野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 桃林窯の窯びらき・・・
2010年04月29日 (木) | 編集 |
GW初日の4月29日に行ってきました。なので、さっそくご報告です~

P1110941.jpg
↑黒髪山の麓にある桃林窯・・・ GWには必ず行っていますよ~


P1110962.jpg
↑この日はいろいろとバタバタで、ちょっと遅い訪問になりましたが・・・

お客さんが一段落したので桃林窯さんものんびりとお話にお付き合いくださいましたよ~

P1110943.jpg
P1110944.jpg
P1110947.jpg
P1110949.jpg
↑ギャラリーに向かうまでの木陰にも展示してあります・・・

お得なお値段になっている品物もありますよ~
早く行かないと売り切れるかも~

P1110948.jpg
↑桜の季節に合わせて作られた、桃林窯さんではちょっと珍しい色遣いの一品。


P1110957.jpg
P1110959.jpg
P1110960.jpg
P1110961.jpg
↑もちろん店内には定番商品や新作等が並べられています・・・


P1110951.jpg
↑ウッドデッキのテラスの片隅・・・


P1110958.jpg
↑ギャラリーの中から見たテラス

この日はとてもいいお天気でしたが、ちょっと肌寒くて、フリース着てて正解でした。

P1110952.jpg
↑黒髪山方面を背にした工房と白いツツジ・・・


P1110955.jpg
↑今回購入した器です・・・

もちろん全部買ったわけじゃなく、手前のやつだけです。

P1110954.jpg
↑ブログでもよく登場しているお皿のデザインで、深みがあるタイプです。


P1110956.jpg
↑カレー皿ですが、一枚だけ桜の花びらをデザインしたやつがありましたので・・・

いや一枚だけじゃないかもですが(^_^;) 二枚目の購入は来年のお楽しみってことで(笑)

P1110953.jpg
↑自宅の裏にはレイクがあります・・・ 

♪森と~泉に~かこまれた~♪

お近くの方はお早めにお立ち寄りください~売り切れる前に~
可愛いニャンコにも会えたかな~ なんて話はまた後日ですね~

















スポンサーサイト

 タケノコと大根~
2010年04月28日 (水) | 編集 |
とある日曜日(^_^;)、タケノコ掘りに行こうと思っていたら・・・
先方から畑に来てくれました~

IMGP7235.jpg
↑兄が早朝からタケノコ掘ってきてくれました。ばんば~い! 

掘らなくていいのはラクチンです。

IMGP7236.jpg
↑結構でかいです・・・

タケノコ料理は後日として・・・

IMGP7221.jpg
↑ネギを撤収しました。ネギはずっと植えっぱなしでもいいらしいですが・・・

ネギの場所をカボチャ予定地にすることにしたので、仕方なかです。

IMGP7220.jpg
↑新しくコンポストを買いました。アイリスオーヤマの2970円、佐賀市から半額補助が出ます。

補助の申請しようとネットで品番を確認していたら・・・メーカーの直売で1980円
それに送料無料・・・なんでやねん~ネット販売が人気な訳ですよね・・・

我が家の大根はまだとう立ちしていませんが、あれを作りました。

IMGP7249.jpg
↑切り干し大根、佐賀では「かんころ」と呼びます。なんでかな~

干しておけば一年以上持つみたいですね

IMGP7251.jpg
↑ミッキーの小屋の隣りに置いておきます。犬は大根食べないだろうし・・・

このあとちょっとした事件がありました。天候不順で雨が降り続いたのでやむなくこの大根を室内に
和室に除湿器を置いているのでそこで除湿していました・・・
翌日、家に帰るとなんだか変な匂いが和室から・・・

中途半端に乾燥した大根の匂いが室内及び家中に充満しているのです・・・
ありゃ~ 皆さんも切り干し大根はくれぐれも室内で作らないようご注意ください。
完全に乾燥してしまえば問題ありませんが・・・




IMGP7214.jpg
↑全然記事と関係ないですが、ちょっとイベントがあって差し入れ頂きました。

食べてないので味はわかりませんが、おいしそうですよね~(^_^;)






