野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 特派員指宿に行くの巻
2015年07月31日 (金) | 編集 |
家人が友人と鹿児島旅行に行くということでしたので、プランを作ってと・・・

IMGP4761_2015071621273509c.jpg
↑新幹線だとあっという間に鹿児島


IMGP4767_20150716212736ef3.jpg
↑なんだか分かりませんが、写真撮影してきたようです。

てことで、適当に特派員からの報告を受けました~


IMGP4768.jpg
↑5名でいざ鹿児島・指宿の旅だ~


IMGP4775.jpg
↑鹿児島市役所


IMGP4790.jpg
↑定番の白熊だ~


IMGP4795.jpg
↑駅に戻って回転焼き(佐賀ではそう呼ぶ)を食べたそうです。


IMGP4845.jpg
↑駅の食堂で、トンカツタイム~


IMGP4846.jpg
IMGP4847.jpg
↑お店は事前にいくつかプランしていたのですが、移動時間の都合で駅。

結構おいしかったそうですよ~

IMGP4848_20150716212801d24.jpg
↑指宿に着きました。電車です。

IMGP4875_201507162135492b7.jpg
↑お宿で夕食


IMGP4878.jpg
↑露天風呂


IMGP4884.jpg
↑海辺に満月が・・・

IMGP4969.jpg
↑翌日は路線バスでフラワーパーク鹿児島へ


IMGP4977_20150716213612e25.jpg


IMGP4995.jpg
↑オイドンも以前訪問した指宿駅前の青葉にてランチ

温たまらん丼です。

IMGP5006_20150716213615820.jpg
↑時間があったので近くのカフェでデザート

IMGP5019.jpg
↑たまて箱にて鹿児島中央駅へ

一泊二日の旅、駆け足でご紹介でした~
オイドン行ってないので、コメント欄閉じてます~






















スポンサーサイト

 関東台風襲来
2015年07月30日 (木) | 編集 |
普通の台風はお断りですが、関東台風は歓迎です。関東から友人がやってきました。
5月末のことです。

DSCF6055_20150716210205d5d.jpg
↑新しくなった佐賀北の校門


DSCF6062_20150716210207f38.jpg
↑建て替わった校舎

以前と同じイメージですが、改修ではなく完全に建て替え。
中央の渡り廊下も昔のイメージのまま。

DSCF6065.jpg
DSCF6068_201507162102110f1.jpg
↑野球部やサッカー部が練習していました。

関東の友人は佐賀北の若者を激励に来たんです。
野球部の百﨑監督に会って、NHK杯に向けての話を聞きました。

DSCF6076.jpg
↑夜は佐賀県庁近くの懐かしい焼き鳥屋「武蔵」にて友人達と楽しい時間


DSCF6079.jpg
↑北部九州では無料のキャベツ。これが当たり前です。


DSCF6104.jpg
↑翌日はサッカー部の高校総体応援


DSCF6121_20150716210232a2f.jpg
↑お昼は恩師の先生宅で昔話、また仲間が集まってくれます。

人徳ですね~ いや、オイドンじゃなかですよ。関東の友人がです。

DSCF6135_20150716210234ee4.jpg
↑デザートもですが、お皿もいいかんじです。

DSCF6160.jpg
↑夜はやきとり海賊さん。

以前船乗りだった大将、そこからのお名前です。風貌も海賊さんみたいです(^_^.)

DSCF6175.jpg
↑翌日はまたサッカーの応援


DSCF6193.jpg
↑お昼は珍しくイタリアン

関東の友人は食堂専門なのですが、今回は別の友人のおもてなしだったので・・・ (^_^.)

DSCF6195.jpg
↑なんちゃら言う、冷製のスープパスタ

麺が細くてあっさり和風。ソーメンパスタってイメージかな~(^_^.)

DSCF6201_20150716211034118.jpg
↑デザートまで食べちゃいました。


DSCF6207.jpg
↑吉野ヶ里町まで足を延ばしてと・・・


DSCF6217.jpg
↑日本のお茶栽培の発祥地と言われている霊仙寺

山登りみたいな感じで登ります・・・

DSCF6225.jpg
↑同行の友人はギブアップ寸前でした (^_^.)

