野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 ふかふか土のざぶとんだ~
2011年04月30日 (土) | 編集 |
4月中旬のことです。GWの夏野菜植え付けに向けての準備です。
やっぱり畑を耕すのは人力じゃ無理でした・・・ おねがいします~(^_^;)

IMGP0541.jpg
↑赤い虎食う田の出番です


IMGP0539_20110426213850.jpg
↑あっというまにふかふかの土のざぶとんに早変わり~


IMGP0542.jpg
↑粒状苦土石灰をまきました~ 普通の粉より少し高いです~


IMGP0543_20110426213849.jpg
↑♪ふんふん~ん、黒土よ~ ふんふんふ~ん 黒土よ~♪


IMGP0544_20110426213848.jpg
↑中にすきこむのが面倒なので上からまくだけ~


IMGP0545_20110426213848.jpg
↑畝の間をたっぷり空けて贅沢に作ります。狭いととおりにくいし・・・

9畝程作りました~ 

IMGP0550_20110426213905.jpg
↑ジャガイモ植えてたところを見たらボチボチ芽が出ていました。

品種は・・・完全に忘れました(^_^;)



IMGP0546_20110426213906.jpg
↑エンドウ君もかなり栄えています。

何もしなくても結構出来ますよ~










スポンサーサイト

 ハナミズキとレタス料理~
2011年04月28日 (木) | 編集 |
4月上旬にはまだ蕾だったハナミズキ・・・

P1200781.jpg
↑初夏を彩るハナミズキもまだ蕾か小さい花


P1200783.jpg
↑花の色もこの頃はまだ緑っぽい感じかな~


P1210267.jpg
↑4月下旬になると満開になります。

小学校入学の記念樹です。

P1200929.jpg
↑花もきれいに咲きました。


P1200930.jpg
↑ピンクのハナミズキもありますけど、我が家では白の方が元気です。


P1200847.jpg
↑我が家の豊作レタス(おおげさです・・・)


P1200849.jpg
↑レタス、豚肉、レタス、豚肉、レタス・・・ 重ねてミルフィーユ状態

爪楊枝を刺して、あらかじめ切っておきます。レンジでチンしてポン酢で簡単料理。
誰にでも出来ますよ~

P1200922.jpg
↑もうひとつは、佐賀産大豆を使った豆腐で・・・


P1200923.jpg
↑温泉とうふだ~ 専用の調理水が売っています。

それで豆腐を茹でると、豆腐の成分が溶け出して豆乳鍋になります~ 
これが嬉野温泉の名物、温泉豆腐です。今は温泉に泊まらなくても家で簡単に味わえます。

P1200926.jpg
↑そこにレタスを投入すれば、これまた簡単なレタス料理~














 筑紫野市の小林カレー
2011年04月26日 (火) | 編集 |
天拝山歴史自然公園には白い花が咲いていました。なんていう種類かな~
わかりませんけど、花はとてもいい雰囲気でしたよ~

P1200815.jpg
↑桜みたいな感じでしたけど・・・


P1200816.jpg
↑きれいでしたよ~


P1200817.jpg
↑やっぱり桜に見えました~ たぶん・・・


P1200819.jpg
↑もちろんピンクの桜もありましたよ~


P1200824.jpg
↑武蔵寺には見事な藤棚がありました。まだ蕾だったな~


P1200825.jpg
↑筑紫野市なのに、駅は二日市~ (^_^;)

って、ここまでくればもうお分かりですよね~

P1200834.jpg
↑行列のできるお店、小林カレーです。


P1200828.jpg
↑外で待っている間、お店のひとからお冷のサービス。

この日は暑かったので心遣いが嬉しかったな~
で、冬は熱いお茶でしょうか(^_^;)

P1200832.jpg
↑メニューを見て心を決めておきます。


P1200836.jpg
↑地元誌の紹介文をテーブルに置いてありました。


P1200839.jpg
↑シュリンプカレーに野菜のトッピング


P1200843.jpg
↑家人は、チキンカレー鳥二本入りに野菜トッピング


P1200845.jpg
↑オイドンはブラックカレー(イカ墨)に野菜トッピング

初めてイカ墨カレー食べましたが、いけます。イカの味かどうかそこまでわかりません。
大辛にしたので、辛さが先にきたかも~

でも、これを食べて男前が上がりました。イカスみ~(^_^;)


