 夏野菜の準備は遅れ気味・・・
2010年04月26日 (月) | 編集 |
このところの天候不順で夏野菜の準備が遅れました。ちょっと前の写真です。

IMGP7219.jpg
↑4月中旬のことでした。畝を整えてと・・・


IMGP7223.jpg
↑苦土石灰をまきます・・・


IMGP7253.jpg
↑堆肥は本来は中に埋め込むべきものですが、面倒なので真ん中に置いたままです~

野菜は両側に植えるのでいいかなと・・・

IMGP7237.jpg
↑黄色い入れ物のイラストは関係ありません~(^_^;) 娘の手書きですが・・・アハハ

中のタネの残骸・・・ カボチャを植えようと去年から確保していたミヤコカボチャのタネ
ちょっと裏に出して忘れていたら・・・ カラスの襲撃で無惨な姿に・・・

IMGP7239.jpg
↑仕方ないのでニュージーランドからの留学生に頑張って貰うことにしました・・・

スーパーから輸入物のカボチャを買ってきてその種をまきました。果たして・・・

IMGP7234.jpg
↑こちらは変わって、カボチャ系ですが見た目はピーナッツというバターナッツ・・・

無事に発芽させることができました。

IMGP7238.jpg
↑ポットに移し替えて育成枠で登録しています・・・

全部植えて全部から三個ずつ出来たら・・・90個になります・・・

IMGP7225.jpg
↑とう立ちした大根の花・・・ 兄の畑です。


IMGP7226.jpg
↑真っ白じゃなくて、少し紫かかっている部分もありますね~


IMGP7230.jpg
↑この後、草刈正雄で一気にやられてしまいました・・・












 はなみずきとミッキー
2010年04月24日 (土) | 編集 |
我が家にはハナミズキを三本植えています。ピンクもいいけどやっぱり白かな~

IMGP7242.jpgIMGP7244.jpg
↑青空に白いハナミズキ・・・


IMGP7231.jpg
IMGP7232.jpg
IMGP7241.jpg
↑花びらの形も独特ですよね~


IMGP7246.jpg
↑なんだか分りませんが花壇に咲いていました・・・


IMGP7254.jpg
↑ミッキーと散歩に出かけました。


IMGP7255.jpg
↑カメラを向けると顔を背けます・・・ 写真が苦手みたいです(^_^;)


IMGP7256.jpg
↑写真ばかい撮らんでよかばい、はよ、散歩に行きたかばい・・・

ネタ切れの手抜き記事でした・・・

追記:今日の佐賀新聞のコラム(有明抄)にハナミズキの話題が掲載されていました。
ハナミズキは北米原産の落葉樹で、明治45年に東京市長の尾崎行雄が日本の桜3000本を送ったお礼に
三年後に返礼として頂いたのがハナミズキだったそうです。
だから、日本に根付いて100年近くになると。
アメリカではハナミズキには宗教的な意味合いがあり、キリストが磔になったときにハナミズキが使われた
とされていますが、実際には物語だそうです。ハナミズキの花びらが4枚の十字架形で、先端の赤いところが
キリストの流した血を、中央の花房はイバラの冠を思わせると。
今日4月25日は金立公園で、「花みずき茶会」が参加無料で行われるとのご紹介もありました。
最後はこの平和な風景が100年続きますようにと結んでいます。

アメリカハナミズキは、佐賀市では街路樹の一種類として30年程前から植えています。
佐賀市が下水道事業を推進する際、汚れた河川の浄化のシンボルとして当時の担当の方が
この花を植えたいと言われたそうですが、当時は他の苗木の10倍ぐらいの値段がしており
反対の声もあったそうですが、粘って植えてきましたと講演会で聞いたことがあります。

今ではハナミズキも手に入りやすくなったのか、学校で配る記念樹としても選定されています。
我が家は姪っ子の入学祝いの時に、当時アパート住まいで植えるところがないということで
一本をこちらで引き取って植えています。
今回ご紹介したのはその一本で、一番きれいな花を咲かせています。





 またも地味ネタの家庭菜園
2010年04月22日 (木) | 編集 |
オイドンの家庭菜園ジャンルはほんと地味です。あまり気合いも入れてないし・・・
でも、秘密の野菜を公開しますよ~

