野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 柿の木は残った?
2010年10月30日 (土) | 編集 |
リアルタイム記事、本日の畑仕事の様子です。他にも記事はスタンバイしていますが・・・
家人から柿の木が異常だと連絡がありました・・・

IMGP0261.jpg
↑いつもどおりカボチャがぶら下がっています。特に異常なしですが・・・

と思ったら大間違い~ 皆さんよく見てください~ わかりますか~

IMGP0262.jpg
↑柿が一個もないです~ 上の方に少し見えるのはカラスウリです。柿が全部無くなった~

家人いわく、半分カラスに食べられたようなのが沢山あったと・・・
かろうじて四個だけ収穫したそうです。たった四個・・・ カボチャは七個出来ています・・・

一週間前なら30個はあったのに~ 無念じゃ~
仕方ないので、柿の木でカボチャちぎりをしました(^_^;)

IMGP0263_20101030210310.jpg
↑こんなにとれた~ バターナッツは草むらに隠れていました。

カボチャも草むらから続々出てきました。意外と左門豊作だ~

IMGP0268.jpg
↑ちょっとムシに食われているところもありますが、そこだけ切り落とせば大丈夫です。

結構良く出来ました。スーパーのカボチャを買って、その種を使っただけです。
普通は種捨てますから、元ではタダってことでしょう。労力はワル猫だから低賃金です。

IMGP0269_20101030210341.jpg
↑バターナッツに混じって兄のソーメンカボチャが領海侵犯してきましたので、拿捕しました。

ソーメンカボチャ、ブログではトマコさんが紹介してあったけど、初めてなんで微妙です。

IMGP0270.jpg
↑今日は台風が来なかったんで、サツマイモの試し堀りでした。


我が家自慢の安納芋はどうなったかな~
とりあえず芋づるはいくらでもあるから今回は放置してと・・・


IMGP0271.jpg
↑なんじゃこりゃ~ 割れたやつばかり~ 無残~



IMGP0273_20101030210339.jpg
↑掘り進んでいくと先のほうは少しましになりました。

スーパーで買えば小さいの一個で100円はします。安納芋は高くてめったに売っていません。


IMGP0274_20101030210339.jpg
↑そうそうこんな風にネズミの尻尾みたいになっていれば大丈夫なんですよ~

だからこの五本で800円ぐらいかな~ 他も全部これぐらいきれいだといいな~


IMGP0272.jpg
↑これは種類が違うようです。こんなの植えたかな~ 紫芋みたいですが・・・

紫芋系は味は安納芋程ではないですが、色がきれいなので、お菓子にはいいかも~
確か白っぽい芋も植えていたような・・・ それはまた後日収穫です。

この後が本日のメインの仕事でした・・・

IMGP0278_20101030210408.jpg
↑兄の田んぼの掃き掃除??


IMGP0276.jpg
↑中学校のときに国語の教科書に解体新書の文章が・・・フルヘッヘンド

この状態はフルヘッヘンドです。オランダ語のこの言葉を翻訳する苦労の文章でした。
鼻は人の顔の中でフルヘッヘンド。落葉を掃き集めるとフルヘッヘンド・・・
つまり、うずたかくなっている状態だろうと推察して翻訳されたそうです。
ターヘルアナトミアですね。昔の人は苦労して自ら辞書を作って翻訳に望まれたとか。
すごく苦労されたんだなと思ってずっと記憶に残っていました。

脱線しちゃった~

IMGP0279_20101030210407.jpg
↑オイドンも苦労して袋に入れました。菜園用の切りワラ確保です。



IMGP0281_20101030210407.jpg
↑何につかおうかな~ サツマイモの苗床には使います。今年こそ早めに苗を大きく・・・



IMGP0256_20101030210311.jpg

↑天道生えのコスモスの花、風に揺れていました。

去年は沢山咲いたけど、今年は蒔くタイミングを逸して・・・ 種は確保していたのにな~



さて、また古い写真を引っ張って記事をアップしますけど、なぜ今年は記事のタイミングが
遅れるのか、よく考えていたら9月に更新さぼって写真ばかり撮影していたからですね~
もうしばらくちょっと以前の記事にお付き合いくださいね~







スポンサーサイト

 久々の家庭菜園料理です
2010年10月29日 (金) | 編集 |
友人をお迎えしたので、家庭菜園料理(一部~)をご披露しました。オトコの手料理もありますよ~
ってどうでもいいか・・・アハハ

P1150487.jpg
↑まずは恒例の芋づる佃煮~ オトコの手料理です。

芋づるを作るところから、収穫、味付け、火の加減も・・・
基本的に全部オイドンが作っていますが、今回は洗うのだけお手伝いしてもらいました。

P1150486.jpg
↑芋づるの油炒め~ 佐賀のてんぷらを入れたらおいしいんです~

でも、これはお隣福岡県大川市の志岐かまぼこのてんぷら、高級品で有名です。
これは安いですよ~ (^_^;)

P1150501.jpg
↑中央上の方にあるのは、佐賀の名物、ていうか、佐賀にしかないかな~
福岡県の大川とか有明海沿岸ならあるかも・・・
うみたけの粕漬です。これがまたおいしいんですよ~ 歯ごたえがあって・・・
うみたけとは大きな貝です。干したやつをするめみたいにして食べると最高~~

器は桃林窯、たしか11/20~23まで秋の窯開きだったはずですが・・・
まだアナウンスがないな~

P1150502.jpg
↑自家製黒豆に、白石産のレンコン、卵のやつはなんだか忘れましたがおいしくてお代わりしたい~

右下はチキン一番?何番? いや南蛮でした~ オイドンはパス~
お皿は深川製磁で20年以上前にシリーズ化されていた蝶々皿・・・ 今はないようです。

P1150503.jpg
↑出た~隠し玉~ 今年の初物です~ 何とか収穫できましたよ~ 

ってたこ焼きじゃん、って思われたでしょ~ 違うんですよ~

P1150507.jpg
↑中にタコは入っているけど、普通のたこ焼きじゃない~

なんと外側はサトイモだ~ 赤芽大吉です~ 枯れて失敗した~って思っていたところも
掘ったらサトイモがありました~ あまり大きくはないけど、食べられるだけで十分です~

