野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 マリーちゃんタマちゃん&2010ダイジェスト
2010年12月30日 (木) | 編集 |
またマリーちゃんとタマちゃんに会いに行きました~

P1180955.jpg
↑わんばんこ~

いつも潤んだ瞳で見つめてくれます・・・

P1180930.jpg
↑お得意のポーズ~ 女優ワンコかも~(^_^;)


P1180932.jpg
↑タマちゃんでござるよ~


P1180933.jpg
↑頂き物の上等な焼酎

もちろん飲んでしまいましたよ~ ちょっと足元がふらふらです・・・

P1180943.jpg
↑女子バレーが三位確定の試合、盛り上がったな~


P1180948.jpg
↑この日は娘もやってきて一緒にお食事お世話になりました~

マリーちゃんのお父さんが午前中に東京から新鮮なタラをゲットしてきてくださって・・・
夕方にはタラチリです~

P1180945.jpg
↑私もちゃんとお色直ししたわよ~

この色は日本代表の色ですね~

P1180950.jpg
↑娘のそばにべったりのマリーちゃん

おいしいお鍋も頂いてお酒も進みます~
この日はハードスケジュールでオイドン手作りの差し入れ料理もありませんでした~
食べるだけで申し訳ない~ 

料理の写真はまたいつかですね~

P1180951.jpg
↑おっとっと~ こんな芸もできるとばい~

結構すごいでしょ~(^_^;)

P1180952.jpg
↑マリーちゃんタマちゃんと楽しい時間を過ごしました~

また来年もよろしく~(^_^;)

はい、ここでデジブックで2010の総集編の発表です。
無料会員なので30日の保存期間制限はありますが、
フルウインド&フルスクリーンで高画質モードの写真をお楽しみください。
いや写真の質自体はそれなりです~ BGMもありますので怨霊に注意~(^_^;)




↑作品は10分程かかりますので、お時間のあるときにゆっくり(30日以内)ご覧ください。
フルウインドを押してデジブックを起動してください。
さらに画面下段右側のディスプレイのアイコンを押せば画面いっぱいに画像が広がり
より臨場感あふれますよ~ よろしく~

それでは皆さんよいお年を~


スポンサーサイト

 蛤岳に水道を求めて
2010年12月28日 (火) | 編集 |
11月は過密スケジュールでしたが、まだまだイベントは続きます・・・

P1190082.jpg
↑吉野ヶ里町にあるループ橋

ここは通らずに旧道を坂本峠に向かいます。

P1190087.jpg
↑国道なのにめちゃ狭い道・・・

ループ橋は有料だから今でもここを通る人はそれなりにいます。

P1190092.jpg
↑さざんか園ってのも気になりますが・・・


P1190094.jpg
↑坂本峠から蛤岳を目指します。今回は男性二人なので引っ張りなしです~(^_^;)


P1190095.jpg
↑しょっぱなから階段~


P1190104.jpg
↑山野草はありませんでしたが(見つけきれないだけかも)、整備された快適な歩道です。



P1190107.jpg
↑こんな歩きやすい道ばかりだといいですけど・・・



P1190108.jpg
↑紅葉している木もありました~


P1190110.jpg
↑坂本峠から3.2キロ歩いてきました。一時間半はかかりました。これから0.9キロ



P1190137.jpg
↑落葉を清掃する人などいませんから、自然のままです・・・

ざくざく、落葉を踏みしめる音と鳥の声だけが響きます・・・


P1190115.jpg
↑山の中に突然現れた水路・・・



P1190139.jpg
↑これが蛤(はまぐり)水道です。

ここでちょっと語ります。

佐賀鍋島藩と福岡黒田藩、仲が悪い訳じゃないですが、隣だとどうしても境界線争いがあったようです。
蛤岳は脊振山系にある山で、山の南側に降った雨は有明海へ、北側は博多湾に流れます。
通常ならこの蛤岳の稜線が国境(くにざかい)になるはずですが、佐賀藩の領地は蛤岳の北側斜面までありました。
当時の主力産業は当然、米作り。米を作るには水が必要です。
なので、蛤岳の北側に降った雨を佐賀県側に引くようにこの蛤水道が作られています。
福岡黒田藩にすれば迷惑な話だったと思いますが・・・

この蛤水道を作ったのが成富兵庫茂安という鍋島藩の家老で佐賀では治水の神様と呼ばれています。
佐賀市には兵庫町、また県内には町村合併前まで、北茂安町という行政上の町まであり、
地域住民は成富公の遺徳を偲んでいます。

もちろん、この水路も当時は石積みのものでしたが、現在はコンクリートで整備され、
佐賀平野を潤す大切な水として使われています。
ここまで聞くと佐賀県側が一方的に博多湾に流れる流れる水を引いているように思われますが、現在は佐賀と福岡も協力して水資源を利用をしており、本来すべて有明海に流れるべき筑後川の水について
生活用水として福岡都市圏に流れるよう各種のダムや堰を作って共同で利用しています。
また、この蛤岳の北側には小川内という吉野ヶ里町の集落があったのですが、福岡市の大渇水を経て、この集落が水没するダムを福岡市が計画し、現在工事が進捗しています。
なので、当時ここにあったパン屋さん「せふりの」も道の駅吉野ヶ里に移転して営業しています。