IMGP7198.jpg
↑我が家の早生タマネギも少し大きくなってきました。

まだ収穫サイズではないですが、やっぱり早生は晩生より早いですね~

IMGP7199.jpg
↑こちらも早生だったはずですが・・・ 赤タマネギ

大きさはかなりしっかりしています。ちょっと深植えしたかな~

IMGP7200_1.jpg
↑新聞紙マルチしていないタマネギは雑草まみれです。

でも雑草もタマネギと共存できるという説もあるようです。
確かに寒いときも押しくらまんじゅうで暖かくなりますからね~

IMGP7201.jpg
↑♪芽が出た~出た~ 芽が出た~ヨイヨイ~♪ 

インカのめざめです。我が家でもお目覚めになりました~

IMGP7202.jpg
↑こちらはメークイン、インカとどこが違うかと言われても分りません。

もちろん食べたら分りますが・・・
で、今シーズンの秘密兵器はこれだ~

IMGP7203.jpg
IMGP7204.jpg
↑なんじゃこりゃ・・・ 赤っぽいタダの双葉ですけど、これだけじゃ何だか分りませんよね~

これが一体なにかってのはボチボチご紹介していきます~
今年も引っ張りワル猫の心だ~



 今年もタケノコ掘りにチャレンジ~
2010年04月20日 (火) | 編集 |
去年は結局一個も見つけることが出来ませんでしたので、今年は少し早めに・・・
4月上旬の日曜日にミカン山に出かけました。

IMGP7181.jpg
↑昔はミカン山でしたが、竹林になっています・・・



IMGP7183.jpg
↑隣はちゃんと手入れされている方のタケノコ山・・・ 

電撃柵が設置してあります・・・イノシシ除けですね。

IMGP7189.jpg
↑家人もタケノコ食べたさについてきました・・・


今年も見つからないかと思っていたら・・・ あった~

IMGP7184.jpg
↑ホントはもう少し早く収穫するべきなんでしょうが

贅沢は言いません。掘らないと邪魔な竹になるだけです・・・

IMGP7185.jpg
↑またあった~ 結構よく見つかりますが

掘るのが結構大変です・・・

IMGP7186.jpg
↑下の方はなにやら不気味な生き物みたいな感じです。

でも、これはよく掘れたほうで、ほとんどは途中からボキリでした・・・

IMGP7190.jpg
↑では家に帰ります。車だと通れない道なので自転車でした・・・

兄の4WDの軽トラックだと大丈夫なんですが・・・次はそれを借りることにします。

IMGP7192.jpg
↑家に帰って見てみると結構ありました~

時期が早いと、お店でもかなり高い値段がするようです。多分これで三千円ぐらい
4月中下旬になるとかなり値段もさがってきますが・・・


IMGP7173.jpg
↑オイドンも桜を撮影してみました。この日はメジロが大量にいたのですが・・・

やっぱ撮影は難しいです。

IMGP7176.jpg
↑桜があったのは佐賀市大和町にある嘉瀬川の上流です。


IMGP7177.jpg
↑道の駅大和のそよかぜ館です。

家人の買い物にお付き合いでした。オイドンは桜やメジロを見ていましたよ~

IMGP7179.jpg
↑我が家の庭に二匹のワンコが住み着きました。

手前はビーグルだけど、奥はなんだろ?? 















 手作り豆冨としゃぶしゃぶ 水匠(その3)
2010年04月18日 (日) | 編集 |
ちょっとメニューが変わっていました。キタアカリとおからの変わり揚げがなくて・・・

P1110292.jpg
↑味噌田楽でした~ 変わり揚げの方がよかった~ だって田楽は鶏ミンチでした・・・

もったいないので食べましたが・・・う~

P1110295.jpg
↑海老の豆冨真薯 蟹と三つ葉の雪見餡掛け

上に乗っているのはショウガです。蟹のあんかけがいける~ これで雑炊がよか~

さていよいよ、コースのメイン、豆乳しゃぶしゃぶだ~
もちろんと溶岩焼きしゃぶも選択できますよ~

もうこの段階で全員満腹です・・・

P1110297.jpg
↑真っ白な紙鍋だ~ 本物の豆乳ってことはあれがあれじゃないですか~


P1110301.jpg
↑湯葉が出来るんですよ~ いくらでもできますけど、煮詰まらないうちに・・・

二・三枚お召し上がりとのことでした~

P1110298.jpg
↑佐賀牛は三切れ~ ここはいつもコースは三切れです。

しゃぶしゃぶとかすき焼きオンリーのコースだとたっぷりあるのかな~

P1110303.jpg
↑しゃぶしゃぶと・・・ 堅くなる前に頂きます~

野菜も・・・もう入らん~ しかしまだ料理があった~

P1110304.jpg
↑うずめ飯??? 何が埋まっているのでしょうか?

