野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 蕎麦の収穫&脱穀作業お手伝い~
2009年11月28日 (土) | 編集 |
地元でやっている蕎麦打ち体験イベントの一環で蕎麦の収穫をしました~

IMGP6672.jpg
↑黒い蕎麦の実がついています~


IMGP6671.jpg
↑枝が赤くなっているのもあります~ なってないのもあるけど・・・


IMGP6668.jpg
↑さて収穫するかな~


IMGP6670.jpg
↑地元の皆さん総出で蕎麦の収穫です・・・ おいしい蕎麦を食べるためですから・・・


IMGP6667.jpg
↑まだ花が咲いているのもありました・・・



IMGP6665.jpg
↑花の一つ一つがこの蕎麦の実になるんですね~


IMGP6673.jpg
↑竹に干して乾燥させないといけないそうです・・・ 

そして一週間後に脱穀作業・・・

IMGP6710.jpg
↑最新型の脱穀機、50年前の話ですが・・・

さすがにこれは実家にもなかったので、佐賀県の農業大学校から借りてきたそうです・・・

IMGP6709.jpg
↑足で分でドラムを回転させ脱穀します。飛び散らないようにシートをかぶせてと・・・

それでも葉っぱや枝に実が残っているんでそれは手作業で・・・
人数が多いと助かる~


IMGP6701.jpg
↑もちろん手を巻き込まないように用心です・・・


IMGP6704.jpg
↑足で踏むのも結構な労働、息が上がります・・・


IMGP6714.jpg
↑次はトウミだ~ 江戸時代から変わらぬ構造です~


IMGP6705.jpg
↑廻して風を送って軽い物と思い物を選別します・・・


IMGP6706.jpg
↑こちらは実が入った重い方・・・


IMGP6708.jpg
↑軽いのは反対側へ、もっと軽いのは外へはじき飛ばします・・・

蕎麦の実も混じってはいるんですが、軽いのはやっぱり中味がないとか・・・

IMGP6716.jpg
↑これは選別する前のやつですが、選別した後でもまだまだ作業があるそうです・・・

表面のゴミを取らないといけないとか・・・ 干して広げて揉むんだそうですよ~
その作業は屋内で出来るんでお呼びがかかりませんでした~ 助かった~(笑)
畑での作業は家の目の前ですから手伝わない訳には・・・

後日、蕎麦打ちの講習と試食会がありますよ~
その前に石臼で蕎麦粉を作る作業もあるらしいですけど・・・

また機会があればご報告しますね~




















スポンサーサイト

 登山の後は食事と温泉だ~
2009年11月25日 (水) | 編集 |
今回はお店の入店時間が迫っていましたので、温泉は後回しです・・・
霧島市内へと向かいました~ そうそう、肩すかし記事なんでよろしく~(笑)

P1080869.jpg
↑でも安全運転です~


P1080873.jpg
↑おお~地面から温泉の湯気がすごい~ これって硫黄の蒸気?

あまり近づくと危険なこともあるとか・・・


P1080876.jpg
↑焼肉厨房わきもと・・・ ここ霧島では有名なお店ですよ~

10年程前に行ったことあります~ その時もおいしかったな~

P1080884.jpg
↑もう何も言えません・・・ はよ食わせろ~


P1080880.jpg
↑落ち着いた店内でお食事タイム~


P1080882.jpg
↑ほらここにも足湯がある~


P1080883.jpg
↑それに無料だし~ ばんざ~い!

で、肝心の料理はどうなったかというと・・・


P1080888.jpg
↑2100円の黒豚塩セット・・・

これしかないでしょ~ 特製の黒酢で頂きますよ~
でも、ないんです・・・ 写真が・・・ おいしくて食べるのに夢中で・・・
写真撮影すっかり忘れてた~ アハハ~

お店を出てから思い出しました~ ありゃりゃ~
仕方ないんで・・・

P1080889.jpg
↑入り口にあった写真でカンベンを~

骨付きカルビ、ナンコツが特においしかったです・・・こりゃお奨めですばい・・・


IMGP6600.jpg
↑次は温泉、ここは旅行人山荘というお宿、ここのお風呂を借ります~

三時までに入店しないと宿泊客優先で断られるとか・・・
2時55分に着きました~ セ~フ~

ここは入浴料も他より安い500円、他は千円とか800円とかしますんで・・・
それに硫黄泉で気持ちがよかとですよ~
お泊まりでも一万円前後のお宿で新しくはないけど、接客サービスが最高ランクです。
ネットのクチコミでも絶賛・・・
オイドン達立ち寄り湯の儲けにならない客にでも笑顔の挨拶でしたよ~

