野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 伊佐の浦でキャンプです
2014年10月30日 (木) | 編集 |
長崎県のハウステンボス町の先にあるのが西海市
そこにある伊佐の浦キャンプ場です。

IMGP3141.jpg
↑釣りとかサイクリング、ウォーキングもできるようですが・・・

皆さん趣味はまるでなし、酒さえあればってことです(*^_^*)


IMGP3072.jpg
↑お酒の前に管理棟で手続きが必要でした。


IMGP3081.jpg
IMGP3076.jpg
↑管理棟では人懐こいニャンコがお出迎え~




IMGP3093.jpg
↑テントを張りながら乾杯~


IMGP3082.jpg
IMGP3083_20141027225643059.jpg
↑鴨軍団もお出迎えです。

なにか食わせろ~ こちらのつまみを奪ってしまうような勢いでした。

この後定番の肉やら、鍋やらなにやらかにやら・・・
ほとんど覚えてないし、写真も撮影していません・・・

バンガローは超楽ちんです。エアコンもありました。そうそうまだ暑い9月のこと。


IMGP3127.jpg
↑盛り上がりました~


IMGP3129.jpg
↑朝~ グッドモーニング~


IMGP3132.jpg
↑とてもきれいなバンガロー


IMGP3133_201410272307287ba.jpg
↑天候不順な日でしたが、なんとか雨も降らずに持ちました。

でもこの後小雨が・・・ 何も観光せずに帰ることに・・・

IMGP3146.jpg
IMGP3149_201410272307319cf.jpg
↑朝のパンをもらってうれしい鴨軍団


IMGP3004.jpg
↑では帰ります~





IMGP3157.jpg
IMGP3159.jpg
↑途中でなんだかわかりませんが、花を見つけました。

なんだろ~ ユリみたいな感じでした。
てことで今回もコメント欄閉じてます。
次は最終回の無理やり観光版です。














スポンサーサイト

 長崎県西海市伊佐の浦キャンプツーリング
2014年10月27日 (月) | 編集 |
久々に、いや年に一回のツーリングです。本当は久住の予定でしたが
天候不順のため、近場の西海市に変更です。

IMGP2969.jpg
↑詳しい車種はわかりませんが、ハーレーの1500


IMGP2972.jpg
↑カワサキのZRX1200


IMGP2976.jpg
↑同じくZRX400


IMGP2977.jpg
↑Vツインマグナ


IMGP2980.jpg
↑カワサキバリオス

このバイクは250CCなのに、当時の最高出力45PSというモンスターマシン
その頃は規制がなくてそんなバイクがよくありました。

オイドンのバイクは写ってない~ スクーターです。

IMGP2991_20141027224054b4a.jpg
↑テントでのキャンプ組は荷物がすごいです。

オイドンはバンガロー なので荷物なしの楽ちんコース。

IMGP2999.jpg
IMGP3007.jpg
↑安全のためにちゃんと停まってから撮影です~


IMGP3069.jpg
↑バンガローは新しいですよ~

IMGP3070.jpg
↑伊佐の浦というキャンプ場、ここはダムです。

てことで着いたら早速ビールだ~(*^_^*)
コメント欄閉じてますよ~













 特派員門司港レトロ(2)
2014年10月24日 (金) | 編集 |
門司港レトロ無料バスの旅第二弾です。
大したことない記事で肩すかしかもですがよろしくです。