で・・・ あれの写真撮影するの忘れていました。メイン料理・・・
枝豆です。丹波黒豆の枝豆、この時期最高においしい我が家の自慢です~

ホントのメインはビーフシチューでしたが、飲みすぎてそれも撮影忘れ~ ごめんちゃい~
腹もほしけて、頭もふらふら・・・ 腹が出るはずですよね~

P1150517.jpg
↑関係ないけど、頂き物のニャンコの温泉グッズ入れに使えるバッグ~



P1150518.jpg
↑こっちのニャンコはネクタイしちゃって~ おすましです~


P1150519.jpg
↑我が家にはこんなニャンコもいました~


P1150520.jpg
↑ありゃ、クマさんも~


P1150521.jpg
↑ちょっとボケちゃったけど、朝倉のカフェ楓から養子にきてもらいました~

どうでしょう~皆さんおなかいっぱいになりましたか~
ニャンコで癒されましたか~













 焼鳥かど屋佐賀駅北口店
2010年10月27日 (水) | 編集 |
P1150270.jpg
↑佐賀県庁西側のお堀、夕暮れが迫ってきました・・・

ここはホテルニューオータニ佐賀のあるところ 
ここに友人の荷物を置いて、佐賀駅に行きます。

P1150271.jpg
↑もうすっかり夕暮れになりました~



P1150272.jpg
↑もうこのブログでは何度もご紹介していますよね~

佐賀の自慢の焼鳥屋。オイドンはコケコッコ~が苦手ですが、佐賀では焼鳥屋とは鳥だけじゃなくて
串に刺した炉端焼きっていうイメージです。北部九州の方はおわかりですよね~

P1150275.jpg
↑関東の友人が帰京するので、きれいどころが宴を開いてくれました。博多から駆けつけてくれた方も

皆さん美人ばかりですが、ご紹介できないのが残念です~(^_^;)
それになんと翌日は福岡空港までお見送りもしてくれるとか・・・ 友人はもてるな~
ちゃんと皆さんにパンと巨峰のお土産用意していますよ~ 
そっちが目当てだったりして(^_^;)

P1150276.jpg
↑若くて元気のいいスタッフばかり、女性スタッフはみんな美人です。

その女性スタッフもずらりと並んだ「月の峠」のパンの袋に興味しんしんでした~

P1150287.jpg
↑ジュジュジュジュジュ~ アチチ~ ウホ~

佐賀牛お宝カルビだったと思います~

P1150288.jpg
↑六白豚バラ、やっぱ佐賀の焼鳥は豚バラばい・・・

北部九州では豚バラが焼き鳥屋の格を決めます。これがおいしくない店はNGです。
もちろんここは合格~ でもお値段は少し高めかな~

P1150289.jpg
↑お豆腐のサラダ、これがまた人気ですぐになくなったので、追加注文です~



P1150290.jpg
↑オイドンお気に入りにフルーツトマトのベーコン巻き~



P1150291.jpg
↑アボガドの豚バラ巻き~ とろける~



P1150292.jpg
↑これでもかこれでもか~


P1150293.jpg
↑とんぺい焼き~ オムレツ風ですが、豚肉入りです~


P1150294.jpg
↑こんな感じでとろとろ~


P1150296.jpg
↑苦手なやつです・・・ 鳥です、コケコッコ~ モウケッコ~


P1150298.jpg
↑こりゃなんじゃったかないな、牛ロースだったかな~

この日はお酒を飲んだので写真も記憶も適当です・・・


P1150300.jpg
↑佐賀は米どころ、お米がおいしいとですよ~



P1150301.jpg
↑天吹(あまぶき)は地元のお酒です。



P1150307.jpg
↑デザートのパフェ~ 女性軍が注文~ みんなで分けてました~

オイドンはもう頭がふらふら~

P1150308.jpg
↑これもパフェ~ 種類不明~ たぶん豆乳なんとか・・・



P1150309.jpg
↑これも豆乳なんとか・・・ お店の人が間違えて作られたのでサービスになりました~

ばんざ~い! でもスイーツは女性軍専用でした~ オイドンも食べてた?
記憶にございません~(^_^;)
帰りは、自宅まで送ってもらって助かりました~ 

やっとこさ、同窓会イベントの引っ張り記事終了しました。
こんどは別のキジも出てきますので皆さんご期待ください~












 サッポロビール日田工場
2010年10月26日 (火) | 編集 |
大分県の日田市にあるサッポロビールの工場見学にやってきました~
当然ながら予約していますよ~

P1150233.jpg
↑高台にあるので見晴らしはいいですが・・・

有料のレストランに行かないとあまり景色がよくないんです。なんだかな~
でも、予約した工場見学だと見晴らしいいところに案内されるようです。

P1150241.jpg
↑ちょっと早めに来たので、待ち時間にホールを見学しました。

P1150242.jpg
↑ありゃ、レトロなポスターやね~ 大正ですか・・・

はだかの大将じゃなかですよ~

P1150243.jpg
↑昔懐かしのCMやキャラクターを集めたコーナー


P1150244.jpg
↑ルービロポとありますが、昔は逆からだったんですよね~

しかし、これは古すぎて懐かしいとは思えません。歴史的な価値もありそう~

P1150245.jpg
↑三船敏郎さんじゃなかですか~ これは夏か鹿~


P1150246.jpg
↑星由里子さん、お美しい~ 賠償千恵子さん、なんだか寅さんが出てきそうです~


P1150250.jpg
↑ありゃ~ニャンコがビール飲みたそうにしている~

ニャンコは黙って・・・

P1150251.jpg
↑ミュンヘン、札幌、ミルウォーキーなんてCMもあったな~

そうこうしているうちに工場見学の案内時間がきました。
工場内は撮影禁止なんで、ここでいったんカメラは撤収。
とても気持ちいい時間でした・・・ いや寝てないです~
大切なビールの生産工程のDVDなのに寝るわけないじゃないですか~
グ~ グ~

