FC2ブログ
野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 唐津くんち 宵曳山(1)
2014年11月05日 (水) | 編集 |
11月2日に唐津に行きましたので、せっかくならと唐津くんち観光をすることに。
オイドンは高校自体に一度見たきり・・・ 懐かしいというかほとんど初めて。

全三話でお送りします。よろしく~

DSCF3382.jpg
↑唐津にやってきました。

唐津城、別名は舞鶴城です。
唐津くんちは、唐津神社の秋季例大祭で、曳山の形になったのは1819年からだとか


DSCF3380.jpg
↑ライトアップされた唐津城

夜なので、いろいろと撮影するのが難しく、ピンボケ、ブレブレご容赦を~
唐津勤務の友人の会社に駐車させていただいて、歩くこと200m

では始まります~

DSCF3392.jpg
↑左は唐津銀行、右は大原老舗の本店

その中になにやら奇妙な物体が・・・ 

DSCF3394_20141103181132993.jpg
↑巨大な首のようです・・・(*^_^*)


DSCF3395.jpg
↑金色の獅子のようです。


DSCF3400.jpg
↑8番曳山 本町の金獅子

曳山展示場には何度か行きましたが、外でライトアップされているのは迫力が違います。
高校の時は昼間だったので、やっぱり宵曳山(よいやま)がいいですね~

DSCF3403_2014110318132710e.jpg
↑曳山がとおる通り、木造三階建てのうなぎ屋さん

昔からある建物なんでしょうね。

DSCF3408_2014110318132868b.jpg
↑メインの広場にやってきました。、

4番曳山 呉服町の源義経の兜

DSCF3419_20141103181330d71.jpg
↑でた~ これが1番曳山 刀町の赤獅子

1819年、文政二年に最初に奉納された曳山だそうです。
これが目の前に二十分ぐらい止まって、エンヤ~、エンヤ~の大合唱
出発前の暖気運転って感じ~ 盛り上がります~

DSCF3423_20141103181331c82.jpg
↑ほんと目の前だったんですよ~

動画も撮影しているので後日アップしてみますね。
続く~















スポンサーサイト