上記の記述、必ずしも正確でない部分もありますが、イメージとしてご説明しています。


P1190124.jpg
↑水功碑を目指しましたが、藪過ぎて断念です・・・ 夏はにょろにょろが出そうでした。


P1190129.jpg
↑蛤水道のあたりはとても歩きやすい道です。



P1190152.jpg
↑蛤岳への登山道、結構な急坂です・・・ 息が上がる~


P1190159.jpg
↑頂上付近に着きました。大きく割れた岩・・・

これが蛤岳のシンボルです。蛤のイメージですよ~
ここに携帯落としたら大変だ~(^_^;)


下山して、車で少し戻りました。

P1190188.jpg
↑栄西ってえらいお坊さんじゃなかですか~ ここに住まれていたんですか~

いや~ 佐賀県に住んでても知らないことが多いです~

P1190185.jpg
↑下りのように見えますが、上ってきた道を振り返りました。

霊仙寺跡までこれまた登山みたいな階段です。でも距離は短いので大丈夫。

P1190189.jpg
↑お寺がひとつ残っていました。

記帳するところもあり、ご夫婦で見えられた方が記帳されていました。
とても几帳面な方だったようです(^_^;)


P1190190.jpg
↑ここは結構な高台にあり、眼下に道の駅吉野ヶ里がありました。


実はここは日本のお茶の栽培発祥の地と言われており、
周りには茶畑がありました。


P1190174.jpg
↑霊仙寺への入り口の前にあった木


これってサザンカですよね・・・ お茶の木に似ていましたけど、

P1190194.jpg
↑道の駅吉野ヶ里近くにある千石山はさざんかの自生北限地として国の天然記念物に

千石山にはポメポメチョコさんも行かれていましたよね~ 
やっとアップ出来ました~(^_^;)


































 紅芯大根紅くるり~
2010年12月27日 (月) | 編集 |
我が家の自慢野菜のご紹介です。

IMGP0313_20101226223405.jpg
↑まずは地味~な、つくね芋です~

これでおいしいもの作ったら、誰でもよくなつくね~
お好み焼きに入れたり、知事ミニじゃなくチヂミに入れます~

IMGP0314.jpg
↑我が家自慢の大根~ 特に紅いのは紅芯(こうしん)大根です~

何度も自慢島倉千代子~

IMGP0317_20101226223405.jpg
↑まっかっか~で大きさも春に作ったときより大きく出来ています

やっぱ堆肥をちゃんと入れたからかな~(^_^;)

P1190407.jpg
↑結構地味な色だと思うでしょ~


P1190408.jpg
↑きったら結構いい色していますよ~

そして、これを酢ものにすると~

P1190410.jpg
↑みるみるうちに真っ赤になっていきます~ なぜかわかりませんが不思議です。

お酢に反応するのかな~ 酢の物以外では食べたことありません~
お味は大根ですけど、普通の大根とは違うような気もします。
おいしくていくらでもはいりますよ~

P1190413.jpg
↑つくね芋や柿も混ぜています~

もう何度もご紹介していますけど、この紅くるりは、愛知県の松永種苗株式会社の試作品
マリーちゃんのお父さんから頂きました~
日本各地の紅大根をさまざま交配させて作られてあるそうです。
こりゃめずらしか~ お正月にはもってこいの野菜ですね~
それに大きさも結構大きいです~


P1190414.jpg
↑普通の大根はもちろんおでんですね~


P1190415.jpg
↑つくね芋は切って柚子胡椒を乗せてと・・・


P1190412.jpg
↑今年の春ダイコンを干したやつ、切干大根だ~

日持ちするから助かりますね~

P1190406.jpg
↑カボチャとバターナッツのシチューです~

バターナッツは後日スイーツにも使いましたよ~




















 月の峠のパンとミッキー
2010年12月25日 (土) | 編集 |
先般、紅葉狩りに行った秋月、そこの有名なパン屋さん月の峠のパン
遅くなりましたがご紹介です~

P1190367_20101211154607.jpg
↑手前はマロンパイ、マロンクリームと栗の渋皮煮が入っています

奥は土日限定のメープルパン、甘さがやさしいです~
って説明は↓の看板から~(^_^;)

P1190307.jpg
↑ちゃんと説明してあるのが嬉しいな~ 



P1190368_20101211154607.jpg
↑若い人も年配の方も大好きな、おいもぱん。 おいもわかきも~(^_^;)