P1150253.jpg
↑温泉も気持ちよかったし、友人はエビスビールで乾杯です~

もちろんオイドンはノンアルコール飲料・・・

P1150256.jpg
↑9月21日でしたが、発売に先駆けて、これも試飲できました。

オイドンはしていません~

P1150257.jpg
P1150258.jpg
↑ひとり三杯までなんですが、四杯目をお願いしてもOKだったそうです。

これで無料です~ サッポロビールふとっぱら~
友人のおなかはビールっぱら~



P1150262.jpg
↑甘木市の秋月にある天然酵母のパン屋さん、月の峠です


P1150266.jpg
↑いろんなパンがあります~ お土産を買ってと・・・



P1150264.jpg
↑人気ナンバーワンはなんといってもカレーパンです~


次がひっぱり最終回~ 夜のお食事タイムだ~





























 オヤジ二人のチン道中~
2010年10月24日 (日) | 編集 |
大分県の天ヶ瀬温泉にやってきました~

IMGP0180_20101010211921.jpg
↑JRの天ヶ瀬駅です


IMGP0179_20101010211921.jpg
↑駅前のお店にて友人を撮影、手前の白いのは風呂桶・・・

天ヶ瀬だからあまがえるって名前が付いているようですね~

IMGP0182.jpg
↑民家の間を歩いていくと・・・


IMGP0183_20101010211920.jpg
↑百円とは安いです~


IMGP0184.jpg
↑湯の花で白濁していますよ~

硫黄のにおいもばっちりで最高~

IMGP0186_20101010211919.jpg
↑でも結構熱かったです・・・ なので、10分程で退散・・・

で、二件目にゴ~

IMGP0188_20101010211955.jpg
↑フムフム~ さっきのが駅前高等温泉

高等って、学校じゃなかろうになんで高等かな~
次は看板では見にくいアヒルの子ですが、薬師湯です。


IMGP0190_20101010211955.jpg
↑日差しも暑くて、温泉も熱くて、友人はシャツ一枚になっています。

はだかの大将放浪記みたいですね、それとも八百屋のおっちゃん?
後ろは天ヶ瀬温泉で一番有名なお宿、シャレー水光園、おしゃれなお宿だからシャレー??

IMGP0191_20101010211954.jpg
↑川の中には鮎釣りの方もおられます。女性もおられるようです・・・

その目の前にある露天、目隠しなんてものは一切なし・・・

IMGP0192.jpg
↑大雨のときは当然ながら、温泉も水浸しです・・・


IMGP0193_20101010211954.jpg
↑この川の中からお湯が出ているのかな~ よくわかりませんが・・・

目の前はホテルがずらり・・・部屋から全部丸見え。
混浴ですが、女性は無理でしょう。夜でも厳しいと思います。
我等はチン道中なので大丈夫です~ 平気のへいざ~

IMGP0195_20101010211954.jpg
↑こちらはお湯がそこまで熱くないので助かりました~

温泉の質は全然違いますね、透き通ったお湯だったし、硫黄の匂いもそこまではしなかったような・・・
こちらもちゃんと100円ずつ払っていますよ~
誰も見てないけど、一番大事な自分が見ていますから、自分にウソをついたらいけません。

皆さんスイマセン~ 見たくないものをお見せしました~
全部混浴ですが、当然ながら誰も他にはいませんでした、平日だしね・・・

またいつか山登りの後に行きたいな~ 男性だけで行ったときですけどね。












 またもや温泉お出かけだ~
2010年10月23日 (土) | 編集 |
お宿湯の蔵の翌日は、友人と二人で温泉ツアーです。ワンパターンですけどね~

P1150205.jpg
P1150209.jpg
↑久留米市にある資料館なんですが、お休みでした・・・残念。

いや平日なんで無理もないかな~
だからどんなところか不明です~

P1150210.jpg
↑いつものJAにじです~ 見るだけ~

P1150211.jpg
↑いつもの猫バス~

で、第一の目的地はここだ~

P1140207.jpg
↑いつもここに葡萄狩りに来ていますよ~


P1140210.jpg
↑山包の道(やまづとのみち)、山の贈り物という意味だそうです。


P1140212.jpg
↑アヒルとアイガモのカップルだそうです。


P1140213.jpg
P1140211.jpg
↑青ブドウもありましたが、普通の巨峰の方が好みかな~



P1150215.jpg
↑日田市にやってきました。日田の名物は焼きソバです。

B級グルメだけど、お安くてばっちりです~ それにランチタイムはもっとお徳~

P1150219.jpg
↑ライスと焼きそば(少し少なめ)においしいスープがついて・・・

なんと500円です~ 

P1150220.jpg
↑麺をカリッと焼いてあります。ちょっと珍しいですよ~

夜店の焼きそばとは全然違います。ここ日田市独特の焼き方かも~

P1150228.jpg
↑食事の後は、日田市の酒蔵へ・・・



P1150227.jpg
↑赤穂浪士討ち入りに頃の蔵もあるそうですよ~

お酒作りの道具が展示してありました。ここでも試飲できますよ~

P1150229.jpg
↑薫重酒造です・・・


さてさて、次はいよいよチン道中の始まりだ~






















 平山温泉 お宿湯の蔵(日帰り施設)
2010年10月21日 (木) | 編集 |
お宿ですが、日帰りでも利用できます。昼の部は離れの個室ですが、
夜は本館の宴会場を仕切ってお部屋みたいに貸切可能!

