FC2ブログ
野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 桃林窯 秋の窯まつり
2011年01月03日 (月) | 編集 |
去年の記事をまだ残していました~ スイマセン~
友人の窯元 武雄市山内町の桃林窯です~

P1190200.jpg
↑11月下旬のことでした・・・

ススキの穂が揺れていますね~

P1190201.jpg
ギャラリーまでの途中に器が置いてあります・・・


P1190202.jpg
↑黒いテーブルは手作りかな~


P1190197.jpg
↑以前はテラスだった場所がギャラリーになっていました。

お昼のカレーランチをするようになって、お客さんが食事されていても
ちゃんとギャラリーで器を見れるようにとの配慮からです。
真夏は暑いので外のギャラリーでは厳しいですもんね~

P1190203.jpg
↑シンプルな器が並んでいます。


P1190204.jpg
↑以前の開放的なテラスもよかったけど・・・

ちゃんと屋根があるとまた雰囲気違いますね~

P1190205.jpg
↑こんな大きな器、家の食器棚には入りません~


P1190206.jpg
↑贈り物にはラッピングも大切ですね~

オイドンはいただけるなら新聞紙でも大丈夫です~(^_^;)
食べるものならなお結構~

P1190207.jpg
↑窓のある風景がお好きな方もおられましたよね~



P1190212.jpg
↑いいお皿ですね~ このお皿にはどんな野菜料理があうかな~


ちょっと用事を済ませていたら夜になりました・・・


P1190222.jpg
↑イチョウって公の孫の樹木って書くんだ~ 銀杏っても書くんだけどな~

公孫樹は、植えた後、孫の代になって実が食べられるということからきているそうです。

P1190219.jpg
↑千年前からっていうと日本にイチョウが伝わった時代・・・

鎌倉や平安時代からこの地でずっと人々の暮らしを眺めていたんですね・・・

P1190217.jpg
↑とっても大きいです~ さすが天然記念物だ~

イチョウのギンナンを食べるとやっぱり胃腸にいいのかな~
食べすぎはいけないと聞きましたけどね~

追記:このあと家人がカレーコースを頂きにお邪魔しましたけど、
その記事はまた後日です~
























スポンサーサイト