これが180円とはリーズナブル~ 道の駅山内の芋パンもおいしいけどあちらは250円


P1190369_20101211154622.jpg
↑あげぱんは130円とリーズナブル。これは揚げたてをその場で食べるのが最高です~

中にあんこが入ったちょっと小さめの揚げあんぱんもありますが、
今回はお安い方にしました~

P1190370_20101211154622.jpg
↑メニューの看板には書いてありませんが、いつもあります。しょうゆぱん100円

これはシンプルで和風味です~
あげぱん三個としょうゆぱん一個ならワンコインで10円のお釣りが来ます~

P1190371.jpg
↑キャラメルクリームのコロネ・・・

クリームは四種類あって、季節ごとに代わりますよ~
でも、キャラメルクリームはおいしいな~


はい、ここからまぜまぜ部門~ 我が家のワンコミッキーの冬支度~

IMGP0318.jpg
↑ダンボールを小屋に入れてやりました。


IMGP0320_20101211154608.jpg
↑いつも眠そうなおとぼけ顔のミッキー


IMGP0321.jpg
↑もちろん寒いときは顔を中に入れて丸くなっていますよ~

でも、ダンボールかじって最後はボロボロにします。今年はいつまで持つかな~

IMGP0322.jpg
↑小屋の屋根もガムテープで補修です。

ミッキーの小屋もだいぶくたびれてきました
もうしばらく我慢してくんしゃい・・・



















 別府バド大会の最終回~
2010年12月23日 (木) | 編集 |
もう別府じゃなくなっています。大分県のご紹介ですけど、最終回になりました。

P1180214.jpg
↑最後にメインの施設にやってきました。



P1180215.jpg
↑懐かしいな~ ていうか、生まれた頃のやつかな~ あまり覚えていません。


P1180218.jpg
↑有料施設なんですけど、入る価値あります~

昔の庶民の暮らしが再現してありました。 ていうかオイドンの家みたいでしたよ~


P1180222.jpg
↑昭和のおかあさん、働き者で美人でしたね~

特にこのモデルさんがよかですよ~(^_^;)

P1180224.jpg
↑ちゃぶ台といえば星一徹ですね。

ひっくり返すシーンは一度しかないそうですが、オープニングの歌の時にバックに出るから
いつもひっくり返しているような気がしますね~

次は昭和ロマン蔵、ここも有料ですが、共通入場券800円がお徳です~

P1180234.jpg
↑懐かしい昭和のお菓子やおもちゃ、ポスター等が所狭しと展示してあります。

ひとつひとつ見ていたら・・・ 一日かかっても全部見れません~
めちゃくちゃ多いです~

P1180235.jpg
↑アトムにウルトラマン 懐かしいですね~



P1180239.jpg
↑三丁目の夕日の映画の時、ここからおもちゃとか貸し出しされたそうです。

普段は貸し出しなんてされないそうですし、当然ながら売り物ではないそうです。

P1180242.jpg
↑ちょっと時間がなくて駆け足で残念でした~

それに腹の虫も二時半だから怒っているかも~(^_^;)

P1180255.jpg
↑普段は待ち時間のある併設のレストランも時間帯が遅いので貸切でした~

でも、またとり天かよ・・・

P1180257.jpg
↑いやオイドンはカレーでした~ よかった~

それにおいしいです~ さてさて満腹に成ったので次はUSAに行くぞ~

お~

P1180281.jpg
↑やってきました。お隣のUSA市こと宇佐市の宇佐神宮です。

全国の八幡神社の総本宮だそうです。

P1180294.jpg
↑当然ながら神社には階段が付き物ですが・・・ めちゃ広いです~

ちょっとしたお散歩コースです。それなりに時間がかかりました。

P1180307.jpg
↑二礼、四拍手、一礼は、ここと出雲大社だけだそうです。


P1180309_20101127211906.jpg
↑大きな木のパワーを体にもらうことができるとか・・・

P1180317.jpg
↑11月6~7日 境内のもみじも色づいていました。

はい、これで引っ張り記事も終わりました~ 試合に運転に疲れましたが
楽しい旅になりました~

まだまだお出かけ記事はスタンバイしていますよ~よろしく~




















 豊後高田市の昭和の町
2010年12月21日 (火) | 編集 |
大分県の北東部、中津市の近くにある豊後高田市。ここは昭和の町として知られています。
ノスタルジックなたたずまいが残っていて町おこしの一環が成功しています。

P1180138.jpg
↑大きな町ではないので、のんびり歩いて散策します。


P1180161.jpg
↑パナソニック坊や?? なんだか懐かしいな~

でも後ろに地デジのPRチラシも・・・ 現実の商売も大切ですからね~

P1180162.jpg
↑ありゃ、手でハンドル回して洗濯物を絞るやつ、なつかしか~

家にもありました~

P1180166-1.jpg
↑ありゃレトロなテレビに仲間の姿が撮影されている~

と思ったら単にガラスに映りこんだだけでした~(^_^;)


P1180172.jpg
↑駄菓子屋さんですが、なんだか懐かしい雰囲気だな~ 

オールウェイズ三丁目の夕日、その撮影にもこの昭和の町が一役買っているんですよ~
ご存知でしたか~
P1180182.jpg
↑この博物館がすごいです。鉄人がいます。鉄腕も・・・

はい、それは後日ですが、もう少しご紹介しますね~ おなかも空いてきたし

P1180199.jpg
↑なぬ~ 350円~? ってこれホントのメニューです~

たしか、昭和の頃の価格設定のままらしいです。もちろん食事できますよ~
でも、残念ながら本日売り切れでした。もう2時過ぎてました。

P1180205.jpg
↑これは豊後高田市が賑わっていた昭和の時代の写真と思っていましたが・・・

もしかしたら今の様子かもしれません~(^_^;)
よ~く見てください。ワンコがいますよ~
実はこのワンコ今でも履き物店で看板犬している子みたいです・・・


P1180206.jpg
↑さっきの食堂、大寅屋さんです。看板犬のワンコがかわいいです~

はい、このワンコ、履き物屋さんが締まっていたので会うことは出来ませんでしたが、
CMにも登場する有名なワンコらしいです~
皆さんも行かれたら会ってみてくださいね~

