FC2ブログ
野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 久住の紅葉見ごろは10月中旬から
2015年10月25日 (日) | 編集 |
朝5時半に家を出発、8時に牧ノ戸峠の駐車場に着きましたが
すでに超満車。駐車禁止じゃない道路脇に止めてと

DSCF8781_20151025142230e54.jpg
↑出発前の儀式です (*^_^*) 8:14


DSCF8782_201510251422310a3.jpg
↑登山口 もう少し紅葉が見えていますね~


DSCF8783_201510251422322b8.jpg
↑コンクリートの階段が続きます。帰りが膝にくるんですよね~

朝は寒くてガタガタブルブル、なのでオイドンのジャケット(雨具)を着用
すぐに暑くなって脱ぐのは分かり切っていますけど・・・

DSCF8785_2015102514223438f.jpg
↑10分程で第一展望台に 8:24

ここまでは登山ではなく、普通の靴やサンダル等でも登れます。

DSCF8788_201510251422350d3.jpg
DSCF8790_2015102514225824e.jpg
DSCF8791.jpg
↑ここからも素晴らしい紅葉を愛でることができますが、逆光 (*^_^*)

DSCF8794.jpg
↑反対側は左奥に、わいた山、右の手前は黒岩山

DSCF8795.jpg
↑また登って行くと、尾根から阿蘇五岳が見えます。 8:36

涅槃像とも呼ばれていますよ~

DSCF8796.jpg
↑黒いのは雲じゃなくて、阿蘇山の噴煙みたいです。


DSCF8797.jpg
↑猫じゃなく、根子岳

ここは険しそうですね。登ったことないです。

DSCF8798.jpg
↑阿蘇、瀬の本高原にある三愛レストハウスが見えました。

阿蘇と湯布院を結ぶやまなみハイウェイの途中にある一番大きな食事休憩場所
今回は立ち寄る予定なし。

DSCF8805.jpg
↑久住連山のまず手始めはこの沓掛山、逆光です~

途中の写真は省きます~


DSCF8814.jpg
↑登り終わって、振り返ると紅葉がいい感じです。 9:00

登る人が多いですね~ 人気の山です。

DSCF8815.jpg
↑てことでまだまだ記事は続きます。

よろしく~



スポンサーサイト