P1150162.jpg
↑まずはカンパ~イ! オイドンが持っているのはオールフリーです。

もちろんアルコールもフリーですよ~ 

P1150167.jpg
P1150169.jpg
↑切子ガラスの中は、タコかな~ ゆず胡椒風味でした~

この丸い梅干みたいなやつは、何だろ? 食べたけどわからん~
なんかの果物です。甘く漬けてあります。種は大きいかな~

P1150168.jpg
↑ナスとお肉を柔らかく煮てあります。ビーフシチュー風かな~


P1150172.jpg
↑お刺身は涼しげなお皿に盛り付けてありますよ~


P1150173.jpg
↑重箱にお料理が入っていました。


P1150174.jpg
↑サトイモ団子にうなぎだ~

柔らかくておいしいです~

P1150175.jpg
↑ハムとタマネギのマリネ~


P1150176.jpg
↑グラタンは結構ボリュームあります~

海老入りかな~ トマオさんは残念でした~

P1150177.jpg
↑これがなんだか全くわかりませんでした~

お店の人に聞けばよかったな~

P1150170.jpg
↑ノンアルコールなのに酔ってきたかも~ ぶれぶれ~


P1150185.jpg
↑思いっきり腹を引っ込めて撮影に臨みます~

ワル猫は飲酒運転しませんよ~ みんなの命預かっていますからね~

P1150178.jpg
↑てんぷらとてもおいしかったけど、なんだったか忘れた~ スイマセン~


P1150188.jpg
↑もちろんご飯もお吸い物もついてきます。

この日はお彼岸だったので、ぜんざいだったのかな~ 
普通は洋風なデザートです。

ここ平山温泉は、トロットロのお湯が有名な、多分九州一じゃないかな?
とても柔らかな温泉です。でも、温泉以外はな~んもなかですよ~
大浴場に露天風呂もあり、何回でも入れます。
夜の部は、午後四時から八時まで、たっぷり四時間食事休憩できます。
で、お値段は四人以上だと四千円以下です。二人だと少しお値段上がりますが・・・

本館は基本的に宴会場なので、鍵がかかりませんので大浴場に行くときは
10円ロッカーを使ってください。

P1150189.jpg
↑でもお部屋にも露天風呂があって完全貸切~ ここは鍵がありますから大丈夫です~(^_^;)

この日は本館でも浴衣が使えました~ 以前はなかったのに・・・
サービスアップしたようです。

四時間は結構長いので途中で少し横になって休みます~ 気持ちよかですよ~

P1150196.jpg
↑湯の蔵、年に一度は行っていますよ~

とてもおいしいお料理と温泉を堪能しました~
これで引っ張り記事の第一部終了~ 第二部もご期待あれ~



















 阿蘇火口は今日も雨だった~
2010年10月19日 (火) | 編集 |
P1150023.jpg
↑これは阿蘇に行く途中のヤマナミハイウェイでした・・・

ちょっと順番間違ってすいません~

P1150101.jpg
↑阿蘇の火口に行くには通行料金が必要でした。

でも、雨になってきたんです・・・

P1150099.jpg
↑ゲートが二箇所ありました。なぜかはよくわかりませんが・・・

たぶん火山岩が噴出したりするときの対策??
喘息の方はこの先禁止だそうです・・・

P1150102.jpg
↑前方になにやら・・・ あれはロープウェイですが、お値段が高いのでパス


P1150110.jpg
↑着いたらガスは途切れていましたけど、写真ではわかりませんが雨なんです。


P1150115.jpg
↑火口から煙があがりすぎてなにがなんだかわかりません・・・

よくみるとコバルトブルーの火口湖が見えましたが、写真じゃむりかな~

P1150118.jpg
↑トマコさんも紹介しておられた、硫黄の塊・・・

虫除けらしいですが、間違って人間除けにならないよう注意が必要です・・・
仕方ないので山を降りました・・・ 烏帽子岳から見る太陽の塔も残念ながら




P1150132.jpg
↑やってきました、いつもの葉祥明絵本美術館・・・

絵本なんていう可愛いオヤジじゃないですが、まずは定番ですから
無料スペースの部分だけお伺いしました~

P1150133.jpg
↑え~とバルタン星人じゃなくて、ブルーセイジでしたか?・・・


P1150135.jpg
↑これまたピントがてきと~な萩の花?? スイマセン~ 合ってますか~(^_^;)




P1150140.jpg
↑わが友人たちは試飲に出かけます。ここもいいんですよ~

商品の撮影はNGですが、中でも自分たちが食べている姿は撮影OKです。
それにほとんど全種類試飲、試食できます。食べたら買いたくなるおいしさですが
我慢我慢~


この後は本日のメインの目的地なんですが、その前に菊池市で途中下車・・・

P1150152.jpg
↑山を降りたら晴れてきました、なんだかな~ 鞠智城(きくちじょう)は古代のお城

勝手に抜粋です。

鞠智城は、東アジア情勢が緊迫した7世紀後半(約1300年前)に、大和朝廷(政権)が築いた山城です。
  663年の「白村江(はくすきのえ)の戦い」で唐・新羅の連合軍に大敗した大和朝廷(政権)が日本列島への侵攻に備え西日本各地に築いた城の一つで、九州を統治していた大宰府やそれを守るための大野城・基肄(きい)城に武器・食糧を補給する支援基地でした。『続日本紀(しょくにほんぎ)』など、国の歴史書にも記載のある全国有数の重要遺跡として、平成16年2月27日に国史跡に指定されました。

日本は百済に応援したんですよね。建物の中は柱ばかりがたくさんでした。
当時の建築技術ではそこまでだったのかな~

P1150150.jpg
↑百済応援の1300年前にしては結構新しい建物に見えますね~

などとくだらんギャグばかりです・・・(^_^;)
ネコもおだてりゃ城登る~ って登ったらダメです~


では次回はメインの目的地だ~ いつものところです~


追記: 赤い阿蘇激辛道場について
道場するなら金をくれ~ ってそれは関係ないです・・・(>_<)
阿蘇一宮(前回ご紹介した水基めぐりのあたり)の商店主さんが団結して
辛い料理をメニューに入れてあるんです。

