野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 大学の同窓会に出席(1)
2014年08月31日 (日) | 編集 |
大学全体の同窓会が行われたので参加しました。
全体ってことで大先輩から若い方までですが、これを利用して同期の集まりなんです。

とりあえずDVD作成までの間、ブログにてご報告します~

IMGP2709_20140831093152c6b.jpg
↑以前は塀に囲まれていたんですが、オープンな雰囲気になりました。


IMGP2711.jpg
↑建物、新しく見えますけど・・・

耐震補強と外壁のタイル化でそう見えています。結構古いんじゃないかな?

IMGP2713.jpg
↑ここは確か去年できたばかりの美術館


IMGP2714_201408310931561ef.jpg
↑この杉の並木は変わらないな~ だいぶ大きくなりましたけど・・・

IMGP2715.jpg
↑今回はここで講演会とかもあったそうですが、オイドンたちは飲むだけ~(^_^.)


IMGP2716.jpg
↑とりあえず撮影撮影と・・・


IMGP2718.jpg
↑友人たちが集まってきました。東京からの方も・・・


IMGP2722_20140831093223c07.jpg
↑場所は変わってないな~と確認

では、学内を散策します。

IMGP2724.jpg
↑学生時代この前で石焼き芋のバザーやったな~

てことで、関係者しかわからないネタを延々と引っ張りますので、コメント欄は閉じています~(^_^.)












スポンサーサイト

 2014年は雨ばかりの夏
2014年08月26日 (火) | 編集 |
久しぶりに家庭菜園のネタですが、雨ばかりで野菜の出来もいまいち
いや、オイドンの腕とやる気がいまいち~(^_^.)

IMGP1442_201408262047436b5.jpg
↑家の裏手は恒例のジャングル

我が家のジャングルにはあれがあります。

IMGP1443_20140826204744ed1.jpg
↑生ごみを捨てた場所から出てくるど根性カボチャ(^_^.)

今年はこれ一個が普通サイズ。他はチビばかりでイマイチでした。

IMGP1444_201408262047461a0.jpg
↑少し時期が遅れた枝豆

一応丹波黒豆ですが・・・

IMGP1445_20140826204747c33.jpg
↑除草を兼ねて土寄せをします。


IMGP1446_20140826204749bbc.jpg
↑風でなぎ倒されないよう土を寄せていきます。

これを土寄せといいます。大豆系には必須の作業。
人力でやりました。

IMGP1447_20140826204829482.jpg
↑それなりにきれいになりました。すこしチビです。

8月のお盆、佐賀北甲子園の前でした。

IMGP1448_20140826204830aac.jpg
↑周りの畑の大豆はこの倍ぐらいの大きさになっています・・・

今年は収穫できるのかな~ 雨ばかりだし・・・

IMGP1449_20140826204832ab6.jpg
IMGP1450_201408262048346ad.jpg
↑草ぼうぼうの畑、多分この写真を撮影した後、きちんと草取りをしてと・・・