確かにですね、普段運動してないと厳しいかもです。

DSCF6227.jpg
↑密教のお寺だったようです。


DSCF6239.jpg
↑神埼市の城原川


DSCF6240.jpg
↑日本初の木造トラス構造の愛逢橋

DSCF6247.jpg
↑仁比山神社の参道

新緑の季節も紅葉の季節も素敵です

DSCF6252.jpg
↑神社に参拝です。

翌日はまたサッカー応援してと・・・

DSCF6295_2015071621182406e.jpg
DSCF6297_20150716211826ab4.jpg
↑食堂で、ちゃんぽんと皿うどん

空港までお見送りして、無事に台風はかえって行かれました~
ま、そういうことで忙しく楽しく過ごしておりました~





 2015桃林窯のカレーランチ 春のバージョン
2015年07月28日 (火) | 編集 |
器を愛用している桃林窯、期間限定でカレーランチを提供されます。
今回も家人と娘が行ってきましたので、勝手にご紹介~(^_^.)

適当な説明、適当な写真ですがご勘弁を~

IMGP0024_20150714213243a94.jpg
↑黒髪山ですが、ここは頂上ではありません。

雄岩、雌岩というところのようですが、ちょっと怖いです。

IMGP0026_201507142132453c1.jpg
IMGP0027_20150714213246ede.jpg
↑おじゃましま~す。


IMGP0036_20150714213247032.jpg
↑ダイナミックなお皿を使われています。


IMGP0037_20150714213249d50.jpg
↑前菜もおしゃれでしょ~ 生ハムは何にでも合いますね~


IMGP0038_20150714213306c09.jpg
IMGP0039_20150714213308776.jpg
IMGP0040_201507142133095ff.jpg
IMGP0041_201507142133116c4.jpg
↑山野草も可愛く添えてと・・・


IMGP0043_20150714213312479.jpg
↑こりゃなんじゃろ、小さいことは気にしないっと~

オイドンは食べてないので適当にご紹介~

IMGP0044_20150714214237c7d.jpg
↑パイ生地になんか包んでますね~


IMGP0046_20150714214238e0e.jpg
↑なるほど、こんな器にこんな感じで盛り付けですね。


IMGP0047_2015071421423952d.jpg
↑これは皿だけど、サラダ~


IMGP0051_20150714214241fa8.jpg
↑メインはカレーなんです。チキンカレー

チキンしょ~ (^_^.)


IMGP0053_20150714214242ff5.jpg
↑果物

腹いっぱい、食うだもの~ (^_^.)