 天拝山歴史自然公園
2011年04月24日 (日) | 編集 |
4月上旬のことです。福岡県筑紫野市にある天拝山歴史自然公園にやってきました。

P1200787.jpg
↑まだ桜も咲いていました。

でも、雨が少ないので池の水が少なくなっていたな~ カメが甲羅干ししていました。

P1200791.jpg
↑公園には家族連れが大勢、でも沢山いたニャンコがあまりいません・・・

今年の冬は寒かったからかな~

P1200792.jpg
↑開運の道は歩きやすくて、歌碑も解説付きです~

しかし、今日は天拝山には登りません。登りたかったけど却下されました(^_^;)

P1200793.jpg
↑歌碑を詠みながらのんびり散策するのもいいもんですよ~ 

ここは登山ではなく、散策程度の雰囲気です。最後の階段以外は・・・

P1200794.jpg
↑ニャンコもいました~(^_^;)

うちのメイに似てるけど、やっぱ野生の貫禄~
でも、とても人に慣れています。

P1200795.jpg
↑九州最古の仏蹟、武蔵寺(ぶぞうじ)


P1200799.jpg
↑早く東日本が復興しますように・・・


P1200801.jpg
↑この数珠みたいなもの、紐をひっぱるとカチカチ音がします。


P1200803.jpg
↑こちらはお寺ではなく、御自作天満宮

道真公にゆかりのある神社です。

P1200805.jpg
↑その神社のところが裏ルート、天神様の径の起点になります。

こちらは登山の雰囲気を味わえるコースです。

P1200810.jpg
↑アセビですよね・・・たぶん


P1200812.jpg
↑ピンボケ~ スイマセン~  ハルリンドウ

山じゃなく、公園の斜面に咲いていました。

P1200813.jpg
↑花は二センチもないでしょうか、秋のリンドウより小さいです。


P1200796.jpg
↑さて、ここに来たのはお昼のためでした~

続く~(^_^;)



























 サラダキャベツは新聞紙がお好き~
2011年04月21日 (木) | 編集 |
ちょっとトラクターが調子悪かったんで手作業で耕しです。

IMGP0528.jpg
↑たった一畝ですが、疲れます・・・


IMGP0529_20110416205804.jpg
↑土を水で湿らせて、そこに新聞紙を貼り付けます。

新聞紙は三枚重ね・・・

IMGP0530_20110416205804.jpg
↑新聞紙が飛ばないよう土をかぶせます。

あらかじめ土に水をかけておくことがポイント。それと風のない日に作業してください。
いや、たぶんこんな作業しているのはオイドンだけかな~(^_^;)

IMGP0531.jpg
↑真ん中に竹と土をかぶせます。

このままだとちょっとの風でばらばらになりますが、苗を植えると結構大丈夫になります。

IMGP0532_20110416205803.jpg
↑一時的に大きな竹を置きました。


IMGP0533.jpg
↑虫除けの不織布をかぶせて、簡易トンネルを作ります。

もう植えた後でした~(^_^;)

IMGP0535_20110416205832.jpg
↑トンネルの中~

IMGP0534_20110416205832.jpg
↑サラダキャベツだ~ 自家製苗? いえいえ、お店苗です~


IMGP0536_20110416205831.jpg
↑自家製苗はこのざま・・・ やっぱこまめな管理が必要ですね・・・

サラダキャベツは6月頃収穫かな~

新聞紙マルチの説明していませんでした。キャベツ収穫するころには土に返っているでしょう
そのままトラクターできますので、ラクチンだし、買わなくていいので経費節減~
でも、広い畑では無理があります。あくまでも家庭菜園レベルです。












 みやき町の一本桜、どんなもんじゃ~
2011年04月19日 (火) | 編集 |
きれいな桜があるとのことで特派員が撮影してきましたので、ご紹介です。
ちょっと時期遅れになりましたが・・・ みやき町、筑後川をはさんだ久留米市の対岸です。

P1200769.jpg
↑詳しい説明はわかりませんが、昔からあるようです~(^_^;)


P1200768.jpg
↑枯れ木に花をさかせましょ~ 


P1200764.jpg
↑大きいですね~ 何百年って歴史あるんだろうな~


で、全く関係ないですが、もんじゃです~(^_^;)

P1200750.jpg
↑関東の友人から頂き物です。


P1200751.jpg
↑天かす、するめ、餅、明太子、それにはがす道具まで付いています。


P1200752.jpg
↑ボウルに水を材料を入れて混ぜます。


P1200753.jpg
↑汁気分以外の具材を乗せます。



P1200754.jpg
↑なるほど~ これは何とか記憶にある~ 

そしてここに汁気分を入れるわけですね~

P1200755.jpg
↑固まらないお好み焼き?? あまりなじみはないですが、おいしく頂きました~

ほんと固まりません~(^_^;) 

