMGP5895.jpg
↑見た目は大したことなかったようですが、それでもすごい流れです・・・


IMGP5896.jpg
↑10m程下流に行くと、水が水田に流れ込んでいます・・・


IMGP5897.jpg
↑菜園は高台なんで水はけはいいんですが・・・ それでも水が貯まっています・・・

奥は兄のそば畑予定地・・・

IMGP5898.jpg
↑水が貯まって池みたいになっている~ 取りあえず利用しないので問題ないのですが・・・


P1060309.jpg
↑ちょっと外に出てみたら・・・ 我が村の数少ない信号機・・・

交差点が冠水しています・・・

P1060305.jpg
P1060305.jpg
↑ここはメインの川、そこは濁流になって・・・

水が溢れそうだ~ 

P1060310.jpg
↑この一キロ程先で堤防が決壊して軽トラックが流されました・・・

一面海のようになっていましたが、中の男性は無事に救出されたそうです・・・ よかった・・・

こんなひどい雨は初めてです・・・もう雨はよか~ 早く梅雨が上がって欲しいです。
被害に遭われた方々の一日も早い復旧をお祈りします。




 トマト特集~
2009年07月26日 (日) | 編集 |
いや、大したことなかです。料理が出てくるわけじゃなし・・・
撮影したトマトの写真で掲載してなかったのを単にアップしているだけで・・・手抜き記事です・・・

IMGP5579.jpg
↑これはブランド物のフルーツトマト~ 中玉です~

風で枝が途中から折れてしまいました・・・ 越冬トマトを目指しているのに・・・

IMGP5560.jpg
↑なぜ青いトマトの写真を撮影したか? その時の自分の気持ちを思いだしていますが・・・

分りません、気まぐれかな~(笑)

IMGP5649.jpg
↑ミニトマトがブドウみたいになっています・・・

早めに収穫した方がいいみたいです・・・ 
完熟させようとそのままにしていたら、ボロボロ落ちていました・・・ トホホ

IMGP5651.jpg
↑これは桃太郎です~ トマトから生まれたのに桃太郎~

ネットのおかげで、カラスは近寄らないみたいですよ~

IMGP5650.jpg
↑トマトは初心者でも失敗しない野菜のひとつだそうです・・・

確かに何もしてないのにこれだけ出来るならいいな~
風対策の支柱、雑草対策の新聞紙マルチ、そして鳥対策のネットと雨対策のビニール
何もしてないワケではないですが、消毒とか面倒な剪定はしていません。
いやテキトーにばさばさ切ったりはしたかも~(笑)

IMGP5652.jpg
↑このボウルに入れて収穫しますが、いつも入りきれないぐらいです・・・

栄耀栄華を誇っていますよ~

まだ、そのまま食べるのがメインでして、トマトを煮込んだ料理とかはやっていません。
スパゲッティとかには合うんでしたよね~ 皆さんはどう料理されてらっしゃいますか~
手抜き記事を質問でごまかしたりして・・・






 丹波黒豆の土寄せだ~
2009年07月25日 (土) | 編集 |
丹波黒豆も枝豆も植えただけでは風で倒れてしまいます。そこで土寄せって作業が必要・・・
手でやったら・・・ ダウンします。当然機械、農家は大型トラクターですが・・・

IMGP5648.jpg
↑まずは使用前、どれが黒豆だか雑草だか分らなくなっています・・・

農家は除草剤をまいていると思いますが・・・オイドンは土寄せが除草の代わりです。

IMGP5660.jpg
↑このマシンでぐいぐいやりました。手押し式は結構疲れます・・・

完全手作業よりはだいぶラクチンですが・・・

IMGP5657.jpg
↑土を耕してその土を両方に振り分け、そして培土器で畝を作る要領・・・

サツマイモの畝立てと一緒です・・・ 新聞紙マルチがないだけ枝豆が楽ですが・・・

IMGP5656.jpg
↑多少草が残るのはご愛敬、後で手で草取りが必要です・・・

枝豆の方が収穫は手間がかかります。鮮度もあるから手早くしないといけないし・・・
いちいち枝から袋を外すのが手間です・・・

IMGP5659.jpg
↑結構真っ直ぐになっているでしょ~ ここは10mだからいいけど・・・

農家でも手押し式で100m程の土寄せされているところも・・・
健康にはいいらしいです・・・(笑)

