野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 月の峠 山音ガーデン
2009年09月29日 (火) | 編集 |
またも秋月に行ってきました~ 当然ながら月の峠にいきましたが・・・

P1070867.jpg
↑秋月の入り口にかかる眼鏡橋、長崎の眼鏡橋とは少し違いますが・・・

何やら説明板もありましたが撮影忘れました~

P1070847.jpg
↑月の峠はパン屋さんですが、今回はパンの出番なし~

山音(やまね)ガーデンのご紹介です~

P1070849.jpg
↑天気が良い日は、月の峠で買ったパンをここで食べるんですよ~

とっても静かで雰囲気のいいところです~

P1070862.jpg
↑ちゃんとベンチやテーブルも完備されています~


P1070855.jpg
↑紅葉の時期は大勢の方が来られるだろうな~


P1070861.jpg
↑本当に木の肌がつるつる、お猿さんもすべりそうでしたよ~


P1070852.jpg
↑これがサルスベリの花、かわいいピンクですね~


P1070858.jpg
↑小川が流れていました・・・ 沢ガニもいたけど、写ってないな~


P1070864.jpg
↑お隣の田んぼにはヒガンバナ・・・


P1070871.jpg
↑さてと、また秋月を散策しますよ~


P1070873.jpg
↑大きなミカンみたいなのが・・・ なんだろ? 


P1070890.jpg
↑びっきい・・・ 今売り出し中の女優さんは・・・ ベッキー

佐賀や福岡では、カエルさんのことを「びっきい」と呼びます。
もちろんカエル料理ではありません、普通の洋食屋さんですよ~ 
行ったことないけど・・・

P1070887.jpg
↑紅葉の時はほんときれいでしょうね~


P1070880.jpg
↑以前も同じアングルでご紹介しました~

次はお昼ご飯だ~















スポンサーサイト

 阿蘇一宮と平山温泉~
2009年09月27日 (日) | 編集 |
下山するときはちらっと下が見えたりしましたが・・・
天気がよければ最高の景色がみえるのにな~ 片道30分で登れるのですが・・・

