FC2ブログ
野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 登山の後は食事と温泉だ~
2009年11月25日 (水) | 編集 |
今回はお店の入店時間が迫っていましたので、温泉は後回しです・・・
霧島市内へと向かいました~ そうそう、肩すかし記事なんでよろしく~(笑)

P1080869.jpg
↑でも安全運転です~


P1080873.jpg
↑おお~地面から温泉の湯気がすごい~ これって硫黄の蒸気?

あまり近づくと危険なこともあるとか・・・


P1080876.jpg
↑焼肉厨房わきもと・・・ ここ霧島では有名なお店ですよ~

10年程前に行ったことあります~ その時もおいしかったな~

P1080884.jpg
↑もう何も言えません・・・ はよ食わせろ~


P1080880.jpg
↑落ち着いた店内でお食事タイム~


P1080882.jpg
↑ほらここにも足湯がある~


P1080883.jpg
↑それに無料だし~ ばんざ~い!

で、肝心の料理はどうなったかというと・・・


P1080888.jpg
↑2100円の黒豚塩セット・・・

これしかないでしょ~ 特製の黒酢で頂きますよ~
でも、ないんです・・・ 写真が・・・ おいしくて食べるのに夢中で・・・
写真撮影すっかり忘れてた~ アハハ~

お店を出てから思い出しました~ ありゃりゃ~
仕方ないんで・・・

P1080889.jpg
↑入り口にあった写真でカンベンを~

骨付きカルビ、ナンコツが特においしかったです・・・こりゃお奨めですばい・・・


IMGP6600.jpg
↑次は温泉、ここは旅行人山荘というお宿、ここのお風呂を借ります~

三時までに入店しないと宿泊客優先で断られるとか・・・
2時55分に着きました~ セ~フ~

ここは入浴料も他より安い500円、他は千円とか800円とかしますんで・・・
それに硫黄泉で気持ちがよかとですよ~
お泊まりでも一万円前後のお宿で新しくはないけど、接客サービスが最高ランクです。
ネットのクチコミでも絶賛・・・
オイドン達立ち寄り湯の儲けにならない客にでも笑顔の挨拶でしたよ~

IMGP6602.jpg
↑硫黄泉で湯ノ花がたっぷり・・・


IMGP6606.jpg
↑お湯の出るところはもう・・・固まっています~


IMGP6610.jpg
↑ここにも足湯~ もう温泉たっぷり入った後だから取りあえずはいいかな~


IMGP6609.jpg
↑お宿はこんな感じですが、ここは宿泊客の方が予約で入れる家族湯が・・・

これがまた最高なんだそうですが、我らはムリでした。
アカマツ林の中に白濁の硫黄泉の露天・・・ 野生の鹿も遊びに来るそうです・・・

IMGP6613.jpg
↑関係ないけど、休憩コーナーになぜかトウミが・・・

トウミってご存じかな~ 手動式種ゴミ選別機、兄は持っていますよ~
蕎麦の収穫の時に使っています~

さて、登山の旅も終わりますが・・・最後に嬉しいハプニングを・・・
帰りのルートもえびの高原です・・・

P1080855.jpg
↑よくま~あんなところまで登ったもんだと我ながらビックリです・・・

で、いました~ やっぱり~

P1080851.jpg
↑野生の鹿だ~


P1080853.jpg
↑奈良の鹿とはちょっと違うけど・・・ちゃんと鹿です~

草食べてる~
そう言えばさっきのホテルも木の周りに鉄のフェンスしてあったな~

P1080854.jpg
↑人の遊んでいる公園の近くまで降りてきています。エサが欲しいのでしょうが・・・

野生動物にエサを与えることは禁じられています。
ワンコやニャンコとはまた違う生き物・・・

P1080900.jpg
↑足湯の駅のすぐ近くで見送ってくれました・・・

来てくれてうれ鹿~と言ったかどうかは分りませんが・・・
長らく引っ張り記事にお付き合い頂きありがとうございました~

また、地味な菜園記事に戻りますね、今シーズンは登山も終わりでしょうし・・・
寒いと行動が鈍いワル猫です~



























スポンサーサイト