IMGP0054_20150714214301258.jpg
↑チーズケーキは奥様手作りの定番ですね~


IMGP0055_20150714214302189.jpg
IMGP0059_20150714214304182.jpg
↑デザート三種ですか~ 贅沢だな~


IMGP0060_20150714214305399.jpg
↑フルコースランチでした。

予約制です。いつもやっておられる訳ではないので、電話で確認してくださいね。

今回もおいしく頂きました~ とのことです。

















 篠栗から若杉山、三群山、宝満山へ縦走
2015年07月26日 (日) | 編集 |
福岡市で人気の山、宝満山に登ることになりました。7月25日、昨日のお話です。

IMGP5427_201507262112340fb.jpg
↑JRで行きました。可愛い駅舎の篠栗駅 7:38

篠栗町は、篠栗四国八十八か所霊場めぐりができる町、四国じゃなく九州なのに
四国なんです~(^_^.)
とても有名で全国から大勢の方が参拝に来られるそうですよ。

同行した友人がいつか行きたいな~と。ハイペースで行っても最低二日はかかるそうです。

IMGP5431_201507262112375ce.jpg
↑金剛頂院、ここまで約4キロ。本来であれば一時間以上かかるのですが・・・ 7:57

まずは、若杉山を目指します。若杉キャンプ場と告げてあとは運転手さんにお任せ。
軟弱者なのでTAXI利用です~ 途中のコンビニ寄ったりして少し出発が遅れました。

IMGP5432_2015072621123749f.jpg
↑ここに案内標識があったので、ここからかと思いましたが・・・

すぐに間違いと分かって登り直し

IMGP5434_20150726211239a8e.jpg
↑石段のすぐ30m程先に登山口がありました。

下から登ってくれば多分、ここからではないと思いますが・・・
タクシーだったので、ここに案内されました。
それが良かったか、悪かったかは分かりませんが・・・

IMGP5437_20150726211240d5a.jpg
↑通行禁止の車道を延々登ります。

コンクリート舗装に滑り止めはありますが、四駆じゃないと無理でしょう。
特に雨の日とかだと・・・

ここでもう息がハアハア、ゼイゼイ、ハアハア 先が思いやられます。

登って、登って、登って、登って・・・

IMGP5438_201507262112589f8.jpg
↑いつの間にか頂上の鉄塔へ 8:49

本来の登山ルートだと、頂上にある奥ノ院経由となります。
超急な階段とか、超狭い岩の間とか、超大きい岩の下をもぐったりとか
それらのスリルは味合わないで、シンプルにひたすら登りました。
でも、階段は確かに遠慮したいかな・・・

どちららが良かったかは分かりません。
多分、もう行かないでしょうから (^_^.)

IMGP5440.jpg
IMGP5442_20150726211302c24.jpg
↑山頂にて酸っぱい梅干しを食べて元気付けます。

食べたけど、食えん酸たっぷり~ (^_^.)

普段は、のんびり写真撮影しながらですが、今回写真は最低限。
ひたすら登ります。

IMGP5443.jpg
↑三群山や宝満山も多分見えてます。正面の街は宇美町かな

その名のとおり産みの町です。応神天皇がお生まれになった場所。

IMGP5448_20150726211304345.jpg
↑超ピンボケ~ ゆっくり写真撮影している時間ない~ って言い訳です・・・

花の名前も不明~ 多分一般的な花かな、まだつぼみのようです。

若杉山からは、ひたすら、下ります。

IMGP5451_201507262144546b2.jpg
↑ショウケ越(こえ) 9:40

ショウケとは佐賀でもそう呼びますが、竹で編んだ籠やザルのこと。
でも、オイドン達の年代から急激に竹製品が廃れて、金属やプラスティックに変わりましたが
今でも、竹のショウケはとても使いやすいんですけどね。

で、なんでショウケ越かというと、神功皇后が宇美町で応神天皇をお産みになった後
竹の籠に入れてこの峠を越えたという故事(伝説?)からそう呼ばれているとか。

へ~ しょうけ~ (^_^.)

ここがこのルート途中での最低地点、標高522mだとか、これからはアップダウンを繰り返しますが・・・

IMGP5456.jpg
↑この花はよく咲いていました。多分アキノタムラソウかな

登る前に小休止したので撮影できました。

IMGP5460.jpg
↑こんななだらかな道ばかりだといいんですが・・・

とにかく登ります。登ります。登ります。
写真はありません・・・





IMGP5462_20150726214457ad9.jpg
↑やっと着いた~ 鬼岩山山頂 774m 10:43 

ショウケ峠からちょうど1時間。他の皆さんのタイムと同じぐらいかな
かなり気合入れたつもりですが、足が上がりません。とても重たい・・・

ここから少し降りて、また登ります。

IMGP5463.jpg
IMGP5465_20150726214516a80.jpg
↑砥石山 828m 11:05

826mとの標識もありますね。高度を図る精度が違ったのかな

ここからが、また大変なんです。急な下りがあって、また登って降りての繰り返し
厳しい場所の写真はありません・・・ 撮影する元気もなし・・・



IMGP5467_201507262145185bf.jpg
↑前砥石山 805m 11:35


IMGP5468_2015072621451912f.jpg
↑途中ちょっと見晴らしがいい場所が・・・

福岡ドームとかの方向です。

IMGP5473_201507262145215f8.jpg
↑結構な上り坂なんですけど、スティックも使わずにすいすい登られる女性

多分ですが、篠栗駅前のコンビニでおにぎり買われていた方かな
我らはその後タクシーでしたが、歩いて行かれていました。
その方に追い越されたということです・・・

で、その方の後ろからは、半ズボンに半そでで荷物は水だけという女性が
これまたお猿さんのように飛び跳ねて登っていかれて・・・
あんなこと出来ない~ 無理~


IMGP5474.jpg
↑宇美町のマイクロウエーブ反射板

多分でスイマセンが、おそらく国交省が使っている無線通信網(電話と同じ機能)の反射板かな
すごい大がかりな装置のようです。間違っていたらごめんねごめんね~ (^_^.)