IMGP6296.jpg
↑ススキの穂が出始めています~ まだ色が違いますね~

登山靴は必要なく、普通の運動靴で十分です。装備も別に必要ありません。
普通の散歩のイメージでOKです。しかし、石段はそれなりに疲れます・・・

ここは普通に舗装してあるんでラクショーです。

P1070729.jpg
↑阿蘇宮地駅のそばにある一宮商店街は、水基巡りの道が有名です・・・

阿蘇の地下水がわき水としてそこかしこから溢れています・・・
日本三大楼門の阿蘇神社もお隣にありますよ~

P1070730.jpg
↑短い町並みですが、雑貨屋さんあり、食事処あり・・・ スイーツも・・・


P1070733.jpg
↑わき水が何カ所もあります~ いつも流れていますよ~


P1070740.jpg
↑メンチカツを買ってここで食べることもできますよ~ でも名物は・・・


P1070739.jpg
↑馬(ば)ロッケですよ~ でも、いまからお食事なんで我慢です~


P1070745.jpg
↑はなびしです~ どんなお店かな~ 行くのは始めて~


P1070757.jpg
↑阿蘇五岳御膳ってのは、その名の通り五種類あります・・・

それもいいんですが、なんといってもここの名物はこれだ~

P1070747.jpg
↑田舎いなり御膳・・・ たぶんそんな名前だったかと、1575円です。

だご汁にでっかいいなりが二個、馬刺しにお豆腐が付いて・・・
ボリューム満点です~

五岳御膳は、1260円から2500円ぐらいまでいろいろとありますよ~

P1070759.jpg
↑ここのお隣はお菓子屋さん、このシュークリームがとても人気です。

オイドンもこんな上手にカスタードクリーム作りたいな~ 
ありゃ、画像なし~
悔しい人は食べに来て下さい~

ここでお土産にたのシューを買ってから、温泉に移動です~ 引っ張りませんよ~

IMGP6314.jpg
↑平山温泉のいつもの湯の蔵です~


IMGP6308.jpg
↑内湯です~ 入ったらとろとろのお湯です~


IMGP6307.jpg
↑露天もひろびろ~


IMGP6306.jpg
↑夏場はお湯の温度も少しさげてあるようです・・・

なので、のんびりゆったりお風呂を楽しめましたよ~
今回は食事付きじゃなかったんで、そのまま佐賀に帰りました~

























 阿蘇杵島岳は霧の中
2009年09月26日 (土) | 編集 |
ちょっとしたお出かけです~ 阿蘇に行ってきました~引っ張りありませんよ~

P1070600.jpg
↑恒例のサービスエリアの写真です~ いきなりだんごといえば熊本県~


P1070614.jpg
↑阿蘇に向かっています~ しかし天気が・・・


P1070620.jpg
↑阿蘇の高原にぽつりと・・・ ロケーションがいいところですよ~ どこかって・・・


P1070619.jpg
↑熊本出身の画家の方です。とっても可愛いイラストを描かれるのですが・・・

絵本美術館・・・ 有料ですが、お土産のカードとかは無料コーナーにあります~
もちろん無料コーナーまでです~ いや~時間がないんで~ 時間も・・・

P1070626.jpg
↑ハーブだと思いますが・・・ なんだかよく分りません~


P1070638.jpg
↑紫はセージ系です。ただ、いろんなセージがあるようで・・・分りません・・・

政治ではないですよ~ ソーセージでもない~ アーセージ、コーセージでもない~

P1070642.jpg
↑ちょっとピンぼけですが~ なんじゃこりゃ・・・ お店の人に聞きました・・・

♪白樺~青空~♪ いや白樺ではないですが、コブシだそうです。
花が白いとは聞きましたが、実はなんだかブドウみたいな・・・初めて見ました・・・


P1070728.jpg
↑ここが目的の杵島岳ですが・・・・ 上はどうもガスが・・・ どないしよ~

標高1300メートル以上の山ですが、ハイキング気分で登れます・・・
いや登れるはずですが・・・

P1070654.jpg
↑前が見えなくなってきた~ こりゃ遭難するかも~ ってそんな訳はないですが・・・

その理由はあとから分ります~

P1070655.jpg
↑阿蘇草千里のところにあるレストハウスや火山博物館から登っていきます・・・

そうです、一応登山なんです。杵島岳、阿蘇五岳(ごがく)のひとつ

P1070708.jpg
↑前が見えませんが、完全舗装の石段の上を登るので、道に迷うことはありません・・・

しかし、ものすごい風でまっすぐ進めません。雨も降ってきた~

P1070709.jpg
↑普段なら絶景の阿蘇中岳や、有名な米塚もきれいに見えるのに~

ここから先に行けば遭難します・・・ 道に迷いますのでこのまま下山です・・・

P1070683.jpg
↑風が強くてブレブレですが、ワレモコウ・・・

そこかしこに咲いていましたよ~ でも、もっと多かったのは・・・

P1070675.jpg
↑釣り鐘みたいな、サイヨウシャジン・・・

シャジンとはツリガネニンジンのことらしいです・・・ 紫っぽい可愛い色ですよ~
その色が上手く出てないな~ 

P1070672.jpg
↑こんな色ですよ~ サイヨウとは細い葉ってことじゃなかったかな~

今回は軽いハイキング気分のつもりでしたが、雨になるとは・・・ 

お知らせ:ちと走りすぎましたので、今後はのんびりとブログ更新していきます~
コメントへのご返事が遅れたり、皆さんの所にご訪問できない場合もあるかと思いますが
なにとぞご容赦を~

























 今年も芋づるシーズンだ~
2009年09月24日 (木) | 編集 |
芋づるはとても美味しくて、それに皮もむかなくていいとトマコさんから教えていただいて・・・
よっしゃ~男の手料理じゃ~ これってとっても簡単です。時間はかかりますが・・・

IMGP6233.jpg
↑コンテナ一杯の芋づる、まだ葉っぱは取っていません・・・

この葉っぱを取りながら、皮をむいたのですが、ツメの間が真っ黒になります。
次からはむかずに作ります~

IMGP6250.jpg
↑葉っぱと皮です・・・ 葉っぱも食べられるとは聞きますが・・・

まだまだチャレンジャーにはなれません・・・ やっと去年芋づるに挑戦・・・

IMGP6251.jpg
↑概ね一キロ程収穫できました~

いよいよ料理です~ 一キロは多すぎるので、500gずつ料理しますよ~
芋づるの佃煮に挑戦だ~

IMGP6255.jpg
↑よ~く洗った芋づるを鍋で茹でます。10分ぐらいかな~ 

唐辛子は茹でる時から入れました・・・ 炒めるときでいいのかどうか、不明です・・・
そのままお湯が冷えるまでほったらかして、水を捨てて炒めます。

IMGP6260.jpg
↑油は入れないで、お醤油、ミリン、お砂糖で炒めます。

お醤油は60CCぐらいかな~ ミリンはカップ一杯、お砂糖は適当に大さじ三杯かな~
お醤油は、少しずつがいいかもしれません。足りなければ後から追加してもいいし・・・

炒めるときは落とし蓋の代わりにアルミホイルを置いて、
本当の蓋もしてじっくり、じっくり、途中で何度も混ぜます。
弱火で二時間程炒めたでしょうか・・・

IMGP6258.jpg
↑まだまだだな~ このときはお醤油が少し少なくて・・・

その後はお醤油が多すぎて・・・ 多すぎるより少ない方があとから調整できます。

試行錯誤でご自分の味を見つけられてはどうかな~ 
皆さんも芋を作っておいでなら、皮をむかない佃煮どうでしょう~
でも、皮はむかないでもしっかり洗う必要はあります。
スジの間に砂が入ったりしています・・・

