FC2ブログ
野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 花嫁さんの川下りと北原白秋
2012年03月23日 (金) | 編集 |
柳川の船頭さん、まるで水の都ベニスの船頭さんのように、歌いながらの川下り
ここ柳川では当たり前の光景のようです。


P1280134.jpg
↑周りの観光客の方からも「おめでとう」のシャワーです・・・

目立ちますよ~(^_^;)

P1280135.jpg
↑船は、直接御花の前まで行くことができます・・・

橋の上は撮影スポット・・・
さてさて、次は街中を散策です。


P1280130.jpg
↑川の中にもお雛様・・・




P1280128.jpg
↑動力は船頭さんの竹ざお、川底を押して進みます。

なので、川下りならぬ、川上りもできます。

P1280129.jpg
↑頭を下げないとぶつかってしまいます~

冬はコタツや布団をかけてもらって快適な船旅~
もちろんビール飲んでいる方もおられました~

P1280159.jpg
↑一般的にはここらあたり、御花の西側が、終点のようです。



P1280160.jpg
↑どうせなら、この時期の川下りが楽しそうですね。



P1280162.jpg
↑水神社だそうです。水天宮は久留米が総本山だったかな~



P1280169.jpg
↑神社の木はなんだろ? 花が咲けばきれいでしょうね~


P1280163.jpg
↑有限会社 北原 とあります。そうです、北原白秋の分家の方のお店だそうです。

本家のお隣でした。

P1280165.jpg
P1280166.jpg
↑北原白秋の生家は、酒屋を営んでおられたそうです。

代表的な童謡は、からたちの花ですね・・・
からたちとは、唐橘(からたちばな)の略で、ミカンの先祖みたいなものです。
温州みかんを育てるとときに、台木として使うそうです。

以前は、鋭いとげがあったので、外的進入を防ぐ目的で生垣に使われたとか・・・
でも、今ではとげが嫌われてすっかり、少なくなってしまったとか・・・

ミカンといえば、確かに手入れしないとトゲのあるタチバナの品種に戻ろうとするようです。
立花藩とからたち、なんだか風情がありますよね~ 

P1280170.jpg
↑ここが超有名な、うなぎ屋さん、若松屋です。

他には本吉屋ぐらいしか知りませんが、若松屋には行列でした・・・
おなかも空いてきましたが、うなぎは高いのでパス


P1280174.jpg
↑途中のお店、ニャンコは特等席を確保してもらっていました~(^_^;)

これからは、500m程も離れた駐車場に車を置いてきてよかったコースです。
続く~(^_^;)

















スポンサーサイト