野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 念願のだご汁とミッキー
2014年12月30日 (火) | 編集 |
秋からありついていなかった、だご汁。行ってきました。
場所は熊本との境にある福岡県八女市立花町の国道三号線沿い

DSCF4751.jpg
↑道路から奥まった場所なので、多分ほとんどわからないかと・・・ (^_^.)

シンプルな感じの一軒家

DSCF4752_20141227103602cd1.jpg
↑暖炉に火が入っていました。


DSCF4753.jpg
DSCF4756.jpg
↑カレーやピザも気になりましたが、やはり定番で・・・


DSCF4757.jpg
↑だご汁だ~

だごを撮影し忘れました(^_^.) 熊本県風のちぎった、だごです。

DSCF4759.jpg
↑白和えとかもありました。

DSCF4761.jpg
↑だご汁ランチです。


DSCF4762_201412271036287da.jpg
↑オイドンはハンバーグランチ


DSCF4763.jpg
↑どちらにもふろふき大根がついてます。


DSCF4764.jpg
↑静かに時が流れます。


DSCF4766_20141227104230261.jpg
↑前の小川


DSCF4767.jpg
↑食堂パパさん 字は葉っぱに 半濁点の○が付いてます~

国道三号線沿いなんですが、この看板に気が付く方、何人おられるかな~
三号線は門司から鹿児島までの国道で、九州で一番メジャーな国道です。

福岡市内とかだとさすが三号線って感じですけど、ここらあたりだと
オイドンところあたりの道とあまり変わりないかな~(^_^.)


DSCF4768.jpg
DSCF4769_20141227104234258.jpg
↑12月に雪が積もるのもあまりないけど、今年は寒かったですね~


DSCF4770.jpg
↑ミッキーの家も防寒対策してあげています。

写真だとよくわかりませんが、不要になったカーペットを切って中に敷き詰めています。
袋状に加工して、ビニール袋に入れたので、ビニールハウス状態。

入り口にも第一弾でビニール出入口、さらに不要な服で二弾防寒(それは後日)

中に手を入れてみると、ミッキーの体温でもう、ポカポカ
ワンコの臭いムンムン~ (^_^.)


DSCF4772_201412271042585a9.jpg
↑クリスマスは終わったけど、娘が作ったリースパン


DSCF4773.jpg
↑頂きます~


今年最後の記事となります。皆さんよいお年をお迎えください~
年末につき、コメント欄閉じてます~ ではでは~

























スポンサーサイト

 山ねことネタ切れイルミ
2014年12月27日 (土) | 編集 |
恒例のネタ切れ記事

DSCF4726_20141227100708c70.jpg
↑尾鈴山の山ねこ 芋焼酎です~

頂きものの焼酎、のんびり飲んでます。冬はお湯割りで温まるな~

DSCF4727_2014122710071008c.jpg
DSCF4729.jpg
↑説明は以上です~ (^_^.)


DSCF4730_20141227100713144.jpg
↑山深く 大地を醸す


話は変わって・・・ (^_^.)



DSCF4731_20141227100714439.jpg
↑吉野ヶ里町にあるイルミ(個人宅)

超豪華ってわけじゃないけど、個人のお宅です。
いやいや、八年程前からリビングの照明が壊れていたのを
やっと交換したオイドンに比べたら超豪華かも~



DSCF4732.jpg
DSCF4733.jpg
↑いやいや、お金かけすぎでしょ


DSCF4734_20141227100735448.jpg
DSCF4735.jpg
↑イルミよりお屋敷の大きさにビックリ

普通の家の三件分は軽くあります。

DSCF4743.jpg
↑自家製大根の大根葉

まず切って茹でます。

DSCF4745.jpg
↑それを油いためして、適当に味付けして・・・

お肉みたいに見えるのはシーチキン

DSCF4747_20141227101304df8.jpg
↑完成です~ めちゃめちゃおいしい~ っていうもんじゃないけど・・・ (^_^.)