IMGP5658.jpg
↑奥に何もしていない場所がありますけど、そこは秋のジャガイモ予定地・・・

ところどころに芽が出てないところが・・・発芽率80%かな~ 追加で蒔いてないと
20%程度だったでしょうね~

土寄せで一応台風でもなんとか大丈夫なハズですが・・・
お盆頃にもう一度、除草作業を兼ねて土寄せします・・・














 佐賀北吹奏楽部九州大会出場おめでとう~♪
2009年07月24日 (金) | 編集 |

P1060277.jpg
↑会場のホールを借りて行った練習の時の模様、本番は当然撮影禁止です。


7月24日、第50回佐賀県高等学校吹奏楽大会が開催され、佐賀北高校吹奏楽部は見事に九州大会への出場を決めました。おめでとうございます~
佐賀県からは二校の出場ですが、一度練習を見に行ったら、先生も指導スタッフの方も真剣勝負でほんの少しの音程の調整を指導されていました。
素人には何が違うのか全く分りませんでしたが、先生方の熱い御指導もあり、見事に第一段階の目標をクリヤー。
九州大会は佐賀県大会とは格段のレベルの差があるということですが、次の全国大会目指してまた厳しい練習が続く事だと思います。
また、頑張って下さい。

※申し訳ありません、この記事はコメント欄を閉じさせて頂きます。


 安納シフォンケーキ~
2009年07月24日 (金) | 編集 |
いつも簡単なマフィンばかり作っていたので、たまには普通のスイーツを・・・
ワル猫安納芋で作るオリジナルシフォンケーキだ~

IMGP4800.jpg
↑まずは生クリームをホイップしてと・・・ つい調子に乗ってホイップしすぎた~

簡単にホイップできますもんね~

IMGP4805.jpg
↑メインの材料に色鮮やかな安納芋をすりつぶして入れます~

明太子に少し色が似ている~(笑) それじゃスイーツにはならんばい~

IMGP4806.jpg
↑よく混ぜておきます~ 


IMGP4807.jpg
↑そこへホイップクリームを入れて、今度はざっくりとへらで混ぜます~

オーブンで焼いたあとが、シフォン独特の・・・

IMGP4820.jpg
↑なんと裏返しにして冷やすんですよ~ オイドンもはじめて知った~

ふっくらした食感になるためかな~

IMGP4823.jpg
↑ひっくり返すために真ん中に穴が空いているようです・・・

皆さんご存じだったかな~

IMGP4827.jpg
↑外側の型を外して頂きます~

安納芋のオレンジ色が入った美味しいシフォンケーキです~
でも、面倒~(笑)

メイ
↑のんびりくつろいでいるメイです~

♪幸せですよ~幸せですよ~ 今~♪
















 田主丸町 シェ・サガラ
2009年07月23日 (木) | 編集 |
吉井町から田主丸町へ来ました・・・今回は温泉なしですが・・・
目新しいお店をご紹介します・・・

IMGP5149.jpg
↑お客さんがひっきりなしに来られる人気のパン家さん・・・

カッパの形をした建物がユニークな田主丸駅の近くです・・・

IMGP5151.jpg
↑庭もきれいに手入れされています・・・ 

当然ながら松とか庭石なんかの日本庭園じゃないですよ~
イングリッシュガーデン?? まったくそんな知識はないです・・・

IMGP5152.jpg
↑パンとお菓子と書いてありますね~


IMGP5153.jpg
↑入り口に置いてあった花・・・

花の名前はオイドンに聞かないでください~(笑)

IMGP5154.jpg
↑メロンパンと・・・ GWのことなんでパンの名前忘れた~

おいしいパンてことにしておきましょう・・・ コーヒーを注文して店内で頂きます・・・

IMGP5155.jpg
↑木イチゴが中に入っているような・・・ないような・・・

名前は「おいしいパン」です・・・名前のとおり美味しいです~

IMGP5156.jpg
↑窓に面した小さなカウンターから、耳納連山を眺めることができます・・・

IMGP5157.jpg
↑かわいい花という名前でしょうか・・・


IMGP5158.jpg
↑かわいい花その2・・・(笑)


IMGP5160.jpg
↑パンを食べてから道の駅久留米に行きました~

なんか買ったと思いますが、記事にするのが遅くてもう忘れた~





 吉井町 長尾製麺
2009年07月22日 (水) | 編集 |
GWに撮影した写真です・・・記事にするのを忘れていました。
うどんを食べに高速を使って行きました・・・

