FC2ブログ
野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 宝当神社、高島の意外な楽しみ方
2013年04月06日 (土) | 編集 |
普通は皆さん、宝くじを買って祈願して、そのために来られます。
ばってん、そいだけじゃ物足りんバイ。オイドン流に楽しみます。


DSCF0670.jpg
↑神社は中に上がって参拝してくださいとありました。

じっくりお願いできるってことでしょうかね~
前に社務所もあり、ご利益がありそうなものを売っておられます。

で、この裏手を歩いていくと・・・

DSCF0671.jpg
↑もうお分かりですね~

山に登るんです~(^_^;)
今回、家人はパスしてオイドンだけ登ります。

DSCF0673.jpg
DSCF0672.jpg
↑エンドウ豆かな~ もうきれいな花が咲いています。


DSCF0674.jpg
↑塩谷神社があり、そこから登山していきます。


DSCF0676.jpg
DSCF0677.jpg
DSCF0678.jpg
↑野崎隠岐守綱吉、島民の方に敬愛された方らしく、島の方の9割は野崎姓だとか

菅原道真公も祀っておられるんですね。
ならば受験の祈願もできるのかな~


DSCF0679.jpg
↑稲荷神社もありました。

結構な坂です。

DSCF0680_20130331210407.jpg
↑行くしかない、などの応援看板が随所に


DSCF0682_20130331210409.jpg
↑水道の貯水池かな~


DSCF0684.jpg
↑勇気リンリンって、子供さん向きの看板ですけど・・・

山の高さは150m、低いようだけど、海抜ゼロからスタートする訳で
天拝山あたりと変わらないかな~

DSCF0686_20130331211728.jpg
↑なんだかニョロ君が出そうで恐ろしか~

定期船の時間もあるので、走って登ることに・・・
いや、すぐに息が上がりました~(^_^;)

汗びしょびしょ・・・

DSCF0687_20130331211730.jpg
↑マテバシイという木が沢山あるらしいです。

シイですから、どんぐりですね。

DSCF0688.jpg
↑はい、走ると無理かも~


DSCF0689_20130331211734.jpg
↑少し走りやすくなりました・・・



DSCF0691.jpg
↑はい、がんばってますよ~


DSCF0693_20130331211756.jpg
↑はい、休んだ方がいいかも・・・

150mといってもなめたらあかんです。
概ね40分と書いてありましたが・・・

DSCF0694.jpg
↑疑いながらも足を止めずに頑張ります。


DSCF0695.jpg
↑着いた~ 頂上です~



DSCF0697.jpg
↑頂上にはリンドウが咲いていました。



DSCF0698.jpg
↑日当たりがいいところに咲きますね。



DSCF0707.jpg
↑高島の漁港や唐津城がきれいに見渡せます。


でも、ここから遠く壱岐の島が見えることもあるとガイドブックには。
ということは、反対側に行ってみるか・・・

DSCF0701.jpg
↑マテバシイの森を抜けてと・・・



DSCF0703.jpg
↑展望台みたいに作ってあります。



DSCF0704.jpg
↑もしかすると神が集まる島と書いて、かしわ島と読むところかな~

壱岐は無理みたいです。

DSCF0712_20130331212811.jpg
↑神社まで戻ってみると、ありゃ、竹のつえが置いてある。

てことは、結構登る人が多いってこと。物好きなオイドン以外誰が登るの?
って思っていたら、途中のアンパンマンも合わせ疑問が氷解。

DSCF0714.jpg
↑登山口にある幼稚園

なるほどですね。幼稚園生や小学生が登るんでしょうね。
少しペースを上げて往復一時間。

ちなみに島にはちゃんと小学校や診療所もあります。

まだまだ続く~







スポンサーサイト