IMGP6266.jpg
↑一回目のやつは少し薄味でしたが、それでも十分おいしくて~

お弁当のおかず、これだけでいいかも・・・ マジです・・・

そうそう、茹でる前に水に一晩さらすってかたもおられましたんで、
それをパクって見ました。でも、ネットでも作り方は十人十色みたいです。
地域によっても違うのかな~ 皆さんもいろいろ試してみてくださいね~

上手に出来るようになったら、またクックパッドに出すかな~(笑)






 ある日の夕食~
2009年09月23日 (水) | 編集 |
我が家の野菜を使った料理もありますよ~ 男の手料理も~

IMGP6228.jpg
↑自家製野菜を炒めます・・・ カラーピーマンもありますよ~


IMGP6229.jpg
↑地味な春雨はお湯で戻しておきます~


IMGP6230.jpg
↑豚挽肉と一緒にまぜまぜ~ 麻婆春雨だ~ 

こりゃうまいです~ オイドンの得意料理だ~
って、混ぜるだけですよ~ 誰にでも出来ます~

IMGP6231.jpg
↑野菜の素揚げは、ポン酢であっさり・・・ これは男の手料理じゃないです・・・

水をはじいて爆発しそうになり、家人がやってくれました・・・
ちゃんと水分を拭き取ること、これが大切ですね~ 実感しました。

IMGP6232.jpg
↑サンマは旨いです~ シークワーサーをかければ最高~

これは焼くだけなんで、表面に少し塩をすり込んで、後はオーブンの自動モード・・・

IMGP6273.jpg
↑今回初のお目見え、男の手料理です・・・

いつもの豚肉まきまき(伏見甘長)かと思ったら大間違い~ エビです~
って、どこがエビじゃ~ 野菜やんけ~! ってお怒りの皆さん、

驚くなかれ~ 味がジューシーでとても野菜とは思えない味~
だからエビだと思いこんで食べてます~ 

豚肉まきまきをフライパンで炒めて、お醤油、ミリン、お砂糖少々で煮詰めると・・・
佃煮風で、ジューシーな甘長がまるでエビみたいな優しい味に・・・
※効能には個人差がありますが、エビアレルギーの方でも大丈夫です(爆)

だまされたと思ってやってみてはいかがでしょうか~

今回はスペシャルなおまけ付き・・・

IMGP6063.jpg
↑友人宅のワンコ、マリーちゃんです・・・

先般夜、一緒にお酒を飲んでご自宅に訪問、マリーちゃんから歓迎してもらいましたが・・・
酔っていたので、酒臭い息を吹きかけたら・・・ ウ~ 怒られました~

P1070799.jpg
↑お客さんの時は、ゲージに入れられます・・・ 出して欲しいよ~

マリーちゃんでした~ また、後日登場予定です~



 稲穂とミッキー
2009年09月21日 (月) | 編集 |
IMGP6211.jpg
↑兄の水田も稲穂が出てきました・・・

お米は日本人にとっては特別な食べ物・・・ 主食ですよね~
でも、最近は色々と輸入自由化の動きとか・・・

IMGP6212.jpg
↑この日は風が強くて・・・ ちょっと涼しくなりましたね~


IMGP6217.jpg
↑我が家はこんなド田舎にあります・・・

見渡す限り水田です~ 家はぽつんぽつん・・・

IMGP6214.jpg
↑ミッキーはカメラを向けても知らんふり・・・

カメラは好きじゃないようです・・・

IMGP6208.jpg
↑ま~だ昼はちょっとぬっかばい(暑いですの意)


IMGP6223.jpg
↑ミッキーが好きなのはお散歩の時の臭いかぎ・・・ クンクンクン・・・

鼻を地面にこすりつけるような感じで散歩です・・・

IMGP6226.jpg
↑脱走してオイドンの畑でもクンクン・・・


IMGP6227.jpg
↑堆肥のところもクンクン・・・


IMGP6218.jpg
↑ここは兄の蕎麦畑、いつもは水田になっていますが・・・

今年は地元小学生が体験蕎麦打ちを出来るようにと場所を提供して・・・
整地や草取りも兄がやっています。子供達は種を蒔いて収穫して・・・
その後で蕎麦打ちの指導をするみたいですよ~

まだ、小さいですが、晩秋には収穫できると思います・・・















 ジャガイモ植え付け準備だ~
2009年09月20日 (日) | 編集 |
やっとジャガイモ畑の準備を始めました~ 手作業で耕そうとしましたが・・・
3分でダウンです。よっていつもの・・・