とり宮では悶絶馬ロッケ(辛さレベル5)、以前ご紹介したはなびしではあか牛マグマカレー
これはめったに完食する人がいないという辛さとか・・・
対抗して他のお店では辛ェ~ライスなる品もあるとか・・・
飲み物では飲まないでくだサイダーとかも・・・(^_^;)

トマオさんネーミングにご協力されたのかな~
サイトはこちらです~
http://www.asonmon.com/

今度行ったら悶絶馬ロッケには挑戦しますね~

またまた追記~ ロッケじゃなくて、ロッソでした~ アハハ勘違い~
普通の馬肉コロッケは馬ロッケなんですが、辛いのは悶絶馬ロッソ~
ロッソはイタリア語で赤いという意味らしいですね。
赤い阿蘇だからロッソなんでしょうね~ 
ちなみにJ2の熊本ロアッソも以前はロッソだったようです。
赤と阿蘇を組み合わせてロアッソになったのかな~ 
ここにもダジャレ好きな方がおられるようで・・・









 馬ロッケと乙姫ビュッフェ
2010年10月17日 (日) | 編集 |
阿蘇神社の所にくれば、定番のアレです、ヒヒ~ン

P1150065.jpg
↑馬肉を使ったコロッケです。

注文したらそれからあげて下さるので熱々~ おいしいですよ~
でも、もしかしたら顔が長くなったかな~

P1150060.jpg
↑メンチカツは鳥ミンチじゃなかったかな~

なので、オイドンは馬ロッケがよかです~

P1150059.jpg
↑地ビールならぬ地サイダーです~ 

♪サイダ~キック~ サイダ~ジャンプ~♪
ちと違ったか、アハハ

P1150071.jpg
↑とり宮~ どうでもいいような小さな豆知識でしたっけ・・・

それはトリビア・・・ そっか、だから、ビールが欲しくなったんだ~(^_^;)
なんて、訳のわからんことをかかしてもらいました~

P1150097.jpg
↑阿蘇には乙姫なる地名の場所があります。ペンション村やゴルフ場がある有名な場所

ビュッフェとバイキングがどうちがうかは未だにわかりません。

P1150096.jpg
↑お値段はちと高めではありますが、内容が充実です。


P1150083.jpg
↑基本は地元野菜ですよね~



P1150089.jpg
↑団子汁と書いてありますが、だごじると発音します。だんご汁ではないですよ~


P1150090.jpg
↑つめた~い、お汁粉・・・

しもた、もうスイーツに心奪われた~

P1150091.jpg
↑高菜飯は阿蘇の名物です。


P1150092.jpg
↑牛すじはいけますね~ おでんみたいな感じでばっちり味がしみてる~


P1150093.jpg
↑こりゃなんじゃったかないな、確か最近熊本で売り出し中、タイピーエンと読みます。

ちゃんぽんでもなく、ラーメンでもなく、五目あんかけちゃんぽん??
いや~ スイマセン、実はまだ食べたことがなかとです~
熊本出身でご存知の方がおられたらよろしく~

スイーツの食べすぎでもう入らなくなりました~

P1150084.jpg
↑こいは別腹ばい・・・ 酒はやめられてもこいはやめらん・・・

締めはこいつだ~↓

P1150086.jpg
↑途中で何度もソフトクリームの場所によろうと思いましたが・・・

よらなくて大正解~

P1150087.jpg
↑コーンのカップはありませんでした・・・

でも、あまくて濃厚民族~

P1150075.jpg
↑こんな感じの新しくて人気の施設でしたよ~

早くいかないと行列です・・・ この日は11時40分だったので空いていました~


P1150082.jpg
↑スイマセン写真出すタイミングが遅れた~


お若い女性が多かったです~ オイドンたちはそれなりの中古品ばかりでした~(^_^;)
次は定番のあの場所です~ お天気がイマイチだったな~



















 阿蘇神社とみずきロード
2010年10月15日 (金) | 編集 |
長者原を後にして阿蘇に向かいます。

P1150003.jpg
↑昭和9年に国立公園に指定だなんて・・・

昔から自然を大切にって日本人の気持ちの中にあったんですね。
すべての自然に神が宿っている、日本人の信仰はそれが原点ですもん。

P1150002.jpg
↑久住のガイド犬平治、とってもすごいワンコなんですよ~ この物語は感動です。


P1150007.jpg
↑ありゃ~ 三俣山にガスがかかっている~ 登らなくてよかったかも・・・

ホントは登山も組み込む予定でしたが、ちょっとハードスケジュール過ぎるので取りやめ。

P1150020.jpg
↑やまなみハイウェイを快適にドライブです。安全運転ですよ~


P1150024.jpg
↑誰だ~馬の尻尾だけ撮影したのは~! カメラは助手席まかせです。

運転しながら撮影はNGですよ~

P1150025.jpg
↑阿蘇市の盆地です。正面が阿蘇五岳・・・



P1150032.jpg
↑阿蘇神社にやってきました・・・ あそびにきたばい・・・


P1150036.jpg
↑日本三大楼門だとか・・・・ 

楼門って聞かれてもなんだかわかりません~ そがんとどがんでんよかろうもん!

P1150037.jpg
↑阿蘇の伏流水が湧き水となってそこかしこから出ています。

冷たくておいしいです~

P1150045.jpg
P1150046.jpg
↑ありゃ、高砂や~ ってここのこと?

トマオさんトマコさんも紹介されていましたね。二回まわってめぐり合いされたのかな~
ウフフ・・・

P1150053.jpg
↑スイマセン、説明よく読んでいません、このカーペットと座布団・・・

単に干しているわけではないようです。何かのお守りか呪文か・・・
また、いつか行く機会があれば調べておきます~(^_^;)

P1150055.jpg
↑なんだか落ち着いたいい雰囲気のお店もありました・・・


P1150056.jpg
P1150057.jpg
↑水がきれいでいいな~



P1150028.jpg
↑そうです、ここは水基巡りの道、つまり「みずきロード」です.