懐かしい味の大根葉に少し洋風のテイストを入れてお弁当のおかずに常備菜に・・・

DSCF4750_2014122710130534a.jpg
↑何の夢を見ているのかな~ 山ねこじゃない、我が家のよい猫です~ (^_^.)

年末も押し迫ってきた~ 窓完了、風呂場完了、あとは台所換気扇だ~ (^_^.)


















 大川市カレーのタージ
2014年12月24日 (水) | 編集 |
次のシリーズ開始まで、いろんなネタをご紹介していこうと思います。まずは・・・

福岡市天神の親不孝通り(今は親富孝通り)にあった人気店だったとか。
大川市に移転しても超人気店です。

DSCF2451_20141004211545620.jpg
↑COFFEEとしか看板が出ていません。

地元の方は皆さんご存知でしょうが、オイドンは迷いました。
大川市ユメタウンの東の通りにありました。

DSCF2452.jpg
↑大勢の方が並んで待っておられます。

概ね40分程待ちました。

DSCF2453.jpg
DSCF2454.jpg
↑なんだか独特の雰囲気~


DSCF2457.jpg
↑ランチの時はナンかライスが付いてきます。平日はフリードリンクだとか・・・

DSCF2458.jpg
↑チキンじゃない場合の肉は、羊だそうです。

お嬢様の目は節穴ですか?のひつじではありません(^_^.)
そりゃ執事でしたね。

DSCF2459.jpg
DSCF2460.jpg
↑スイーツもいろいろある~ ガマンです。


DSCF2461.jpg
↑前菜というかサラダでしょうか・・・

DSCF2463.jpg
↑たぶんチリコンカリーだったかな?



DSCF2464.jpg
DSCF2465.jpg
↑ナンかライス

ナンはめちゃでかい~

DSCF2466.jpg
↑ベンガルカリーは魚介類のカレー

オイドンの注文です。

おいしく頂きました~


















 桃林窯と御船山楽園
2014年12月20日 (土) | 編集 |
桃林窯、秋の窯開きがあったので行ってまいりました。
最後の紅葉記事、今度こそ本物です (^_^.)

DSCF4635_20141130170521031.jpg
↑やってきました~


DSCF4636_20141130170522e23.jpg
↑横浜から車でわざわざ見えておられる方も・・・

この窯がお気に入りとのこと。

DSCF4639.jpg
↑自然の中にある桃林窯・・・

秋の雰囲気が漂ってますね~

DSCF4640_20141130170525c7b.jpg
↑この日はこの黒髪山でもライトアップとかのイベントが・・・

しかし、今回はその目的ではなかったので・・・

DSCF4641.jpg
DSCF4643.jpg
↑では、お世話になりました。

行ってきます~




DSCF4645.jpg
↑佐賀県武雄市にある御船山楽園

国指定記念物と書いてあります。

DSCF4649.jpg
↑青い葉のモミジもありますが・・・


DSCF4658_20141130170639376.jpg
↑ライトアップされ、湖に映える紅葉・・・

ここは3.3万平方メートル、日本最大級の紅葉ライトアップだそうです。

DSCF4665.jpg


DSCF4674.jpg
↑多くの方で賑わっています。

もちろん有料施設ですが、みなさんとても喜んでおられます。
だって、綺麗です~

DSCF4683.jpg
DSCF4694.jpg
↑樹齢100年だったかな?