IMGP6199.jpg
↑いつものロビンくんだ~ 働き者です~


IMGP6196.jpg
↑このフォークみたいな道具を付けたらおとなしく進みます・・・

ないとロデオ大会になる~

IMGP6198.jpg
↑縦、横~ 何度も耕します~


IMGP6205.jpg
↑かなりきれいに耕されてきました~


IMGP6210.jpg
↑石灰まいてと・・・


IMGP6209.jpg
↑牛糞堆肥も・・・ ちょっと少なめです、ケチ猫です・・・

これで準備万端~ 今回は新聞紙マルチどうしようかな~

IMGP6200.jpg
↑ジャガイモ予定地の隣は丹波黒豆~


IMGP6201.jpg
↑もう鞘が少しできていました~

まちどおしいな~

IMGP6204.jpg
↑これはツユクサ~ 雑草ですが、アサガオ系よりはおとなしいです~

さて、次はいよいよ植え付け~ かな?








 ピーチタルトに初挑戦~
2009年09月18日 (金) | 編集 |
家人が桃を甘く煮てコンポートを作ってくれていたので、ピーチタルトに挑戦することにしました~
♪隠しきれない~ 気分はピーチタルト~♪ それはピーチパイだったか・・・
果たしてワル猫の手作りスイーツ、成功するでしょうか~

って、2か月前の記事でした・・・ すいません~ 引っ張りすぎ~

IMGP5680.jpg
↑作りながらの撮影はちと難しく、既に撮影忘れていました~

ホットケーキでタルトの生地を作ります。バターと牛乳で生地を捏ねてと・・・
冷蔵庫で30分寝かせませす。

IMGP5684.jpg
↑それを棒で伸ばしてタルト台に乗せます。ちゃんと一人で出来ますよ~

ラップを二枚使って作業するのがコツですね~ 乗せる時に片方のラップを外します。

IMGP5685.jpg
↑フォークで生地に目を付けるんだとか・・・必要性は分りませんが・・・

とにかく素人ですから、書いてあるとおりに・・・

IMGP5678.jpg
↑今回の問題はこのカスタードクリームの作り方・・・

レシピではレンジで簡単にできるとありましたが、なかなか難しかったです。
普通に鍋で作った方がよかったような気がしました・・・ 
ま、失敗ってワケじゃないですけど・・・

IMGP5688.jpg
↑先にオーブンでタルト生地だけ焼いて、その後、カスタードクリームを乗せて焼きます。

カスタードクリームがちょっとボロボロで、極端にいえばスクランブルエッグ状態・・・
まあ、それでも良しとして焼きましょう~ 焼くしかなかばい~

IMGP5690.jpg
↑焼いたらトッピングして完成です~

今回は盛りつけまですべて、ワル猫の手作業ですよ~ 

IMGP5691.jpg
↑どや~ ピーチタルトの完成ばい~

とりあえず嬉しいので連続写真アップしますばい・・・

IMGP5695.jpg
IMGP5695.jpg
IMGP5700.jpg
IMGP5700.jpg
IMGP5699.jpg
IMGP5699.jpg
IMGP5696.jpg
IMGP5696.jpg

↑うわ~こりゃ相当重たい記事になるかも~ スイマセン~

続いて、大きな写真で連続アップします~ FC2もブログの容量2倍に増えたことだし~

IMGP5692.jpg
IMGP5689.jpg
IMGP5697.jpg
IMGP5694.jpg
IMGP5693.jpg

↑肝心のお味の報告を忘れていました~

タルト生地を焼く時間をもう少し長くしてさっくり感を出した方がいいのと、
カスタードクリームのトロトロ感が出るようにすれば、後は完璧かなと・・・
もちろん上にトッピングする材料によってその都度いろんな味が楽しめますから
これはなれたら結構いいんじゃないですかね~

でも、作らないと思うもの・・・ トマトタルト、キュウリタルト、ナスタルト、ゴーヤタルト・・・
やっぱ野菜系はチトムリがある~ 
来年は野いちごやブラックベリーのタルトが作れますように・・・