モータリゼーションが発達する前はどこも地域は賑わっていましたけどね。
私の住む村もそうでした。今はお店も全くありません・・・コンビニだけです。

は~い、おなか空いたのですが最後にもう一回引っ張らせてください~















 別府湾サービスエリアは時の丘?
2010年12月19日 (日) | 編集 |
P1170990.jpg
↑ホテル清風からはすぐ目の前に高崎山が・・・


P1180004.jpg
↑ホテルのお土産コーナー ほとんどのお菓子が試食できました~

佃煮系は朝食の時にわざわざテーブルまで来られて試食させてくださいました~
ふとっぱら~

P1180005.jpg
↑高崎山に行けばおサルさんに会えるんですけど・・・

また試合に行くんですよ~ 二日目まで試合なんて久しぶり~

P1180007.jpg
↑さすがに焼酎の試飲はありませんでした~


P1180012.jpg
↑やっぱり別府はお猿ですね~


P1180014.jpg
↑ありゃ~ワンコだ~ 動きませんでしたけどね~

この清風は盲導犬の普及啓蒙を支援している団体のようです。
その縁で、マジックショーのワンコも・・・



はい、試合もあっさり終わりまして、予定通り観光に出かけます~
ってそれがメインだったりして・・・

高速に乗って5分で着きました~ 別府湾サービスエリア~

P1180075.jpg
↑別府湾サービスエリアなのに?? 湯布院の無量塔プロデュースのお店ばかり・・・

すご~い、それに今日はマジで全品2割引きの日だそうです~
普段定価のお土産品もですよ~ レストランもお持ち帰りも・・・

◆西日本高速道路のエリアでは毎月第一日曜日が二割引の日だそうです。
てことは、次は1月2日ですね~

P1180099.jpg
↑タイムヒルズ 時の丘なんですね~ すごいです~

ここに来るまで知りませんでした・・・ 

P1180079.jpg
↑女性軍は大喜びでB-Speakへ・・・

湯布院だと行列のできるカフェですよ~ お持ち帰りは予約しないと買えないのに・・・


P1180081.jpg
↑ありゃ、どっかのオジサン、シャツが出てまっせ~ まだ試合モードかな~

絶景パフェ、そんな旗が出ていましたよ~
パフェ以外にもレストランやそば屋さんもとてもおしゃれでとてもSAとは思えません~
湯布院の見晴らしのいい高台に来た気分です~

P1180090.jpg
↑ちょっとした小物も2割引~ すご~い

美人ぞろいの女性軍はお土産をゆっくり選んでおられました~


P1180091.jpg
↑この日は少し曇っていたので残念でしたが・・・

天気がよければ別府湾を一望しながらお茶できますよ~

P1180100.jpg
↑オイドンはプレーンなロールケーキをいただきました~

う~ん、甘すぎないシンプルで、それでいてふわふわのハーモニーだ~

P1180107.jpg
↑このロールケーキを使ったパフェもありましたよ~


P1180110.jpg
↑チョコロール食べた人もいたな~

湯布院ではB-SPEAK、ほんとに人気なんですよ~
お宿の無量塔は、敷居が高すぎて近づいたことすらありません~
オイドンは庶民というか、庶猫か・・・アハハ

P1180112.jpg
↑なんだこの泡立ちは??

カフェオレだそうですが、ちょっとイメージ違うな~

はい、まだまだ続きます~











 バドミントン大会とホテル清風
2010年12月18日 (土) | 編集 |
はい、別府でバドミントン大会でした。レベルが高い選手もおられますが、我らは・・・
宴会メインでした~ それでもベスト16 参加チーム数は聞かないで~(^_^;)

P1170572.jpg
↑大会の様子は省略します~ (^_^;) 

日頃の練習不足がたたって、個人成績はイマイチでした~

P1170678.jpg
↑負けても一笑ってのがいいですよね~ オイドンは百姓にはなれそうにないですが・・・

沖縄のチームも参戦です。はい、来年は沖縄に行きます・・・
泡盛飲みすぎて試合できなかった7年前を反省しなければ・・・

P1170692.jpg
↑お昼のお弁当はこんな感じ~

右上のとり天は他の方に食べてもらいました~(^_^;)