そうそう、ハードな登りや下りですが、尾根道でも木々がお日様をさえぎってくれるので
暑さはだいぶ和らぎました。これで直射日光だったら、途中で止めていたでしょう。
下界は凄く暑かったと後から聞きました。

IMGP5475.jpg
↑三群山のレーダー

いろんなレーダーがあるそうですが、メインは福岡空港用みたいです。
車道はありますが、関係者以外は通行できません。


IMGP5480_2015072622133957a.jpg
↑三群山の頂上。ここは見晴がいいですが、レーダー装置がちょっと邪魔かな~

もちろん大切な施設なので文句言っている訳じゃないですよ~ (^_^.)



IMGP5481_2015072622134069d.jpg
↑ここまでで半分ぐらいの行程かな。三群山 936m 13:16

結構時間かかりました。標準の方々より、45分程ここで遅れているようです。
足が上がらない。食糧をとらないと・・・


IMGP5482_20150726221341f17.jpg
↑これがレーダー装置のようです。




IMGP5488_20150726223127fa2.jpg
↑涼しい食事できるベンチがあったのでのんびり

さて、パスタを作る準備はしていましたが、暑くてバテてて、食べる元気なし。
なので、別に持ってきていたおにぎりやパンで軽い昼食を・・・



IMGP5489_20150726221343be0.jpg
↑食事したベンチのそばの案内板 では出発します。 13:58

ここからは、基本、下りになります。だから少しは楽になるかな。
でも、膝とかにはショックが大きいでしょうね。


IMGP5490_20150726221401015.jpg
↑ゲロゲロゲロ ど根性カエルだぞ~ (^_^.)

12センチぐらいはあったかな、ガマガエルのようです。水もないのによく生きてるな~


IMGP5491_20150726221403e3d.jpg
モミの林は、福岡県では珍しく、宝満山と英彦山(ひこさん)だそうです。

英彦山、間違えて「ひでひこ」さんと読まれる方があるかもなので、振り仮名付けました~(^_^.)
そうそう、モミの林は雲仙にありますよ。結構迫力あります。
あの時も台風みたな天気で大事だったな~

そうそう、今回は台風が直撃するかもってことで決行するかどうか迷ったのですが
結果的には快晴でした。
今日の夜上陸しましたが、おかげさまで大きな被害はないようです。


IMGP5494_20150726221405401.jpg
↑仏頂山 869m 14:54

仏様を祀っておられるようです。


IMGP5497_20150726221406e29.jpg
↑あと少し、ていうか、もうほとんど着いてる~


IMGP5499_201507262214081ae.jpg
↑ありゃ、以前見たような岩場、この上が宝満山の山頂なのですが・・・

疲れていたし、登ったら水場がないし、もう一度行ったからいいや・・・
とここの鎖場はパス。

逆方向に進むとキャンプセンターがありました。

IMGP5500_20150726225207e4e.jpg
↑宝満山キャンプセンター 15:16

清潔なバイオトイレもあります。キャンプは無料で出来ます。水場は・・・
少し奥に降りていくとありました。

IMGP5502_20150726225208c8a.jpg
IMGP5503_201507262252096a3.jpg
↑冷たくておいしい水が湧き出ています。

水場の水源の場所にはイノシシ除けの木のフェンスがありました。

IMGP5507_201507262252111cd.jpg
↑竈門神社の中宮跡

詳しいことは調べてません~
さて、ここからがこの登山で一番の難所(危なくはないけど)かな
大きな段差の石段を延々と降りていきます。一番膝にダメージが来ます。

それなのに、スティックも使わずにスイスイ降りて行かれます。
オイドン達オヤジ組は、スティックつかって用心しながら・・・
IMGP5508_201507262252136fc.jpg
↑前回もここで休憩したな~

だいぶ降りてきました。

途中で、砥石山あたりですれ違った女性から追い越されました。
お猿さんみたいにピョンピョンと。
スティックなしで降りるコツをお尋ねしたら・・・
腹筋に力を入れて降りると言われていました。
オイドン達には腹筋じゃなく、オヤジ筋しかないと言っていたら笑っておられましたね~(^_^.)

しかし、めちゃめちゃ早いです。オイドン達が遅すぎるのかな?

IMGP5509.jpg
↑途中の鳥居、だいぶ石段の高さが緩やかになってきました。

だいぶ疲れていますが、それでも降りる方なので足がなんとか大丈夫です。
しかし、つま先が痛くなってきた~ (^_^.)