DSCF4701.jpg


DSCF4703.jpg


DSCF4708_2014113017301616d.jpg
↑たっぷりと紅葉のライトアップを堪能しました。

DSCF4710_2014113017301703e.jpg
↑御船山楽園、よかったです~

で、家人も撮影していたので、コメント抜きでご紹介申し上げます。

IMGP4055.jpg


IMGP4057.jpg


IMGP4074.jpg


IMGP4088.jpg


IMGP4089.jpg


IMGP4095.jpg


IMGP4103_201411301737235bd.jpg


IMGP4104.jpg

てことで、紅葉記事は終了です。
いかがでしたでしょうか。

















 金立公園のモミジとカワウ
2014年12月17日 (水) | 編集 |
みやま市の清水寺の紅葉がちと早かったので、金立公園に行ってみました。
地元のローカルな公園です。ま、地元では有名ですけどね。

IMGP3997.jpg
↑どんぐりが空中浮遊している~

ただ、それだけのことです~


IMGP4005_20141130164500993.jpg
↑それなりに紅葉はしていますが・・・



IMGP3998.jpg
↑ツツジが季節を間違えたようです・・・


DSCF4613_20141130133611e71.jpg
DSCF4614_20141130133612adc.jpg
↑金立公園の紅葉です。

ただ、一面紅葉って感じではなかったので、場所移動することに・・・

DSCF4617_201411301336135eb.jpg
↑そうなんですか・・・ 野生のお猿さんが・・・


DSCF4618.jpg
↑途中で道の駅そよかぜ館(佐賀市大和町)によりました。

ぱーしもん、パンのお店のようです。

DSCF4619.jpg
↑干し柿あん? 珍しいので柿あんぱんと柿あんロールをゲットしました。

この前の湯布院の柿まんじゅうは、まさに全身柿でしたが、このパンはあまり主張せず・・・


DSCF4620-1.jpg
↑干し柿味のソフトもあるとか・・・

こちらはパスしました。

DSCF4622.jpg
↑途中でなんだか変わった鳥を発見・・・

黒いからカラス?? ちょっと違いますね。
帰ってから調べたら、カワウのようです。

二匹で寄り添って、カワウカ~(^_^.)

IMGP4021_2014113016450116f.jpg
↑仲良しですよ~


IMGP4028_20141130164503e30.jpg
↑一匹乱入しました~ (^_^.)

人の恋路を邪魔しているのかな~



DSCF4623.jpg
DSCF4624.jpg
↑こちらの二匹は、あっちむいてホイをやっているようです (^_^.)



DSCF4625.jpg
↑餌を捕まえようと粘っているのかな~



DSCF4627.jpg
↑嘉瀬川上流の雄渕雌渕公園へ



DSCF4629.jpg
↑こちらの紅葉もまだ今一つかな


DSCF4630_20141130134304706.jpg
↑中にはきれいに色づいた紅葉も


DSCF4632.jpg
↑周りにもいろいろとありそうですが、とても急な道のようなのでパス~


DSCF4633.jpg
↑案内図にはなかったけど、雄渕の滝


てことで、紅葉を求めての旅、次は最終回になります~





 清水山からの下山
2014年12月16日 (火) | 編集 |
まあ下山ってほどのことではないですが・・・

DSCF3278.jpg
↑頂上では多くの方が遊んでおられました。

車はなかったので、みなさんも同様に歩いて登られたのだとおもいます。
先ほど途中でルートを訪ねられた方(女性の親子お二人)もなんとか無事に着かれたようです。

DSCF3280_20141130093050ff5.jpg
↑では下山です。


DSCF3284.jpg
↑帰りは別ルートを選びました。

車道ではなく、別にルートがあります。

DSCF3286_2014113009305302d.jpg
↑信仰の山なのでしょうね。


DSCF3288.jpg
↑えらく広い道です。


DSCF3290.jpg
↑結構、急な下りでしたが、30分程で・・・


DSCF3291.jpg
↑石段のところに戻りました。

なるほど~

DSCF3293_20141130093114172.jpg
DSCF3294_20141130093115ad5.jpg
↑ここは通りましたね。


DSCF3298.jpg
↑駐車場、もう車は少ないな~


DSCF3299.jpg
↑途中にこんな看板があったり・・・


DSCF3302_20141130132932229.jpg
↑春になると営業されるだろうタケノコ屋さんがあったり・・・


DSCF3303_20141130132933af6.jpg
↑ゲンノショウコがあったりと、大した記事ではないので・・・

コメント欄閉じてます~ (^_^.)












