FC2ブログ
野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 初めて御池に行きました~♪
2010年02月14日 (日) | 編集 |
西千里が浜から見たくじゅう山・・・

P1100878.jpg
↑ここからはまた少し岩場になります・・・


P1100883.jpg
↑久住別れの手前のところですが、この先の下りはキレイに整備されていました。


P1100888.jpg
↑夏や秋だと修学旅行の生徒さんとか大勢の登山客で賑わいますが、さすがにこの季節は・・・


P1100891.jpg
↑今回はこの避難後屋のお世話にならなくてよかったです~

雨や雪の時はほんとに助かりますよね・・・

P1100892.jpg
↑トイレは冬季は閉鎖されています・・・ いつでも開いているとありがたいけどな~


P1100893.jpg
↑久住別れから見た星生崎の岩場、ここを登るのは大変だろうな~

もちろん今回はパスだし、まだ星生山にも登ったことありません・・・
いや登ったことあったかな~もうかなり昔のことなんで記憶が・・・

P1100896.jpg
↑三俣山と久住別れのプレート、ここを降りていくとすがもり小屋へ・・・

実はもう30年近く前によく登っていた(登らされた)ことがありまして
当時はすがもり小屋も立派な山小屋として営業されていました。
今はもう廃業されておられますが、その方のご家族の方が九重町で温泉と
素泊まりの宿を経営されておられるそうです。
実は、そうとは知らずにその温泉に前日行ってきたんです・・・
そんな旅の話は山の記事が終わってからおいおいと・・・

P1100897.jpg
↑硫黄山の煙が間近に・・・ って望遠です~


P1100898.jpg
↑三俣山は紅葉がとてもキレイだそうですよ~



P1100900.jpg
↑中岳の方に向かっていきます・・・



P1100903.jpg
↑周りの山々からもこの噴煙が見える場所が久住連山だと分りますよね~


P1100906.jpg
↑雪が少しだけ残っていました~ アイゼンなんてもちろん要りません。

雪山を期待していたのですが、ないならないで、歩きやすいのでよかったですよ~

P1100908.jpg
↑ここら辺にはウサギとかも住んでいるのかな~


P1100911.jpg
↑九州本土最高峰の中岳だと思っていましたが、mesatoさんからご指摘を頂きました。

中岳を前に撮影していたはずでしたが、振り返って星生崎、星生山を撮影したようです。
ということは、mesatoさんのご指摘どおり奥に見えるのはわいた山でしょうね。
中岳だと思いこんでいたので、奥は平治岳だと書いてしまいましたが、
どう見ても違いますね。失礼いたしました。

まだまだ初心者だということがバレバレですが、
周りの山の名前や花の名前を覚えると登山が楽しくなりますので、
これからも間違いはあるかもしれませんが、ご紹介していきたいと思います。
なるべく間違えないように事前と事後にリサーチしないと・・・
お教え頂きましたmesatoさんありがとうございました。


P1100912.jpg
↑ここはどこだか分りませんが、空がキレイだったのでシャッターを押しました~




P1100913.jpg
↑突然目の前に御池(みいけ)が、ずっと今まで「おいけ」だと思っていましたが・・・

みいけっていうふりがながふってありました。

P1100916.jpg
↑おそるおそる氷の上で遊ぶ家族連れ・・・

家族で登山っていいな~

P1100917.jpg
↑オイドンも池の氷の上に一歩踏み出しました~

でも、怖いので岸近くを歩きます・・・

P1100923.jpg
↑ちょっと足が短い佐賀男児のワル猫です~

カッパもジャケットも脱いで・・・ いや登ると汗かきますよ~

P1100925.jpg
↑ミシッミシッと氷が音を立てていました。

怖くて真ん中は渡れませんよね~

P1100927.jpg
↑ここまで三時間程、ほんとのんびり休憩しながらです・・・

ほんとならここらから引き返した方がよかったかもですが・・・
なんてお話は明日の心だ~







スポンサーサイト