IMGP5512_2015072622523112b.jpg
↑竈門(かまど)神社裏手の滝


IMGP5514.jpg
↑おお~ やっと人家にたどり着いた~


IMGP5515_20150726225234cad.jpg
↑竈門神社の駐車場 17:40

本来はここから、歩いて大宰府神社に参拝して西鉄電車を乗り継いで、
JR二日市から帰る予定でしたが・・・
疲れ具合もあったので、TAXIです・・・

無事に帰りました。ちかれた~ (^_^.) こんなに歩いたのは初めてかな
でも、まあ時間は別として一応は歩けることに安心しました。
よし、これで少しは自信がついたぞ~

万歩計で39000歩程度、距離換算で25kmでしたが、実際に山のルートだと
15キロぐらいかな。スマホで図ろうとしたけど、結局使えず~(^_^.)

てことで、ご報告でした~






 屋根に花壇のあるお店など
2015年07月25日 (土) | 編集 |
GWのことでした。近くの定番のいけす料理店
いや、近くといっても佐賀市中心部ってことで、オイドンところはド田舎で何もないです~

DSCF6040_20150714210013669.jpg
↑ちょうどアジ祭りをやっていたので・・・ 活きづくり


DSCF6041_20150714211811263.jpg
↑アジの握り


DSCF6042_201507142118126de.jpg
↑オイドンはアジ丼

おいしいですね~

で、今回ご紹介するのは、初めて行くのですが「屋根に花壇のある店」
陶器市以外は行楽地には出かけませんでしたので、ちょっとぶらりと・・・

DSCF6048.jpg
↑そういう名前がついているようです。

福岡市早良区です。三瀬トンネルを抜けていくとあります。

DSCF6047.jpg
↑窓があるのないの?? まあ外で売っているようなイメージかな~ (^_^.)


DSCF6046_20150714210032b4b.jpg
↑お客さんは他にもおられまして安心しました (^_^.)

よく見ると屋根の上に・・・ 花壇?? いやどう見ても・・・ オイドンの菜園にもよく咲く・・・
名前も知らない花達が枯れているような (^_^.)

DSCF6050_20150714210036b0d.jpg
↑なんとかしなきゃ・・・ きっとお店の方も思っておられるでしょうね~


DSCF6051_201507142100384d0.jpg
↑パンは結構シンプル系、チキンハムとかが入ったサンドもありました。

もちろんパスです(^_^.)

普通のというか、素朴なパンを購入しましてシンプルに頂きました~
気になっていたけど、なるほどね~ 

とりあえずコメント欄閉じてます~














 GWの肥前有田うどん&佐世保のパスタ
2015年07月24日 (金) | 編集 |
GWの写真が残っていることに気が付きました。なのでよろしく~

DSCF6013_20150714205926e5c.jpg
↑肥前有田うどんの大ちゃん


DSCF6020_20150714205932207.jpg
↑はい、もちもちです~ 腰は無くて大丈夫~ 柔らかいうどんが大好きですから~


DSCF6014_201507142059274e1.jpg
↑オイドンはかきあげ


DSCF6016_20150714205929a3f.jpg
↑家人はエビ天
DSCF6018.jpg
↑もう一名は全部入り~ (^_^.)

おいしく頂きました~

DSCF6037_20150714210012089.jpg
佐世保市上原町にあるパスタのお店「Hutte」(ヒュッテ)

大塔インター近くですが、思いっきり山の中。たまたま近くを通るようなことはあり得ません。
山登りでも行くようなそんな感じで、山小屋って感じのお店です。

DSCF6023.jpg
DSCF6024.jpg
DSCF6029_20150714205951776.jpg
↑こんな感じ、雰囲気良好~

お値段もリーズナブル。

DSCF6030_20150714205952cf5.jpg
↑サラダです。何のサラダか忘れました(^_^.)


