FC2ブログ
野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 二段メサの万年山
2011年09月05日 (月) | 編集 |
P1220956.jpg
↑登山道の途中から目的の山頂が見えてきました・・・

どこが山頂、それに近くに見えてるようだけど、結構遠いかも~
あの切り立った崖は絶対に登れません・・・(^_^;)


ここ万年山は、この写真では分かりにくいですが、東西に三キロ、南北に500mの山頂部を持つ
卓状台地(メサ)が二段になった日本でも非常に珍しい山です。
だから、山頂と言われてもひろ~い草原みたいな感じです。

それに、同じくこの写真では分かりにくいですが・・・(^_^;)
岩肌は柱状節理、岩が柱状になったもの。佐賀県の七つ釜もそうですし、
福井県の東尋坊もです・・・

超ラクチンな牧場の中を道を散策します・・・

P1220961.jpg
↑ずっと雨ばかりだったけど、久しぶりにいい天気になりました~

ありゃ、雲の下に白いものが・・・

P1220971.jpg
↑牧草ロール~ これが万年山の夏の名物です~(^_^;)

ひとつ2トンぐらいあるそうですが、なんだかマシュマロみたいに見えますよね~
それとも函館のバター飴かな~

P1220979.jpg
↑マシュマロを食べながら歩きます~(^_^;)


P1220988.jpg
↑遠いと思っていたけど、一歩ずつ歩けば近づきますね。


P1220990.jpg
↑途中にトイレや避難小屋、水場まであります。

やっぱり玖珠町の方はお優しいな~

P1220991.jpg
↑ここは日本アルプス~ と思いきや・・・

アルクス? ある玖珠ですか・・・ この町の人はダジャレも好きだった~(^_^;)

P1220998.jpg
↑ここから山道になります。短い距離ではありますが、ちょっとペースを上げて・・・

息が切れました・・・ 日頃の運動不足が・・・

P1230004.jpg
↑頂上の台地に来ました。どこが頂上でもおかしくない平原です~


P1230010.jpg
↑草を刈ったら、野球できるかも~(^_^;)


P1230023.jpg
↑しばらくのんびりしてからの下山ルート

頂上のマツムシソウは前回の記事で紹介しましたよね~
マシュマロが沢山ある~ おいしそうですよね~

P1230028.jpg
↑片道50分程度の簡単な山登りです。

でも、爽やかに登れます~ 先を急ぐ旅になりましたので、早々に下山です~

P1230044.jpg
↑万年山のすぐ隣にそびえる玖珠のシンボル、切株山。

車でも登れるそうですが、歩いたほうがいいですよ。アルクスですからね~(^_^;)


P1230043.jpg
↑玖珠町の温泉です。とってもいいお湯だし、誰もいなくて貸切~

それにお値段300円だし、ちゃんとシャンプーある~
熱くもなく、ぬるくもなく・・・ ちょうどいいお湯加減~

玖珠町にある、ビジネスホテル山田でしたが、同行してくれた方々と同じように
ビジンデスホテルと呼びましょう~(^_^;)

旅館というかホテルは小さいけど、湯船は大ホテル並みの大きさです~ さすが玖珠町ですね~

山登り記事はこれで終了ですが、まだ関連しての引っ張り記事があるくす~
お食事編に続きますよ~ お楽しみに~(^_^;)






















スポンサーサイト