IMGP3278.jpg
↑オイドンが行ってないので説明も適当ですいません。まずは案内看板


IMGP3236.jpg
↑中国料理のお店の看板もありますが、国際友好記念図書館

もともとは中国の大連市に帝政ロシアが建てたものを移設されたようです。
その裏手は黒川紀章さん設計の高層マンション、その31階に展望室があります。

IMGP3238.jpg
↑関門大橋がすぐ目の前に見えます。


IMGP3240_201410242144008dc.jpg
↑トンネルの入り口も見えたんだ~ へ~


IMGP3242.jpg
↑高速道路の和布刈パーキングの建物が見えてます。


IMGP3247.jpg
↑すいません。どこの神社だったか・・・


IMGP3253.jpg
↑これは安徳天皇を祀っている赤間神宮


IMGP3260.jpg
↑大きな船が通り過ぎてます~


IMGP3262.jpg
↑この左にバナナマンがいるんですけどね

中央右の建物はトリックアートの写真館らしいです。海峡プラザ

IMGP3263.jpg
↑ちょっとわかりにくいけど、門司港駅の線路が見えます。

駅舎は見えないかな~ 地上103mの地点から360度見渡せます。
300円必要。


IMGP3264_20141024215455831.jpg
↑展望室から見た建物



IMGP3277_20141024214442164.jpg
↑多分、これがさっき上から見ていた建物のようです。

何の建物だったかな~ 旧門司税関のような気がしますが・・・

IMGP3266.jpg
IMGP3268.jpg
↑展望室に戻っての写真~(*^_^*)

北九州ゆかりの女流作家、林芙美子 記念のモニュメントだとか
105周年って結構微妙かもですが・・・

IMGP3270.jpg
↑門司港駅のビールらしいです。

ラベルがクラシックな感じですね~ ラガアビールだそうです。


IMGP3275_201410242155010be.jpg
↑職場へのお土産だったのかな? ふぐ煎餅

ここは門司ですが、本州側の下関では「ふぐ」ではなく「ふく」なんですよね~
ふぐおいしい~ ふごくおいしい~♪ (*^_^*)

では、完了です~


















 特派員門司港への旅
2014年10月21日 (火) | 編集 |
だいぶご無沙汰しちゃいました。特派員のバス旅行、またしてもお店の抽選で・・・

てことで、適当に報告です。

恒例の石のお土産屋さんの後、博多でさっそく昼食タイム

IMGP3180.jpg
↑コケッコッコ~ やっぱり・・・

なんといってもタダですからね~

IMGP3186.jpg
↑うどんかな、博多はうどんのお店も多いですからね。


IMGP3189.jpg
↑福岡観光会館はかた、だそうです。行ったことないな~(*^_^*)


IMGP3195_20141021193850a10.jpg
↑ここは福岡だけど、熊本ならお土産の超定番は陣太鼓


IMGP3197.jpg
↑懐かしい~ 二○加(にわか)煎餅

このパッケージを切り取るとお面みたいになって・・・
今も売っているんですね。

IMGP3198.jpg
↑ありゃ、おいしくて、こめ~んたいって・・・


IMGP3204.jpg
↑門司港です。


IMGP3205.jpg
↑山口県の萩市にもおいしい蒲鉾があるそうです。


IMGP3207.jpg
↑我が家へのお土産はアジのすり身てんぷらでした。


IMGP3211.jpg
↑この橋は渡ったことあります。

船が通るときは橋が跳ね上がる、ブルーウイングもじ


IMGP3212.jpg
↑案内板~ 



IMGP3215.jpg
↑れとろこまち&Moon(モーン)

れとろこまちは、着物レンタルステーションです。大正小町スタイルに変身~
でも、ここは西南女学院大学の教授と学生さんが運営している地域活性化の
バーチャル会社だそうですよ。

Moonは、フルーツファクトリーの名前が付いたパフェのようです。
もちろん特派員はガマンだったようです(*^_^*)


IMGP3216.jpg
↑門司港ホテル


IMGP3218.jpg
↑関門大橋


IMGP3222_20141021195856781.jpg
↑遊覧船をレストランにしたファンキータイガーカリビアン

芸人の「ロバート」秋山さんのお父さんが経営されているとか
380円のハンバーガーがメインですが、お肉は和牛だけとか・・・
それなら行ってみようかな~

北九州の地域活性化のためにもってことらしいです。
一号店は栄町銀天街に開店。ここが二号店だとか。



IMGP3231.jpg
IMGP3234.jpg
↑バナナマン、以前は黄色いやつだけだったのに・・・

バナナマンブラッグが増えてます(*^_^*)

続く~



 万願寺唐辛子はまだまだ元気
2014年10月10日 (金) | 編集 |
畑の様子です~ 適当にご紹介しますね(^_^.)

