FC2ブログ
野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 吹奏楽部九州大会
2009年08月23日 (日) | 編集 |
福岡市サンパレスにて九州大会が行われましたので応援に行ってきました。
すいません~ 飛び入り記事です~

IMGP6067.jpg
↑博多港のそばに国際センターやマリンメッセ等の大きな会場が沢山あります・・・

サンパレスは、少し小さいかな~ 

IMGP6069.jpg
↑博多港の中には大きな水槽がありましたよ~

本来はベイサイドプレイスという商業施設があったはずですが・・・施設は閉鎖、残念

IMGP6077.jpg
↑博多タワー、確か小学生の時に行ったような・・・

なんとここは入場無料だそうです~ 後で知りました~ 行けばよかった~タダなら・・・
キャラクターがちょっと変わったデザインだとか・・・ 

下の建物は温泉施設ですが、入場しなくてもご飯だけOK、比較的リーズナブル。
ここで食事すれば指定駐車場(100円の民間駐車場)が何時間か無料になるそうです・・・
リサーチ不足やった~ 他にはあまり食事する場所がありません・・・

IMGP6081.jpg
↑超満員、午前、午後で入れ替えがあります・・・

右側が並ぶ列、一時間半前から並んでいますが、炎天下・・・

IMGP6087.jpg
↑中のホールです・・・ 初めて行きました・・・


IMGP6084.jpg
↑あまり大きくはありません、2300席です・・・

もちろん撮影禁止ですが、まだ開場前だし・・・

IMGP6090.jpg
↑これが精一杯・・・

佐賀北吹奏楽部は見事な演奏でした。他の学校よりもよかったような気もしましたが・・・
結果は残念ながら全国大会出場ならず・・・ 九州で3校しか選ばれないとか・・・

また次の目標目指して頑張ってください~

IMGP6094.jpg
↑ちょうど帰るときに荷物の積み込みやっていましたよ~


IMGP6097.jpg
↑これがマリンメッセ、とても大きな施設みたいです・・・

当然行ったことなし・・・ 

IMGP6078.jpg
↑港には変わった船もありました~


IMGP6098.jpg
↑さて、博多港を後にして帰宅します・・・

全国大会に出場される学校は頑張って下さい~ 佐賀北も来年こそ・・・

今回はコメント欄閉じています~







スポンサーサイト




 自然研究路道路
2009年08月23日 (日) | 編集 |
タデ原湿原だけなら木道でいいんですが、その奥に控える森林も散策してみます。
自然研究路としてちゃんと整備されています・・・

P1060820.jpg
↑ここから先は坊がつる等への登山道路、舗装してありません・・・


P1060821.jpg
↑こちらは森林への自然研究路、ちゃんと舗装してありますよ~


P1060827.jpg
↑森に入ったらすぐにうっそうとした雰囲気になります・・・

先般の多良岳登山もこんな感じだったな~ あっちはもっと急坂だったけど・・・

P1060836.jpg
↑舗装できないところには木道が作られています・・・


P1060830.jpg
↑その繰り返しですが、誰ともすれ違いません・・・

木道までは結構人もいましたけど・・・

P1060852.jpg
↑結構くらい森の中です・・・ 写真ではそう見えませんが・・・


P1060866.jpg
↑ちゃんと標識もありますし、道に迷うことはあり得ません・・・


P1060862.jpg
↑分りにくいですが、先般の大雨で水が道路に溢れています・・・


P1060875.jpg
↑水の勢いもそれなりに元気です・・・


P1060872.jpg
↑自然研究路からコンクリート登山道に出ました。

長者原からくじゅう山に登るメインルートです。

P1060881.jpg
↑矢印をよく見ると直進はすがもり越えとあります・・・

けっこうな岩場です・・・降りるのはいいんですが、登るのは結構ハード・・・
もう20年ちかくすがもり越えには行っていません・・・

P1060882.jpg
↑長者原のレストセンターに戻ってきましたよ~ ノリウツギの木が迎えてくれました~

涼しい天気でよかったです~

P1060890.jpg
↑わかりやすいマップだな~ もちろん登るときは詳細な地図が必要です。

昼間だとそうでもないですが、日が暮れると道に迷います・・・

P1060887.jpg
↑三俣山です。ホントは五つの峰から出来ているんですが・・・

ここも一度登りたい山です。結構急な坂があるようですが・・・

P1060885.jpg
↑明治時代に硫黄の採掘で賑わった硫黄山・・・

今は商業的な硫黄の採掘は行われていないとか・・・
一時期火山活動がひどくてこの周りは入山禁止になっていました。
もちろん、この硫黄の噴煙の中には絶対入ってはいけません・・・

P1060883.jpg
↑ちょっと分りにくいですが、鳥の尻尾が見えます・・・

オイドンの望遠ではここまで・・・ 後で裏技で鳥さんをご紹介しますね~

P1060895.jpg
↑着きました~ 少し汗ばんだかな~

写真追記です:

P1060829.jpg
↑ちょっと薄暗いですが、日も当たらず涼しかったんで楽しく散策できましたよ~

でも、誰にも会わなかったのが少し不安でした・・・

明日がこのタデ原湿原コースのハイライトかな~ お楽しみに~