FC2ブログ
野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 雪の牧ノ戸峠と沓掛山
2014年03月02日 (日) | 編集 |
DSCF7819.jpg
↑満車だ~ 雪なのに峠は山登りの方でいっぱい~

駐車場に入りきらず、路側帯や脇道に駐車されている方も・・・

DSCF7821.jpg
↑真冬なのに売店が開いてる~

冬はクローズだと思っていました。空いてたら助かりますよね。
二年前の2月の日曜日は開いてなかったな~

雪山になると開いているとか・・・??

DSCF7822.jpg
↑いつもの久住への登り口です。

でも今回はそこまでは予定していません。軽く雪遊び程度で・・・

DSCF7826_2014022301272484f.jpg
↑だるまさんみたいに着込んだ家人、雪山デビューです。

アイゼンは付けてません。アイゼンなしで行けるところまでということです。
オイドンは持ってはいるんで、何かあったら家人に付けてやるつもりでした。

DSCF7827_20140223012744a53.jpg
↑新雪みたいな感じで、アイゼンなしでも滑りません。

DSCF7828_201402230127456ac.jpg
DSCF7831_201402230127471e0.jpg
↑雪は大きな被害ももたらすけど、気持ちいい景色も見せてくれます。


DSCF7833.jpg
↑いつものコンクリートの登り口ですが、雪がクッションに

なので、逆にいい感じで歩けた面はあります。

DSCF7835.jpg
↑すぐそこは展望台だ~

DSCF7838_20140223013840841.jpg
↑普通はここから沓掛山に登りますが・・・

ここまでの予定でした。

DSCF7839.jpg
↑展望台


DSCF7841_201402230138421b8.jpg
↑長者原方向


DSCF7842_20140223013844907.jpg
↑ガスで見えません。何の山だったかいまいち記憶が・・・


DSCF7844.jpg
↑下の駐車場は満杯~


DSCF7845_20140223013857b0f.jpg
↑以前登ったことのある猟師岳かな~


DSCF7846_20140223013859345.jpg
↑プレートもありましたが、よく見えませんね~


DSCF7847_2014022301390092d.jpg
↑ガスが出てきました。


DSCF7848_20140223013902ca8.jpg
DSCF7849_201402230139038f6.jpg
↑木々の雪を眺めながら・・・

もう少し登ってみることになりました。

DSCF7851_20140223014723282.jpg
↑少し高くなってくると雪も多くなってきます。



DSCF7854_20140223014726738.jpg
DSCF7855_20140223014727841.jpg
↑家人が雪になにか勝手に書いています(^_^.)

この日登られた方で、お二人をご存知の方はお知らせください~(^_^.)

DSCF7859.jpg
↑木の階段もちゃんと歩けます。


DSCF7862_201402230147515ff.jpg
↑たったの700m歩いてきただけです。

でも、雪山のイメージだけは満喫できました。
家人がアイゼン持ってないのでこれ以上はやめておきます。

DSCF7863_20140223014752d7f.jpg
↑本来はここから尾根道や星生山、久住山も見えるんですけどね~


DSCF7864_20140223014754103.jpg
↑恒例の靴の撮影だ~

スパッツも履いてないけど、それでも問題ありませんでした。

DSCF7865_2014022301475598c.jpg
↑沓掛山は結構急な山です。


DSCF7866_201402230147574e6.jpg
↑ベンチはきれいにされていたので、みなさん座って休憩されたんでしょうね。


DSCF7867_201402230156108fe.jpg
↑家人がミニ雪だるま作りました~


DSCF7869_20140223015612fbf.jpg
DSCF7870_20140223015614bb1.jpg
↑さっきのアングルですが、やっぱりガスで見えませんね~


DSCF7871_201402230156157ea.jpg
↑さて沓掛山からぼちぼち降りていきます。


DSCF7878_20140223015645f81.jpg
↑わいた山の方向ですが・・・



DSCF7879_2014022301564631b.jpg
↑手前の山は黒岩山で駐車場から結構近いように見えます。

よっしゃ~


DSCF7884_20140223015648824.jpg
↑アセビですかね~ 春になると咲こうと頑張って寒さに耐えてます。



DSCF7887_20140223015651600.jpg
↑登り口に戻ってきました。

滑って転ぶこともなく大丈夫でした。
雪が凍っていればアイゼンが必要だったかもですね。
今回はラッキーでした。

無理ならいつでも引き返すつもりでしたからね。

てことでまだまだ引っ張ります~


スポンサーサイト