DSCF6033_20150714210010bc7.jpg
↑光の量が足りません。料理の量は足りてます~

とりあえずくわしいことは抜きでアップします~
もちろんおいしくて満足でしたよ~




 タマネギは悲しい結末に
2015年07月22日 (水) | 編集 |
DSCF6996_20150711184601908.jpg
↑甘長ししとうはおいしいし、豊作なんですけど・・・


DSCF6997_20150711184602def.jpg
↑伏見甘長は、豚肉まきまきがお酒のつまみにばっちりなんですけど・・・


DSCF6998_201507111846037d4.jpg
↑ピーマンやらキュウリやらミニトマト、フルーツトマト、大玉トマトもそれなり

なんですけど・・・

IMGP0039_20150711184640cfe.jpg
↑赤タマネギは小さいけど、まあそれなりなんですけど・・・



IMGP0040_20150711184642fcc.jpg
↑タマネギ農家だと全部廃棄処分サイズ・・・

このタマネギの小ささはなんだ~!!
次は絶対にリベンジしてやる~

IMGP0041.jpg
↑オイドンも廃棄処分の予定でしたが、食べることはできました。

なので、一応残しています。

IMGP0042_20150711184645fb2.jpg
↑ニンジンはチビもいますが、普通サイズもあり、あと100本以上

毎日ニンジンサラダ食べてます~ ヒヒ~ン

DSCF6999.jpg
↑ブルーベリーもおいしい~


IMGP0038_2015071118460605a.jpg
↑キャベツの初収穫。小さいけど大丈夫~

チビだけど100個以上あります。とりあえずこの夏はもうキャベツ買わなくていいかな。
お好み焼き三昧だ~ 予定 (^_^.)

これでしばらく畑記事はオヤスミして適当記事がまた出てきますよ~(^_^.)




















 またまた家庭菜園~
2015年07月20日 (月) | 編集 |
家庭菜園ブログだから当然ですが、同じような写真と記事ばかりです~

IMGP0032_2015071116563790b.jpg
↑なんとかしなきゃ・・・


IMGP0033_201507111656399b5.jpg
↑なんとかしなきゃ・・・


IMGP0036_201507111656566b5.jpg
↑なんとかしたら大根でした。夏大根

まだ、50本程あります。
ダイコンおろしにしたら、かなり辛くなりました。

しばらく前に収穫した時は、全く辛くなかったのに、不思議です・・・

IMGP0034_20150711165640165.jpg
↑なんとかしたら小ネギでした。

お味噌汁とかに入れています。

IMGP0035_20150711165642829.jpg
↑ニンジンのところにも行きやすくなりました。

まだ100本以上残っています。どうしよう・・・
チビもありますが、普通サイズがメイン。つまり豊作ってことです。

そのうちまた自慢させてもらいます~(^_^.)

IMGP0037_20150711180558ad1.jpg
↑キャベツの左は大根でした。

そのまた奥は、失敗したホウレンソウ。
草だけ生えています。

IMGP0043.jpg
↑サツマイモ畑の全景

他にも植えてます。

IMGP0044_20150711180602c7b.jpg
↑キュウリ、思ったよりも本数は少な目・・・


IMGP0046.jpg
↑サトイモは結構植えてます。

去年は結局食べなかったから、今年は目いっぱい食べます。
種イモのことはどうにかなるでしょ。

品種は赤芽大吉です。


IMGP0047_20150711180628afa.jpg
↑勝手に生えてきたミニトマト。

一応支柱は立ててあげてます。

IMGP0045_201507111841350dc.jpg
↑てことで、結構な本数植えています。

一度に出来ちゃうのがイマイチなんですけどね~
少しは日持ちするので大丈夫かな~ と豊作を予定しています (^_^.)



IMGP0048_20150711180629dbc.jpg
↑コンポストカボチャに花が咲きました。

夕方になってきたので、画像が荒れてきました。
畑カメラだからちょっと画質はイマイチですが、使った後洗えるので便利。















 台風前に収穫です
2015年07月17日 (金) | 編集 |
台風11号が襲来するとのことだったので、その前に収穫しました。
なんとなく、台風対策もしてと・・・


IMGP0064.jpg
IMGP0063.jpg
↑支柱を増やして、ひもで縛ってと・・・

たくさんありすぎるので全部収穫しても・・・
台風で落ちないことを願っています。

IMGP0049_20150716184625657.jpg
↑普通の大玉トマト


IMGP0050_2015071618462668b.jpg
↑ばっちり甘いフルーツトマト


IMGP0051_201507161846280a8.jpg
IMGP0052_20150716184629aa2.jpg
↑今年はとてもきれいにできました。

台風が心配だな~

IMGP0065_201507161847475ef.jpg
IMGP0066.jpg
↑フルーツトマトは完熟してから収穫です。

でも、台風で飛ばないうちに少し早めでもいいかな。

IMGP0060_2015071618474249a.jpg
↑キャベツのネットを外しました。


IMGP0061.jpg
↑ちゃんと巻いてくれよ~


IMGP0062.jpg
↑少しずつ収穫して食べようっと~


IMGP0053_20150716185447b30.jpg
IMGP0054_20150716185449a3d.jpg
IMGP0055_20150716185450184.jpg
IMGP0056.jpg
↑たっぷり収穫しました~