IMGP5148.jpg
↑これは工場の方ですが、かなり年期の入った建物です・・・


IMGP5147.jpg
↑長尾製麺のうどん家さん・・・「井戸」といいます・・・


IMGP5143.jpg
↑とても小さな看板・・・自己主張はしません・・・

麺は自己主張しています・・・

IMGP5142.jpg
↑シンプルな建物です・・・


IMGP5139.jpg
↑うどんを食べるテーブルとイス以外にはこのオーディオぐらい・・・


IMGP5134.jpg
↑よ~く見て下さいよ~ 冷たい方のざるうどんの右側です・・・

何も書いてありません・・・ オイドンが注文したので本日終わりです・・・
まだ、お昼なのに・・・

じゃじゃ~ん

IMGP5140.jpg
↑ぶっかけうどんです・・・ これにお醤油というか特性のタレをかけて食べるだけ・・・

思いませんか、これってすごく簡単ですぐ出てくるだろうと・・・
これが一番時間がかかりました・・・なぜか不思議です・・・

IMGP5136.jpg
↑これこれ~ これがうまいんですよ~ 家人はざるうどん・・・

長尾製麺の平ぺったい麺を使っています。家ではまだざるで食べたことないな~
でも、一つ問題が・・・ 量が少ない~! なので追加注文です・・・

IMGP5141.jpg
↑ゴボウ天うどん・・・これは二人で分けました~

ぶっかけも美味しいですが、やっぱりあのザルうどんが一番だな~
でも、うどんの基本は温かい出汁に入ったこのシンプルなゴボウ天かも~


IMGP5132.jpg
↑当然ながら帰りに麺を買っていきます・・・

素麺とあの平ぺったいうどん、それに細めのうどん・・・
うどんや素麺は日持ちするからいいですよね~

吉井町に行かれたら買うべしです・・・

この後、ブドウの産地田主丸町で・・・






 簡単マフィンだ~♪
2009年07月21日 (火) | 編集 |
以前の記事を冷凍していたので、解凍しました~
またしてもマフィン作りました~ 男の手料理です~
簡単で楽しく出来ますよ~

またレシピ掲載しますね~

IMGP5021.jpg
↑抹茶と甘納豆のマフィン・・・

中サイズのカップに12個分です。
ホットケーキミックス200g、マーガリン80g、砂糖80Gg、牛乳80cc、卵2個

IMGP5006.jpg
↑これは安納芋のチーズマフィン・・・

マーガリンをレンジで一分チンして、ボウルに入れ、卵、砂糖、牛乳、ホットケーキミックス
の順にそれぞれ混ぜていきます。一度に全部入れたらいかんばい~
ここまではどのマフィンも同じですよ~

IMGP5017.jpg
↑今回の目玉商品はこの紅茶・・・ アールグレイマフィンです~♪

先ほどの材料を全部混ぜると540gになります。つまり12で割ると・・・
45gです。カップに入れるときに量りながら正確に入れましょう・・・
これが一番面倒です~ >_<

IMGP5016.jpg
↑全員勢揃い~ 手前のカップのサイズは大でした・・・

お好みに応じて、抹茶入れたり、安納芋いれたり、チーズ入れたり・・・
でも一番美味しいと思ったのはアールグレイです・・・ コツは・・・

最後にアールグレイのティーパック2袋分(約4g)とバニラエッセンス6振り(適当)
それにレモン果汁を小さじ半分程度・・・ そして混ぜます~

IMGP5008.jpg
↑これはチビカップなんで30gでお願いします~

コツは焼いたときに膨れるのでカップの半分以下の量入れることです。
溢れると味は変わりませんが、見た目がイマイチ・・・
上のカップも少し入れすぎかもしれません・・・
ただ、チーズを入れた場合はそこまで膨れないような気がしました・・・

IMGP5022.jpg
↑ラッピングしてお店に並べます~(笑)

170度で20分焼きます。時間はオーブンによって違うかも~調整してくださいね~

去年から色んなスイーツ作り始めました。味はそれぞれありますが、
なんといってもコレが一番簡単~ 材料も比較的安いし~
アールグレイお奨めですよ~ チーズは不要です~
シンプルな大人の味をお楽しみください~

