FC2ブログ
野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 ガスの背振山(その3)
2014年07月05日 (土) | 編集 |
台風が直撃しそうな沖縄と九州北部、天草では7月の一月分が一日で降るなんて・・・
とりあえず被害が大きくならないことを祈ります。

てことで、いつもの能天気な記事の始まり~

DSCF0471_20140705195911dcb.jpg
↑この直後に野ウサギ発見、写真は間に合わず~(^_^.)


DSCF0499_20140705195912c4f.jpg
↑またもタツナミソウ


DSCF0500_20140705195914461.jpg
↑笹の道を曲がったところ・・・


DSCF0501_20140705195915074.jpg
↑前方に野生動物~

イノシシ?? いやよく見るとタヌキのような?? でもタヌキにしては横にでかいし・・・
タヌキのお相撲取りさんかな~

すらこらさっさと逃げていきました。

DSCF0503.jpg
↑唐人の舞



DSCF0504_20140705200119956.jpg
↑大きな岩がありまして・・・

眺望の見事さに驚き、唐人が故郷を思って舞を舞った場所だとか・・・
福岡市の市街地が見えるはずでガスが・・・(^_^.)

DSCF0505_20140705200120220.jpg
↑すぐお隣にはツゲの木


DSCF0516.jpg
↑登ろうかと思いましたが、濡れていたので断念しました。

今回はここまでの歩きです。本来であれば眺望を楽しめたはずでしたが、
ま、これはこれで楽しかったですね。暑くはなかったし。

てことで、速攻で戻ります。



DSCF0518_20140705200123445.jpg
↑レーダー基地の入り口

ここの隣りが背振山に登る方の駐車場です。


DSCF0519.jpg
↑警戒群って言葉自体なじみがありませんが、レーダー基地のことのようです。

航空自衛隊の警戒群は全国に八か所そうで、そのうちの一つがここ佐賀県にあります。
では、ここから10分かけて山頂に登ります~(^_^.)

DSCF0522_20140705202813e1a.jpg
↑基地の横を通っていきます。

フェンスの向こうは当然ながら立ち入り禁止。

DSCF0524_20140705202814f6f.jpg
↑ヒメオドリコソウ? 自信ありません~


DSCF0526_20140705202816b2b.jpg
↑役の行者をまつってある祠みたいなものがあるんですが・・・

自衛隊基地の中にあるんです。なので、このフェンスにお花が供えられていました。
中には入れませんからね。

DSCF0527_2014070520281733f.jpg
↑それなりにそれなりの石段~

ハードではないですが、濡れているので滑らないよう用心です。

DSCF0529_201407052028191d5.jpg
↑ここを登れば・・・

てことで大したことないけど続く~(*^_^*)

今回も大したことない記事なのでコメント欄閉じてます~



























スポンサーサイト




 ガスの背振山(その2)
2014年07月05日 (土) | 編集 |
大した記事じゃないけど引っ張るでガス~

DSCF0401.jpg
↑この車道を通ります。もちろん一般車両は通れません。


DSCF0405_201407032033060cb.jpg
↑雨じゃないですよ~ ガスでガス~ (しつこい!)


DSCF0412_20140703203307d75.jpg
↑これはタツナミソウかな


DSCF0413.jpg
DSCF0414.jpg
↑リーフさんによればナルコユリだとか・・・

でしたよね~(^_^.)

DSCF0417_201407032033321c9.jpg
↑これが何だったか??


DSCF0418_20140703203333488.jpg
↑わかりません~


DSCF0422.jpg
↑アザミ

詳しい品種は不明です。

DSCF0425_2014070320333657b.jpg
↑コガクウツギかな~


DSCF0426.jpg
↑矢筈峠、峠といっても低い下がった場所です。

下の集落から登ってきたときに峠になるんでしょう。

DSCF0427.jpg
↑下の集落の名前は車谷というんでしょうね~ 福岡の方です。

背振山は佐賀県と福岡県の境にある山。佐賀県側に降った雨は有明海へ
福岡県側は玄界灘に注ぎます。

DSCF0429.jpg
↑花を発見~


DSCF0432_20140703204054c88.jpg
↑エゴノキですね。

以前家にありましたが、枯れてしまいました。

DSCF0438_201407032040552f9.jpg
DSCF0441.jpg
↑ドウダンツツジかな


DSCF0443_20140703204116939.jpg
↑またもタツナミソウ いい色していますね。


DSCF0445.jpg
↑ヤマボウシはいたるところに

DSCF0453.jpg
↑車道はこの建物のためです。

山の上に建っているということは・・・

DSCF0454_20140703204120849.jpg
↑福岡管区気象台の気象観測所

手前に赤白のポールがあります。オイドンが思うに、真冬に大雪になった時
どこまでが車道か分かるように設置してあるのかと。

ここまでは車道でしたが、これから自然歩道になります。

DSCF0456_20140703204122172.jpg
↑雨量の観測計かな??


DSCF0457_20140703204931704.jpg
↑この岩はなんだか不明でした。


DSCF0458_20140703204933417.jpg
↑これもドウダンツツジかな

DSCF0461_20140703204934b4c.jpg
↑色が可愛いですね。


DSCF0463_20140703204936111.jpg
↑ではでは~

DSCF0470_201407032049374cd.jpg
↑水がスムーズに流れるように水路があります。


DSCF0476_2014070320495841c.jpg
↑ず~っとこんな感じです。


DSCF0477.jpg
↑平地なら2キロぐらいどってことないんですけどね~


DSCF0478_20140703205001cef.jpg
↑太鼓岩の標識がありますが、行ったことないです。


DSCF0482_20140703205003e11.jpg
↑花なんでしょうけど・・・ わかりません。


DSCF0483_20140703205004a0d.jpg
↑出た~ 急に現れる砂の丘

なんだかSFチックだな~ 晴れてたら景色いいんですけどね。

DSCF0484_20140703211206282.jpg
DSCF0485.jpg
↑晴れてたら砂遊びできたかな~(^_^.)



DSCF0494_20140703211209d10.jpg
↑しかし不思議な場所ですね。

てことで、続く~