ビフォーアフターのつもりだったと思いますが、疲れてそのままになっています(^_^.)
せっかく撮影したのでアップします~

そうそう、トマトもほとんど終わってしまいました・・・


IMGP1451_20140826204835be0.jpg
↑唐辛子は元気です。

代わり映えしない記事だな~(^_^.) てことでコメント欄閉じてます。
お出かけもしてないし、畑もしてないし、しばらく更新できない~(^_^.)
よろしく~
















 第96回 夏の甲子園 佐賀北健闘
2014年08月19日 (火) | 編集 |
甲子園では熱戦が続いておりますが、佐賀北の一回戦も熱い戦いでした。

IMGP2500.jpg
↑新しくなった甲子園の外壁にも蔦が元気に伸びています。


IMGP2502.jpg
↑甲子園の記念グッズみたいなものもあるようですね。


IMGP2499_20140819181619be7.jpg
↑歴代の優勝校の校旗が飾られています。

もちろん佐賀北も

IMGP2501.jpg
↑優勝校の戦績は、最近の分だけではありますが・・・

お隣は、早稲田の斎藤投手と函館苫小牧の田中投手の投げ合い。
この時もすごかったな~ 
そういえば、当時の函館苫小牧の監督は佐賀商業出身なんですよね。

IMGP2503.jpg
↑甲子園は、阪神タイガースの本拠地でもありますね。


IMGP2504.jpg
IMGP2506.jpg
↑7回ぐらいからアルプス席の前に並ぶのですが・・・

なんと、前の試合が延長、暑くて暑くて・・・
延長15回までではなかったけど・・・

IMGP2509_2014081918164377f.jpg
↑アルプス席に行きます。

大勢ですよ~

IMGP2510.jpg
↑佐賀北が試合前の練習しています。


IMGP2511.jpg
↑百﨑監督ノックです。


IMGP2512.jpg
↑しっかりグランドに慣れてくれよ~


IMGP2514.jpg
↑スターティングオーダーです。


IMGP2515.jpg
↑浜風っていうんですか、結構吹いてます。

これが不運だったんですよね。でも、お互い条件は一緒なんで仕方ないか・・・

IMGP2516.jpg
↑対戦相手の宮城県利府高校のスクールカラーはスカイブルー


IMGP2518.jpg
↑外野も満員~ ちなみに外野は無料だそうです。


IMGP2519.jpg
↑今年の甲子園のテーマソング??? なんか歌が流れていたような気はしましたが・・・


IMGP2521.jpg
↑よっしゃ~ いよいよ始まるぞ~


IMGP2522_201408191826047e4.jpg
↑プレイボールだ~


IMGP2523_20140819182605f8b.jpg
↑2007年の帝京戦の時は、相手選手が大きいのにビックリしました。

今回は似たようなチームかな?

IMGP2524.jpg
↑佐賀北は先行


IMGP2527.jpg
↑がばい佐賀北の応援幕持参の友人


IMGP2526.jpg
↑気合だ~


IMGP2528.jpg
↑一投一打に大興奮~


IMGP2532.jpg
↑引き締まったいい試合です。


IMGP2533.jpg
↑しかし二点先制される・・・


IMGP2534_201408192101410a0.jpg
↑ランナー二三塁

一二塁の時に、見事なダブルスチール、そして代打

IMGP2536.jpg
↑ライトオーバーの二塁打で同点だ~


IMGP2539.jpg
↑しかしそのあと、甲子園の浜風に流されて・・・またも勝ち越しされて・・・


IMGP2541.jpg
↑最終回怒涛の攻撃、行け行け~


IMGP2542.jpg
↑ツーアウト満塁

一打同点の大チャンス 三遊間に鋭い当たり~ しかし・・・・

IMGP2543_20140819211539fe2.jpg
↑ヘッドスライディングするも間一髪アウト


IMGP2544_20140819211541549.jpg
↑全力を尽くしました。



IMGP2545.jpg
IMGP2546_20140819211543f17.jpg
↑悔いなし・・・ 監督もそう語っておられました。

グランドの選手と応援の生徒さん、OBも含め、一体感のある試合でした。
甲子園に応援に来れて幸せです。佐賀北高野球部ありがとう~

この後近くの居酒屋でひっそり打ち上げのつもりだったけど
すでに先輩方が大勢見えておられました。
オイドンは時間の都合で先に引き上げましたが、盛り上がったそうです。