そうそう、桜の記事は別途ですが、第二段もあります~














 夏野菜の準備スタート?
2011年04月17日 (日) | 編集 |
少し前のことです。やっとこさ重い腰を上げようと・・・

IMGP0523_20110416081138.jpg
↑なんじゃこりゃ~ 草ぼうぼう~


IMGP0521_20110416081138.jpg
↑ちょっと高低差がありましたので、手作業で土の移動・・・

これだけやったらもう疲れて嫌になりました(^_^;)

IMGP0522_20110416081138.jpg
↑まだまだ道は遠いです~ アレの出番かな~ 


IMGP0524.jpg
↑我が家の狭い花壇に勝手にできた高菜。植えた覚えはありません・・・

♪たかな、たかな、たかな~ たかなを食べると~♪
高菜は頂き物のお漬物を頂いたのでそちらを毎日食べてます~ 頭が良くなったかな~

IMGP0527.jpg
↑2月に植えたレタス、写真では少し小さいですが、今は食べごろですよ~


IMGP0525.jpg
IMGP0526.jpg
↑超簡単なレタス料理については後日です~(^_^;)


IMGP0517_20110416081139.jpg
↑で、でかい~ デブ猫です~


IMGP0519.jpg
↑オヤジ似ばい、なんか文句あっか~

まだまだ夏野菜準備の本編にはほど遠かったようです・・・











 基山サービスエリアはスイーツの宝石箱や~
2011年04月15日 (金) | 編集 |
佐賀県の一番福岡寄りにある基山町、そこのサービスエリアです。

RIMG0191.jpg
↑ありゃなんだか新しくなってる~

RIMG0185.jpg
↑なんだかデパートみたいなエスカレーターまでありますよ~


RIMG0189.jpg
↑天ぷらと書いてありますが、一般的な海老天とかじゃありません~

北部九州で天ぷらといえば、魚のすり身を上げた、いわゆるさつま揚げのことです~
イカ天とかめんたい天とかいろいろありますよ~

RIMG0187.jpg
↑おだんごもあります~

では中に入ってみましょう~

RIMG0192.jpg
RIMG0193.jpg
↑中もおしゃれなデパートになっています~

RIMG0203.jpg
↑これはスイートポテトのお菓子ですね~ 博多ぽてっとです~

RIMG0204.jpg
↑初めて見ました。基山サービスエリアにしかない??

たぶん、サービスエリアではってことだと思いますが・・・

RIMG0194.jpg
↑ひよこのピナンシェ、これは結構いけます。

でも、オイドンのフィナンシェもおいしいですよ~

RIMG0195.jpg
↑とてもサービスエリアとは思えません~

RIMG0196.jpg
↑博多名物の明太子もありますよ~

RIMG0197.jpg
↑博多と言えばとんこつラーメンですよね~

でも、ここは一応佐賀です~(^_^;)

RIMG0205.jpg
↑まだまだお菓子は続きます。これは博多ぶらぶら・・・

これはCMも楽しいし、オイドンが一番好きなスイーツの一つ。赤福風のお菓子です~

RIMG0206.jpg
↑でた~ 佐賀の銘菓 さが錦ですよ~

RIMG0208.jpg
↑宝塚ドーナッツ?? なんで宝塚?? たぶん有名なんでしょうね~

オイドンは初めて見ました。

RIMG0209.jpg
↑筑紫餅もきな粉と黒蜜がマッチしておいしいです~

RIMG0210.jpg
↑桜ひよ子だ~ この季節だけなんでしょうね~

RIMG0212.jpg
↑入学式は桜舞う中・・・ もう葉桜になっていますが、新たなスタートですよね~

RIMG0202.jpg
↑博多の人だ~ これって博多土産の定番ですよね~

まだまだ、沢山のスイーツがありましたがキリがないのでここらで打ち止め~

RIMG0201.jpg
↑基山サービスエリアといえば、肉うどん~ これを忘れちゃいけません~

讃岐うどんとは違って、少し柔らかめの麺ですが、肉の出汁がきいてバッチリ最高です~
といいながら、お昼でお腹満杯でしたので、スイーツもうどんも見るだけでした~(^_^;)