 畑も~色々~
2009年09月17日 (木) | 編集 |
畑の小ネタシリーズ・・・ シリーズって程じゃないですが・・・

IMGP6175.jpg
↑手作業で整地をやり直しました・・・ 

耕しは終わっていたので、土を平坦に移動させるだけでしたが・・・ それなりに大変です。

IMGP6176.jpg
↑石灰をまいてと・・・ 後は新聞紙を置いて、種を蒔くだけ・・・

何を蒔くかが決まっていない~

IMGP6189.jpg
↑もうちょっと茄子に飽きてきた~

贅沢ですよね~

IMGP6192.jpg
ピーマン、伏見甘長軍団も元気です~


IMGP6187.jpg
↑トマトの煮込み担当になりました~


IMGP6188.jpg
↑じっくりじっくり・・・ 煮込むとトマトは一掃コクが出るんですよね~


IMGP6193.jpg
↑お店の方の手作りハンバーガーです。地元の人気店

右がジャンボサイズ、森のハンバーガー 左は普通の・・・

IMGP6194.jpg
↑デカイんです~ 中はジューシーな野菜がたっぷり~

もちろんお肉も入っていますよ~ サイズは二倍です・・・
普通サイズを2個がよかったかも・・・ 残念ながらアボガドバーガー売り切れだ~

またも頂きものの小ネタです・・・ 昨日正式に新内閣が発足しました・・・

IMGP6265.jpg
↑歴史的な転換点、その場に立ち会えました。

後生の歴史でどのように評価されるのでしょうか、それはまだ誰にも分りません。

IMGP6271.jpg
↑こんなキャッチフレーズじゃなく、ご自身のお名前で活躍されることを期待いたします。

新しい日本に生まれ変われるのかな~
人任せじゃないけませんね、オイドンもぼちぼちジャガイモ植えないと・・・
話のレベルが違いすぎますが・・・



















 またも在庫一掃セール~
2009年09月16日 (水) | 編集 |
土曜の猫の日・・・ そんな日はありませんが・・・

IMGP5760.jpg
↑ニョロニョロですが、こちらは大好きです~


IMGP5754.jpg
↑筑後の名店、富松うなぎ、うなぎなら断然ここです・・・

甘い味付けで畑労働者のワル猫向き・・・ 疲れが回復しますよ~

IMGP5755_20090911220308.jpg
↑ほらタレもたっぷりです~

ご飯にかけたら、もうお代わりがとまりません~ 7杯くらいお代わりだ~
ただやし・・・

IMGP5781.jpg
↑田主丸の人気パン屋さん、シェ・サガラの定番みたいです

ジャムやクリームが入っていますよ~ 美味しいです~

IMGP5780_20090911220339.jpg
↑名前忘れたけど~ レモンクリームチーズ味だったそうです~

レモンクリームチーズパン・・・? そのままやんけ~

IMGP5773.jpg
↑頂き物のお魚の粕付けです~ とっても美味しい~



IMGP5774_20090911220307.jpg
↑鮭とサワラだ~


IMGP6137.jpg
↑横浜開港150年なんだって・・・ 有名なプリンだそうです~

美味しいですよ~

IMGP6136.jpg
↑越後の銘菓~ ふわふわで泡雪~

口の中で溶けます~ 固いのもいいけど、これも最高~

IMGP6135.jpg
↑こりゃ初めてです、まだ食べてないけど、有名なそうめんらしいです・・・

楽しみだ~

IMGP6134.jpg
↑うめ~っしゅ 高そうな梅酒・・・ 胡麻焼酎の梅酒を現在すこしずつ頂いております・・・


P1070407.jpg
↑さすが銀座のお菓子は洗練されているな~


P1070409.jpg
↑でも銀座でj本物のイチゴ作っている人、いるのかな~ 

在庫一掃の最後は・・・

IMGP5776_20090911220307.jpg
↑うちの娘の登場だ~ 後輩が作ってくれたそうです・・・

記念にアップしますよ~ よく似てる~


















 唐辛子とカラーピーマン
2009年09月15日 (火) | 編集 |
さてと、また代わり映えしませんが、野菜の自慢をするかな~

IMGP6171.jpg
↑唐辛子が収穫時期です~ 真っ赤になりました~


IMGP6169.jpg
↑ほら、ここもあそこも~ まっかっか~ ♪みんなのお顔もまっかっか~♪

IMGP6183.jpg
↑収穫しましたよ~ 四本分です~

でも、まだこれからも実が付くと思います~

IMGP6181.jpg
↑ボウルに一杯、たっぷりの唐辛子ですよ~

ばんざ~い!

IMGP6172_20090905222222.jpg
↑カラーピーマンが色づき始めました~


IMGP6173_20090905222222.jpg
↑黄色いのも買っていましたよ~

こちらは少しチビですけど・・・

IMGP6177.jpg
↑黄色いのが我が家的にはピーマンの普通サイズ・・・

なので、赤いカラーピーマンは結構大きいですよ~ ばんざ~い

IMGP6178.jpg
↑アングルを変えてもう一枚~

おや、伏見甘長もあるぞ~

IMGP6180.jpg
↑水で洗って、炒めて食べますよ~

これも豊作です~ でも、唐辛子は何に使おうかな~ 去年は大根の一夜漬けに
メインに使ったかな~ ならばやっぱり大根植えないと・・・












 パン工房かるかや
2009年09月12日 (土) | 編集 |
同じかるかやさんですが、ブドウ園の方のご親戚の方がパン屋さんもされているそうです・・・
ちょっと分りにくい場所にありましたが、近くと聞いたので行ってみました。