 ここから清水山へ
2014年12月14日 (日) | 編集 |
みやま市の清水山、のんびり目指します。

DSCF3251_201411300911301f3.jpg
↑清水寺の三重の塔から少し登ると・・・

道路沿いに大観峠への登り口がありました。
そのまま道路沿いにも行けるのですが、それだと味がないですからね~

DSCF3254_20141130091131f96.jpg
DSCF3255_201411300911321c8.jpg
↑特に花が咲いているってこともなく・・・

小鳥の声はすれども姿は見えず・・・

DSCF3256_20141130091134d4f.jpg
↑ヤマガラかな? 飛ぶのでぶれちゃいます。


DSCF3258_2014113009113519b.jpg
↑展望台というのは、車道に戻るということで・・・

途中で普段着の方が登られていて、あとどれくらいでしょうかと聞かれました。
概ね40分と書いてありましたと返事。

険しくはないのでお散歩のイメージで登れるのですが・・・

DSCF3260_20141130091201cd9.jpg
DSCF3262_201411300912027ea.jpg
↑歩きやすい遊歩道です。


DSCF3265_20141130091204853.jpg
↑四折坂、ここから少しだけ坂道となりました。


DSCF3267.jpg
↑見晴らしが出てきました。


DSCF3268_20141130092135224.jpg
↑着いた~ 公園みたいなところです。

普段は車の乗り入れはできませんが、桜の時期とかはできるのかな??
それなりに広い場所でした。

DSCF3269.jpg
↑ハイキングにはちょうどいいかも


DSCF3272.jpg
↑外が干し柿で中があんこのおまんじゅうです。

湯布院の鍵屋さんにありました。

DSCF3273_20141130092139f08.jpg
↑食べてからの写真ですいません~ (^_^.)


DSCF3274.jpg
↑なんの碑だったか不明~


DSCF3275_20141130092201823.jpg
↑清水山のプレートがありましたよ。


DSCF3276.jpg
↑クサキの花ですかね・・・

下山もひっぱります(^_^.)
そうそう、見晴はそれなりですが、いつものごとくPM2.5が・・・

























 清水寺の散策(2)
2014年12月12日 (金) | 編集 |
引っ張ってます。福岡県みやま市の清水寺です。

DSCF3226.jpg
↑本堂です。ここ清水寺は天台宗の開祖、伝教法師により開かれた古刹とのこと。

伝教法師と言われてもピンときませんが、最澄といえば皆さん歴史で習ったかも。

DSCF3228.jpg
↑一羽の雉に案内されてここに来られたとか・・・

オイドンのつまらん記事ではなかとです。

DSCF3230.jpg
↑その謂れにもあり、きじ車が作られるようになったとか・・・

ネットで雉子車、またはきじ車と検索すると、このお話が出てきます。
九州独特の玩具なんだそうですよ。

DSCF3231_20141128003911200.jpg
↑まずはお参りをしてと・・・



DSCF3234.jpg
↑少し歩くと楼門を見下ろす場所にきました。

紅葉には今一つ早かったようです。モミジが色づいていたらきれいだったでしょうね。


DSCF3235.jpg
↑少し雨がふったので、水滴が付いて、すいてき~(^_^.)


DSCF3239_2014112807451637f.jpg
↑三重の塔です。

色鮮やかですね~

DSCF3240_20141128074646b83.jpg
↑本来はモミジが紅葉しているはずなのに・・・

オイドンのリサーチ不足でタイミングが早すぎました。

DSCF3241_201411280746474db.jpg
↑1836年に完成したとありますが、現在の建物は昭和になってからのもののようです。


DSCF3244_20141128074650e7e.jpg
↑お隣に御堂がありました。

こちらの方が有名かな?