で、帰るときに、三宮地下街でわけわからん毎なりまして・・・(^_^.)
でも、なんとか集合時間には間に合いました。



IMGP2558.jpg
↑新神戸から新幹線で帰ります。


IMGP2563.jpg
↑博多に着きました。


IMGP2565.jpg
↑博多駅

IMGP2569.jpg
↑十時半に佐賀駅に着いたけど、だ~れもいません。

さすが佐賀です(^_^.) ていうか、バスがもう出ていませんからね。

添乗員さんからの最後の挨拶
「来年の夏と言わず、春の選抜もあるのでぜひまたご一緒させてください」とのこと。

全員から拍手~ そうだ春もあるんだ。頑張れ~ 
そのためには秋の大会も勝ち上がらないと・・・

てことで、結果はとっくにわかっていましたので、のんびり引っ張りました~
では、みなさんお疲れ様でした。






 2014佐賀北甲子園(その2)
2014年08月15日 (金) | 編集 |
タイトルは適当に変えていますが、シリーズ第二段、新神戸から甲子園までです。

IMGP2447.jpg
↑新神戸駅、新幹線の駅です。

結構、中心部からは離れているようです。裏手は山になっていました。

IMGP2444.jpg
↑駅の改札口を出たところに広い場所があるので集合

これからの行程の説明を受けます。

IMGP2448.jpg
↑これから地下鉄にのって、少し移動して阪神電鉄、そして甲子園チケット

それらを頂いて、甲子園まではご案内していただきますが、帰りは自分で・・・
ちゃんと道を覚えておかないと・・・

IMGP2446.jpg
↑団体行動ですから、それなりに時間がかかります。


IMGP2452.jpg
↑地下鉄まではすんなりなんですよ。


IMGP2454.jpg
IMGP2462.jpg
↑地下鉄の中は佐賀北グリーン一色です(^_^.)

勝つぞ~ 決勝行くぞ~ なんて皆さんいろんな思いを持って応援ですね。

IMGP2463_20140815221942b9c.jpg
IMGP2464.jpg
↑地下鉄の電車にあった中吊り広告

六甲山って確か登山もできたような。でも、それなりに険しくて遭難する人もいるとか・・・
ケーブルやバスでも行けるんですね~

IMGP2468.jpg
↑地下鉄を出て地下街を抜けていきます。

な~んも考えずについていきますが、ここわかりにくいんですよ~
地下だからまったくわかりません。どこに行っているのやら・・・

ガンダムって神戸にもいるのかな~

IMGP2470.jpg
↑種類はよくわかりません~


IMGP2472.jpg
↑通路みたいなところにやってきました。

前もここ来たんだろうけど、覚えてないな~

IMGP2474.jpg
↑西口なんだ~ 地下鉄は東口で降りて、阪神電鉄は西口

ここらで混乱しました。帰りの話ですよ(^_^.)

IMGP2478_20140815223124f4b.jpg
↑阪神電鉄に乗って着きました甲子園駅

新神戸からここまで40分ぐらいかな?集合時間を除けば30分程?

IMGP2481.jpg
IMGP2484_2014081522315271e.jpg
↑青空だ~


IMGP2485_20140815223154792.jpg
↑高速のガード下が日陰になってとても気持ちいですよ。

IMGP2486_20140815223155024.jpg
↑甲子園ラーメンてのもありました。


IMGP2487.jpg
↑近くのノボテル甲子園ホテル


IMGP2488_20140815223158516.jpg
↑ここに佐賀北同窓会の現地本部?が置かれていたようです。


IMGP2489.jpg
↑枝國会長と木原佐賀県議会議長さん


IMGP2490_201408152242048b4.jpg
↑関東の友人


IMGP2494.jpg
↑関東の友人ですが、佐賀に帰った時はいつも我が家を宿舎にしてもらってます。

いつでもどうぞ~ 畑もあるので耕し放題ですよ~(^_^.)

IMGP2496_20140815224207324.jpg
↑監督と同期の野球部のS君と娘さん

PENTAX愛用してますよ~(^_^.)