IMGP6602.jpg
↑硫黄泉で湯ノ花がたっぷり・・・


IMGP6606.jpg
↑お湯の出るところはもう・・・固まっています~


IMGP6610.jpg
↑ここにも足湯~ もう温泉たっぷり入った後だから取りあえずはいいかな~


IMGP6609.jpg
↑お宿はこんな感じですが、ここは宿泊客の方が予約で入れる家族湯が・・・

これがまた最高なんだそうですが、我らはムリでした。
アカマツ林の中に白濁の硫黄泉の露天・・・ 野生の鹿も遊びに来るそうです・・・

IMGP6613.jpg
↑関係ないけど、休憩コーナーになぜかトウミが・・・

トウミってご存じかな~ 手動式種ゴミ選別機、兄は持っていますよ~
蕎麦の収穫の時に使っています~

さて、登山の旅も終わりますが・・・最後に嬉しいハプニングを・・・
帰りのルートもえびの高原です・・・

P1080855.jpg
↑よくま~あんなところまで登ったもんだと我ながらビックリです・・・

で、いました~ やっぱり~

P1080851.jpg
↑野生の鹿だ~


P1080853.jpg
↑奈良の鹿とはちょっと違うけど・・・ちゃんと鹿です~

草食べてる~
そう言えばさっきのホテルも木の周りに鉄のフェンスしてあったな~

P1080854.jpg
↑人の遊んでいる公園の近くまで降りてきています。エサが欲しいのでしょうが・・・

野生動物にエサを与えることは禁じられています。
ワンコやニャンコとはまた違う生き物・・・

P1080900.jpg
↑足湯の駅のすぐ近くで見送ってくれました・・・

来てくれてうれ鹿~と言ったかどうかは分りませんが・・・
長らく引っ張り記事にお付き合い頂きありがとうございました~

また、地味な菜園記事に戻りますね、今シーズンは登山も終わりでしょうし・・・
寒いと行動が鈍いワル猫です~




























 下山ルートは急勾配・・
2009年11月24日 (火) | 編集 |
登りはえびの高原からでしたが、下りは途中まで大浪池を目指しております。
こちらはすごい急勾配、これが登りなら初心者コースではありません・・・

P1080793.jpg
↑韓国岳からみる大浪池、もう少しはっきり見れたらよかったけど・・・

さて、降りますよ~

P1080794.jpg
↑木道が整備されてはいますが、なんという急勾配・・・

ちょっとこれを登るのはムリ~ 足を踏み外したら大けがしそうです・・・
でも火口の壁よりはかなり緩やかです・・・


P1080795.jpg
↑このタイプの木道はわりと歩きやすかったですよ~

しかし急勾配が続きます。途中で登りの方とすれ違いました・・・
皆さんもうぐったりという雰囲気でしたよ~


P1080799.jpg
↑クマザサも出てきましたが、紅葉はちょっと遅かったかな~

少しだけ緩やかになってきましたが、ところどころで危ない地点もあります。
ここだってかなりの急な坂でしょ~
この大浪池側から登ったら途中で諦めていたと思います・・・