IMGP4528.jpg
↑お待ちかねのメイ太郎・・・ たまに少しずつアップします~

最後の大事なコツ忘れていました~ 必ず自分でお片づけしてくださいね~
そこが一番大切ですよ~








 トマトのカラス対策です~
2009年07月18日 (土) | 編集 |
カラスに完熟トマトを食べられてしまいましたので、対策しました~

IMGP5594.jpg
↑秋に白菜作るときに使う、移動式簡易ミニビニールハウス風骨組み・・・

それをトマトの支柱の上に乗せます。おお~ちょうど乗ります~

IMGP5600_20090716223544.jpg
↑その上に頂き物の大きなビニールをかぶせせて・・・

その上から防鳥ネットをかけたら・・・ 完成です。
ネットは一人じゃ難しいので特別に家人にもお手伝いをお願いしました。

IMGP5601.jpg
↑カラス除けにもなるし、雨対策のビニール飛散防止にも・・・

これでもう大丈夫かも~ 今年はトマトが豊作です~

IMGP5599.jpg
↑こちらは茄子、それなりに葉っぱはきれいですが、もう花が咲かなくなりました・・・

よって、剪定開始~ その模様は後日です~

IMGP5598.jpg
↑キュウリもお日様パワーで元気モリモリ~

キュウリはちょっと暑いとすぐにぐったりなります・・・うちのミッキーみたいです。

IMGP5602.jpg
↑一向に大きくならない里芋・・・赤目大吉です・・・


IMGP5603_20090716223613.jpg
↑後ろの大きいのと比べると一目瞭然ですね~


IMGP5604.jpg
↑まあ、こんなもんでしょうか・・・


IMGP5582_20090716223543.jpg
↑すぐ段ボールに入りたがるメイです・・・


でも、すぐにパソコンの前に来て邪魔を始めます・・・ エサが足りんぞ~と・・・

追記:そうそう、明日と明後日はブログをお休みしようかと思っています~
ちょっと取材に行ってきますんで~ ってお出かけですね~ 菜園よりもお出かけが多いワル猫です~
また、後日記事にしてご報告したいと思いますんでよろしく~









 サツマイモはチェスト~
2009年07月17日 (金) | 編集 |
ホークスは首位~ 鹿児島出身の川崎選手、鹿児島特産の安納芋も頑張っています~
チェスト~ 6月下旬のことです~ 田植えの後にサツマイモの植え付けだ~

IMGP5551.jpg
↑3月中旬に種芋を埋めていましたが、6月の田植えの時に苗にして植え付けしました~

まずは、芋苗を三節ずつ切り取って・・・ 300本程できました~ 目標達成~ チェスト~

IMGP5552.jpg
↑新聞紙マルチとワラの畝に植え付けするぞ~

チェスト~

IMGP5566_20090712202001.jpg
↑こんな風に植えます~ 水平植え~ チェスト~

雨の日の植え付け作業、新聞紙マルチにはそれが必要なんです・・・

IMGP5565_20090712211136.jpg
↑植え付け完了~ それなりの時間かかりました~

この日ばかりは普段畑にでない家人にもお手伝いをお願いしました~ チェスト~
芋は彼女も食べてます~(笑)


IMGP5567_20090712202002.jpg
↑種芋を植えていた場所も耕して再度植え付けしますよ~

チェスト~

IMGP5568_20090712202002.jpg
↑こちらにはワラも鋤き込んで耕しています~

チェスト~

IMGP5571_20090712202054.jpg
↑こちらにも80本程植えました~

なので、合計380本、一本につき、4個できるとして・・・
皮算用~ チェスト~

IMGP5572_20090712202054.jpg
↑左にちょっとなにもないところは・・・ 失敗予定地です~(笑)


黒豆とサツマイモを植えれば、基本的に勝手に菜園の仕事は終わり~
後はテキト~です~ 日本一のテキト~菜園男かも~ チェスト~

芋だけなのでお詫びにいつもの写真で・・・ 頼むバイ・・・

IMGP4532.jpg
↑冬の間に撮影してもったいぶっていたメイの写真です・・・

袋に入って大喜び~ 大興奮だ~ チェスト~













 ちょっと準備しています~
2009年07月16日 (木) | 編集 |
作る物を決めていなかったスペースがありました。一応準備しましたが・・・

IMGP5477.jpg
↑ここは問題なし・・・ ちゃんとした野菜を植えますよ~

IMGP5483.jpg
↑カボチャではなく、かしうり・・・

昔はメロンと呼んでいたやつです~(笑) 
シンプルなうりです。素朴な甘さが美味しいんですが、最近は人気ないかな~

IMGP5493.jpg
↑ちゃんと植え付けてと・・・

出来るかどうかはわかりませんが、植えないことには始まりません・・・

IMGP5494.jpg
↑6本植えました。奥の2本はそこらから出てきたカボチャの苗です・・・


IMGP5479.jpg
↑こちらの2列はマル秘野菜です・・・

一つはこの時期に植えないだろうっていう野菜・・・
夏でもできる品種を見つけまして・・・チャレンジです・・・
もう一つは初めて挑戦なんで、どうなるかな~ これから植え付け予定です。