P1170883.jpg
↑試合も終わってホテルに帰ります~ しかし、道がわからんです。

ナビはあるけど、ホテルも見えてるけど・・・ 一方通行で行けない~

P1170890.jpg
↑なんとかホテルに着きました~ 別府ホテル清風です。


P1170903.jpg
↑待ってました~ 宴の始まりだ~


P1170905.jpg
↑小鉢です~ お豆腐、湯葉、酢もの・・・ 手前のなんだったかな~



P1170906.jpg
↑別府はふぐも有名ですよ~


P1170907.jpg
↑お魚の煮付けです~


P1170909.jpg
↑焼き物ですね・・・



P1170911.jpg
↑とり天鍋だ~ 早速養子に出しました~


P1170914.jpg
↑普通のお刺身も付いていました~


P1170915.jpg
↑炊き込みご飯、まだ生麦、生米、生卵です~

火をつけて待つこと20分ですが・・・ その間にステージでは実は・・・

P1170929.jpg
↑従業員さんによるマジックショーが始まっていました~

すご~い!種も仕掛けもありません~ ってなことはないですよね・・・
でもお見事です。

P1170922.jpg
P1170923.jpg
↑下のほうはだご汁だそうですけど、ありゃりゃ~ お味噌汁じゃない~

大分県はどこもこんな感じ?? な、訳ないですよね~

P1170940.jpg
↑ご飯もおいしく炊き上がりました~

でステージでは次のマジシャンが・・・

P1170949.jpg
↑ありゃ~ ワンコのマジシャンだ~ お見事~

実は盲導犬学校を一週間で首になってこのホテルに拾われたそうです。
就職できてよかったね~

P1170963.jpg
↑先ほどの女性がこの箱の中に入っているっていう設定。

ありえない~ とっても不思議です~

P1170941.jpg
↑お吸い物も飲んでと・・・


P1170970.jpg
↑梅ワインは女性軍に人気でした~



P1170971.jpg
↑デザートも食べましたよ~

さて、夜はおとなしくその時やっていた女子バレー応援していました~
日本シリーズもやってたけど、大分では放送なしです~































 別府にお出かけです~
2010年12月17日 (金) | 編集 |
11月のビッグイベントがあと二つありました~ 早くアップしないと来年になってしまう~
ちょっとペース上げます~(^_^;)

P1170458.jpg
↑佐賀市の総合運動場前の紅葉。

え~とこの木の名前は・・・ マンサク科のモミジバフウです。
トゲトゲのある実が周りに落ちています。

P1170463.jpg
↑佐賀大和インターから高速で~す!


P1170468.jpg
↑豚は寝ていませんでしたけど、トンネルでした~


P1170486.jpg
↑いつもの山田サービスエリア 九州一長いウインナー

ワインな~どと食べたらおいしいでしょうね~ もちろん運転手以外です~



P1170488.jpg
↑てりやき&マヨネーズが第一号~


P1170487.jpg
↑オイドンはこのチリタルソースがいいかな~


P1170492.jpg
↑いつも写真だけご紹介しています~(^_^;)



P1170510.jpg
↑快適な早朝のドライブ 前方は久住連山だったと思います・・・ たぶん・・・


P1170520.jpg
↑たぶん由布岳~ たぶんです・・・


P1170527.jpg
↑塚原高原も日本じゃないような景色のところですよ~


P1170546.jpg
↑別府湾サービスエリアに着きました~

このサービスエリアについては、後半の記事でたっぷりご紹介します~
こんなところにこんなものが~っとビックリしたんですよ~

P1170559.jpg
↑目的地に着きました~ 朝の9時です~


何の目的かというと・・・

P1170562.jpg
↑でかっ!めちゃめちゃ広い「べっぷアリーナ」バドミントンコートが22面取れるそうです。

こんな広い体育館九州には他にないでしょう~
国際大会も余裕で開けそうです。

で、また引っ張り記事になります~ 今度も退屈させませんよ~
お楽しみに~
















 門司港レトロ旅~
2010年12月16日 (木) | 編集 |
ではでは~特派員による門司港レトロ旅の後半です~

P1150566.jpg
↑ここはまだ本州山口県、火の山展望台だそうす。

火の国は熊本だけど、火の山ってあるんですね~

P1150569.jpg
↑おお~みはらしのよか~ 対岸が門司港レトロなんですね~


P1150571.jpg
↑源平合戦、壇ノ浦の悲話もありますね~


P1150583.jpg
↑橋を渡って九州に着きました~ この塔はオイドンも登ったことある~


P1150585.jpg
↑アシカの船長さんが登場だ~ でもここはどこ??

海峡館のところかな~


P1150597.jpg
↑ここは無料スペースなでオイドンも行きました~

海峡館のところにあるお土産物コーナー とってもいい感じですよ~

P1150599.jpg
↑昔の門司港の雰囲気を再現してあります~


P1150602.jpg
↑今でも使われている門司港駅



P1150605.jpg
↑古い歴史のある建物が随所にあるようです。



P1150606.jpg
↑ありゃ人力車に乗っておられる方も~ 有料なら当然家人は乗りません。


P1150610.jpg
↑これなに?? 家人も覚えてないそうです~


P1150611.jpg
↑門司港はバナナの叩き売りでも有名ですよね~ 


P1150618.jpg
↑なぜかわからないけど、瓦ソバの写真撮影してきたようです。もちろんサンプルですよ~

瓦ソバは山口県の名物ですね。

P1150621.jpg
↑締めくくりはやっぱりバナナマンだ~


ちょっとだいぶ昔の写真引っ張ってきました~ 






















 特派員だより 門司港レトロの旅
2010年12月15日 (水) | 編集 |
家人がひょんなことからバスツアーに行くことになったので・・・特派員をお願いしました。
では始まり始まり~

P1150558.jpg
↑食事処にあった応募はがきを投函したら無料のバスツアーが当たったそうです~


P1150642.jpg
↑おしゃれ工房ってのは鳥栖市にあるお店らしいです・・・

そこを見学して、まずは腹ごしらえですよね~

P1150545.jpg
↑おお~ タダにしては凄い豪華だ~


P1150546.jpg
↑炊き込みご飯にふぐが入ってる~

♪ふぐおいしい~ ふごくおいしい~♪

P1150547.jpg
↑ふぐさしだ~

長さを測るのはものさしだ~

P1150548.jpg
↑こりゃうどん??