P1080804.jpg
↑降りるのは時間はそこまでかからないとはいえ、危ないのでゆっくり降ります・・・


P1080806.jpg
↑落ち葉を踏みしめながらのんびりと・・・


P1080809.jpg
↑えびの高原は宮崎県でしたが、大浪池は鹿児島県です・・・

九州自然歩道は佐賀にもありますよ~

P1080810.jpg
↑池周りコースはちょっと時間がかかるんでパスです・・・

残念だな~

P1080812.jpg
↑避難小屋といっても何もないブロック作りの小屋だと思いますが・・・

そこも帰りのルートとは違いましたので残念ですが・・・

P1080813.jpg
↑なかなか動物たちには会えません・・・


P1080814.jpg
↑木道整備もここまで、ここからはちょっと足元が悪くなります・・・


P1080818.jpg
↑うっそうと茂った小径、滑らないよう用心です・・・


P1080824.jpg
↑こんにちわ~ かわいいワンコに会いました~



P1080827.jpg
↑しばらく行くと平坦な道に出ました・・・


P1080844.jpg
↑川面に落ち葉が・・・


P1080848.jpg
↑やっと県道にでました~

もう足元は大丈夫・・・ペースをあげて歩きます~

P1080858.jpg
↑足湯だ~ ばんざ~い・・・ しかし、時間がないんです・・・

ランチの時間までに食事処に行かないと~

P1080859.jpg
↑お昼頃になるとお客さんがすごく多い~

やっぱ南九州屈指の観光地ですね~

P1080860.jpg
↑ここが足湯ですよ~ 子供さんたちが楽しそうに遊んでいます~

無料なのに、無念です・・・

てことで、次は食事のご紹介ですが、思いっきり肩すかしやっちゃいますよ~
お楽しみに~ アハハ 
そうそう、ちょっと嬉しい出来事もあったんだ~ お楽しみに~














 韓国岳山頂と大浪池~
2009年11月23日 (月) | 編集 |
登りは疲れますが、ふと振り返って見る景色が・・・

P1080734.jpg
↑先ほどの不動池


P1080732.jpg
↑足湯の駅のあるビジターセンター方向


P1080733.jpg
↑正面は白鳥山、時間がなくて登れませんでした・・・


P1080740.jpg
↑五合目まで来ましたよ~


P1080751.jpg
↑不動池はほんときれいですね~


P1080754.jpg
↑八合目まで来ました。ここらは少し緩やかな登り・・・

80歳の女性の方がスイスイ登って行かれて、我らはハアハアゼイゼイ・・・

P1080755.jpg
↑韓国岳には大きな火口があります・・・

怖くて下を見れません・・・

P1080756.jpg
↑直径800m、高さ300m 

ここは登ったり降りたりしてはいけないと思います。
そもそも降りたらもう登れないかも・・・

P1080757.jpg
↑すり鉢状の斜面、こんなしているけどすごい急勾配ですよ~


P1080758.jpg
↑恐ろしくてこれ以上カメラを前に出せません~


P1080762.jpg
↑山頂に着きました~ ここから見る大浪池、ちょっと霞んでいるな~

ホントは紅葉が見事な池なんですが・・・ ちょっと遅かったかな~
でも、雨じゃなかっただけラッキーだったかもしれません・・・

P1080767.jpg
↑今でも噴煙を上げている新燃岳、その奥は高千穂峰・・・

ベテランの方々はこれらを縦走されるとか・・・ハードですよね~

P1080768.jpg
↑もう一度大浪池・・・


P1080790.jpg
↑我が家の安納芋で作ったスイートポテト~


P1080788.jpg
↑ワル猫久々の登場です~

疲れた~ でも、下りが・・・ 続きは恒例、明日の心だ~























 いよいよ韓国岳~
2009年11月22日 (日) | 編集 |
韓国岳への山登りだけじゃなく池巡りも加えたのが今回のポイントでした~
とてもきれいな池でした~ さて、登りますよ~

P1080701.jpg
P1080702.jpg
↑ススキのハイキングコースですが・・・ ここまではラクチンでした~


P1080703.jpg
↑バスは一日2便、ちょっと使えませんよね~



P1080698.jpg
↑池巡りの案内板も出ていましたよ~


P1080708.jpg
↑ここからは登りです、足元注意~




P1080707.jpg
↑左側は硫黄山、立ち入り禁止です・・・


P1080715.jpg
↑先ほどまでの赤松林とは大違い・・・


P1080719.jpg
↑噴煙で危険な時もあるとか、もちろん立ち入ったりしませんよ~


P1080711.jpg
↑山では標識ってとっても大切です・・・



P1080721.jpg
↑目指すは韓国岳~




P1080722.jpg
↑一合目です・・・ 最初から結構ハードですが・・・

コースとしては初心者コースなんです・・・ もっとハードなルートもありました・・・
それだと途中で引き返したかもしれません・・・


P1080723.jpg
↑整備はされていますが、ちょっと急な登りになってきました・・・

階段って結構足に来ますよ~

P1080727.jpg
↑う~疲れてきた~

休憩しながらのんびり登ります~






 池巡りコースでのんびり散策です・・・
2009年11月21日 (土) | 編集 |
山に登るんじゃなくてハイキングコースの池巡り・・・
ここらはえびの高原といいます。そこにある3つの池を巡る散策コース・・・

今回はけちらずたっぷり堪能していだきますよ~

P1080625.jpg
↑ありゃ、一名いつものスティックを忘れて竹みたいです~

駐車場のおじさんが二本持って行きなさいと親切に・・・
やっぱ杖は要りますよね~

P1080629.jpg
↑散策コースではありますが、最初は少し登り坂が続きます・・・

朝一番はちょっと堪えます・・・

P1080632.jpg
↑ビジターセンターとは先ほど車を駐めたところあたりです・・・

白い紫の池と書いて、びゃくしいけと読みます・・・
展望台まで200mですが、意外と時間がかかるらしいのでパス
白鳥山へは・・・ 登山になるのでこれもパス・・・

P1080633.jpg
↑写真で分るかな~ 赤い松です、つまりアカマツ・・・

確か松茸はこの木の根元にできるんじゃなかったかな~
九州では自生していないと聞きましたが・・・

P1080634.jpg
↑平坦なルートに出ました~


P1080638.jpg
↑白紫池です・・・ いい天気でよかったな~

ここはえびの市の水源として使われているようです・・・
紅葉はちょっと終わりがけみたいで残念でしたが、
いい天気だったので問題なし~

P1080642.jpg
↑鳥はまったく詳しくありません~

もちろん撮影も出来ないし、鳴いている声も聞こえなかったな~

P1080644.jpg
↑コゲラがいるなら、オオゲラもいるのかな~

お金がないオイドンはオケラだ~

P1080654.jpg
↑大きな杉の木の下を歩いていきます・・・


P1080655.jpg
↑目の前に突然次の池が・・・

六観音御池(ろくかんのんみいけ)です・・・

P1080659.jpg
↑韓国岳が見えていますよ~

ここは酸性池でこんなに大きいのにお魚は一匹も住んでいないとか・・・

P1080641.jpg
↑次は不動池・・・

P1080667.jpg
↑もうこんなに葉っぱが落ちています・・・


P1080671.jpg
↑ところどころにきれいな紅葉も・・


P1080681.jpg
↑可愛いワンコにも会いました~

写真撮影OKでしたよ~

P1080685.jpg
↑えびの高原は秋になるとこのススキが赤く色づくことからえびのという名前が・・・

なるほどね~ 

P1080687.jpg
↑ここが不動池、きれいなコバルトブルーですよ~ 

ここが一番きれいな色でした・・・ でももっと山奥に行けばあるらしけど・・・
ちょっとそこは日帰りではムリなんで・・・

P1080695.jpg
↑ここも酸性なんでこんな鮮やかなブルーだとか・・・


P1080694.jpg
↑さてこれからやっと登山ルートに行きますよ~

池巡りはのんびりあるいて一時間半、とてもお手軽に行けますよ~
最初がちょっときついですが・・・

登山はまた明日の心だ~
明後日になってもカンベンしてくださいね~(笑)




