IMGP1543_2014100419332484e.jpg
↑グリーンボウルとキャベツは二重にネットをします。


IMGP1544_20141004193324ac0.jpg
↑柿も少しずつ色づいてきました。


IMGP1547_20141004193328174.jpg
↑フルーツトマト


IMGP1548_20141004193343664.jpg
↑ミニトマト天使のほっぺ

皮が柔らかくておいしいです~

IMGP1551_20141004193347a8b.jpg
↑大玉のトマトも少しずつ収穫できています。


IMGP1549_20141004193344926.jpg
↑種イモの場所を掘り返してみました。

いくつかは出来ています・・・

IMGP1550_201410041933464c4.jpg
↑色づきがイマイチだな~

一応安納芋なんですが、すぐに食べたら全然味がしません。
やっぱり一か月程度は寝かしておいた方がいいようです。

IMGP1545_20141004193325f90.jpg
↑万願寺唐辛子かな~ もしかしたら伏見甘長かも~


IMGP1546_201410041933268a9.jpg
↑ずっくりしたのは、オイドンに体系が似ているシシトウ

DSCF2737.jpg
↑右側のでかいのは万願寺唐辛子です。

左のチビはシシトウ

DSCF2740.jpg
↑結構でかくて長いです~

では、男の手料理~

DSCF2742.jpg
↑オーブンで焼きます。


DSCF2743.jpg
↑しんなりしたところをフライパンでもう一度炒めます。お醤油とかも加えます。

お好みで唐辛子やお砂糖も・・・

DSCF2744.jpg
↑完成です。

万願寺唐辛子は、唐辛子と名前は付いているけど、一切辛くありません。
安心して食べることができます。
たまに当たりが出るシシトウも、今年は全く当たっていません。

てことで記事を作って準備していましたが、
台風18号の余波でシシトウ系はだいぶ落ちてしまいました。
残念・・・

とりあえず畑ネタ完了~ コメント欄は台風19号に備えて閉じてます~(^_^.)



















 2014年10月家庭菜園なう&ドイツパンフランドルフ
2014年10月07日 (火) | 編集 |
IMGP1536_20141004175509cf8.jpg
↑植えてから三週間程のジャガイモ

秋ジャガなのに半分に切ったやつ。すべて100%発芽しております。
大成功~

IMGP1537_20141004175511d51.jpg
↑アンデスレッド


IMGP1538_201410041755117d5.jpg
↑万能小ネギですが・・・

草の勢いがすごい~ 

IMGP1539_20141004175513579.jpg
↑大根もほぼ100%発芽


IMGP1540_20141004175514215.jpg
↑ホウレンソウ


IMGP1542.jpg
↑10月4日現在の丹波黒豆

10月10日には収穫できそうです。

ここで突然ですが、ドイツパンフランドルフのご紹介
佐賀市神野町(こうの)町にあるパン屋さんです。

DSCF8973.jpg
↑フクロウさんが目印のお店

大きいお店じゃないけど、人気のようです。

DSCF8999_20141004191738e65.jpg
↑これは多分、げんこつパン。

これが一番お奨めかな~ シンプルだけど味がある~
ドイツパンって固いってイメージあったけど、全然そんなことなくて普通です。
柔らかくてふかふかって感じではないですが、とてもおいしい~

DSCF9002.jpg
↑5月に撮影だったのでよく覚えてないけど、たぶん右がライムギパン??

間違ってたらすいません~

DSCF9006_20141004191740241.jpg
↑これもおいしかった~ 名前忘れた~(^_^.)

メロンパンやクリームパン等の昔懐かしのパンもあるようです。

家人が、妹においしいパンのお店があってとわざわざ電話していたら・・・
「そこは前から知っている、前の職場の近くだったので毎日食べてた。おいしいよと」のこと。

夕方閉まるのが早かったりするので、なかなかありつけませんが、
またそのうち買ってみようかな~

お値段も意外とリーズナブルでしたよ~ 値段、忘れたけど・・・(^_^.)