P1150549.jpg
↑ふぐのからあげ~


P1150550.jpg
↑こりゃ鯨の皮かな~


P1150551.jpg
↑いかさしもあったようです~



P1150553.jpg
P1150554.jpg
P1150555.jpg
P1150556.jpg
↑お土産物コーナーでいろいろと撮影~



P1150559.jpg
↑下関ではふぐではなく、ふくなんですよね~

P1150560.jpg
P1150561.jpg
↑関門海峡を眺めながら、後半に続く~


そうそう、バスツアーだから基本的に知らない人ばかりなんですが、たまたま隣り合わせた人が
高校のひとつ後輩だったとか・・・
楽しい旅になったそうですよ~















 久々のスイーツ作り~
2010年12月13日 (月) | 編集 |
久住の三俣山にの登る前日、マフィンを作りました~
なのでもったいぶって記事にしますね~

P1170021.jpg
↑ホットケーキミックス200g、お砂糖80g、卵2個、マーガリン80g、牛乳60cc

マーガリンをレンジで溶かします。それに材料を混ぜて泡だて器で混ぜます。

P1170022.jpg
↑卵、砂糖、牛乳を先に加えて、それからホットケーキミックスです。

おお~いい感じだ~ 分量は大体でいいかな~ お好みに応じて適当ですよ~

P1170023.jpg
↑基本はこれだけ、後はお好みに応じて色んなものを入れますが・・・

今回は紅茶のアールグレイのティーバッグを二つ分入れました。
ジャムを入れてもおいしいですけどね~
クリームチーズ入れたり、チョコチップ入れたり、甘納豆入れたときもあったな~
尼さんもなっとくう~の味かも~

P1170024.jpg
↑カップに入れるのが一番面倒です~

100円ショップのマフィンカップ(小さいやつ)で45gが標準かな~
12個ぐらいはできるようですよ~

P1170025.jpg
↑今回は13個です。2個だけはアールグレイ抜きのプレーンなマフィン


P1170026.jpg
↑170度のオーブンで20分程度


P1170027.jpg
↑アールグレイなしのプレーンなマフィン



P1170029.jpg
↑紅茶の香り豊かなマフィン


P1170030.jpg
↑ニャンコのトレイに入れてと・・・



P1170031.jpg
P1170032.jpg
P1170033.jpg
↑どや~ これでもかこれでもか~ マフィン様のお通りだ~

P1170034.jpg
P1170036.jpg
P1170038.jpg
↑二倍くらいに膨れ上がるので、用心です。ちょっと少ないかな~というぐらいで十分です。