 霧島に行ってきました~
2009年11月19日 (木) | 編集 |
11月の7日、宮崎、鹿児島の両県にまたがる霧島山系に行ってきました~
もちろん引っ張り記事なんでよろしくです~

P1080581.jpg
↑熊本県八代市の近くにある宮原サービスエリア・・・

家を出たのは四時前、サービスエリアは六時前です。
この時間でも朝食用のレストランは開いていましたよ~

P1080582.jpg
↑昼間になればいきなり団子とか熊本名物のからしレンコンとか売っていますよ~

下りのサービスエリアは新しいですよ~

P1080588.jpg
↑鹿児島宮崎を目指します・・・


P1080595.jpg
↑トンネルです~ 豚が寝ます~

いや皆さんちゃんと起きて下さっていますよ~

P1080598.jpg
↑早朝はちゃっぱり霧が出ます。ここは人吉市・・・

ここはおいしいウナギもあるし、温泉もいいんですが、今回はパス~

P1080599.jpg
↑高速を降りて生駒高原のルートをとります・・・

コスモス高原の元祖の場所なんですが、今は各地にありますよね~
もう20年近く前からコスモスで有名でした・・・

P1080603.jpg
↑もう紅葉が見頃です・・・ ということは山頂は・・・

ちょっと不安です・・・

P1080605.jpg
P1080613.jpg
P1080611.jpg
↑紅葉の写真三連発だ~


P1080617.jpg
↑正面に見えるのが韓国岳、でも右と左どっちだったかな~

両方とも韓国岳だと思います・・・自信はないけど・・・

P1080619.jpg
↑足湯の駅という名前のドライブイン施設・・・

もちろん足湯無料です・・・

P1080620.jpg
↑朝の八時に着きました~ 今から出発ですよ~


まずは韓国岳ではくのんびりと・・・ なんてのは明日か明後日の心だ~














 これまた地味な菜園です~
2009年11月17日 (火) | 編集 |
夏野菜の終わりかけ、とっても地味な菜園記事になりました・・・

IMGP6630.jpg
↑先日剪定した茄子、霜はおりましたがまだ葉っぱは元気です

気温が上がればまた持ち直すだろうけどな~
温室ビニール対策をするかどうか迷っています・・・ でも最近風が強いし・・・

IMGP6632.jpg
↑花もピンぼけですがまだ咲いていますよ~


IMGP6633.jpg
↑もうこれぐらいで早めに収穫しています・・・


IMGP6636.jpg
↑トマトはビニールを撤収しました、ジャングルですけど・・・


IMGP6635.jpg
↑まだ桃太郎が出来ていますよ~ ミニトマトはもちろんです~


IMGP6634.jpg
↑ピーマンもチビですがそれなりに・・・


IMGP6646_20091112190641.jpg
↑早生タマネギ予定地です。早生はお店苗を週末に植える予定です・・・

晩生はジャガイモや丹波黒豆の収穫をしてからです・・・

IMGP6638.jpg
↑自家製タマネギ苗~ ちょっとチビですが・・・

もぐらが荒らしています・・・ 

IMGP6637.jpg
↑どこもかしこもモグラだらけ・・・


地味すぎましたので、いつものお約束を・・・

IMGP6595.jpg
↑ホットカーペットを入れたので、長~くなっていますよ~


IMGP6596_20091112175248.jpg
↑胴体が長いです~


IMGP6597.jpg
↑カーペットはお気に入り~ これがあると暴れませんよ~

猫はやっぱり寒がりです~


















 菜園に初霜が・・・
2009年11月16日 (月) | 編集 |
11月の3日だったと思います。こんなに早く霜が降りるなんていままでなかったけど・・・
例年は11月の末頃なんですよ~ サツマイモは大丈夫かな~

IMGP6589_20091112175209.jpg
↑石灰じゃないんですよ~ 霜なんです~ 冬だから仕方ないけど・・・

いや11月ってまだ秋でしたよね~

IMGP6590.jpg
↑う~ 寒いです~

で、ジャンルバラバラですがそこらの写真をかき集めて記事にしました・・・(笑)