IMGP5482.jpg
↑プランターで水菜の再チャレンジ・・・


IMGP5487.jpg
↑ネットを二重にしています・・・ アオムシ対策・・・


IMGP5485.jpg
↑花壇の花です・・・ なんだったっけ・・・忘れました・・・(笑)


IMGP5484.jpg
↑チョコゼラニウムの花、プレートが付いているので覚えて無くても大丈夫です・・・


IMGP5486.jpg
↑こんなのもありました・・・ 上の紫と同じ種類かな~ たぶん・・・

とりあえずたまには畑の記事もアップしないと・・・(笑)











 我が菜園の様子です~
2009年07月15日 (水) | 編集 |
代わり映えはしませんが、菜園の自慢をいたします~
まずは、とっても美味しいフルーツトマト~

IMGP5414.jpg
IMGP5413.jpg
IMGP5415.jpg
↑トマト三連発~ 

小さなうぶ毛みたいなの空気中の水分を集めているのかな~
まったく自信はありませんが・・・
美味しいことは自信あり~

IMGP5559.jpg
↑こちらは桃太郎・・・ カラスに食われてたまるか・・・


IMGP5580.jpg
↑水もしたたるいい桃太郎~

IMGP5561.jpg
↑キュウリも元気に伸びている~


IMGP5562_20090707210137.jpg
↑茄子も好調~ これは長茄子系じゃないやつだったかな~ 


IMGP5563_20090707210250.jpg
↑ピーマンは京波だったと思います・・・


IMGP5577.jpg
↑茄子はいろいろと使えるから便利~

男の手料理は後日ご報告予定です~

IMGP5574_20090707210251.jpg
↑キュウリが結構真っ直ぐです・・・ 根性曲がりはいません・・・

佐賀のキュウリは聞き分けのよか~(笑)















 トホホな野菜達・・・
2009年07月14日 (火) | 編集 |
失敗野菜もちゃんとアップして欲しいというご要望がありましたので・・・
思いっきり失敗した野菜から~

IMGP5491.jpg
↑どや~ 真夏に植えるほうれん草やど~

ちゃんと出来るというお店の方の話で買ってはみたものの・・

IMGP5545_20090707200425.jpg
↑蒔いてすぐ、順調に芽は出ました・・・

しかし、これで終わり・・・ そのまま立ち枯れ・・・
雨も降って水分は十分だったのに・・・トホホ・・・

IMGP5555.jpg
↑丹波黒豆はちゃんと芽が出た~ はずですが・・・

IMGP5554_20090707200426.jpg
↑なんだかまばら~ 発芽率20%程度・・・


IMGP5553.jpg
↑元気に芽を出しているのもありますが・・・


IMGP5592.jpg
↑ハトがうろついていたところを見てみると・・・


IMGP5593.jpg
↑ほんとはちゃんとこんな風に育つハズなんですが・・・

トホホですが、せめて発芽率80%になるよう、追加のたねを蒔きました・・・
どうなるかな~

IMGP5590_20090707200516.jpg
↑こちらは失敗ではなく、草が生えていたので手作業で鋤き込んで・・・

赤いアレや白いアレの予定地です・・・

IMGP5589_20090707200515.jpg
↑雨に当たって割れちゃったミニトマト・・・ トホホ・・・


IMGP5588_20090707200427.jpg
↑カラスに食べられちゃった一番熟していたトマト・・・ トホホ・・・

なので、対策をしましたよ~ それは後日のお話です~








 お昼は耕吉です~
2009年07月12日 (日) | 編集 |
家人の大好きなだご汁、熊本県に来たならお昼は耕吉です。
黒川温泉の一番奥の静かな山の中・・・

IMGP5595.jpg
↑木立の中にひっそりと古民家が・・・ 周りはうぐいすの声しか聞こえません・・・


IMGP5596.jpg
↑昔の実家に帰ったようです・・・


IMGP5600.jpg
↑時間が二時近くになっていたので、貸し切りでしたよ~ 

思いっきりのんびり~ 注文はいつもの・・・

IMGP5603.jpg
↑赤みそ系でしょうか、しっかりした味です・・・

だごは確かに少ないかな~ 
先般の黒川温泉のお店がだごの量は断然多かったそうです・・・

IMGP5609.jpg
↑おかずが8品ついて、1300円のだご汁定食・・・

単品もあるけど、定食がお得ですよ~
メニューは他にそばと麦とろ定食、でもだご汁頼まなきゃ~ 熊本はだご汁バイ!