なんかNHKでも連続ドラマでやっていたな~ ちょっと字が違うけど(^_^;)

てことでこの後はお昼のお食事タイムになります~ もちろん後日の心だ~



はい、出張から帰ってきました~ その記事はまた後日ですけど、
そりゃもうすごいものを見ることができましたよ~ ウフフ、こうご期待~





























 阿蘇久住秋空ドライブ
2010年10月13日 (水) | 編集 |
同窓会に来てくれた友人を阿蘇久住へのドライブへ招待しました・・・
長~く引っ張りますからよろしく~


P1140907.jpg
↑グッドモーニン~グ 佐賀駅近くのホテルにお迎えです。

高速道路をスイスイ行って・・・

P1140913.jpg
↑サービスエリアでは当然ながら食べ物の写真~

なぜ白いハンバーガーか不明です。まだお店開いてなかったし・・・

P1140914.jpg
↑少し涼しくなると豚まん欲しくなりますね~ 


P1140919.jpg
↑豚まんもまだ出来てなかったので、小さな肉まんを買われたようです・・・

まだ朝の八時前・・・

P1140924.jpg
↑高速降りていつもの桂茶屋、ここは素通りだポ~ン


P1140925.jpg
↑このあたりは紅葉時期になるととてもきれいな場所です・・・

もみじのトンネルなんていいですよね~

P1140926.jpg
↑日本一のつり橋に来ました~ 当然ですが、怖くて渡れません~



P1140929.jpg
P1140937.jpg
↑記念写真だけ撮影しました~



P1140942.jpg
↑これから飯田(はんだ)高原の快適なドライブです・・・


P1140945.jpg
↑長者原からみる久住連山、硫黄山は今日も噴煙を上げていました。


P1140960.jpg
↑長者原ヘルスセンターは山登りの基地として大きな役割を果たしていますよ~


P1140961.jpg
↑まずビジターセンターで学習してと・・・


P1140964.jpg
↑ラムサール条約登録地であるタデ原湿原の散策に出発~


P1140966.jpg
↑まず、ヒゴタイがお出迎えしてくれました。

もう少し色が薄くなりかけていましたけど、まだまだ楽しめましたよ~

P1140986.jpg
↑山野草の花は少なくなっていて、ススキの穂が風に揺れていました・・・

♪浴衣の君は~ ススキのかんざし~♪

P1140946.jpg
↑広い湿原ですが、植生を荒らさないよう、木道が整備されています・・・



P1140983.jpg
↑ピントが合ってないので、何の花か不明です~


P1140984.jpg
↑これはちょっと露出オーバーになっちゃった~ アケボノソウですね。


P1140996.jpg
↑ピンボケのワレモコウ~


P1140995.jpg
↑やっぱりヒゴタイが頑張ってる~

P1140981.jpg
↑とても爽やかな秋の風が吹いてきました・・・


ピンボケばかりでスイマセン~ もちろん、まだまだ続きます~































 佐賀北高10期生同窓会
2010年10月12日 (火) | 編集 |
また同窓会シーズンがやってきました。今回は正規のイベントではないですが
恒例の前夜祭、佐賀北OBのバンドです。

IMGP6705_20101005181339.jpg
↑懐かしの積文館跡に出来たライブハウス、ラグジー


IMGP6758_20101005181338.jpg
↑やってるやってる~

IMGP6759.jpg
↑♪飛び散る汗と~ 煙の中で~♪ いや歌は違ったか・・・ ロックとフォークです。



P1140605_1.jpg
↑TSバンドという名前らしいです。もちろん友人達です。



P1140610.jpg
↑幅広い年代のお客さん、同級生やそのご家族、友人が見えられているようです。

そうそう、プロのミュージシャンが助っ人に見えておられました。
バンドには以前プロのトップレベルの方とセッションしていたメンバーもいるとか・・・


IMGP6854.jpg
↑翌日は佐賀駅に友人を出迎えに・・・


IMGP6888.jpg
↑懐かしの母校、佐賀北高校の校舎です。

来年度は取り壊される予定です。残念ですが、仕方ないですね。震災対策も必要だし・・・

IMGP6868.jpg
↑野球部のグランドで百崎監督とお話を・・・

もちろん監督も同窓会に来られますよ~ 同級生だし~

IMGP6900.jpg
↑懐かしそうに中庭を散策する友人達・・・


IMGP6914_20101005181410.jpg
↑同窓会の会場はマリトピア、佐賀北高のすぐ隣です。


P1140849.jpg
↑今回は100名と少しぐらいかな~


P1140827.jpg
↑ケーキバイキングだけ撮影しました~



IMGP6920.jpg
↑楽しい時間はすぐに過ぎますね。


P1140879.jpg
↑では、またいつか会える日を・・・


今回ご参加の皆さんにはスタジオでプロが撮影した集合写真を発送されるそうなので、
それに便乗して、オイドンが撮影した写真についても、ネットでダウンロードしたり、
BGM付きスライドショーにしたファイルをダウンロードできるサイトを紹介する
専用アドレスを書いた簡単なペーパーを同封してもらうことにしています。
よければ、そちらでまた思い出して楽しんでくださいね~
ただ、ネット配信は著作権に気を配る必要があるんで、市販CDの曲は使ってません~
フリーのBGMなのでご了解を~

もし、そのアドレスが良くわからない方はオイドンまでメールよろしくです~
オイドンのアドレスも紙に記載しているので、よかったら登録しておいてください~
何かと役に立つかも~(^_^;)