IMGP6585.jpg
↑スティックセニョールとミニトマト・・・


P1080579.jpg
↑こちらはサニーレタスと・・・



IMGP6588.jpg
↑こちらはまだ少しは元気なナスとジャンボ唐辛子・・・


IMGP6586.jpg
↑今年はトホホでしたが、小さなつくね芋でチジミ・・・

これはおいしいんですよ~ 贅沢な具がなくても自家製ほうれん草も入れて・・・

IMGP6591_20091112175209.jpg
↑先日の南関いきいき村でゲットしたドラゴンフルーツ


P1080917.jpg
↑派手な外見と違って中味はおとなしいかな~

ヨーグルトと合わせて食べました~ なんか不思議な味ですね~

IMGP6599.jpg
↑安納芋で作ったスイートポテトです~ 

これからもちょくちょく安納芋料理出て来るかな~














 友人を招いて・・・
2009年11月15日 (日) | 編集 |
オイドンも作りましたが、メインは家人が作ってくれました。自家製野菜での料理です~
楽しいひとときを過ごしたお料理のご紹介ですよ~

P1080488.jpg
↑まずはビールで乾杯です~


P1080489.jpg
↑ちょっとピンぼけになっていますが、味はおいしい丹波黒豆です~


P1080451.jpg
↑それにオイドンの芋づるの佃煮・・・

つまみはOK~ いや、つかみはOK~

P1080496.jpg
↑こんやは、こんにゃく餃子~ コンニャクと挽肉と野菜・・・

もちろん糸こんにゃくですよ~ 焼くのはオイドンの担当です~

P1080497.jpg
↑なんかピントがイマイチだな~ 自家製茄子に豚肉を巻いて・・・


P1080495.jpg
↑ピントがイマイチなのはやっぱりお酒の飲み過ぎでしょうか・・・

佐賀特産のヒシの実を使った焼酎です。あっさりとした爽やかな味、フルーティですよ~

P1080501.jpg
↑先ほどの豚肉まきまきだ~ やっぱりピントがイマイチ~(笑)

ま、いいでしょ~ 笑って許してください~

P1080498.jpg
↑これも~ 今回のメインディッシュはコンニャクとレンコンだ~

コンニャクに片栗粉絡めて炒めるのですが、お肉みたいな食感になりますよ~

P1080504.jpg
↑椎茸とエリンギ、エリンギはホタテみたいですね~ 

シークワーサーとアンデスの塩で頂きます~

P1080492.jpg
↑これもあったんだ~ 自家製スティックセニョールです~

アスパラガスみたいな食感です~ 自慢~
今は次から次に出来ていますよ~

P1080493.jpg
↑紅乙女というゴマ焼酎の工房で買ったゴマドレッシングをかけていただきます~


P1080505.jpg
↑デザートは娘が作ってくれたヨーグルトムースみたいな・・・ 

なんだったっけ・・・(笑)
あまり以前の写真だったのでもう記憶がおぼろげです~















 サツマイモ自慢だ~
2009年11月12日 (木) | 編集 |
自慢といっても、大きさも収穫量もそれほどではないです・・・
しかし、我が菜園のメインの野菜、これしかネタがなか~(笑)

IMGP6578.jpg
↑結構ちびっ子です・・・ 味はいいんですよ~ 安納芋ですから~


IMGP6579.jpg
↑まあざっとこんな感じです。新聞紙マルチの残骸があちこちに・・・

草は生えずに土もほくほくですが・・・モグラが暴れます・・・

IMGP6580_20091111223948.jpg
↑我が家にも出来ました~ 安納黄金~(右側) これで全部です・・・


IMGP6582.jpg
↑少しずつ収穫していきます。ほんとはもう全部収穫しないといけないのですが・・・

なかなかヒマがなくて、霜が降りる前に収穫しないと・・・

IMGP6647.jpg
↑芋づるも収穫して・・・ これが手間がかかるんですよ~


IMGP6648.jpg
↑一本一本タワシでゴシゴシ・・・

そうそう今日は佃煮だけじゃなく、キンピラも作りましたよ~
これもいけるな~

IMGP6587.jpg
↑初収穫のサツマイモは芋ご飯です・・・

安納芋の鮮やかな黄色がおいしそうでしょ~ 柔らかくてしっとりです~

IMGP6629.jpg
↑ミッキーも久々登場です。エサを手に持っているんで・・・

はよ食わせろ~オヤジ~

IMGP6622.jpg
↑ちょっとちょっと~ もう少し下げてくれ~ 二本足で立つのは疲れる~


IMGP6619.jpg
↑ブレブレの写真ですが、平気で掲載しています~(笑)

ベロが出てるところ撮影せんでよ~ 一応レディーよ~ 

ミッキーにあげているのは、賞味期限が過ぎた100円ショップの黒棒・・・
食べて途中で残していたら固くなってしまったので・・・
ミッキーはそんなのでも大好きですよ~ ホントは甘いのいけないんだけどね・・・