てことで畑ネタも続く~




















 2014秋冬野菜植えました~
2014年10月05日 (日) | 編集 |
9月の下旬に種まきしました。ちょっと遅いけど何とかなるでしょ・・・

IMGP1505.jpg
↑一番一般的な青首大根

間引きしなくていいように、10センチ間隔で植えました。

IMGP1506.jpg
↑とげとげがあるのは大根ではありません。

IMGP1507.jpg
↑そうです、ホウレンソウなんです。トゲに注意と書いてあります。

素手でやるとチクチクしますけど、手袋だとくっついて蒔けません。

IMGP1508.jpg
↑ホウレンソウは筋蒔きしています。


IMGP1509.jpg
↑シュンギクです。

30日というのは、完全に成長するのがではなく、若いうちに収穫することができるということ。
普通シュンギクはそうなんですよ。早く収穫した方が柔らかくておいしいです。

IMGP1510.jpg
↑あらかじめ湿らせておきます。


IMGP1511_201410012210193c4.jpg
↑ちょっと間隔詰め過ぎかな~

ま、いいでしょう。

IMGP1512.jpg
↑万能小ねぎです。

これは今までなかなか成功したことがありません。簡単なはずですが・・・

IMGP1513.jpg
↑濡れた新聞紙をかけておくとの説明がありました。

IMGP1514.jpg
↑飛ばないように押させて一週間待ちます。

IMGP1515_20141004174614ad5.jpg
↑多分グリーンボウル


IMGP1516.jpg
↑多分キャベツ

IMGP1518.jpg
↑植える場所はいくらでもあるけど、8本しか植えてません・・・


IMGP1519.jpg
↑まあこんな感じです。

今の様子はまた後日~

ちなみにですが、台風直撃じゃないのにすごい風でした。つくね芋のトリアピー倒壊
キャベツネットが飛んでしまわないか心配ですが、もう暗いのでどうにもできません。
明日の朝を待つだけです~(^_^.)

直撃の九州南部や四国に大きな被害が出ませんように・・・


















 2014定番の芋づる炒め
2014年10月04日 (土) | 編集 |
台風はそれなりにそれなりでした。畑以外には大きな被害なし。とりあえずは一安心。
久しぶりの男の手料理。適当です。

IMGP1525.jpg
↑芋づるは、メインの茎じゃなくて、葉っぱになっているところをちぎります。

なんだか赤い色が付いています。
種類一緒の芋でも赤いのと緑のがあるんですよ。
なぜか不思議です。

IMGP1526_201410042050116e1.jpg
↑こちらはきれいな緑色の芋づる

ここから手間がかかるんです。

IMGP1527_2014100420501259d.jpg
↑洗いながら、皮をむいていきます。

料理は油いためと佃煮の二種類
佃煮は皮を全部向かない方がいいとの説もありますが・・・
今回は全部向きました。

手が痛い~(^_^.)

IMGP1528.jpg
↑三時間ぐらいかかったかな?

こちらは赤い方なので、佃煮にします。なかだか固そうです。

IMGP1529_2014100420501596a.jpg
↑いったん茹でてから、自家製唐辛子で炒めます。

じっくりじっくり・・・ 途中で塩コショウを少し、みりん、お砂糖、お醤油は適量です。
感覚で作っています。量のレシピはありません。

それと昆布を小さく切って入れています。

IMGP1530_2014100420503048f.jpg
↑ある程度炒めました。もっとじっくりやる必要があります。

ここで、所要が出来たので、炒めものを同時に作ります。

IMGP1531_2014100420503102d.jpg
↑油いためは、しゃきしゃき感を残すため、茹でません。

油と唐辛子、今度は市販の一味にしました。

IMGP1533_2014100420503324e.jpg
↑丸天がなかったので、アジ天にしました。こちらが高級です(^_^.)