DSCF3245_20141128074651618.jpg
↑たくさんのおっぱいが、いっぱい・・・

安産祈願や、そのお礼、子育ての願いを込めて多くの方がお参りされるそうです。

DSCF3243_20141128074648bd9.jpg
↑乳父(ちちぶ)観音とあります。


DSCF3247_20141128074703cb3.jpg
↑福岡でも人気の紅葉スポットなんですけど・・・ 残念

ここからが登山タイムとなります。

登山というか、普通にカジュアルな靴で登られている方もおられます。
全然大丈夫ですよ。

では続く~




















 清水寺の散策
2014年12月10日 (水) | 編集 |
京都の清水寺じゃないってのは前回もご説明いたしました~
福岡県みやま市です。

DSCF3196.jpg
DSCF3198.jpg
↑門みたいなところに来ました。


DSCF3199.jpg
↑仁王門、阿吽の呼吸ってやつですね。

中は暗くて撮影できず・・・

DSCF3204.jpg
↑芭蕉の碑ってのもありました。


DSCF3205.jpg
↑芭蕉翁って文字が掘られていますね。


DSCF3207.jpg
↑清水寺の門、おお~ 木の杖が置いてある~

てことは石段光成だ~ (^_^.)

DSCF3210.jpg
↑230段なら、宝満山や天拝山より少ないですね。

楽勝です。

DSCF3211_1.jpg
↑いざ~

DSCF3212.jpg
↑ワンツーワンツー 足を上げて登ります~

DSCF3214_2014112722362618d.jpg
DSCF3215.jpg
↑こらまた立派な門ですね~


DSCF3216.jpg
↑清水寺の楼門です。


DSCF3217.jpg
↑初代藩主といえば、宗茂公ですね~ 立花家ゆかりのお寺のようです。


DSCF3218.jpg
↑迫力あります~



DSCF3223.jpg
↑いくつかの施設があるようです。

さて、ここからがシリーズ本番~ 引っ張ってスイマセン (^_^.)
今回もコメント欄閉じてます~


























 紅葉を求めて清水寺へ
2014年12月09日 (火) | 編集 |
清水寺って言っても、あの有名な京都のではありません。福岡県にあるお寺で
それなりには有名なんですけどね~ で、10月下旬のお話、ちと早かったです。

DSCF3150.jpg
↑九州自動車道路みやまICから500m程の登山口

はい、お寺ですが、登山も楽しめるようなんです。もちろん近くにも駐車場ありますが
ここが一番手前の駐車場

DSCF3151.jpg
↑旧参道とありますので、こちらをのんびり歩きます。


DSCF3154.jpg
DSCF3156.jpg
↑門のところには弘法大師様が・・・

はい、ご一緒にまいりましょうね~

DSCF3157.jpg
↑石橋は裏側から補強してあるようですね。


DSCF3159.jpg
↑ここは清水寺ではないですが、お寺のようです (^_^.)


DSCF3162.jpg
↑それなりの山道になってきました。



DSCF3164.jpg
↑道沿いにはお地蔵様も・・・


DSCF3165.jpg
↑お供え物もあります。地元の方に大切にされておられるんでしょうね。


DSCF3166.jpg
↑毘沙門天は、仏教の四天王のひとつだそうです。



DSCF3169.jpg
↑大きな木がありました~

なんの木かは不明です~ (^_^.)

DSCF3173.jpg
DSCF3174.jpg
↑紅葉が見事な庭園があるらしいですが、有料なんです・・・

てことでパスしまして・・・

DSCF3175.jpg
↑目の前に広い駐車場、ここに止めてもよかったな~


DSCF3177_20141127191121b6b.jpg
↑トイレも整備されているようです。


DSCF3179.jpg
↑庭園は別として、三重の塔ってのがあります。

ここは無料ですから、大丈夫~

DSCF3184.jpg
DSCF3185.jpg
↑車道ではありますが、通行車両はほとんどありません。


DSCF3186.jpg
↑説明板がありました。五百羅漢

お釈迦様の弟子500人の「自覚」への道をこころざす修行僧の群像だそうです。

DSCF3187.jpg
↑お地蔵さんだと思っていたけど、羅漢さんって呼んだ方がいいのかな?