IMGP6150.jpg
↑これでかるかやと読みます。パン工房花留果家


IMGP6151.jpg
↑落ち着いた店構えです・・・ 夕方だったんでパンも少なかったんですが・・・

中は撮影していません~ パンの撮影も忘れた~ 買ったのに~
お腹空いていたので車の中で食べちゃいました~
カボチャパン、美味しかったですよ~

で、パン以外でこのお店の紹介とは・・・これだ~

IMGP6154.jpg
↑ニャンコがいました~ 我が家の先代がこんな猫だったです~

おとなしくていい猫でしたよ~

IMGP6159.jpg
↑猫じゃらしで遊びましたよ~


IMGP6155.jpg
↑ちゃんと首輪と鈴を付けていましたよ~


IMGP6160.jpg
↑その後田主丸の別のパン屋さんで店で庭の花を撮影・・・

いつものシェ・サガラですが・・・ 花はなんだろ?
だれかブログで紹介されていたような気がします・・・ 思い出せない~

IMGP6162.jpg
↑これはハーブ系??

名前は相変わらず分りません~ スイマセン~
肝心のパンは後日の在庫一掃セールでまたご披露する予定ですよ~

今回も手抜き記事ですいません~













 田主丸でブドウ狩り~
2009年09月11日 (金) | 編集 |
日本で最初にブドウ狩りの観光農園を開いたのはここ久留米市田主丸町
巨峰を最初に(商業的に)生産したのもこの地なんですよ~

IMGP6147.jpg
↑いつも行くのはここ、かるかやさんです・・・


IMGP6141.jpg
↑カモ?さんがお出迎えしてくれましたよ~

カモ~ン ちょっと古いか・・・

IMGP6148.jpg
↑沢山のブドウが出来ていますよ~

こんな観光ブドウ園がたぶん50カ所以上あるかと思います・・・

IMGP6142.jpg
↑これでもかこれでもか~ 沢山のブドウです~


IMGP6143.jpg
↑少し腰をかがめないといけないので歩きにくいです~


IMGP6145.jpg
↑ブドウの袋を少し空けて、下から売れ具合を確認です~

これはなかなかいいみたいですね~

IMGP6146.jpg
↑これは房からはずれた奴を格安で売っているもの・・・

今年は去年より粒が小さいとのこと・・・なんでかな~
でも、お味は美味しいですよ~ スーパーで買うのもいいけど・・・
やっぱり自分で選んで買う。気分転換も兼ねての観光です~
実家も以前はブドウ農家兼だったんですけどね~ 今はもう出荷していません・・・