 湯亭 上弦の月 その3
2009年11月11日 (水) | 編集 |
またも行ってきました。今回は紅梅の湯、いつもとはちょっと違いますよ~

IMGP6425.jpg
↑もうこのブログで登場するのは四回目です・・・


IMGP6426.jpg
↑会員にならないとちょっと入るのが難しいです。平日なら会員でなくても大丈夫かな~

会員だと電話予約できるんです・・・

IMGP6427.jpg
IMGP6428.jpg
↑待合室と、温泉棟への入り口です・・・

IMGP6429.jpg
↑なんとビックリ~ 畳が敷いてある~

噂には聞いていましたが・・・

IMGP6430.jpg
↑一回毎にお湯を入れ替えていますよ~ 

露天は掛け長し・・・

IMGP6434.jpg
↑露天だけでも結構広いです~


IMGP6431.jpg
↑とろとろのお湯で時間がゆったり流れていきます・・・


IMGP6433.jpg
↑畳なんて殿様みたいだな~

バンザ~イ

IMGP6436.jpg
↑どうです~ これで70分貸し切りで1500円、お安いですよね~

三千円の部屋には大型テレビが付いて90分貸し切りとか・・・
ホークスが日本シリーズに出たらそこで見るかな~
また、来年チャンスが来ればいいけど・・・





 南関いきいき村
2009年11月09日 (月) | 編集 |
道の駅ではないですが、道の駅以上に立派な施設です。
看板があるのは知っていましたが、いつも逆から来て高速に乗るので分りませんでした・・・

IMGP6416.jpg
↑新しい施設ですよ~それにここらの道の駅より広いかな~


IMGP6415.jpg
↑南関といば、あれですね~ あれは後で~


IMGP6423.jpg
↑ほら、こんなに広いです~ 変わった野菜あったかな~ 

あまり派手には撮影していません~


IMGP6419.jpg
↑これはいいですね~ 沢山の産直品がそろっているようです~


IMGP6420.jpg
↑道の駅大牟田にもこの人形あったな~ 大牟田のシンボルかな~


IMGP6422.jpg
↑手作りパンもありました~ 試食もできます~


IMGP6421.jpg
↑南関あげ、いくらでもあります~ 小さく切ったのが安いです~

どうせ食べるときは小さく切るしね~ 大きいままだと料理ムリ~

IMGP6417.jpg
↑ありゃ~完全にピンぼけや~ スマンです~ でもアップしたかったんです~


IMGP6418.jpg
↑なぜ猫のヒゲかは分りません・・・

ここ南関いきいき村には、うどんや丼もの軽食を食べる場所もありますよ~
お値段もお安いようです~













 私生まれも育ちも・・・
2009年11月08日 (日) | 編集 |
お待たせです~ お江戸記事の完結編ですよ~ よろしく~

葛飾柴又を散策しました~ 全く知らないんで地元の友人が案内してくれました~
いや~リサーチしない旅ってのもいいもんだな~

IMGP6484_20091102214253.jpg
↑ここですよ~ ♪オレがいたんじゃお嫁に行けぬ~♪


IMGP6485.jpg
↑これからまた旅に出かけるところかな~


IMGP6488_20091102214253.jpg
↑懐かしい駄菓子屋さん、ここは絶対行くべきでしょ~ 

自販機がちょっとおもしろいです・・・

IMGP6490.jpg
↑帝釈天ってお寺だったかな~ 神社だったかな~


IMGP6500.jpg
↑寅さんの舞台のモデルになったのはここだったと思います・・・


IMGP6505.jpg
↑ここが帝釈天、お寺だそうです・・・


IMGP6512.jpg
↑寅さん記念館にも行ってきました・・・


IMGP6516.jpg
↑映画のセットがそのまま使われているそうです・・・


IMGP6517.jpg
↑くるまやの店内・・・


IMGP6522.jpg
↑これは縮小したジオラマ、川魚料理のお店はさっきあったな~


IMGP6527.jpg
IMGP6526.jpg
↑出口近くには懐かしいマドンナ達の写真が・・・


IMGP6535.jpg
↑帰り道は当然ながらおだんご食べました~


IMGP6536_20091102214410.jpg
↑寅さんだ~ 気軽に写真撮影に応じてくれてましたよ~

渥美清さんも空の上から見てらっしゃるのかな~

IMGP6562_20091102214410.jpg
↑次は深川の富岡八幡宮へ行ってみました・・・


IMGP6572_20091102214410.jpg
↑ぶらぶらと散策していると・・・ 佐賀町??

なんでも佐賀港と似た風景だったとか・・・

IMGP6575.jpg
↑ウォータフロントというのでしょうか、大きなビルが建ち並んでいます・・・


IMGP6580.jpg
↑お江戸は橋の街でもあります・・・

そして橋といえば・・・

IMGP6589.jpg
↑やっぱりここですよね~


IMGP6591.jpg
↑日本橋の上に高速道路があって景観を損なうという説もあります・・・

ごもっともではありますが、数千億円もかける必要があるのかな~
これでも十分伝わります・・・

IMGP6596.jpg
↑日本の道路の出発点がここ、すべてここから始まりました・・・


さて、オイドンの旅もぼちぼち終わりになります・・・
長らくお付き合いありがとうございました・・・


IMGP6646.jpg
↑佐賀空港に帰ってきましたよ~


IMGP6650.jpg
↑佐賀空港は駐車料金無料で、目の前に何日でも車を駐めることができます・・・

皆さん佐賀空港を利用してくださいね~

ではまた地味な野菜ブログに戻ります~







 青山で同窓会でした~
2009年11月06日 (金) | 編集 |
高校の同窓会、関東在住の方中心で開催ですが、佐賀からも参加しましたよ~
懐かしい友人に会うために出かけました・・・