IMGP2497.jpg
↑甲子園球場もかなりリニューアルされたようですね。

では続きます~
































 2014佐賀北の夏(その1)
2014年08月14日 (木) | 編集 |
母校佐賀北が甲子園出場です。クラスメイトの百﨑監督、今年も頑張って~
結果はすでにご存じでしょうが、ワル猫珍道中、シリーズにてのご報告です。

IMGP2408.jpg
↑朝五時の佐賀駅バスセンター


IMGP2407.jpg
↑構内は多くの応援の方

父兄の方や野球部OB、そして我ら同窓生軍団、北楠会(ほくなんかい)といいます。

IMGP2406_20140814190107ef6.jpg
↑新幹線ツアーです。300名程でしょうか・・・

学生さんは、バスツアーで前日から出発

IMGP2409.jpg
↑新幹線は博多から乗るので、そこまでは貸切バス。

その方が万一延長になっても安心ですよね。延長15回で再試合になったらどうしよう~(^_^.)

IMGP2410_20140814190113f18.jpg
↑佐賀大和インターから高速に乗ります。


IMGP2413_20140814190421ed9.jpg
↑朝六時半、九州の首都、博多です。


IMGP2412.jpg
↑駅ビルも立派です~

IMGP2414.jpg
↑よろしくお願いします。

博多合流組もいるので、総勢400名程かな?

IMGP2417.jpg
↑新幹線が車で自家製おにぎりで腹ごしらえ~


IMGP2419.jpg
↑やってきました~


IMGP2423.jpg
↑では行ってきます。

新幹線の車中では優勝したらまた打ち上げが続くな~とか、孟宗竹~(^_^.)


IMGP2436.jpg
↑黒田官兵衛ゆかりの姫路あたりで着替えます。

甲子園は四回目。百﨑監督はそのうち三回、すごいですよね~

IMGP2439.jpg
↑枝國会長や7年前の優勝メンバーの一人、井手君も一緒に行動です。

会長すいません、一応なんとなくですが、写真ぼかしてもらいました。

IMGP2441.jpg
↑全員着替えて臨戦態勢です。

続く~ 

追伸:結果ではなく、途中経過をご報告しますので参加されたかたは
一緒にお楽しみください。なお、コメントは閉じてますのでスイマセン。
最終回でよろしくお願いします。

















 海鮮丼と八千代座
2014年08月07日 (木) | 編集 |
引っ張りシリーズの最終回。昼食と山鹿市内の散策です。

DSCF1409_20140709194731f7d.jpg
↑お昼はさくら湯のすぐ近くにある彩座に行く予定でした・・・


DSCF1410_20140709194733bf2.jpg
↑郷土料理の馬刺しにぎりだ~

馬肉丼もあったりして期待、島倉千代子~

DSCF1411.jpg
↑1910年に建設された芝居小屋の八千代座の中を再現した店内

そうなんです。ここは山鹿の名物料理もですが、お店自体も観光名所なんです。

DSCF1413_20140709205644d4d.jpg
DSCF1414_201407092056445db.jpg
↑てことで人気のお店

予約してなかったので、残念ながら満員とのこと。


DSCF1416_20140709210208100.jpg
↑無念じゃ~


てことで、海鮮丼になりました。
温泉プラザからすぐ東にある郵便局のお隣。

DSCF1427.jpg
↑栄太郎さんです。

DSCF1434.jpg
DSCF1435_201407092057146c1.jpg
DSCF1439.jpg
↑どや~ これで780円~

コスパすごいですよね~ お味もおいしくて、お店の方も親切で美人でした~(*^_^*)
もっとお安いランチもあったりして、また行きたくなりましたよ。日曜日でもランチあり。

てことで、市内の豊前街道沿いをみんなで散策です。

DSCF1445_20140709212041102.jpg
↑山鹿灯籠会館

中には入っていません・・・

DSCF1454_20140709212044481.jpg
↑めがね橋の築造技術を生かした石門とあります。


DSCF1449.jpg
↑なるほど~ この石門ですか。

熊本はクマもんだけじゃなく、イシもんも有名なんですね~(*^_^*)