IMGP1535_20141004205034938.jpg
↑完成です~


DSCF2595.jpg
↑こちらは翌日に丸天で作った定番の油いため

器は桃林窯になってます。

DSCF2597.jpg
↑娘がフィナンシェを作っていました。学校の友人用だそうです(^_^.)

オイドンはデブになるからダメとのこと。確かに・・・

DSCF2598.jpg
↑栗の甘露煮を入れたフィナンシェ

栗は山に住む、山の仲間が持ってきてくれました。
ゆがいて、むいて、煮込んで、味付けして・・・
おいしく頂いてます~

ちょうどフィナンシェのタイミングと合ってばっちり~

そういえば最近お菓子作ってないな~ メタボ検査に引っ掛かりそうなので
最近控えています。いや食べるのは控えてませんよ~(^_^.)






















 植え付け準備完了~
2014年10月04日 (土) | 編集 |
9月中旬のことでした。なのでもう植え付けは終わっていますが・・・
とりあえずご紹介~

IMGP1485.jpg
↑メインの畝

大根半分、ホウレンソウ半分の予定

IMGP1486.jpg
↑シュンギクの予定

IMGP1487.jpg
↑ホウレンソウ追加の予定


IMGP1488.jpg
↑小ネギの予定

IMGP1489_20141001215500598.jpg
↑キャベツの予定

って、予定ばかりで種はうえとらんとかい~
もうしばらくお待ちを・・・(^_^.)


IMGP1490.jpg
↑ジャガイモは植えたのですが、一向に・・・

気長に待ちます。

IMGP1491.jpg
IMGP1492_20141001215536116.jpg
↑ナスビは大きくはないですが、それなりに出来ています。

小さいうちに収穫した方がおいしいですね。

IMGP1494_201410012155372cc.jpg
↑トマトの花にもまだまだ期待しています。

てことで、男の手抜き料理だ~

市販のお安いピザ、298円ぐらいで売っていたと思います。そのままだと料理にはならないので・・・
自家製フルーツトマトを切って載せます。チーズをトッピングします。
オーブンで焼きます。

DSCF2472.jpg
↑超お手軽~ 超おいしい~

DSCF2473.jpg
↑左奥にあるのがユズスコ、タバスコをもじったネーミング

柚子の香りがいける~
猫でも作れる簡単ピザでした。

畑記事は続く~















 秋の天山登山 草花のご紹介
2014年10月01日 (水) | 編集 |
家人が撮影した天山の花達、ご紹介しますね~ ワイドサイズ16:9になっています。
ブログじゃ、普通の4:3が見やすいんですけどね。

IMGP3290.jpg
↑本来の季節は夏であるウツボグサ

まだ、頑張ってます。

IMGP3292.jpg
↑キンミズヒキ


IMGP3324.jpg
↑これがミズヒキ 金はありません~

やっぱり金がよかですね。お金じゃなくてメダルの話です~(^_^.)

IMGP3345.jpg
↑シギンカラマツ

紫の実みたいなやつもあります。

IMGP3366.jpg
↑サイヨウシャジン

IMGP3388_2014100120455585e.jpg
↑羽化したばかりのカマキリ

頑張れ~

IMGP3402_2014100120455678a.jpg
↑天山頂上の石碑(お墓じゃないやつ)と秋の空


IMGP3404_20141001204558961.jpg
↑ヒメアザミ


IMGP3407.jpg
↑マツムシソウ

IMGP3414.jpg
↑ウメバチソウ


IMGP3419.jpg
↑シュロソウ

IMGP3422.jpg
↑すいません・・・ わかりません~


IMGP3424.jpg
↑至るところにマツムシソウ


IMGP3427.jpg
↑ヤマホトトギス

IMGP3433.jpg
↑タンナトリカブト

IMGP3447.jpg
↑ツルリンドウ

IMGP3458.jpg
↑とっても小さなキュシュウコゴメグサ


IMGP3464.jpg
↑4:3のキュウシュウゴゴメグサ

これでホントにシリーズ完結~
次は地味に畑かな~