FC2ブログ
野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 別府鉄輪 ひょうたん温泉
2010年02月04日 (木) | 編集 |
別府鉄輪温泉、ここは沢山の温泉があるんですが、ひょうたん温泉は有名です。

IMGP6990.jpg
↑以前から行きたいとは思っていましたがなかなか機会がなくて・・・

入り口に不思議な施設が・・・

IMGP6987.jpg
↑なんじゃこりゃ、竹ぼうきが沢山ならんでいるような・・・



IMGP6988.jpg
↑なるほど、水で温度を下げるのではなく、源泉の濃度を保ちながら温度調節・・・



IMGP6991.jpg
↑六時以降は550円だったり、宿によっては無料利用券や割引券があるところも・・・

別府鉄輪を代表する温泉です・・・ 外国からも大勢の観光客の方が訪れてるようです・・・


IMGP6993.jpg
IMGP6994.jpg
↑中は座って休憩出来るスペース・・・



IMGP6995.jpg
↑今回のメインの目的はこれだ~ 砂湯・・・

九州でもここ別府と鹿児島の指宿にしか無いと思います・・・


IMGP6998.jpg
↑こりゃ砂場みたいな・・・


IMGP6999.jpg
↑男性も女性も同じ場所、つまりは混浴ですが、予め浴衣を借りてそれを着ないと入れません。


IMGP7003.jpg
↑自分で掘って体を沈めて砂をかけます・・・

掘りすぎたら熱い熱い・・・ 足の指まできっちり砂をかけるのがポイントです。
じっくりじっくり温まります。そして・・・寝ちゃいます・・・アハハ

IMGP7005.jpg
↑この日はお客さんが少なかったのでのんびり出来ました~

体中に着いた砂は、男女別の温泉に入って流すことができます・・・

IMGP7007.jpg
↑岩風呂もあります・・・ 温度はちょうどいいです~


IMGP7017.jpg
↑桧風呂も・・・


IMGP7016.jpg
↑ひょうたん温泉ですから、ひょうたん型の湯船が・・・

たぶん、オーナーが豊臣秀吉が大好きだったんじゃなかったかな~
もちろん豊臣秀吉と言えば千成ひょうたんですよね~

IMGP7010.jpg
↑露天風呂、もう日が落ちてきました・・・


IMGP7011.jpg
↑露天風呂から見た内湯の方向・・・


IMGP7008.jpg
↑何度も何度も入りますよ~


IMGP7015.jpg
↑そして名物の滝湯、ちょっと下に降りていくんで、穴蔵の雰囲気もあります・・・

滝に頭から打たれると、う~んちょっとしょっぱい温泉の味かな~
そして最後の写真は・・・

IMGP7019.jpg
↑お風呂場から大きな木が空に向かって生えています・・・

♪この木なんの木、お風呂の木~♪




スポンサーサイト