すいませ~ん、勝手ながらコメント欄は閉じております~
ばってん、お出かけ記事が思いっきりスタンバイしていますので、
次回以降も見逃せませんよ~



 菜園混ぜ混ぜネタ~
2010年10月11日 (月) | 編集 |
菜園記事の残り写真を無理やりアップです~

IMGP0173.jpg
↑これは韓国唐辛子~ 今は全部赤く色づきました~

これからどうすればいいのかな~ 乾燥させて普通の唐辛子みたいにするのかな~

IMGP0174_20101002225842.jpg
↑普通のピーマンです~


IMGP0176_20101002225842.jpg
↑万願寺唐辛子は大成功~


IMGP0178.jpg
↑最後のゴボウ収穫して撤収だ~

でも、また植えないといけません。ゴボウは日持ちするので重宝します~

P1140561.jpg
↑恒例の芋づるの佃煮です~



P1140562.jpg
↑こちらは佃煮じゃなくて、油いため、きんぴら風ですね~

はい、油いための方はゆでずに炒めるだけですが、こっちが食感豊かでおいしいです~
皮むきは少しだけやりましたよ~

P1140564.jpg
↑油いためと佃煮、色が全然違いますね~ でもやっぱりどちらもおいしいです~



P1140214.jpg
↑みたらし団子がおいしい「おちょぼ」にやってきました~


P1140217.jpg
↑和風な店内です



P1140221.jpg
↑卵入りラーメン~ 

どうです、麺がめちゃめちゃ細いでしょ~
京風ラーメンで、とんこつではない佐賀では珍しいお店なんですよ~

P1140222.jpg
↑これが定番の普通の京風ラーメンです。


P1140223.jpg
↑そしてみたらし団子、やっぱり最高です~















 かぼちゃ系です~
2010年10月09日 (土) | 編集 |
菜園ではカボチャ系がそれなりに元気です。

IMGP0164_20101002174023.jpg
↑カボチャです~ 形もいろいろですね~

でも、上の方にちらっと見えています~

IMGP0163.jpg
↑わが菜園自慢のバターナッツだ~

これもカボチャですよ~ 何に使おうかな~

IMGP0168.jpg
↑新聞紙マルチに穴あけて、大根とニンジン蒔きました~

大根はきれいに発芽したけど、ニンジンは大失敗~

IMGP0169.jpg
こちらは新聞紙マルチをしてない実験場所・・・

上の草は保湿効果を狙っています。ニンジン用ですが、どうも失敗かも・・・

IMGP0166_20101002224815.jpg
↑自家製苗の白菜です~


IMGP0167_20101002224814.jpg
↑これも今では半分になりました~ 


IMGP0170_20101002224813.jpg
↑丹波黒豆の花が咲いています~


IMGP0171_20101002224822.jpg
↑実も付いています~

ぼちぼち収穫かな~














 久々の新聞紙マルチ~
2010年10月07日 (木) | 編集 |
冬野菜の準備ですが、9月上旬のお話です。


IMGP0156_20101002174006.jpg
↑雨がひどいです~ 畑は雑草がすごいです~


IMGP0157.jpg
↑新聞紙マルチも雨に打たれています~



IMGP0158.jpg
↑ありゃジャガイモ植えたけど、大丈夫かな~


IMGP0160.jpg
IMGP0161_20101002174005.jpg
↑カボチャが柿の木からぶら下がっています~


IMGP0148_20101002173940.jpg
↑なすびも少し出来てきました。ちょっと固いところもあるけど、まあいいでしょ~


IMGP0149_20101002173940.jpg
↑ピーマン系は元気です~


IMGP0152.jpg
↑写真の順番が逆になりましたけど、こちらが雨が降る前に作業した新聞紙マルチ~



IMGP0153_20101002173939.jpg
↑残っていた紙マルチも使いました~ 裏返しで使用しています。














 光るクラゲでノーベル賞
2010年10月06日 (水) | 編集 |
まだまだ、引っ張ります~ 

P1010221.jpg
↑水族館といえばイルカショーですよね~

♪元気でイルカ~ 街には慣れたか~ 友達できたか~♪

P1010287.jpg
↑ショーの合間はこのおもちゃで遊ぶのが大好きみたいです~


P1010296_20101002122650.jpg
↑どうです。晴天じゃないとこの写真は撮れませんよ~ 空飛ぶイルカだ~



P1140496.jpg
↑女性軍は真珠好きですね~ チャレンジされましたよ~

パールシーリゾートって言うぐらいですから、近くでは真珠の養殖が盛んです。

P1140499.jpg
↑トマオさんも紹介されていたクラゲだ~


P1140500.jpg
P1010225.jpg
P1010235.jpg
P1010240.jpg
↑種類がなんだといわれてもわからないので一気にアップです~


P1140505.jpg
↑ここでウンチクを・・・ 皆さん佐世保出身のノーベル化学賞の下村博士ご存知かな~


P1010243.jpg
↑ここに行くまで全然知りませんでした。それについ最近じゃないですか~

現在アメリカで研究中なんですが、立派な日本国籍をお持ちですよ~
それに長崎大学薬学部出身なんです。旧帝大以外でノーベル化学賞・・・
すごいことらしいですよ。努力の賜物なんでしょうね~

P1010244.jpg
↑光るクラゲの研究なんですが、DNA解析や医療の現場に欠かせないそうなんです。

詳しいことはオイドンもチンプンカンプン~

P1140537.jpg
↑お土産コーナーはわかりやすいです~ クラゲ~


P1140549.jpg
↑イルカ~ 


P1140547.jpg
↑真珠を持った白クラゲ~


P1140543.jpg
↑えっ!クラゲを食べるの? ご安心あれ、これはトマトだそうです。


P1140545.jpg
↑クラゲの靴下~

ク、ク、クラゲのゲ~♪


P1140515_2.jpg
↑もう一度空とぶイルカをご紹介~

もちろん降りてきたときに前列から三列目まではびしょぬれになります~(^_^;)




はい、これで引っ張り記事の完了です~ 次は地味~な畑かな~
でも、まだまだお出かけネタがたくさんスタンバイしていますよ~
とりあえず畑も報告しておかないと菜園ブログじゃないと家人からクレームが付きそうで・・・














 海きらら
2010年10月04日 (月) | 編集 |
西海パールシーリゾート内にある海きららに行ってきました。二回に分けての引っ張りです。
引っ張るだけの価値はありますよ~ って肩すかしが得意のワル猫ですけど・・・

