FC2ブログ
野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 秋月散策と三奈宜の湯
2013年05月24日 (金) | 編集 |
石井樋の歴史的建造物の後は、同じく福岡県の歴史探訪
秋月にやってきました。

DSCF1213_20130512110023.jpg
↑城下町秋月のメインストリート

桜の季節や秋の紅葉時期は多くの方で賑わいます。

DSCF1214.jpg
↑黒門茶屋は結構有名かな~


DSCF1215.jpg
↑だそうですよ~ 佐賀の伊東玄朴は牛痘でしたね。


DSCF1216.jpg
↑黒田官兵衛、これは得意ジャンルだ~


DSCF1223_20130512110034.jpg
↑新緑の黒門・・・


DSCF1224.jpg
↑歴史を感じます・・・



DSCF1231.jpg
↑木漏れ日のもみじ・・・



DSCF1232.jpg
↑秋月に現存する唯一の建物


DSCF1234.jpg
DSCF1238.jpg
↑瓦坂や施設の紹介パネル


DSCF1240.jpg
↑せせらぎの音が・・・



DSCF1241.jpg
↑近くにある温泉施設 三奈宜の湯


IMGP1110_20130512100356.jpg
IMGP1114.jpg
↑味わいある内湯と露天

家族湯もありますが、少しお値段が張ります・・・
ここは、食事、温泉、お部屋貸切四時間で一人二千円ってプランもあります。
結構お得かな~

平日だと、家族湯も利用できるので超リーズナブルです。


DSCF1251_20130512111809.jpg
↑葛羊羹ってどんな味だろ、試食がほしいな~(^_^;)


DSCF1256_20130512111811.jpg
↑少し足を延ばして、山田堰の水神社


DSCF1258.jpg
↑山田堰は、江戸時代の面影をそのまま復元されています。


DSCF1260_20130512111843.jpg
↑恵蘇神社は天智天皇ゆかりの場所


DSCF1259.jpg
DSCF1264.jpg
↑時計の原型、漏刻のイメージ像ですね。

時は龍がつかさどると思われていたようです。

DSCF1267.jpg
↑道の駅三連水車でお買いもの



DSCF1268_20130512113559.jpg
↑サトウキビ生産の北限地でもある朝倉市の砂糖を使った三奈木饅頭


DSCF1269.jpg
↑夜は我が家で温泉豆腐です。

温泉のアルカリで凝固した豆腐が豆乳に変化していきます。
その途中で食べると最高にトロトロです~

佐賀県の大豆で作った豆腐だからなおおいしいですよ~











スポンサーサイト