だから、ブドウの袋掛けや消毒は小学校時代にいつもやっていましたよ~
いやいや収穫も・・・ まさか自分が観光ブドウ狩りをするなんて思いませんでした。






 畑の小ネタ~
2009年09月10日 (木) | 編集 |
場つなぎの記事です~ スイマセン~

IMGP6131.jpg
↑ついこの間耕してきれいにしていたハズなのに・・・

二週間もすればもう草だらけ・・・ こりゃいかん~

IMGP6132.jpg
↑再度トラクターで耕しましたが・・・ なんとなく段差が出来ました・・・

こりゃいかん~ 人力でやり直さないと~ それは後日です・・・
ここは根物野菜予定地、つまり大根、人参・・・ もうぼちぼち植えます~

IMGP6130.jpg
↑別の畝ですが、新聞紙マルチで植え付けの準備

まだ何を植えるか決めていません~ こりゃいかん~

IMGP6129.jpg
↑なんだかよく分りませんが、アサガオ系の邪魔な草~

枝豆にとりついてとても困ります・・・ こりゃいかん~

IMGP6125.jpg
↑これはカボチャの花ですが、実は一向に付きません・・・

こりゃいかんばい・・・ 来年のカボチャもどうなるかな~

IMGP6164.jpg
↑赤いの白いのですが、紫もありました~


IMGP6167.jpg
↑白いのが~ ぽつぽつ咲き始めましたよ~


IMGP6139.jpg
↑サツマイモのツルを炒めています・・・ じっくりじっくり・・・


IMGP6140.jpg
↑佃煮みたいにしていますよ~ 美味しいです~ まだツルが柔らかいです~

長いツルじゃなくて、葉っぱのついている柔らかい部分だけ使っています~
ツルはいくらでもありますよ~ 今度は沢山収穫しないと・・・それが面倒ですけど・・・

追記:ちょっと飲み会等でコメント等が遅れたり、ご訪問できないこともあるかと思います。
不定期に休むこともあるかと思いますのでよろしく~










 タイガーメロンと赤いの白いの・・・
2009年09月09日 (水) | 編集 |
普通のかしうりだと思って植えていたらタイガーメロンでした~

IMGP6113.jpg
↑苗は6本でしたが、全部で30個以上収穫できました~

カボチャよりかなり効率がいいですが・・・

IMGP6103.jpg
↑シマシマ模様のタイガーメロン・・・

味は完全なかしうり、それ以外の何者でもありません~
甘いというか、甘くないというか、でも素朴な美味しさですよ~ 懐かしいです~

先般ブログで赤いの白いのを植えたともったいぶっていましたが・・・

IMGP6107.jpg
↑伏見甘長、ちびピーマン軍団のそばに真っ赤なピーマン・・・

いや~ これじゃないです~ それに白いピーマンなんてないでしょ~
これはカラーピーマンのホルン、やっと色が付きましたよ~

IMGP6104_1.jpg
↑どんな味かな~ たぶんピーマンの味でしょうけど・・・


IMGP6119.jpg
↑これも違う~ 赤いのはあるけど、白いのはない~

トマトは少し不調です・・・ でも細く長く・・・ 頑張れ~

IMGP6120.jpg
↑手前の桃太郎はきれいに出来ました~

チビはまたドライトマトかな~ トマコさんに教えていただいてほんとピザに活躍です~

で、赤いの白いのは、赤じゃなくて、ピンクでしたが一つだけ・・・

IMGP6115.jpg
↑秋の勝手に菜園を彩るのはコスモスです・・・

白いのも出来るそうですよ~

IMGP6117.jpg
↑畑に食べられないものを植えるのは初めてですが・・・

一斉に咲き誇るのもいいですが、一輪だけぽつりと・・・これもいいもんですよ~













 ナスと三日月・・・
2009年09月08日 (火) | 編集 |
植えた第一弾はあまりイマイチでしたんで、早めに第一弾の剪定
1か月もしたらメチャメチャ元気になりました~

IMGP6101.jpg
↑左から、普通キュウリ、普通ナスの南陽、少し大きめのナス、肥満キュウリ・・・

そして自慢の長ナスだ~
一番奥の木みたいなのは、フライパンの柄です。食べられません・・・

IMGP6105.jpg
↑ナスナスナス~ ここナス~♪

ナス軍団いいでしょ~

IMGP6106.jpg
↑おお~ にょろにょろ逃げ出しそうだ~ うなぎみたいになってる~


IMGP6121.jpg
↑このコンテナに溢れそうになっていたので、さっそく養子にだしました~

また、一週間もすれば逃げだすぐらい増えますよ~

IMGP6122.jpg
↑甘長軍団も元気もりもり~ ナスに負けないぞ~


IMGP6118.jpg
↑しかし中にはこんなのも・・・ こりゃ虫~ ゆるさんぞ~

といいながら、ほったらかしています。
この部分を切り取れば美味しく食べれますよ~ 

IMGP6111.jpg
↑収穫していたら夕方になりました~

つくね芋の近くにとっても小さく三日月が・・・











 マル秘野菜はなんだ~
2009年09月07日 (月) | 編集 |
先般、赤いの白いのの秘密は少し公開されましたが、もう一つありました~
これだ~

IMGP5586.jpg
↑セニョ~ル & セニョリ~タ~ ブロッコリーのアスパラ風味でござるよ~

いや~ まだ食べたこともないですが~ 

IMGP5587_20090829233337.jpg
↑420円もするのに、種はたったの59粒、これだけ~

これって高杉晋作では・・・

IMGP5699_20090829233337.jpg
↑59個の苗が出来たわけではないです・・・ 15個程しか出来ませんでした・・・

そこから育ったのはいくつかな~

IMGP5700_20090829233337.jpg
↑蝶々さんの子供さんに食べられないようネットです。

ツユクサならいくらでも食べていいのに・・・好き嫌いは困るな~

IMGP5701.jpg
↑最初はベタ掛け・・・ 重たいけど我慢願います~


IMGP6041.jpg
自家製苗だけでは不安なので、お店苗を追加です・・・

最初からこっちが確実だったかな~ お値段もあまり変わりません・・・

P1070220.jpg
↑今シーズン、伏見甘長の豚肉マキマキをアップするの忘れていました~

作りすぎて娘から、その料理方法にはもう飽きたとNGでした・・・
美味しいけどな~ 確かにそればかりワンパターンでした・・・
















 ロールケーキは難しか~
2009年09月06日 (日) | 編集 |
男の手料理のロールケーキバージョン、今まで一度として成功した試しはありません・・・
味はそれなりなんですが、見た目がとてもイマイチ・・・

