野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 ハウステンボスのイルミネーション
2015年12月30日 (水) | 編集 |
今年最後の記事になります。年末の大掃除しないといけないので
大みそかはパソコン禁止 (^_^.)

DSCF0129.jpg
↑イルミネーションの点灯が始まりました。

日本一のイルミネーションだそうです。

DSCF0130.jpg
↑でた~ 光の滝だ~

毎年スケールアップしています。

DSCF0131_20151229234225d33.jpg
DSCF0132.jpg
↑本物の滝みたいです。迫力ある~


DSCF0133.jpg
↑塔からも滝のようにイルミネーションが・・・

これって、イルミとプロジェクションの合体かな

DSCF0139_2015122923425541a.jpg
↑この庭は毎年やっているな~


DSCF0142_20151229234256021.jpg
↑三年連続日本一だそうです。


DSCF0143.jpg
↑今年はこの滝がメインだそうです。


DSCF0145_20151229234259515.jpg
↑光の馬車


DSCF0147_20151229234301520.jpg
↑光の動物園もあります。子供さんにはばっちりです~


DSCF0148_20151229234847095.jpg
↑みなさ~ん、どうぞう、楽しんでください~

DSCF0149_20151229234848b0d.jpg
↑フラミンゴが色鮮やか~ クジラはまだ7時なのに、飛んでる~


DSCF0150_201512292348502a0.jpg
↑後ろのテントみないなのは、有料の休憩所、カクテル付きだそうです。

オヤジには無用のものです。まあカップル専用かな~

DSCF0151.jpg
DSCF0155_20151229234853fb4.jpg
↑滝の色がさまざまに変わって・・・

DSCF0161.jpg
DSCF0164.jpg
↑ドラゴンが出てきたんだんけどな~ 撮影失敗です。


IMGP8097_20151229235355ae0.jpg
IMGP8108.jpg
↑サンタ登場~


DSCF0135_2015122923592302e.jpg
DSCF0136_20151229235925fb5.jpg
↑運河の中までイルミネーションだ~

DSCF0165.jpg
DSCF0167_20151229235928fb1.jpg
↑船がやってきた~


DSCF0173.jpg
↑どこもかしこもイルミネーション


DSCF0174_20151229235955c48.jpg
DSCF0175_201512292359574f9.jpg
DSCF0176.jpg
↑スリラータウンだったかな、いろんなお化け屋敷があります。

今回はゾンビは出現しませんでした~ よかった~ (^_^.)

DSCF0180_20151230000000407.jpg
DSCF0181.jpg
↑よく見たら、ゲームコーナーで太鼓遊んでいる人がいて、それが対岸の建物に映って

こりゃすごか~

DSCF0193_201512300006227b1.jpg
↑パレードのメインキャラクター 白ネコはキララという名前だそうです。

しかし、イルミはすごいけど、パレードは、さすがローカル都市だな~ (^_^.)
と思っていたら・・・・

DSCF0201_2015123000062469d.jpg
↑でっかい恐竜が出てきた~


DSCF0203_20151230000625c6d.jpg
DSCF0204.jpg
↑これにはビックリ~

DSCF0207_201512300006296c3.jpg
DSCF0211.jpg
↑パレードの詳しいことは皆さん行って確認してください~ (^_^.)


DSCF0217_20151230000645fec.jpg
DSCF0221.jpg
↑てことでハウステンボスを後にします。

皆さん、今年一年お世話になりました。来年もよろしくお願いします。
よいお年をお迎えください。









スポンサーサイト

 クリスマスのハウステンボス
2015年12月28日 (月) | 編集 |
ハウステンボスに出かけました。佐賀県ではなく、お隣の長崎県。
九州の観光地でナンバーワンは、ハウステンボス。

DSCF0026_201512272148009e9.jpg
↑本物のオランダの街を再現したハウステンボス

道路も、建物も本物のレンガです。バブルの頃とはいえ、よくこんな施設を作ったな~


DSCF0028_2015122721480141e.jpg
↑オランダといえば干拓と風車

干拓に欠かせないのが風車なんです。

DSCF0041_201512272148195d4.jpg
↑風を受けて水路の水を上の農地に汲み上げているんです。

ここの風車は何時も動いているけど (^_^.)

DSCF0031.jpg
↑そうそう、今回はバスです。

某金融機関のツアーに当選しまして、入場料だけで行けることになりました。
ラッキ~

DSCF0035_20151227214804105.jpg
↑チーズ販売店の中におじさんが・・・

や~ 久しぶりですね~ お元気ですか?
思わず声をかけてしまいました (^_^.)