台風が心配~ (^_^.)
ま、考えてもどうしようもないので、仕方ないです。最低限の準備はやってます。











 またも畑のご紹介~
2015年07月16日 (木) | 編集 |
この時期、変わり映えしない記事になってしまいます・・・

IMGP0025_20150711165547bed.jpg
↑少し赤色が混じっているのは、安納芋


IMGP0026_20150711165613908.jpg
↑緑色は紅はるか

どちらも校長先生です~ (^_^.)

IMGP0023_201507111655456e9.jpg
↑ネットはキャベツ耕作地

左端の雑草地は無視してください。
真ん中が今回の作業地

IMGP0024_20150711165546c26.jpg
↑これを植え付けます。

オイドンの畑で採れた種ではなく、本場京都の丹波地方の黒豆
職場の同僚が入手していたのをおすそ分けしてもらいました。

IMGP0028_20150711165616c2b.jpg
↑少し掘ります。

IMGP0029_20150711165618526.jpg
↑今回は一粒蒔き。20センチ間隔にします。

10月10日から一週間から二週間、枝豆として食べることができます。
夏には間に合いません。早生じゃなく晩成です。

IMGP0030_20150711165619976.jpg
↑黒豆ではなく、ブルーベリー

結構粒が大きいです。そういう品種を選びました。
生でそのまま食べることができます。もちろんジャムにもできますが・・・

まだまだ木が小さくて数が少ないです。

IMGP0031_201507111656369e1.jpg
↑熟す前は、赤くなってウサギの目みたいになります。



IMGP0027_20150711165615333.jpg
↑ナスもウナギみたいになっているのがあります。

まあまあかな~ (^_^.)












 ピーマン軍団続き~
2015年07月13日 (月) | 編集 |
祖母の五十回忌の法要があり、お墓に・・・

DSCF7168_201507111620046d1.jpg
↑ありゃ~ お住まいになっておられるんですか~(^_^.)

DSCF7169.jpg
↑甘長ししとう (ということにしておきます。)


DSCF7172.jpg
↑こりゃまた違うピーマン ちょっと皮が固いかな~ 

品種は不明です。いや、忘れました~ (^_^.)
肉詰めピーマンにすればいいのかな~ 

DSCF7176.jpg
↑オクラもぼちぼち


IMGP0014_201507111655433f8.jpg
↑手前はサツマイモのタネ芋の場所、奥はカボチャ放牧地 (^_^.)

なんとかしなきゃ・・・

IMGP0022_20150711165544182.jpg
↑タマネギ耕作の跡地・・・

なんとかしなきゃ・・・










 ピーマン系左門豊作です~
2015年07月11日 (土) | 編集 |
失敗した野菜もありますが、今年はピーマン系は左門豊作だ~ (^_^.)

DSCF7001.jpg
DSCF7002.jpg
↑これはキュウリの花

キュウリもそれなりに出来ていますが、終わりが早いんですよね。
だから、第二弾を今から植えないといけないのですが・・・

DSCF7003.jpg
↑ピンボケナスもボケナスにならずに収穫出来てます~


DSCF7005_2015071115595999c.jpg
↑ピーマンで種類は京みどりだったかな

柔らかくておいしいピーマンです。それにとてもたくさん取れます。

DSCF7006_2015071116000134b.jpg
↑これって何だろう?? 植えた本人が分からないんですよ~ (^_^.)

買ったときは、「ししとう」と書いてありましたが、全然違います。
最初は万願寺とうがらしかと思いましたが、ちょっと違うかな~

JAさがのサイトで見ていたら「甘長とうがらし」というのがありました。
これかな~

皮も厚くないし、当たりは入っていないし、数はたくさんできるし、
大豊作に貢献してくれています。

DSCF7008.jpg
↑おなじみの伏見甘長

豚肉マキマキで炒めて食べてます~

DSCF7010.jpg
↑トマトもそれなりにそれなり~


DSCF7011.jpg
↑脇芽トマトも校長先生~ (^_^.)