結局最後はうどんの記事になりました~





















 海水淡水化施設 まみずピア見学
2011年04月13日 (水) | 編集 |
ここは福岡都市圏の水需要に対処するために福岡市を中心とした市町村で作られた
福岡地区水道企業団の海水淡水化施設、まみずピアです。
去年の夏に、ダムの見学等に行った関係で、今回はこちらの見学会に誘われました。

RIMG0113.jpg
↑まずは海の水を集める必要がありますが・・・

漁業や魚たちの生態に影響がないよう、砂の中に埋められた巨大な管を通じて海水が集められます。
台風にも強いし、海水の汚れもある程度除去できる画期的なシステムらしいです。

※オイドンの説明は適当で、あいまいです。気になる方は福岡地区水道企業団のHPで確認してください~(^_^;)

RIMG0096.jpg
↑ここらへんは海水からまみずを作り出す基本の装置らしいですが・・・

何度聞いてもわかりません~(^_^;)

RIMG0097.jpg
↑イルカ君が説明してくれていますが・・・ わかっているかな~

RIMG0098.jpg
↑細い繊維を集めた管の中に海水を入れて圧力をかけると真水だけが出てくるそうです。

簡単に言えばそうですけど、もっといろいろと説明してもらいましたが、頭に入りきれない~(^_^;)

RIMG0092.jpg
↑この中に細い繊維が沢山入って、それが何百?本もあるそうです

あいまいな説明ですいません~
でも、一つだけ言えることがあります。この施設は日本最大の海水淡水化施設です。
そして福岡地区の皆さんの命を支える水でもあります。

RIMG0100.jpg
↑なんだか沢山ならんで水の工場になっていますよ~

作るのにメチャお金がかかっているそうです・・・
でも、水は命ですから、必要なものですよね。

RIMG0099.jpg
↑もう説明の順番までわからなくなりました~(^_^;)


RIMG0061.jpg
RIMG0063.jpg
RIMG0081.jpg
RIMG0082.jpg
RIMG0083.jpg
RIMG0086.jpg
↑優しく丁寧に説明してもらいましたが・・・ 一向に頭に入りません・・・

やっぱりお腹が減ったからでしょうか? ならば・・・(^_^;)

RIMG0155.jpg
↑海の中道ホテルでランチコースの予定でしたが、なぜかもっと素敵な場所に来ました(^_^;)


RIMG0160.jpg
↑地元の方が沢山おられる味のある食堂、岬さんでした。ハンバーグ弁当700円

♪あなた~がいつか~ 話し~てくれた~ 岬を~僕は~♪
この時代ですから、食べ物は個人負担です。

RIMG0175.jpg
↑では、目的達成なので佐賀に帰ります(^_^;)

おっと~、実はここからがメインの記事になります~ ってもちろん次回の心だ~



















 博多の人工島に行きました
2011年04月11日 (月) | 編集 |
博多湾内に巨大な埋め立て施設、人工島があります。そこに行く機会がありました。

RIMG0008.jpg
↑高速道路の大宰府インターから福岡都市高速へ・・・

今回は貸切バスの団体ツアーです。ある団体からお誘いを受けまして・・・お勉強です。

RIMG0011.jpg
↑ここが人工島、広い道とがら空きの土地・・・

いろいろと話題を呼んだそうです。

RIMG0167.jpg
↑アイランドタワーはここのシンボルだとか・・・

メチャ高いけど、怖くないのかな~

RIMG0013.jpg
↑住宅地もあるようですが、そうとうなお金持ちじゃないと無理でしょうね・・・

RIMG0166.jpg
↑今でも造成工事の真っ最中です。これからすごい都市になっていくんでしょうね・・・

で、目的地はこの先の海の中道の途中にあります。

RIMG0133.jpg
↑写真はイマイチですが、トマトが出迎えてくれました。

実は実は、これ、たった一本の木なんですよ~

RIMG0137.jpg
↑室内だから花も咲いているし


RIMG0138.jpg
↑トマト食べてもいいそうですが、あまりおいしい品種じゃないとか・・・

ありゃ、名前忘れた~(^_^;)

RIMG0120.jpg
↑かと思えば、博多山笠の塩?