最初はうずら飯の間違いかと思っていましたが、普通に豆富茶漬けみたいです。
でも、ちょっと味が薄かったからゆずコショウがあればよかったな~

ここで説明、うずめ飯とは山陰の小京都と呼ばれる島根県の津和野町の名物です。
島根というと遠いようですが、山口県の県境からすぐなので、九州からもそう遠くありません。
津和野は白壁と鯉が泳ぐ街として古くから観光地として有名ですが、
そこにこんな郷土料理があったとは驚きです。

ほんとは中にわさびがたっぷり入っているらしいですが、このお店のはなくてよかった~
家人はわざびまったくNGなので・・・ 
オイドンはご飯の代わりに全部わさびでも大丈夫ですが(^_^;)
うずめ飯は、ご飯の中に具を埋めるってところからきているようです。


マジで腹ほしけたばい・・・ といいながら、別腹が出た~

P1110307.jpg
↑あんにん豆冨です~ 忍者ハットリ君は、ニンニン・・・ 今日の予約はサンニン・・・


P1110308.jpg
↑豆乳プリンは、カラメルがたっぷりだ~ これをプリンにからめると・・・いける~

でも、何も文章いれないで返信すると、空メールになる~

P1110311.jpg
↑庭の紅梅かな~ 飾ってありました・・・


P1110318.jpg
↑娘が買ってきたプレゼント、こんな色の花もあるんだ~鮮やかです~


P1110319.jpg
↑家に帰ったらメイが興味しめしましたよ~ お花が大好きなんです~

ガブっ!

このコースで3800円。佐賀牛抜きのコースだと2800円、それでもよかったかな~
満足、満腹でしたよ~ 楽しい誕生日会になりました~
翌日の朝はかるくパンになりましたが・・・















 手作り豆富としゃぶしゃぶ 水匠(その2)
2010年04月16日 (金) | 編集 |
引っ張ってスイマセン~ 手作り豆冨と佐賀牛のフルコースのご紹介です~


P1110286.jpg
↑きれいに盛りつけられた前菜が出てきました~


P1110285.jpg
↑左上は黒豆密煮(密煮って?)と蓮根の白あえ~

黒豆もちゃんと味が付いておいしく、それに蓮根が中に小さく刻んで入っています~
蜜じゃなくて密煮みたいですが・・・ どこかに秘密があるのかな~

P1110284.jpg
↑左下は高野豆腐と叩きごぼうのカシューナッツ和え

高野豆腐もジューシーですし、ごぼうとナッツがあう~ 和え~ あお~

P1110283.jpg
↑真ん中の上の段は、カブと厚揚げの味噌仕立て 蕎麦茶締め

蕎麦茶ってのがよく分りませんでしたが、上に乗っているのが蕎麦の実だったかな~

P1110282.jpg
↑真ん中の下段は、炙り湯葉とマグロの葱とろオロシ和え

オロシ和えは、オソロシしくないですよ~ ロシアのころしやオソロシや~
もちろん、ブリのお造りも量は少ないけど、いける~

で、この中で一番のお奨めは、黒豆密煮と蓮根のしろ和えかな~

P1110287.jpg
↑汲み上げおぼろ豆富 佐賀県は豆腐の原料となる大豆の産地なんです・・・

ネット販売のお豆腐系でナンバーワンになったことのあるのが、唐津のざる豆腐
ざる豆腐ってのはたしか登録商標じゃなかったかな~
温泉豆腐が二位になったことがあると思いますよ~

で、単にこれを食べるだけじゃなか~

まず、何もつけずに味わいます。う~ん、甘いです~

P1110288.jpg
↑次はこの天然にがりをつけてと・・・

ますます甘いです~ 天然のミネラルたっぷりかも~
そして次は、ピンクの梅塩、四通り目は一番左のお醤油をかけて頂きます~

P1110289.jpg
↑ちょうど横には紅色の梅の花が・・・


P1110290.jpg
↑大根と人参の柚子香り漬け アボガド豆豊のクリームチーズサラダ

柚子の香りがしますね~ でもアボガドの味っていまひとつ分りませんでしたが
濃厚なチーズとマッチして合いますよ~

P1110291.jpg
↑サラダのボリュームが多くて、もう少しお腹が一杯になってきました・・・

でも、まだまだ出ますよ~ 後半に続く~













 手作り豆冨としゃぶしゃぶ 水匠(その1)
2010年04月14日 (水) | 編集 |
某月某日、家人の誕生日でしたので、たまに行くならこんな店に・・・
佐賀市立図書館の西200m程の所にある手作り豆冨の水匠(みしょう)に・・・