DSCF7012.jpg
↑大変なことになってきた裏の耕作放棄地 (^_^.)

どんだけでも栄えます~














 久々の家庭菜園記事~
2015年07月09日 (木) | 編集 |
6月上旬のことでした。サツマイモはとりあえず植え付け完了。

DSCF6301_20150709220612df9.jpg
↑雨が降って少し元気になりました。


DSCF6302.jpg
DSCF6303.jpg
↑中には枯れかかっているものも・・・

植えなおします。

DSCF6305.jpg
↑裏の耕作放棄地に例のものが芽をだしました。


DSCF6306.jpg
↑コンポストをひっくり返すと、そこら中から芽を出します。


DSCF6307_20150709220635caa.jpg
↑サツマイモのタネ芋の場所、苗はいくらでも増えます。

ここまでやるのが大変なんですけど、植え付けのリミット頃が一番栄えます。

DSCF6308_20150709220637ced.jpg
↑キュウリ本体から葉っぱが出てました~(^_^.)

手前は伏見甘長、意外と知らない人多いですよね~
道の駅とかの直売所に行けば結構売っているんですけど、
スーパーではあまり見かけないかな~

てことで、久々に畑記事復活の巻~











 久留米市 いずみの湯と立花うどん
2015年07月02日 (木) | 編集 |
福岡県久留米市の大型商業施設 ゆめタウン、そこのすぐお隣です。

DSCF5432.jpg
↑菜の花夢街道 いづみ乃湯というのが正式な名前のようです。

とても温泉とかありえないような平地。筑後川の堤防のところです。

DSCF5433.jpg
↑入口にはカッパ


DSCF5434.jpg
DSCF5435.jpg
↑では、行ってきます。


DSCF5436.jpg
DSCF5437.jpg
↑店内は落ち着いた雰囲気


DSCF5438.jpg
↑廊下の両側に温泉があります。


DSCF5439.jpg
↑スタンダードな1800円のお風呂


DSCF5440.jpg
↑もれなく露天風呂も付いています。

もっとリッチなお風呂は、広さが違うそうです。
この温泉は、その日によって泉質が微妙に違うように思えます。

この日は、硫黄の香りが強く、温泉もいつもより一段とトロトロ系
山鹿市の平山温泉みたいな感じでした。

DSCF5441.jpg
↑露天風呂も二人は入れます。

久留米市までは、約30キロ、50分程度の時間。
いつもの熊本県山鹿市だと1時間45分だから、半分程度の時間です。

この泉質なら、山鹿市まで行かなくてもいいかな~

DSCF5442.jpg
↑こちらは待ち時間の間使える足湯

この日は待ち時間10分程度、夕方だと一時間待ちはざらにあるようです。
なので、なるべく昼間に行っています。

DSCF5443.jpg
↑飲める場所もありました。


さて、温泉入ったので、そのまま夕食を取っていくことになりました。
少し時間は早いのですが、込まないうちに行きます。

DSCF5448.jpg
↑高速道路の久留米インターすぐ近くにある立花うどん


DSCF5446.jpg
↑お昼とかはいつも満車になります。


DSCF5449.jpg
DSCF5450.jpg
↑テレビ局や芸能人の方のサインが・・・


DSCF5451.jpg
↑元チェッカーズ(言わなくてもみんな知っているかな)の藤井ふみやさんのサイン

肉うどんがお気に入りのようです。

DSCF5452.jpg
↑店内はこんな感じ

まだ五時ぐらいなので、空いていました。

DSCF5453.jpg
↑お勧めの肉うどん

いいですね~ うどんの麺が柔らかくてたまりません~
やっぱうどんはこれですね。

DSCF5454.jpg
↑家人はカレーうどん

カレーうどんは、お店によってそれぞれですね。
ここのは、うどんに直接キーマカレーをかけたような感じ。

お蕎麦屋さんみたいに、出汁の上にカレーを少し乗せるというところもありますが
ここは出汁はありません。カレーのみです。

すこし肉うどんの汁を入れたりして(^_^.) お好みに応じてでしょうけどね。

あっ!元気ですけど、何かと行事毎があってコメント欄閉じてます~(^_^.)