P1140453.jpg
↑一昨年に行った時は建設途中でした~



P1140452.jpg
↑ちょっと不思議な展示物もありました~

ブログ的にはどうかというのが多かったのでパス~

P1010179.jpg
↑エントランスの船です。古代の船かな~


P1140458.jpg
↑入り口の写真です。ワクワク~


P1140460.jpg
P1140462.jpg
↑ようこそ海きららへ・・・


P1010184.jpg
↑光のオブジェが案内してくれます・・・



P1010187_20101002115312.jpg
↑タツノオトシゴ・・・

「やれやれ、お客さんが多いの~ たつのもお~としごとバイ・・・」と言っていたかな~

P1010193.jpg
↑怪しい人間は撃つぼ・・・ 恐ろしいです~



P1140477.jpg
↑おっとビックリ~ 目がサメた~


P1140486.jpg
↑おいしそうなイセエビ~ 色が違うのもたまにいるらしいそうです。


P1010246.jpg
↑カブトガニは佐賀県伊万里市で天然記念物になっています。

古代のカニの一種だそうですよ~

P1010273.jpg
↑エイエイオ~ 勝どきあげろ~ ♪ ホークス日本一に向けて気合入れろ~



P1010217.jpg
↑エイが空を飛んでる~ 映画のワンシーンだ~ なんてことはないですけど・・・(^_^;)


P1010215_20101002115311.jpg
↑こんにちわようこそ海きららへ・・・ なんて言っているようです~


さてさて、海きららの記事は次回も続きます~ ちょっとしたウンチクもありますから
ご期待あれ~ もちろん晴天ですからあの写真が撮れました~ 



















 西海パールシーリゾート
2010年10月02日 (土) | 編集 |
佐世保市内にやってきました~ 佐世保は軍港の街です。必要な施設なのでしょうが
実際に活躍することがないことを祈ります。

P1140425.jpg
↑しかし見ている分にはかっこよか~ 男子は憧れます。



P1140429.jpg
↑ゴルフ場の近くでもないのにこのトンネルが何なのか気になりました・・・

結局なんだかわかりませんでしたが・・・
そうそう、武雄南からここ佐世保市まではいつでも通行料が無料です~ ばんざ~い!
実験で一応3月末までってことにはなっています。

P1140431.jpg
↑インター降りたらすぐにありました~

このヒカリが1F、二階がログキット、佐世保バーガーでは二大ブランドです。
お客さんがめちゃめちゃ多くて、待ち時間が長いです。だから行ったことない~
皆さん買ってから外のベンチで食べられていましたよ~
でも、佐世保バーガー、やっぱり大きすぎるかも・・・
若い食欲ある人ならいいかもです。

なんてこといいながら、オイドンもこのあと腹いっぱい食べたりして(^_^;)

P1140434.jpg
↑やってきました西海パールシーリゾートです。ていうかここは売店ですけど

何を食べるか検討中~ 食べないと話が始まらないですもんね~

P1140435.jpg
↑奥のほうに行列・・・ 何かと思ったらカキ氷でした。

納得、まだまだ暑い9月のことでした。

P1140433.jpg
↑パールシーリゾートにも佐世保バーガーのお店があります。

認定店にはこの看板があります。ここは小さいのも買えますけど、
やっぱり佐世保バーガーは大きくないとね~(^_^;)

P1140436.jpg
↑海鮮丼が1400円か~ やっぱりいいお値段するな~ 観光地ですからね。

なので、ここはパスしてと・・・

P1140438.jpg
↑ここは認定店ではないのでバーガーボーイの看板ありませんが・・・

お客さんは結構多かったですよ~ でも目的地はここではなく・・・
ここの二階、看板の下になんとなく文字が見えませんかね~
そうです、マリンビューのバイキングです。

建物はそこまで新しくないので撮影していませんが・・・

P1140444.jpg
↑写真だとあまりおいしそうには見えませんが、お味はばっちり最高です。

なんとお刺身もバイキングで食べ放題~ お魚メニューが充実です。
もちろんカレーもあります~
でも、問題はこのお皿かな~ このトレイだとちょっとイマイチ~
普通のお皿が欲しかったです。それを除けば観光地では十分合格点。
正式な名前は「ビュッフェはな一 HANAITI」

↓HPの写真を紹介します。ちょっときれいに盛り付けすぎかな~(^_^;)


shop-pho.jpg2-1.jpg2-2.jpg2-3.jpg
↑お刺身は一種類だけでしたが、写真では複数あるように見えますね~

ちょっとそこも残念でしたが、お味がおいしかったのでOKでしょう。
お値段1300円とリーズナブル。
実はすぐ近くにもっと豪華風な看板があるバイキングがあってお店もきれいなのですが・・・
お値段がとっても高かったので、やめました。
行かれる方は注意してくださいね。豪華風バイキングはケーキがメインのようです。
ケーキだけでここHANAITIより高かったような・・・

P1140445.jpg
↑食事しながらマリンビュー、こりゃ景色がよか~

夕日だともっといいでしょうね~ でも夕方は団体さんの事前予約のみだそうです。

P1140441.jpg
↑海賊船だ~

二種類の船で九十九島の遊覧が出来ます。とてもいい景色ですよ~
たしか次の施設はトマオさんも記事にされてらっしゃったような・・・
でも、あのエピソードは書かれてない~ ウフフ、勝ったバイ、ホークスも勝ったバイ

P1140449.jpg
↑最終目的地はここだ~ 海きらら~

ありゃ、なんだか見たことのあるような制服が・・・佐賀北高の夏服~
てことで娘と娘の友人のアッシー君になったワル猫です。

トマオさんも写真撮影されてらっしゃいましたが、大雨でしたね~
オイドンは快晴だったのであの写真もばっちりでしたよ~ ウフフ・・・

なんてことはまた後日の心だ~