P1110260.jpg
↑閑静な住宅街の中に・・・ 

家人の誕生であること、前々日に気がついて前日まで覚えていたのですが・・・
当日の朝、すっかり忘れていました。娘から忘れとろうと鋭いつっこみが・・・

P1110261.jpg
↑手作り豆冨もですが、佐賀牛もあるんですよ~

滅多には行きません・・・

P1110263.jpg
↑このお店では豆腐ではなく、豆富です。



P1110264.jpg
↑新しいお店ではないです、築40年ぐらいかな~

高校時代もこの建物あったようです。

P1110309.jpg
↑ちょうど梅の花が・・・



P1110270.jpg
↑落ち着いた和室でのんびりと食事を頂けます・・・


P1110281.jpg
↑掘りごたつ式になっていて、下に電気毛布?みたいな暖かい敷物がありました。



P1110272.jpg
↑外の梅ですが、やっぱり撮影は厳しいな~



P1110274.jpg
↑こちらは紅梅でしたが、少し散っていたな~ 夜桜ならぬ、夜梅・・・


P1110277.jpg
↑メニューはこれだ~ これを見ながら想像してください・・・

中に一つメニューが変わっているのがありました~ 残念~
それがどれかなんていうのも後日の心だ~








 第40回定期演奏会と差し入れのマフィン~
2010年04月12日 (月) | 編集 |
3月30日、おかげさまで佐賀北吹奏楽部の第40回定期演奏会が無事に行われました。
約1750名のお客様に楽しんで頂くことができたと思いますが・・・

P1110594.jpg
↑当日は撮影NGなので、写真はリハーサルの時に撮影しました。

リハーサルは、三部、二部、一部の順に行われたので、仕事の都合で二部からでした。

P1110604.jpg
↑これは映画音楽をテーマにしたやつです。


P1110629.jpg
↑二部のエンディングのリハーサルです。

ジャズあり、オペラ座の怪人あり、ミッキーマウスあり、映画音楽ありで盛りだくさん。
ほんとは三部のミュージカル風(あくまで風)が最高だったんですが・・・

P1110634.jpg
↑一部はクラシック系です。

で、前日は夜中の一時まで差し入れのマフィンを作っていました・・・
家人とオイドンで協力して・・・ たぶん60個ぐらい作ったような・・・

ここまではその前振り記事でした~(^_^;)

P1110649.jpg
↑ココア入りの記事にチョコレートを入れたマフィンと・・・

定番の抹茶甘納豆マフィン

P1110650.jpg
↑良くできているので何度もご紹介です~(^_^;)


P1110651.jpg
↑今度はココアマフィン単独~

P1110652.jpg
↑器もいいでしょ~

P1110653.jpg
↑一度に20個程しか焼けません。オーブンが大きくないんです・・・

でも、もう差し入れは今年で終わりましたから、オーブンを買い直す必要はなくなりました。

P1110654.jpg
↑これはちょっと違います~

P1110657.jpg
↑なぜか皆さんちょっと盛り上がっています。もちろん当日は盛り上がりましたが

マフィンまで前日から盛り上がるとは・・・ アンズジャム入りマフィンです。

P1110658.jpg
↑らっぴんグ~

P1110661.jpg
↑真ん中が膨れていないのは、チーズマフィン


P1110664.jpg
↑とろけるチョコのフォンダショコラ、カップケーキです。

マフィンとケーキの区別は分りません~

P1110665.jpg
↑蒸し焼きにするチーズスフレ

優ふれたお菓子だとどなたかたおっしゃってました~(^_^;)

P1110681.jpg
↑当日は、実家の母や兄からもお花を頂きました。

皆様方のご支援ご協力のおかげで無事に終演することができました。
どうもありがとうございました。 

そうそう、マフィンの味見は結局できなかったです~作ったのに食べてない~(^_^;)
もちろんオイドンが、いやオイドンと家人で作ったからおいしいに決まっています~(笑)