ここは一体?? って思われたでしょうね~ 博多の方はもうご存知だと思いますが・・・

RIMG0114.jpg
↑博多湾の海の中にこんなものを作って埋めておられるそうです・・・


行ったのはここだ~


RIMG0123.jpg
↑まみずピア、普通、水って真水でしょ~と思われた貴方・・・

実は地球の水分のほとんどは海水なんですよ~
それを人間が飲める真水にしようっていう施設です~

てことで、詳しい中身はまた引っ張りです~

ちなみに、オブジェは地球のイメージではなく、福岡都市圏で共同で水源を管理している市町村のイメージだそうです。なるほどね~ 最初はアメリカ大陸かな~と思ってしまいましたけど・・・














 例によってネタ切れです
2011年04月10日 (日) | 編集 |
いろいろと残った写真を集めてみました。

IMGP0310_20110410080117.jpg
↑日当たりのいい和室の南側、お布団で大切にされています。


IMGP0309.jpg
↑小、中、大、キズ、ムラサキ・・・ そうですサツマイモです。

例年籾殻入れていましたけど、今年は何もせずそのまま・・・
少し腐っているのもありますが、概ね大丈夫でした・・・
これからは暖かくなりますから問題ないですね~

IMGP0478.jpg
↑去年収穫しておいた丹波の黒豆、そのまま小屋にほったらかしにしていたので・・・

殻を叩いてはずします。

IMGP0477.jpg
↑棒で叩くと結構簡単に外れます。蒔くのは6月中下旬です。



P1200613.jpg
↑例によって耕作放棄地、裏の菜の花です。


P1200614.jpg
P1200615.jpg
↑我が家の周りだけ菜の花が咲いています。

これって恥ずかしいことなんですよ~ 手抜きの象徴が菜の花です(^_^;)

P1200617.jpg
↑ちょっと荒れた画像になりましたが、白菜の菜の花です。

他との違い、わかりません~(^_^;)

IMGP0516_20110410080116.jpg
↑ミッキーです。よ~く見てください。尻尾がたれさがっています~

これから注射です。察しました・・・ 逃げようとしています
こりゃあきらめろ~ 年に一回なのによく覚えていますね~












 芋苗作りはどうなったかな~
2011年04月08日 (金) | 編集 |
芋苗の土をまぜます。米ぬかが固まってしまっていましたから・・・

IMGP0489.jpg
↑固まっていたのをばらばらに混ぜました。水も加えてと・・・


IMGP0488.jpg
↑芋を見ていたら、ありゃもう少し芽を出してる~ 嬉しいです~


IMGP0490_20110405190918.jpg
↑ムラサキイモも少し投入です。お菓子には結構使えます。


隣に先般、種を蒔いていました。そこをのぞいて見ると・・・

IMGP0491_20110405190918.jpg
↑春大根が芽を出しました~


IMGP0492.jpg
↑こちらはビジネスマンに必須の、ホウレンソウ~(^_^;)


IMGP0493_20110405190917.jpg
↑新聞紙をかけていたのはこの野菜、ニンジンですが、ちょっと先行き不安です・・・


IMGP0494.jpg
↑11月に蒔いた別品種の大根、まだとう立ちしてないのでとてもきれいです。

間引きしなかったので、大きさはチビだ~(^_^;)

IMGP0500_20110405190927.jpg
↑一番右の大根は、たしか頂き物のイタリア野菜だったような(^_^;)

ちょっと小さすぎたかな~ やっぱり手抜きはいかんですね。











 サトイモとミッキー
2011年04月06日 (水) | 編集 |
家庭菜園のご報告です。地味ですが・・・

IMGP0502_20110405191904.jpg
↑我が家自慢のサトイモ、赤芽大吉です。ホクホクしておいしかですよ~

これでおでん作ったら最高です~ で、友人宅にお届けしてと・・・

IMGP0497_20110405191905.jpg
↑これは今年植えるために芽出しにチャレンジです。

そのまま植えてもいいと思いますが、芽出ししていたほうが確実かな~と・・・
わらを敷いて、切りわらかぶせて、水をたっぷり、そしてビニールかぶせて

IMGP0498_20110405191904.jpg
↑熱すぎるといけないと思い、上に紙をかぶせました。

実験です。種芋はまだいくらでもあるし・・・ 4月末か5月に植える予定です。

IMGP0496_20110405191905.jpg
↑エンドウ君も今年は順調かも~

ジャングルになりそうですよ~


IMGP0503_20110405191904.jpg
↑我が家のあほ犬、ミッキーの登場です~

ネタ切れのときはワンコ、ニャンコに限りますね~(^_^;)

IMGP0504_20110405191903.jpg
↑実はカメラ目線がとても苦手です。顔をそむけます。


IMGP0505.jpg
↑じっとしてないのでぶれちゃう~


IMGP0507_20110405191947.jpg
↑菜の花のなかをずんずん、ズボンが花粉で黄色くなりました~(^_^;)