IMGP6042_20091102211452.jpg
↑都会だけど緑は豊かなんですよね~ 東京って・・・

今はもうこのイチョウ並木も黄色く色づいているだろうな~

IMGP6047_20091102211452.jpg
↑回向院といい、お墓によく行きますね~ 

この日はほんとによく歩きました、三万歩程になったようです・・・

IMGP6055.jpg
↑フロラシオン青山  風呂らしいんじゃないです立派なホテルです・・・


IMGP6113_20091102211452.jpg
↑普通の県立高校である佐賀北野球部が2007年に感動を・・・

それを本にされたスポーツライターの方が講演を・・・
この後当時の選手達との対談やマル秘の裏話もありましたよ~
ここでは言えません~(笑)

IMGP6121_20091102211451.jpg
↑14年連続書道日本一の座に輝く佐賀北の書道部が書いてくれたそうです・・・

IMGP6168.jpg
↑220名程参加されたでしょうか・・・ ほとんどは我らと同世代の参加者ですが

佐賀北野球部OBの若い卒業生も参加されて盛り上がりました~
当然ながら未成年はノンアルコールです・・・

IMGP6243.jpg
↑このフラダンスも恒例になっていますよ~ すごく練習されたそうです・・・

大盛り上がり~ 

二次会にも行きましてカメラも盛り上がりました~

IMGP6446.jpg
IMGP6447_20091102211630.jpg
IMGP6474_20091102211630.jpg
↑飲んだらダメなですよね~


IMGP6425_20091102211613.jpg
IMGP6445_20091102211613.jpg
IMGP6439_20091102211613.jpg
↑こんな写真でも分る人には誰だか分りますね~

芸能人みたいなかっこいい仲間でした~ 誰も知らないから何とでも言える~(笑)

