FC2ブログ
野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 2012のGWは平尾台~
2012年05月31日 (木) | 編集 |
トマオさんトマコさんの縄張り荒らしてスイマセン~ GWは登山、それも北九州の平尾台だ~
ここは特別な山なんですよね。ではではご紹介していきます~

DSCF0680.jpg
↑まずは平尾台自然観察センターですが・・・

ありゃりゃ~ガスが出てる~ 山は雨かな~

DSCF0682.jpg
↑こりゃちょっと知らない山には登れないかな~と・・・

とりあえず自然観察センターで学習だ~

DSCF0683.jpg
↑家人も山のウエアとうとう購入です・・・(^_^;)

低い山、危なくない山ならと・・・

DSCF0686.jpg
↑平尾台は福岡県の自然公園の中でも特別な存在です・・・


DSCF0685.jpg
↑GW頃に見れた花を紹介してくださっています・・・

う~ 知らない花が多いです~ なんとなく聞いたことはあるような・・・

DSCF0687.jpg
↑観察センターのパネルでじっくり・・・

一番手前はサギソウですかね~

DSCF0689.jpg
DSCF0690.jpg
DSCF0693.jpg
↑春夏秋冬、それぞれの顔で訪れる方を和ませてくれる山

そうこうするうちに、何とか天気も回復。
少し近場に車を止めて、登り始めました~


DSCF0699.jpg
↑これが平尾台を代表する景色・・・

そうです白い羊がいっぱいいます。カルスト台地。石灰岩の山です。
日本最大のカルスト台地は、山口県の秋吉台ですが、ここ
平尾台もすごいですよ~


DSCF0702.jpg
↑まずはのんびりとルートを歩いていきます。


DSCF0705.jpg
↑カノコソウ

花の名前は間違っていることもあると思います。その場合は遠慮なくご指摘ください。
そのほうがオイドンの勉強になります~(^_^;)

DSCF0711.jpg
↑やっぱりオドリコソウかな~ まだきれいに咲いてないのもありました・・・


DSCF0712.jpg
↑ダイドコロじゃなくて~ アマドコロかな~

自信はありません~

DSCF0716.jpg
↑ウマノアシガタかな~


DSCF0719.jpg
↑ホタルカズラだそうです・・・



DSCF0722.jpg
↑花のよこの水玉に周りの景色が写り込んでいます・・・

オカオグルマかな~ オイドンの場合、花の名前には手も足も出ないので真っ赤になって・・・
オカオダルマかな~(^_^;)

DSCF0725.jpg
↑最初の頃はよく見かけました。カノコソウですよね・・・


DSCF0728.jpg
↑う~ん、やっぱり自信がありません・・・


DSCF0733.jpg
↑石灰岩の岩がゴツゴツ 阿蘇や久住では見かけない景色です・・・



DSCF0742.jpg
↑詳しい品種は分かりませんが、スミレです・・・(^_^;)

観察センターで紹介してあっただけでも、七種類ぐらいありました・・・

DSCF0750.jpg
↑これは分かります~ おにぎりと味噌汁~

バーナーでお湯を沸かしました~


DSCF0754.jpg
↑いつの間にかお天気に・・・

よかった~

DSCF0760.jpg
↑これはキランソウです。最近覚えました~ 

なかなかおぼえきらんそうですが、これだけはなんとか・・・(^_^;)

DSCF0764.jpg
↑山頂です~ 意外とラクチンでした・・・

500mといっても海抜ゼロメートルからだと久住より大変です。
それなりの高度まで車で登れたからラクチンでした~

DSCF0768.jpg
↑大空に向かう道みたいです・・・



DSCF0771.jpg
↑名前の由来はわかりませんが、ホタルカズラ・・・


DSCF0775.jpg
↑すいません~ピントがあってません~(^_^;)

目的のオキナグサ~ 大きな草ではなく、翁草です。
一つだけでした・・・


DSCF0783.jpg
↑え~っと、さっきも出てきましたけど、やっぱりわからんです~


DSCF0791.jpg
↑これが平尾台のもう一つの特徴 ドリーネです。

ドリーネは、くぼ地というか谷間というか・・・
この下に鍾乳洞が広がっているらしいです。今回は時間がないのでパスです。
有料だからという説もありますが・・・(^_^;)

DSCF0796.jpg
↑さっきのアマドコロに似ていますけど・・・ もしかしてホウチャクソウかな~

調べるのが面倒なワル猫は、オウチャクソウ~(^_^;)

DSCF0813.jpg
↑キビシロタンポポ、結構珍しいそうです・・・



DSCF0825.jpg
↑戻りました~ 駆け足だと二時間半ぐらいでしょうか・・・

GW記事はまだまだ続きます。







スポンサーサイト