IMGP5639.jpg
↑薄力粉を量って、ちゃんとふるっているんですよ~


IMGP5640_20090718162720.jpg
↑卵はちゃんと卵白と卵黄に分けています~

分けなくても出来るんですが、ふんわりしっとりのシフォン生地で作る予定・・・

IMGP5642.jpg
↑卵白とお砂糖を混ぜて、メレンゲを作ります・・・

結構長く混ぜます・・・

IMGP5645.jpg
↑こんなもんでどや~

写真撮影しながらのケーキ作りは結構大変です・・・ ついつい写真忘れます・・・

IMGP5647.jpg
次は卵黄を混ぜて、薄力粉も入れて・・・混ぜる混ぜる~

メレンゲは、半分入れて混ぜ、のこりはざっくりメレンゲの食感を残すためと・・・
レシピ通りなんですけどね~

IMGP5649_20090718162721.jpg
↑今回秘密兵器のロールケーキ用の型を購入したんですが・・・

焼いた直後はふんわりしているけどな~ 冷やしたら固まって・・・

IMGP5671.jpg
↑抹茶ロールなんですが、中に甘納豆も入れて、お味はいいんですよ~ それなりに~

でも、生地が割れて、それよりもなによりもふっくらしてない~
お店のロールケーキと全然違う~ 悔しい~

IMGP5672.jpg
↑今回生クリームも、低脂肪じゃないやつだったんで、きちんと固くできましたけど・・・

味はいいんですけど、やっぱ少し食感がふわふわじゃない~
無念じゃ~ またいつかリベンジしたいと思います・・・
てことで、後日、驚きのスイーツに挑戦だ~ この記事は次の成功記事への前振りだ~

皆さん毎日見てないと見逃しますよ~






 在庫一掃セール
2009年09月05日 (土) | 編集 |
ご紹介しそこねた以前の写真が残っていました・・・
ジャンルバラバラですが、在庫一掃セールってことでご勘弁願います・・・

IMGP5721_20090829141535.jpg
↑オムレット、オムレツみたいなお菓子みたいな菓子パン

以前小倉駅までパンを買いに出かけたときの写真です。
小さいですけど、お値段もお安いですよ~ たしか35円だったかな~

IMGP5722.jpg
↑バタークリームパン 懐かしい味ですよ~


IMGP5723.jpg
↑でもなんといっても定番はこれ~  練乳がたっぷり入ったサニーパン70円・・・

価格はスイマセン、ネットで検索で、その時の実際の値段は家人も覚えてないそうです。
お客さんが多くて買うのが大変~

このほかにもマロンケーキとか110円とかあるとか・・・
今度はこれをゲットしてみるか・・・

IMGP5724_20090829141534.jpg
IMGP5724_20090829141534.jpg
↑娘が作ってくれました~ アボガド入りサラダ~ ダブルで掲載だ~


IMGP5728_20090829141533.jpg
↑娘が作りました~ 生ハムとチーズとキュウリ~ 刺すだけ~(笑)


IMGP5749.jpg
↑家人のロールケーキ~ オイドンのよりふっくら~ お味もグ~


IMGP5736.jpg
↑ハッピーカボチャと自家製シシトウを天ぷらにしました。手前は頂き物のオクラ・・・

オクラは種から植えましたが、育ちませんでした・・・ お蔵入りです・・・

IMGP5735_1.jpg
↑ブレちゃっていますが、アンデスの茜塩で食べます~

茜塩は、白壁の吉井町の三輪車のあるところ林肥料店で購入しましたよ~
美味しいです~ 色もきれいですよ~

IMGP5752.jpg
↑茄子とドライトマトのピザ・・・

トマコさんがお手本のドライピザを作られていたので、家人がぱくりました・・・
トマトの風味が凝縮されている感じですよね~ 美味しいです~ 最高です~
もうお店の豪華なピザじゃなくても十分ですよ~

IMGP5750.jpg
↑ちょっとアップにしてみました~

皆さんもお召し上がりください~








 丹波に花が・・・
2009年09月04日 (金) | 編集 |
丹波黒豆を植えています・・・ 今年の目玉野菜ですよ~
つまり他はほったらかし、いやその丹波でさえほったらかしです~

IMGP6039.jpg
↑草だらけの丹波黒豆畑です~ 


IMGP6038.jpg
↑小さな花が咲いています・・・


IMGP6037.jpg
↑ピンクの可愛い花・・・


IMGP6036.jpg
↑この花の一つ一つが黒豆になる・・・ 不思議ですね・・・

大自然の恵み、人間が人工的につくることができないものです。
ただ、種を蒔いて自然の力で育つのをお手伝いするだけ・・・

IMGP6042.jpg
↑ミニトラクターで間を耕します。草取りと土寄せを兼用・・・


IMGP6043.jpg
↑でも、ジャガイモ予定地は草ぼうぼう・・・


IMGP6045.jpg
↑こちらは草ぼうぼうじゃなく、サツマイモのツル、元気ですよ~


IMGP6040.jpg
↑ありゃ~ こんなのは買ってない~ 白菜系はムリ~

例年大失敗です・・・

IMGP6044.jpg
↑我が菜園の赤いの白いの~ 大公開~

アレです~ 秋になれば、きれいな花が・・・

IMGP6034.jpg
↑ツユクサもお邪魔な草なんですが、なんかの役に立っているんだろうな~

人間が勝手に邪魔と決めただけで・・・本当はちゃんと自然の一員として・・・

IMGP6052.jpg
↑つくね芋が空に向かって・・・支柱さえあれば天まで届きそうです・・・