IMGP6436_20091102211613.jpg
↑こうしてお江戸の夜は更けていくのでした・・・

次は、またちょっとお江戸散策の続きです~

追記:ちと週末は忙しくなりそうなんでコメント欄閉じさせていただいています~
皆さんのところへもちょっとお伺いできないかもですがよろしく~
















 両国と江戸東京博物館
2009年11月05日 (木) | 編集 |
両国に行ってきました~ 昔ながらのお江戸の風情が残っている下町です・・・

IMGP5910_20091102203723.jpg
↑鬼平犯科帳にもよくでてくる回向院、無縁仏や動物たちも弔われています・・・


IMGP5919.jpg
↑うちのメイも恩返ししてくれるのかな~


IMGP5916_20091102203723.jpg
お江戸の回向院で出会ったニャンコ・・・ エサをもらっていましたよ~


IMGP5923.jpg
↑ここも観光名所になっています・・・



IMGP5922.jpg
↑お墓の前にある白い石を削って持っていってそうですが・・・

なにかご利益があるのかな~ 猫塚の隣りにありましたよ~

IMGP5902_20091102203723.jpg
↑鬼平犯科帳に出てくるシャモ鍋五鉄、いまでもあるそうです・・・

つまりは水炊きみたいなもんでしょうが・・・

IMGP593712.jpg
↑とにかくデカイです・・・ 宇宙船みたいに大きな建物・・・


IMGP5940.jpg
↑エスカレーターがこれまた近未来的・・・


IMGP5947_20091102203754.jpg
↑中はお江戸の芝居小屋やらなにやらかにやら・・・

多すぎてとても紹介しきれません・・・

IMGP5969_20091102203754.jpg
↑歌舞伎でしょうか、本物はみたことありませんが・・・


IMGP5990.jpg
↑お江戸だけじゃなく、懐かしい昭和の東京も・・・


IMGP5993.jpg
↑下町で2007年まで現役で働いていたトラックだそうです・・・

そりゃすごい・・・ そういえばオート三輪も吉井町では現役だったな~

IMGP5994.jpg
↑なつかしい~ あまり覚えてはないですが・・・ バレーと柔道、それにマラソン

オイドンの東京オリンピックのイメージ・・・

IMGP6029.jpg
↑なんでも世界一のタワーになるというらしい東京スカイツリー

東京の新名所になるのかな~ 下町の両国のそばにありました・・・
さて、次の記事は東京に行った目的について、簡単にご報告です~













 ワル猫お江戸へ行く
2009年11月04日 (水) | 編集 |
花の都のお江戸へ行ってきました~ お上りさんです~ よろしくお付き合いください~

IMGP5786_20091102200415.jpg
↑佐賀空港のこじんまりした出発ロビー

佐賀牛は当然ですが、お隣の佐野常民・・・ 皆さんご存じかな~
日本赤十字社の創設者、佐賀県佐賀市の出身なんですよ~

そうそう、佐賀牛の五等級・・・ そんなの食べたことないです・・・

IMGP5788_20091102200415.jpg
↑朝焼けの佐賀空港を出発です・・・


IMGP5790.jpg
↑下は日田市です・・・ 一面雲海で、遠くに由布岳を望むことができました・・・

画像ではちょっと分らないんですが・・・

IMGP5796_20091102200415.jpg
↑快適な空の旅、まったく揺れずにお江戸につきました~

昔の殿様の参勤交代は大変だったろうな~

IMGP5806.jpg
↑お江戸といえばここですよ~ 浅草です~


IMGP5809.jpg
↑仲見世が両側に・・・ お天気もよかったです~


IMGP5868.jpg
↑やっぱり雷門でしょ~ アップで撮影してみました~


IMGP5812.jpg
↑人形焼き・・・ やっぱここで買わないとね~

空港にもありますけど・・・

IMGP5817.jpg
↑大きなわらじだ~ だれが履くんだろ・・・


IMGP5858.jpg
↑今はまだ少ないですが、大勢の人が参拝に来られます・・・


IMGP5819.jpg
↑一丁目一番一号が神谷バー・・・

なんでも電気ブランというのが有名らしいです・・・
電気みたいにしびれるブランデー?
















 もうひとつの芋はどうなった~
2009年11月02日 (月) | 編集 |
サツマイモの安納芋はそれなりに好調でしたが、他にも芋系を植えていました。
その前にと・・・

IMGP6539.jpg
↑いつもの野菜達です~

それなりに順調ですが、ぼちぼちシーズン終了かな~

IMGP6540.jpg
↑ジャンボトウガラシですね~ 色が鮮やか~


IMGP6560.jpg
↑茄子は大きくなる前に食べたら皮が柔らかくてまだまだおいしいですよ~


IMGP6546.jpg
↑これが最後かな~ 桃太郎がちゃんと出来ていました。

お味もおいしかったです~ 撤収せずにしばらく様子を見ます・・・
撤収もそれなりに面倒なんで・・・(笑)

ここからはトホホが続きます・・・

IMGP6563.jpg
↑写真じゃ分らないかな~ 15センチほどのミニ大根・・・

いや結果的にミニになっただけですが・・・

IMGP6519.jpg
↑なので新しく大根を植え直しました~ これは期待できます。

不織布も新品だし・・・ 関係ないか・・・

IMGP6536.jpg
↑柿もきれいに出来てはいるんですが・・・ 去年コンテナ五箱

今年は全部でこれだけです・・・ 味はまあ普通かな~

IMGP6552.jpg
↑トホホ芋第一弾・・・ 里芋の赤目大吉・・・

今年は夏にあまり雨が降らなくて・・・ 大雨じゃなくて定期的に雨が必要です・・・

IMGP6573.jpg
↑つくね芋です・・・ 例年小錦のグローブ程の大きさなんですが・・・

今年はチビです・・・ どうやら失敗かな~

IMGP6574.jpg
↑里芋サイズよりもイマイチ・・・

無念じゃ~ 今年は自慢できません・・・
しかたなか、ほうれん草でも自慢するか・・・
















 速報!サツマイモはどうなった~
2009年11月01日 (日) | 編集 |
お出かけの間の記事も作らないといけないですが、基本は菜園ブログなんで・・・
久々の畑の記事です~ 昨日サツマイモの試し掘りをしましたのでご報告~

IMGP6548.jpg
↑その前に我が菜園のコスモス畑を・・・



IMGP6551.jpg
↑植えたら出来るもんですね~


IMGP6543.jpg
↑ちょっとまばらではありますが・・・

しかし、この後の種取りが大変みたいです・・・

IMGP6538.jpg
↑サニーレタスも、不織布をかけてと・・・ 念のためです~


IMGP6537.jpg
↑まだ小さいですが、来週あたりにはなんとか・・・


IMGP6561.jpg
↑ほうれん草がきれいに出来ました~

と思っていたらなんだか手前の方は、よく見たらゴボウになっている~

IMGP6564.jpg
↑ゴボウを先に植えて、発芽しないと思いこんでそのあとほうれん草を・・・

両方一度にできました・・・ こりゃ先にほうれん草を用心して収穫しないと・・・

IMGP6566.jpg
↑この時期にほうれん草がこんなにきれいに出来たのは初めてです・・・

量は少しですけど・・・ さて肝心なやつのご報告~

IMGP6572.jpg
↑比べる物を置いておかないと大きなサツマイモだと思われるかもしれません・・・

見てのとおりチビです・・・ こんなハズでは・・・
後からテキトーに植えた予備の場所でした・・・ 本命の場所では・・・

IMGP6568.jpg
↑やっぱり比べる物がないと分りませんね~

携帯電話よりひとまわり大きいです~ 安納芋だから十分な大きさかも~
あまり大きくならないんですが、味はいいんです・・・ 
だからこればかり作ってます~

IMGP6569.jpg
↑しかし中には無惨な姿も・・・

ネズミに囓られたようです・・・ この部分を切り落とすと他はちゃんと食べられます。

IMGP6570.jpg
↑4本ぐらい掘ってみましたから、まあこんなもんでしょう~

大豊作ではないですが、それなりに順調です~

そうそう、試し掘りはもう一つあったんですが・・・ それは後日の心だ~