DSCF3194.jpg
DSCF3191.jpg
DSCF3190_201411271920533fa.jpg
DSCF3189.jpg
DSCF3188.jpg
↑以前首が切り離されていたのが、補修されたそうです。

明治の廃仏毀釈の時かな??

てことで恒例により引っ張りシリーズです。今回は山登りの雰囲気ないので
コメント欄閉じてます~





























 とりとめもなく(その2)
2014年12月07日 (日) | 編集 |
どうでもいいというか、適当な記事です~ 今回は食べることばかりかな・・・ (^_^.)

DSCF3001.jpg
↑無性にだんご汁が食べたくなりました~

大分だと、やせ馬という、平べったい麺みたいなのが入っているんですが
熊本だと、小麦粉を混ぜてちぎったようなやつです。

結局この時は食べることなく・・・

DSCF3008_201411302120081d2.jpg
↑豆腐のみそ漬は、チーズみたいな味だとか・・・

試食なかったな~

DSCF3009.jpg
↑ゆずはないけど、唐辛子はたくさん持ってます~


DSCF3068_20141130212011419.jpg
↑音猫ですか・・・

ニャンコも音楽が好きなのかな~

DSCF3073.jpg
↑あ~また、だんご汁定食だ~

いややっぱり食べてません(^_^.)

DSCF3120_20141130212028ced.jpg
↑娘が食べてたタコライス~

トマトは自家製です~

DSCF3126.jpg
↑ひさびさの手作りパンらしいです。


DSCF3127.jpg
↑佐賀の名物、白玉饅頭、これはおいしいですよ~

小さくてお値段もお安くて、ただし、翌日には固くなってしまいます。

DSCF3128.jpg
DSCF3130_20141130212033920.jpg
↑福津市にあるあんずの里

DSCF3131_20141130213124605.jpg
↑九州で一番人気で売り上げも大きい道の駅むなかた


DSCF3132.jpg
↑その中のおふくろ食堂にやってきました。


DSCF3133.jpg
↑ひとつづつおかずを選ぶスタイル

海鮮丼とかも人気だそうですが、今回はシンプルに鯛のあら煮

DSCF3135.jpg
↑ローストビーフも追加しました~


DSCF3139.jpg
↑今シーズンはよく登場する我が家の柿


DSCF3140.jpg
DSCF3141.jpg
↑柿ジャムを家人が作っておりましたので撮影~

多分このままパンに付けて食べていたような・・・
てことで、ネタ切れ記事の終了~ (^_^.)

ネタが切れたらいろいろと工夫して記事にしないと・・・
さて、次は何のシリーズになるかな~






















 とりとめもなく湯布院
2014年12月05日 (金) | 編集 |
湯布院中心にとりとめもない、以前の写真をご報告
説明も適当です~

DSCF2854.jpg
↑トップバッターは我が家のミッキー

耳が風で揺れている~

DSCF2861.jpg
↑丹波黒豆の枝豆~


DSCF2865.jpg
↑芋づるの佃煮~

まあ、定番ばかりです。

DSCF2882.jpg
DSCF2884.jpg
↑げんこつパンがおいしい、佐賀のパン屋さんフランドルフのパンです。


DSCF2890.jpg
DSCF2893.jpg
↑げんこつパンの生地を利用してアレンジしたパンがいろいろあります。

DSCF2894.jpg
↑野菜スープ

湯布院とは全然関係ないです。とりとめもなくです。

DSCF2917.jpg
↑湯布院を見下ろす高台、狭霧台


DSCF2926.jpg
↑肉巻きですか・・・ おなか空いてたら欲しくなりますね~


DSCF2940.jpg
DSCF2944_201411302041192f2.jpg
↑コイの池にチョウザメも仲良く暮らしています。


DSCF2951.jpg
↑ゆふいんサイダー

あなたのお年はなんさいだ~ (^_^.)