IMGP5597.jpg
↑満腹になったら、向かい側にある温泉へ行きます~


IMGP5530_20090623205827.jpg
↑黒川温泉には珍しい白濁のお湯です・・・ 硫黄の匂いもいい雰囲気ですよ~


IMGP5532.jpg
↑半露天でのんびりゆったり・・・


IMGP5533_20090623205827.jpg
↑すぐ目の前は小川のせせらぎ・・・

そしてウグイスの鳴き声・・・ 九州の温泉はよかですよ~

※本日は市民大会出場と反省会のため、コメント、ご訪問等遅れます。なお、明日は記事もお休みの予定です~ よろしく~
















 くじゅう花公園はくるくるだ~
2009年07月11日 (土) | 編集 |
まだ花が咲いてない花壇がありました・・・

IMGP5569.jpg
↑何の花だろ・・・ これだけでは全然わかりませんよね~

今から咲く花・・・オイドンが知っている花ではないようです・・・

IMGP5568.jpg
↑かなり広いようです・・・ 一本でも大変なのに・・・


IMGP5567.jpg
↑アケオメ~ やっと説明の看板がありました~

フウチョウソウ・・・聞いたことないけど・・・

IMGP5571.jpg
↑まだつぼみだけど・・・ もうすぐかも~


IMGP5570.jpg
↑こっちはもう咲いてる~ ピンクだ~


IMGP5572.jpg
↑なんだか違う写真が紛れ込んだ~ 白い花だそうです・・・(笑)

で、くじゅう花公園はくるくるです・・・ また来る来るという意味も込めてでしょうか・・・

IMGP5573.jpg
↑お買いあげ~ 腹減った~ お昼まだやったとばい~

IMGP5582.jpg
↑がぶりと食べました~ また来る来る~ クレオメみないと~

IMGP5574.jpg
↑ドライフラワー系の雑貨屋さんです・・・ オイドンの趣味の範疇外ですが・・・


IMGP5575.jpg
↑一応中を撮影してと・・・ 

さてぼちぼち次の目的地です~ はい~昼飯だ~






 ラベンダーの花言葉
2009年07月10日 (金) | 編集 |
あなたを待っています 清潔、優美 期待
ラベンダーはシソ科の常緑低木。原産地は地中海沿岸。季節は6~9月。
花の色は、ピンク、紫、青紫、白  だそうです・・・

IMGP5546_20090623194934.jpg
↑ここには紫の色だけが咲いていました・・・

ラベンダーって紫のイメージですよね~

IMGP5547_20090623194934.jpg
↑小さな花が沢山集まっています・・・

シソの花ってのもこんな感じ?? シソは作ったことないから分りませんが・・・

IMGP5554.jpg
↑久住連山を望む抜群のロケーションです・・・


IMGP5549.jpg
↑南には阿蘇・・・ もう雲もだいぶ切れてきました・・・


IMGP5548.jpg
IMGP5548.jpg
↑ミツバチ発見~ 頑張れ~ 蜜を集めて大きくなれ~ 子孫を増やせ~

IMGP5558.jpg
↑奥は先日ご紹介したゆりさんです~ よろしく~

IMGP5562.jpg
↑ハーブの販売コーナーもありました・・・


IMGP5563.jpg
↑白い花だそうです・・・(笑)


IMGP5566.jpg
↑ありゃ、先日ご紹介しましたけど、アングル違うから、まいいか~

猫の耳でした~(大ウソ~)

IMGP5565.jpg
↑クリーピングタイムと言われても・・・なんのことだか・・・

知らず知らずのうちに食べているのかな~

IMGP5564.jpg
↑レモンライムってのは聞いたことあるけど、レモンタイム・・・


タイムって名前が付くのはハーブなんですね~ ちょっとタイム~
じゃなくて、ちょっとハーブ~ ってそんなこと言わないわな~

明日は、くじゅう花公園の小ネタです~
結構いけますよ~ ウフフ・・・