 手抜き菜園だけど・・・
2010年04月10日 (土) | 編集 |
皆様に優越感を与えてきた草ぼうぼうの手抜き菜園ですが・・・

IMGP7132.jpg
↑去年の夏野菜の支柱がまだ残ったままです。畑を酷使しないで休ませています。

というのは口実で、オイドンがサボっていただけ~(^_^;)
左手前は、とう立ちしたスティックセニョールの花

IMGP7139.jpg
↑支柱を撤収しました。では出番です・・・


IMGP7143.jpg
↑とても天気の良い日でした。

♪いい日~耕し~夕焼けを佐賀市て~♪

IMGP7145.jpg
↑楽勝です。真っ直ぐに行くのは得意です・・・


IMGP7194.jpg
↑自慢してたら曲がっちゃった~


IMGP7154.jpg
↑ここはなんでしょう~ 牛糞堆肥巻きました~

アレを植えますよ~ 

IMGP7168.jpg
↑先ほどの手抜き菜園がきれいになりました・・・


IMGP7196.jpg
↑この歯が回転して土を軟らかくしてくれます~


IMGP7149.jpg
↑サツマイモの芽出し中の場所ですが、一応保温対策をしました。

もしかしたら暑すぎるかな~ 昼間は気温上がっていますよね~

IMGP7148.jpg
↑これでも一応草取りした後なんです・・・(^_^;)

雨続きだったんで、この後二週間でまた草ぼうぼうになりました・・・


IMGP7147.jpg
↑こちらは新聞紙マルチをしているタマネギ、大きくなってきました~

今年はちょっと豊作が期待できそうです。


















 赤目大吉の準備~
2010年04月08日 (木) | 編集 |
去年は今ひとつだった里芋の赤目大吉、今年は種芋作りから気合い入れています。
ていうか、たまたま手抜きで霜対策していたら・・・

IMGP7156.jpg
↑収穫せずに上の茎だけ切ってビニールやわらをかぶせていました・・・

芽が出てきている~ こりゃ種芋にバッチリや~ 棚ぼたなら棚芋だ~

IMGP7155.jpg
↑もう一度埋めておきます。まだ植える場所の準備してなかったんで・・・


IMGP7167.jpg
↑段ボールを置いているところが里芋予定地です。今年は三畝・・・

雑草対策と保湿対策に段ボール農法です。新聞紙だとあまり長くはもてません。
もちろん、他にはこんなことやっている人誰もいないようですが・・・
ビニールの黒マルチは後の処分が面倒だし、何よりも買わないといけないので・・・

4月下旬に植え付けの予定です。

IMGP7163.jpg
↑ネギを植えていたのを忘れていました。いやあまり順調ではないみたいですが


IMGP7164.jpg
↑右の二本はしっかりした太いネギです。左のは九条ネギかな~スリムです。

まさかダイエットしているじゃないでしょうけど・・・

IMGP7138.jpg
↑ニンジン、発芽はしたんですが、いまいち伸び悩みです・・・

長い目で見守ってやってください・・・

IMGP7137.jpg
↑こちらはゴボウです。6月頃収穫予定ですが・・・


IMGP7165.jpg
↑しばらく雨が続いたのでジャガ芋が腐ってないか不安になりましたが・・・

ちょっと掘ってみる・・・
大丈夫でした~ ちゃんと芽が出ていました~ バンザ~イ!
他の箇所からもボチボチ緑の芽が出てきていました。去年より成績優秀みたいです・・・

IMGP7133.jpg
↑我が家のプランター、無料の発泡スチロールの入れ物です。

草をきれいにとってない? 気にしない~

IMGP7134.jpg
↑芽が出かかったタマネギを移し替えました。小ネギ代わりに使いましょう~



IMGP7153.jpg
↑今年も少ないと思っていましたが、ちゃんと菜の花にミツバチが来ていましたよ~




















 またもいろいろ~
2010年04月06日 (火) | 編集 |
またもネタ切れ対策です~ 頂きものやらいろいろと・・・


P1110574.jpg
↑山口県の名物瓦そば、お店で食べるとホントに瓦の上に乗ってきます。

お肉を下味つけて炒めておき、錦糸卵を作っておけば、
後は麺を炒めてその上に乗せるだけ、とってもお手軽です。

P1110572.jpg
↑自家製大根で大根おろしを作ってと、小ネギを散らしてタレにつけて食べます~

普通の焼きそばは野菜を入れて作りますが、これは野菜切らなくていいんで簡単~
それにシンプルだけどおいしいです~ 瓦そばは、むかしからかわらん山口の味かな~


P1110571.jpg
↑写真があったので、代わり映えしませんがもう一度・・・

お味はバッチリだ~ 蕎麦は普段食べない家人にもおいしいと大好評~

P1110573.jpg
↑頂き物のでっかい肉まんです。大きさ量っておけばよかったな~

たぶん、コンビニで売っているやつの二倍の重量はありそうです。

P1110575.jpg
↑これがまた、肉汁がすごいです~

今までテレビとかで肉まんの肉汁がスゴイとか、そんなレポートよく見ました。
でも、実際自分ではそんなの食べたことなかったです。おやつサイズの普通の肉まんしか
普通の肉まんは、タレをつけて食べないとノドに詰まります。そんな肉汁ありません。