IMGP0508_20110405191947.jpg
↑家に帰ったのでエサをくれと吼えます。


IMGP0512_20110405191947.jpg
↑エサの時はこちらを見ます。


IMGP0513_20110405191946.jpg
↑よだれが~(^_^;)

とってもくいしいぼうのミッキーでした~
















 送別バドおつかさん杯
2011年04月04日 (月) | 編集 |
わがバドミントン部で送別の方のおつかれさん杯大会を行いました。

P1200374.jpg
↑佐賀市の勤労者体育センター

オイドンのホームグランドです。

P1200376.jpg
↑諸先輩のご尽力でこの体育館を誘致することが出来ました。

それまで、佐賀市には市民が気楽に使える体育館がなかったんです。
佐賀県の体育館はありましたが、使用料高いし・・・ ここは格安です。

DSC07857.jpg
↑送別おつかれさん杯、皆さん賞品目指してがんばっておられます~

DSC08020.jpg
↑実業団の選手には遠く及びませんが、楽しんでやるのは我らが上かも~(^_^;)

DSC08023.jpg
↑すいません、今回は厚かましく優勝しちゃいました・・・(^_^;)


P1200451.jpg
↑記念撮影です~


では、お約束の夜のイベントだ~

P1200456.jpg
↑パーティルーム「青い月」完全貸切です~


P1200458.jpg
↑サーモンのマリネ~


P1200459.jpg
↑鯛の重くてもカルパッチョ~(^_^;)


P1200460.jpg
↑エビ入り生春巻きです~



P1200481.jpg
↑青い月の定番、パエリア~

アサリたっぷりです~

P1200486.jpg
↑スペアリブ、手も口も汚れますがこの際、食欲優先です~


P1200513.jpg
↑ちょっとノイズが出ていますが、インドのパンはナン~

カレーは定番、チキンカレーです。肉以外おいしく頂きました~

P1200528.jpg
↑オリーブオイルたっぷりのパスタ~

ボリュームありますよ~

P1200534.jpg
↑翌日が平日だったので、お酒は飲まないで皆さんの送迎を行いました~

グレープフルーツにジンジャエールを混ぜてノンアルコールカクテルにしたりして(^_^;)

P1200547.jpg
↑デザートはチーズケーキです~


P1200560.jpg
↑皆さんの熱気でカメラが曇ってしまいました~(^_^;)


P1200570.jpg
↑バド部の美女軍団、KALAで~す 長い間おつかれさまでした~


P1200566.jpg
↑何かやらずにはいられません。少しでもお力になれば・・・



























 懐かしい多布施川の桜
2011年04月02日 (土) | 編集 |
多布施川は佐賀市民にとって命の川、水道の水源になっています。
佐賀北高生は河畔の桜並木を見ながら通学。懐かしいな~

IMGP6954.jpg
♪僕らはきっと待ってる~♪


IMGP6956.jpg
♪桜の花は~ 別れの栞♪

IMGP6960.jpg
♪桜~桜~ 今咲き誇る~♪

IMGP6964_20110402191048.jpg
♪君の中に 咲く LOVE♪





IMGP6968_20110402191039.jpg
↑日本人にとって花と言えば桜・・・


IMGP6969.jpg
↑まだ蕾のままの桜も・・・


IMGP6978.jpg
↑ここ多布施川、今ではきれいに整備されていますが

入学した当時はまだ護岸が整備されてなくて、ガードレールもなくて
新入生が必ず一人や二人は川に落ちてずぶぬれで登校したそうです。
オイドンは落ちませんでしたよ~(^_^;)

IMGP6979.jpg
↑もう数十年も前から、期待に胸をはずませて入学してくる生徒達を見ていたのでしょう


IMGP6986.jpg
↑もうしばらくすると、水面に桜の花びらが舞い降ります・・・



IMGP6971_20110402191115.jpg
↑ウォーキングの人が沢山おられましたよ~


IMGP6970_20110402191115.jpg
↑今が一番いい季節。歩くとちょっとだけ汗ばみます。



IMGP6976.jpg
↑野鳥をみかけました。スズメより二周り程大きいけど、あなたは誰?

追記:ツグミの仲間のシロハラではという説あり。なるほど~デブハラじゃなくてよかった~



IMGP6988_20110402191122.jpg
↑桜のトンネルの中でお昼寝したら気持ちいいでしょうね。

花は人の心を癒してくれます。なんだか皆さんもホッとされませんでしたか
きっと桜前線に人々の願いと希望を乗せて北上してくれることでしょう・・・