DSCF2953_2014113020412282f.jpg
↑金鱗湖からの水が流れてくる小川

こんな風景がいいんですよ、湯布院は。
お店屋さんやカフェがあって、若者に人気の町ですが、オイドンはこんな感じがお気に入り。

DSCF2962.jpg
↑ふと、見ていたら河原に黒と黄色の小鳥が・・・

キセキレイだそうです。オイドンの腕でこんなにきれいに撮れるのは、きせきれい~(^_^.)

DSCF2965_20141130204137db9.jpg
↑カモ?アヒル?ガチョウ? なんだかよくわかりません~

アヒルの仲間なんでしょうが・・・ さて、おひるはどうしようかな~ (^_^.)

DSCF2970_20141130204139f8d.jpg
↑天井桟敷は二階のカフェ

一階はお土産物の鍵屋さん

DSCF2979_20141130204140e3a.jpg
DSCF4725_20141130205013524.jpg
↑亀の井別荘が経営するお土産屋さんにある、巳次郎柿

干し柿を使ったお菓子で、次の紅葉シリーズで登場する予定です(^_^.)

DSCF2995.jpg
↑おお~ 金鱗湖にさざ波が立ってる~

今の時期は寒くなったんで、朝もやが出ているでしょうね。

DSCF2984.jpg
↑真ん中のところにも紫の斑点があるので、ヤマホトトギスかな~

てことで、昔の写真を~ 出してます~ ♪



 2014タマネギの植え付け
2014年12月03日 (水) | 編集 |
てことで畑を耕した翌日のことでした。11月の中下旬・・・

DSCF4716.jpg
↑我が菜園にも朝がやってきました。


DSCF4715.jpg
↑コケコッコ~

いや、ニワトリは飼っていませんけど・・・

DSCF4713.jpg
DSCF4711.jpg
↑もう一度、耕した場所の確認と自慢です (^_^.)


DSCF4717_20141124202840ab8.jpg
↑何度見てもほれぼれ~ (^_^.)

では、タマネギを植えるぞなもし~ 大左衛門~
しかし、かんじんのタマネギ苗がないんです。11月の中下旬、早生タマネギの苗が・・・

実は佐賀県白石町は日本一のタマネギの産地、いや一番の産地は北海道ですが
そこだと多くのタマネギ農家の方がおられ、晩成なら1月下旬まで販売されています。

てことで、前日に明日の朝、早生タマネギが入荷することを電話で確認していたのですが・・・





DSCF4718_20141124202859b2c.jpg
↑タマネギのほか、レンコンも特産なんです。

れんこんかるかん、ってのは食べたことないです~

DSCF4719.jpg
DSCF4721_201411242029038e0.jpg
↑朝九時の開店前からお客さんがたくさんおられました。

しかし・・・ 中晩成苗・・・ 早生、早生、早生~ どこだ~ ないぞ~


お店の方に聞いたところ、まだ入ってませんよ・・・
「昨日電話して、朝入るって聞いたんですけど・・・」 
「まだです・・・」

がっかりして茫然と車の中へ・・・

DSCF4723.jpg
↑ちょうど目の前で、タマネギの機械植え付けが・・・

珍しかったのでしばらく見学・・・
するとお店の方が、車のところに来られて、しばらく待っていただければとのこと・・・
所用もあって、家に帰らないといけなかったのですが・・・(ここは家から30Km離れています)