P1170040.jpg
↑大人気ですぐに無くなってしまいます~

今回山に持ち込みましたが、地面が湿っていて座れなかったのが残念でした~
今度はレジャーシート持ち込んでゆっくりティータイムしましょうね~
























 色んな芋と芋の花
2010年12月11日 (土) | 編集 |
サツマイモもなんとか掘ってしまいましたので、ご紹介です~
でも、なんだこりゃ~

IMGP0301.jpg
↑サツマイモの茎になんだか花芽のようなものが・・・



IMGP0300.jpg
↑つぼみだ~



IMGP0299.jpg
↑咲いているのもある~ 初めて見ました~

今年は異常に暑かったからかな~

IMGP0302.jpg
↑サツマイモは安納芋が主力なんでそこまで量は望めません・・・

でも、これだけあれば十分でしょう。

IMGP0303.jpg
↑以前もご紹介しましたが、品種不明の白い芋・・・

♪花びらの~白い芋は~ 恋人の芋~♪ ちょっと古かったかな~

IMGP0304_20101126210935.jpg
↑これは紫芋・・・ 白いのも紫芋も立派に育っています。大きさも量もばっちりです。

でも、味は安納芋が最高ですね~

IMGP0308.jpg
↑紫芋は大きさもそろっていてばっちりです。お菓子とかに使えば色合い的にもバッチリかな~


IMGP0307.jpg
↑これも安納芋ですが、大きいのは軒並み割れてしまっています・・・



IMGP0305.jpg
↑大体はこの程度の大きさばかりです。

さて、ダンボールに入れて室内保管しないといけませんね~
来年の夏まで持たせるよう頑張ります~
















 バルーンが我が家にキタ~
2010年12月10日 (金) | 編集 |
佐賀は日本でバルーンが一番盛んな県です。毎年国際熱気球大会が開催され賑わいます。

IMGP0293.jpg
↑家から撮影したバルーンの様子。珍しく家の近くに降りてきました。

オイドンが別のイベントで家を空けていたので家人が撮影してくれました。

IMGP0288.jpg
↑ちょっと霞んでいますけどやっぱりきれいですね~


IMGP0289.jpg
↑おお~ 家の前の田んぼに降りてきた~

兄のところの田んぼです。早速家人が近づいて撮影だ~

IMGP0290.jpg
↑無事に着地~ 上の写真とは少しアングル違いますよ~


IMGP0291.jpg
↑持ち主の方ですか~ 操縦の方から聞かれたそうです。


IMGP0292.jpg
↑記念撮影をお願いしました~


IMGP0294.jpg
↑お土産にパンを一個もらったそうです。前回はピンバッジだったけど

パンより、バッジがいいですよね~ 記念だから・・・

IMGP0296.jpg
↑はい撤収~ オイドンがワラを集めていた場所ですよ~


IMGP0297.jpg
↑操縦の方も応援スタッフの方もとても若い~ 


今回はこれで終わり~ まぜまぜネタはありません~
家を空けていた別のイベントについては、後日たっぷりです~















 赤い南瓜とジャガイモ~
2010年12月09日 (木) | 編集 |
一個だけ色の違う南瓜が収穫できました~

<IMGP0238.jpg
IMGP0240_20101125223034.jpg
↑多分こんな品種のカボチャ、苗を買っていたと思います。

たった一個ですが、出来て嬉しいです~
どんな味かな~ ワクワク~

IMGP0241.jpg
↑ピーマン系は相変わらず元気です。


IMGP0244_20101125223033.jpg
↑おお~茎が赤いぞ~ これは例のやつですね~


IMGP0245_20101125223033.jpg
↑紅芯大根の紅くるりです。愛知県江南市の松永種苗株式会社の試作品。

これがまた色鮮やかですごいんですよ~ お味もばっちりですが
やっぱり色がすごいです。これも作るのは簡単です。種を蒔いたら出来ます(^_^;)
それは言いすぎかもですが、オイドンに作れるなら誰にでも作れるでしょ~
ぼちぼち正式販売かな~


IMGP0246.jpg
↑我が家のキャベツ、これぐらいまではいいんだけどね~

この後がムシにやられます・・・今はもう悲惨な状態です。

IMGP0248.jpg
↑ブロッコリーも少しだけ・・・ ムシは沢山付きますが・・・


IMGP0252.jpg
↑こちらは元気な大根。



IMGP0254_20101125223106.jpg
↑ジャガイモもそれなりに出来ているようです。



P1150484.jpg
P1150482.jpg
↑家人がよくアップルパイを作るので、オイドンはそのお手伝いです。

アップルを混ぜる役目・・・ 単に混ぜるだけですから猫でも大丈夫です。

P1150483.jpg
↑チーズケーキにアップルのコンポートを載せてと・・・

これは作るお手伝いしなかったから、家人の友人宅に養子に行きました。
残念じゃ~
いずれオイドンの手作りスイーツも記事になるかもです~


















 湯亭 上弦の月
2010年12月07日 (火) | 編集 |
もう何度も何度も紹介していますけど、今回少しお高めのところを選択・・・

IMGP0209_20101125212404.jpg
↑ちょっと派手ですけど中はしっとり落ち着いていますよ~


IMGP0210_20101125212404.jpg
↑お風呂場になにやら怪しげな足跡・・・


IMGP0212_20101125212403.jpg
↑これはもしかしてもしかすると~


IMGP0213_20101125212403.jpg
↑でた~ぽんぽこ~


IMGP0214_20101125212403.jpg
↑福を分けてもらえたらいいですよね~


IMGP0211_20101125212404.jpg
↑内湯も広くて・・・ でもここ三加和温泉の特徴はとろっとろの美人湯ですよ~

ここは80分貸切で2000円だったはずです。

IMGP0223_20101125213335.jpg
↑ここ上弦の月には庭にいろんな木が植えてあります・・・

ちなみに、この蘇鉄の湯で楽しめるのは・・・
ななかまど、南天、あせび、せんりょう、やぶこうじ、いろは楓、しらかし、かくれみの・・・
だそうです。最後の二つは名前も聞いたことない~


で、温泉とは関係ないけど・・・

P1150385.jpg
↑10月中旬の朝倉のヒマワリです~

オイドンはヒマなしです~

P1150488.jpg
↑これも温泉には関係ないけど、佐賀の自慢の名店が新しくなりました~

佐賀市水ヶ江にあるマウンテン、シュークリーム屋さんです。


P1150489.jpg
↑この通りの名前がついています。げすこうじと読みますよ~

お値段お安くて素朴なシュークリーム。とっても人気です。











 10月の菜園の様子・・・
2010年12月05日 (日) | 編集 |
もう12月になってしまったけど、10月の菜園の記事紹介するの忘れてた~
地味な記事ですけどしばらくお付き合いください~