DSCF1458_2014070921204568a.jpg
↑伝統工芸の山鹿灯籠を作るお店

ルーツの説の一つとしては、景行天皇(四世紀半ば?)が九州巡幸の折、霧で道に迷った時
地元の住民が松明をたいて道案内をしたとか。その名残という説があります。

DSCF1464_20140709212047c43.jpg
↑芝居小屋、八千代座の通りです。

1910年、明治43年に地元有志の方によって建設された芝居小屋です。

DSCF1467_20140709212231518.jpg
↑るろうに剣心って、アニメでやってましたよね。

こちらも明治の物語だからかな、八千代座でも撮影されましたと書いてありました。

DSCF1468_201407092122331f7.jpg
DSCF1470.jpg
↑しかし残念ながらこの日は地元のイベント(音楽会)があるとかで見学できませんでした。

なので、向かい側にある夢小蔵へ
八千代座の資料等を収めた資料館、見学料もリーズナブルになっています。

ビデオでの歴史解説があったりして・・・

DSCF1479_20140709212236247.jpg
DSCF1480_20140709212237fc8.jpg
↑坂東玉三郎さんのポスターが・・・

八千代座復活のために地元の人が努力されていることを知り、以来20年
舞台公演を続けてこられたそうです。

DSCF1481_201407092144117e0.jpg
↑夢小蔵の中に大きなニワトリ・・・??


DSCF1483_2014070921441208b.jpg
↑るろうに剣心の方がサインされているようです。

字を見ても誰だかわかりません~
調べたら監督さんだとか・・・

DSCF1496.jpg
↑映画の小道具 河童です。


DSCF1497_201407092144154ac.jpg
↑小判だ~

そしてまた南関いきいき村によって帰りました。

DSCF1520.jpg
↑山鹿羊羹とあるけど、これ羊羹じゃないですよね。

日持ちしないと書いてあります(*^_^*) 羊羹は日持ちさせるために作るもの。
これは山鹿の餅まんじゅうですね~ はい、甘いのは何でも大好きですよ~

てことでシリーズ完結です。

しばらくお出かけしてないのでネタ切れと、お盆やら佐賀北甲子園応援やらで
少しお休みさせていただきます。パワーアップして帰ってこれるかな~(^_^.)








 さくら湯と灯籠まつり
2014年08月02日 (土) | 編集 |
散策を終わってお宿に帰ってきました。

DSCF1322_2014070919282090e.jpg
DSCF1323.jpg
↑百華百彩

冬の灯りまつりとして、毎年2月の金土で開かれる和傘を使ったイベント
数年前にこれも行く予定でしたんですけどね~

イメージをお宿で再現してくれています。

DSCF1331_2014070919282388f.jpg
↑お宿で朝食 頂きま~す。

そして体育館でまた練習~ 練習が終わったらまた温泉プラザに戻ってきました。

DSCF1377.jpg
↑温泉プラザに車を止めて汗を流します。


DSCF1382_20140709192826d0b.jpg
↑山鹿灯籠まつりの女性の像

夜にこの灯籠を付けて・・・ 山鹿は美人ばかりです~

DSCF1395.jpg
↑では温泉入りますが、この目玉の提灯は古代の古墳の壁画をイメージ

チブサン古墳というのがあるそうです。
その名のとおりですね。

DSCF1404.jpg
↑中はこんな感じのレトロな温泉です。

お湯はとろとろの柔らかなのが山鹿の特徴ですね。

DSCF1403.jpg
DSCF1402.jpg
DSCF1401.jpg
↑山鹿灯籠のポスターです。

DSCF1400.jpg
↑二千年前のハスの種から咲いた古代のハス園

行きたかったけど、時間が合わずに断念。ハスは午前中らしいですね。
合宿がメインですから・・・

DSCF1408_20140709194730b61.jpg
↑キティちゃんも灯籠まつりだ~


さて、温泉に入ったからお昼を食べないと~(^_^.)
食べることばかりですが・・・

続く~