力なく「はい」と返事・・・ どれぐらい待つんだろ・・・
とまたタマネギ植えの機械を撮影・・・

DSCF4724.jpg
↑人が乗って運転している訳じゃなく、苗の補充やつまりがないか確認のためおられるようです。

植え付けが甘い場所があるといけないので、その後から何人か付いてこられていました。

それを見ていたら、お店の方が入りましたと来られて・・・ 5分ぐらいでしたよ
速っ!! どんだけ近くにおられたんでしょうね~

てことで、早生苗を見事にゲット~ 晩成はまた後日植えることにして
まずは早生を・・・



IMGP1652.jpg
↑まっすぐ植えるよう、今年初めて紐を張りました。


IMGP1653_20141124224320591.jpg
↑穴をあけておきます。

後はそこに苗を並べていき、一気に穴に入れていきます。
深く植えすぎるとダメなので、なるべく浅く浅く・・・

マルチは使いません。草取りが大変ですが・・・
早生はマルチをって聞いたような気がするけど、しなくても出来ました。
マルチすると、植える時間がかかるので・・・

家人にも手伝ってもらったので、途中で写真撮影は最小限に・・・
お昼から用事があってどうしても午前中に植える必要が・・・



IMGP1654.jpg
↑最後の植え付け畝の整備も合わせてやったので、二時間かかりましたが・・・

やった~ 終わりました~ 早生だけですけどね。
約350本、300本お願いしましたが、正確に本数を数えてないので
あと50本ぐらいおまけするとのこと・・・

うっ、畝の段取りが・・・ 想定外です。 急きょ追加。

IMGP1656_2014112422432484d.jpg
↑ふかふかの土の布団で大きく育ってくれよ~


IMGP1657.jpg
↑これが350本ですが、ほかに100本赤タマネギを植えました。

IMGP1658_20141124224340c4f.jpg
↑全部タマネギ植える訳ではないので、あとは耕しただけなんですが・・・

晩成は200本程度にしようかな~

てことで、今年の家庭菜園ネタはほぼ終了かな~
後は大根の収穫だけかな・・・



 やっと夏野菜の撤収、未練
2014年12月01日 (月) | 編集 |
11月下旬になってやっと夏野菜を撤収することになりました。
あれを植えないといけないし、畑を耕すのに邪魔になりますからね・・・
でも、未練もありました (^_^.)

IMGP1637.jpg
↑撤収完了だ~ 立ち枯れの夏野菜を撤収するだけで一時間以上・・・


IMGP1635.jpg
↑つくね芋も掘り上げて・・・・

写真がないんです、まだ泥にまみれたまま洗うヒマもなく~ (^_^.)


IMGP1636.jpg
↑未練はこのお方、トマトがまだ青いまま付いてます・・・

なので、撤収禁止令が出ました。

IMGP1638.jpg
IMGP1639.jpg
↑ここだけ残っています・・・



IMGP1640.jpg
↑サツマイモの芋づるを撤収するのも大変です。

で、旦那、出番です・・・

IMGP1641.jpg
↑一気にやっちゃいます。 スコップでやってたら日が暮れても終わりません。

ていうか、この時期非常に忙しく、貧乏ヒマなしなんです。

IMGP1643.jpg
↑どや~ 真っ直ぐや~

IMGP1644_2014112419322206b.jpg
↑よく見たら少し曲がってる・・・


IMGP1645_20141124193224c2d.jpg
↑今までで一番きれいに耕せたような・・・

トラクターとはいえ、結構難しいです。

IMGP1647.jpg
↑未練の場所だけポツンと・・・


IMGP1648.jpg
IMGP1649.jpg
↑しかし、最後の出るところだけ、どうしてもうまく行きません・・・

ま、ここは人力でやるからいいさ~
なんて、多分やらないと思います。植えるところはいくらでもあるし・・・

IMGP1650_201411241940125ce.jpg
↑ふかふかの土のお布団、カエルさんたちは春まで冬眠されてください~

もちろん続く~ (^_^.)