IMGP0199.jpg
↑トップバッターは短い命だったリーフレタス~

とてもきれいに出来ているでしょ~ と思ったら収穫する前に花が咲こうとしてる~
一回だけ収穫して後は終わりました・・・

IMGP0200.jpg
↑種を蒔いたらすぐに発芽して元気にすくすく育った大根

あっぱれ~

IMGP0201.jpg
↑天候不順かな~ 途中まで順調でしたが、秋に枯れてきた里芋・・・

草ぼうぼうなのはお許しあれ~ 行事が多くてとても畑仕事のヒマがなく・・・
いやあっても昼寝が忙しかったカモ~

IMGP0202.jpg
↑小さいけどそれなりに出来ている里芋の赤芽大吉

こいつは秋から縁起がいいぜ~ 畑的には小吉ぐらいですけどね~

IMGP0203_20101125210907.jpg
↑親芋も普通に食べられます。おでんや豚汁にします。


IMGP0204_20101125210907.jpg
↑美人系のバターナッツ、お肌がつるつるだ~


IMGP0236_20101125210937.jpg
↑11月になってもほったらかしたままのトマトの残骸・・・


IMGP0233_20101125210938.jpg
↑ありゃ、青いけどミニトマトがまだ出来てる~すご~い


IMGP0234.jpg
↑食べられるのもあります~

青いのは11月末頃まで十分に熟成させていただきました~


IMGP0235.jpg
↑十月中旬ですが、まだまだ花が沢山さいていましたよ~


IMGP0237_20101125210937.jpg
↑♪青いトマトを~ 抱きしめて~ても~♪ ありゃ、そいはリンゴやったですね(^_^;)


IMGP0243.jpg
↑ミッキー久々の登場だ~ ぽかぽかでねむか~

いつもおとぼけ顔です~












 マリ~ちゃん、タマちゃん、わんばんこ~
2010年12月04日 (土) | 編集 |
9月のお話です。古い記事ですがよろしく~

P1150470.jpg
↑わんばんこ~ これな~んだ~


P1150472.jpg
↑スイカみたいにしているけど、スイカじゃないよ~

タイガーメロン~ 

P1150473.jpg
↑今日はマリーちゃんちで豚しゃぶ~


P1150474.jpg
↑胡麻豆乳なべです~

♪なべ~泣くの~ まつげが濡れてる~♪

P1150478.jpg
↑お肉は霧島黒豚のバラ肉です~ こりゃうまい~

お値段も牛肉に近いものがありますが・・・

P1150475.jpg
↑いいな~ 私も食べたいわ~


P1150477.jpg
↑マリーちゃんのお母さんがきびなごを天ぷらにしてくださいました~


P1150479.jpg
↑う~ そいはオイドンが食べたかった~ タマちゃんです。


P1150476.jpg
↑本日のスペシャルおつまみ~ ヒヒ~ン 馬刺です~ 

柔らかくておいしい~ とろける~

P1150480.jpg
↑マリーちゃん、オイドンが飲んだ缶チューハイをゲットしました。



P1150481.jpg
↑いける~ たまらんばい~ レディにはやっぱり焼酎よりカクテルパートナーが似合うわ~



















 秋月城下町のいろいろ~
2010年12月02日 (木) | 編集 |
秋月城下町ですが、紅葉だけじゃ終わりませんよ~ 楽しみました~

P1190306.jpg
↑秋月といえばここだ~ 天然酵母パンの月の峠に10時に着きました。

11時から開店だったので、奥の駐車場に車を止めて歩いて秋月城下町の散策へ・・・

P1190318.jpg
↑普段は見かけない家紋が・・・ これが秋月黒田藩の家紋かな~


P1190320.jpg
↑城の通用門だった長屋門は今もほとんど変わらぬ姿で残っているとか。


P1190339.jpg
↑それにしても昇り旗だらけです・・・



P1190340.jpg
↑ずらりと並んでいます。もしかしてもしかして・・・


P1190311.jpg
↑何も下調べしていませんでしたが、たまたま開かれていました。

でも時間が書いてないな~


P1190343.jpg
↑長屋門を眺めていると・・・

突然・・・

P1190346.jpg
↑突然、野武士参上~ 

ポーズありがとうございました~(^_^;)

P1190354.jpg
↑大砲と一緒に陣羽織を着た武者も現れました~

残念ながら行列の時間には間に合いませんでしたが、雰囲気は十分伝わりました~

P1190349.jpg
↑おなか空いたので、月の峠で買ったカレーパンを食べてと・・・



P1190350.jpg
↑また紅葉を見ていると・・・ ワンコたちにも会いました~


P1190357.jpg
↑可愛い柴犬だ~



P1190359.jpg
↑こっちは紅葉の葉っぱを付けた黒いワンコ~

カメラ目線ありがとう~

でもでも・・・

P1190352.jpg
↑こりゃどう見ても犬じゃなか~

ラスカルだ~

P1190360.jpg
↑アライグマを散歩させている人がいて、人だかりが出来ていました~


P1190361.jpg
↑この後、じゃりを手で洗うしぐさをしていましたよ~

カレーパン一個じゃ足りないので、近くのうどん屋さんを探しました。
秋月市内に戻りまして国道沿いを・・・

P1190365.jpg
↑なにやら変わった看板? どじょうすくいかな~


P1190366.jpg
↑松屋うどんという所で初めてですが、車が多くて賑わっていたので・・・



P1190363.jpg
↑オイドンはキツネうどん350円


P1190364.jpg
↑家人は力うどん(もち入り)420円

カレーパン食べていたので他には要りません。
でもこのうどんが久々の大ヒット。麺は柔らかい筑後の麺で、当然それが好みなんですが、
出汁がオイドンが学生時代に食べていた佐賀市内の金ちゃんうどんによく似ている~
懐かしい味でバッチリでした~。 また近くに行けば食べるでしょうね~

え~っと月の峠では他にもパン買いましたけど・・・ 後日でよかですか(^_^;)