でもでも、これはジューシーで油断すると皮が破れてテーブルが肉汁まみれになります~
おいしすぎ~ 食べ過ぎて体重増えても自己責任ですね(^_^;)

P1110566.jpg
↑先般作った(まぜるお手伝いがメイン)のチーズスフレ

普通に焼くんじゃなく、水を張っって蒸し焼き風にします。


P1110568.jpg
↑きれいに焼けました~

ふんわりふわふわのチーズシフォンケーキみたいな感じですね~

で、ちょっと今回のジャンルからはずれますが・・・ おまけです。

P1110486.jpg
↑何度もご紹介してきた吉井町のおきあげ(手作りおひな様風の飾り)


P1110484_20100318184522.jpg
↑その裏側は大根かい、じゃなくて大公開です~

煮ても焼いても干してもお芝居の興業が当たらない大根役者じゃないですよ~
ちゃんと裏側は当時の新聞で作られています。
ブログだと分りませんが、元年と書いてあります。多分昭和元年なんでしょうね~

♪雨の~がんねん~ 夜霧の吉井~♪














 畑の野菜もそれなり・・・
2010年04月04日 (日) | 編集 |
雑草軍団の中でたくましく生きている我が家の野菜をご紹介~

P1110563.jpg
↑サニーレタスは、ぼちぼちとう立ちかな~ パンにあいますよ~


P1110564.jpg
↑雑草軍団はほんと元気です・・・


P1110550.jpg
↑エンドウ君は霜除けもしませんでしたが、放任主義でも立派に育っています。


P1110556.jpg
↑消えたはずのゴボウも復活、でも大きさは小さいです~ まだ収穫できません。


P1110558.jpg
↑収穫する前からとう立ちしてきたほうれん草・・・


P1110559.jpg
↑まだ人参はそれなりの量があります。



P1110560.jpg
↑大根は食べきれない~ とう立ちが遅い品種ではありますが・・・

ボチボチ気合い入れて食べないと

P1110561.jpg
↑エンドウ豆の花?もう咲くのかな~











 佐賀県の古湯温泉他~
2010年04月02日 (金) | 編集 |
佐賀県には有名な嬉野温泉、武雄温泉の他、佐賀市に古湯温泉があります。
鄙びた山里の温泉で福岡市にほど近く、川のせせらぎを感じることができます。

IMGP6731.jpg
↑古民家風の作りですね~


IMGP6732.jpg
↑古湯温泉の大和屋さんです・・・


IMGP6733.jpg
↑湯気でよく見えません~


IMGP6734.jpg
↑おお~酒樽にバラをうかべてあります~ 家族で貸切できますよ~


IMGP6746.jpg
↑しかし・・・この古湯温泉、ぬるいのです・・・夏場ならいいけど、

ちょっと冬でこの温度はガマン大会のようです・・・

IMGP6748.jpg
↑柔らかな光はいいんだけどな~ 二千円、佐賀県内では数少ない家族湯です。

では、気分を変えて別の温泉に、いやはしごはしていません~
別の日です~ 熊本の平山温泉に行きました。


IMGP6756.jpg
↑お気に入りの春日です・・・ 1500円で、内湯と露天

豪華ではないですが、泉質がいいんです。硫黄の匂いがほんのり・・・

IMGP6757.jpg
IMGP6758.jpg
↑広くはないですが、ご家族ならいいですよ~ 男性二人ではちょっとかもですが・・・


温泉だけだとイマイチなんで、特派員が出かけた日田のお雛様まつりをちょびっと


P1110329.jpg
↑おひな様とセットでかざるおはじきみたいなやつ・・・

食べられないようですよ~


P1110333.jpg
↑これも食べられない~2100円の真鯛~


P1110332.jpg
↑おせち料理かな~ これもおひな様の飾りにつかうのだとか・・・


P1110345.jpg
↑石のおひな様・・・落としたらスト~ンと割れますよ~