FC2ブログ
野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 特派員情報 タデ原湿原と黒川温泉
2012年07月19日 (木) | 編集 |
恒例の特派員情報です。今回も恒例の場所になりました。
相変わらず方向オンチの特派員ですが、ナビを信じ過ぎてはいけませんよ~

やまなみハイウェイの恒例のお店に行くのにも迷って大変なことになったようです。



DSCF1693.jpg
↑やまなみハイウェイから、久住連山を・・・

左は平治岳、中央に三俣山 右は星生山か・・・

DSCF1697.jpg
↑ビジターセンターからタデ原湿原に入るところ・・・

中央に硫黄山の煙が・・・

DSCF1708.jpg
↑こんな案内板は嬉しいですよね。


DSCF1709.jpg
↑お天気は今ひとつですが、爽やかな風が吹いていたそうです。

残念ながら花はあまり無かったとか・・・ 6月上旬のことです・・・
タデ原湿原は7月下旬から8月下旬までは色々と咲くようです。
6月は山の方が沢山咲いているのかな~


DSCF1716.jpg
↑木道をのんびり散策・・・


DSCF1727.jpg
↑食事も定番のあのお店~



DSCF1728.jpg
↑耕きち&耕きちの湯


DSCF1729.jpg
↑だご汁定食がお勧めです~

だご汁は、熊本県の名物で、このあたりではどこのお店にもありますが、
味噌の味が違うのか、ここは格別です。



DSCF1745.jpg
↑平日だったので貸切だったそうです。

土日は貸切の家族湯が人気ですが、平日なら大浴場でも貸切気分です。

女性のお風呂ですから、他に誰かいたら撮影はダメですからね~(^_^;)
でも、この日はあまり白濁してないみたいですね。
白濁だけなら久住山の南にある赤川温泉が有名ですが、
あそこはあそこで女性には少しハードルが高いです。



DSCF1746.jpg
↑耕きちからの風景 小鳥の声が聞こえる森の中・・・


DSCF1754.jpg
↑少し車で行くと、有名な黒川温泉

新明館は、日本秘湯のちょうちんが下がっています・・・
露天とか、ちょっと周りから見えるので、気合が必要かも~(^_^;)

自信がおありになる方はどうぞ~(^_^;)
オイドンもメタボの腹は自信あります~

DSCF1755.jpg
↑おいしそうなお店もあったりしてのんびり・・・


DSCF1769.jpg
↑ニャンコものんびり~ おなかもふっくら~ メタボニャンコかな~(^_^;)



DSCF1771.jpg
↑黒川温泉、今ではすっかりメジャーになりましたね。

道を間違えながらも無事に帰ってきました~(^_^;)
方向感覚が全くない家人、いつになると覚えるのやら・・・

























スポンサーサイト