DSCF0038_20151227214806de7.jpg
↑いろんなビールも・・・ さすがに寒いので飲みませんでしたが・・・

飲み始めたら観光なんてどうでもよくて、飲むだけになってしまいます。
なので、普段は外では飲まないことにしています。
家なら安心して飲めますからね~ もちろん今回はもバスとはいえ、最後は車なので

DSCF0048_2015122721482082c.jpg
↑スリラーゾーンに来ました。数年前はここでゾンビに襲われました・・・

今年はゾンビ警報はないようなので安心です。

DSCF0049_20151227214822236.jpg
↑夕方の四時、まだ早いけどおなか空いた~

ガマンガマン・・・

DSCF0055_20151227214823e37.jpg
↑お城みたいなのがありました。その裏にあるのがドムトールン

一番高い塔です。

DSCF0056_20151227214825298.jpg
↑とりあえずは試食タイム

今回ハウステンボスをご紹介しています。長崎県佐世保市です。
工場団地として開発された用地ですが、そこにオランダを再現する一大テーマパークが

観光だけではなく、実際の別荘地としても販売されている素敵な町
佐世保市ハウステンボス町です。

この街には本物の大学もあります。観光学部、栄養士学部、薬学部もあります。
オイドンはハウステンボス大学と呼んでいます。

てことで、同じ九州なので、一緒に地域が盛り上がればと思っています。
行かれたことのないかたはぜひ行かれてください。
いろんなアトラクションもありますが、一番安い入場チケットだけで十分楽しめます。

ハウステンボス大学の皆さんは、学生証が年間フリーパスになっているとか(^_^.)
中でアルバイトされているのもハウステンボス大学の方が多いそうです。

観光学部があるのは当然ハウステンボスを想定しているんでしょうね。


DSCF0057_20151227220623abb.jpg
↑和三盆のカステラだそうです・・・

試食させてください~

DSCF0058_20151227220625ccb.jpg
↑運河とドムトールン


DSCF0059.jpg
↑塔の下にいってみよう~

DSCF0062_20151227220628e14.jpg
DSCF0063_2015122722062929f.jpg
DSCF0064_20151227220655fb0.jpg
DSCF0065_201512272206565ca.jpg
↑和食に中華に、ピザパスタ

やっぱり食べることは大事です~ 今回は中華かパスタピザか迷いました。
でも、決めきれずとりあえず散策です。

DSCF0066_2015122722065828d.jpg
↑ハウステンボスのホテルヨーロッパ

いくつかホテルはありますが、ここが一番格調高いホテル
運河を通って船でチェックインするホテル
まだ一度も泊まったことないけど、そのうち、そのうち・・・

DSCF0068_20151227220659db8.jpg
↑中に入ったことはあります。ロビーで休憩はできます。

本物のホテルです。最近ハウステンボスにはロボットが案内する変なホテルがあるとか
いやいや、そんホテルは遠慮しますけど、ここは行きたいな~

DSCF0070_20151227220701058.jpg
↑ダックツアーなるへんなバスが通りました。

もしかして・・・

DSCF0071_20151227221420e69.jpg
↑ちょっとわかりにくいけど、スクリューが付いていました。

てことは、水陸両用ってことですね。もう夕方なのに、あっヒルだ~ (^_^.)

DSCF0074_20151227221422e60.jpg
↑港町のエリアに来ました。


DSCF0081_2015122722142392b.jpg
↑ドムトールンが見えます。

DSCF0082.jpg
↑巨人が現れた~ ドムトールンの天辺に手が届く~ (^_^.)


DSCF0085.jpg
↑港のターミナルビルかと思いきや、船でした・・・

DSCF0097_20151227221459b28.jpg
↑ハウステンボスではごみ箱もレンガ造り・・・ 風ですね。

でお食事タイムです。


DSCF0107.jpg
↑やっぱりハウステンボスでは、一番人気はここ

ピノキオです。


DSCF0106.jpg
↑ピザとパスタのお店


DSCF0099.jpg
↑わざと古びた感じに作られています。


DSCF0100.jpg
↑定番のナポリタン


DSCF0103.jpg
↑一番人気は、ベーコンとポテトのピザ

DSCF0104.jpg
↑頂きます~

今回盛りだくさん、今年最後までもうすぐ・・・なので大サービス。

DSCF0112.jpg
DSCF0113_201512272222534f3.jpg
↑少し日が暮れてきました。

建物にも少しずつ灯りが・・・

DSCF0118.jpg
↑とりあえず時間まで、先ほどのチーズの城にて試食タイム

ビールにもお化けがいるようです。

DSCF0119.jpg
↑お豆腐にしかみえないクリームチーズ


DSCF0121.jpg
↑試食そのものがイベント化されています。


DSCF0122_2015122722285544c.jpg
↑チーズの種類はわからないけど、いける~


DSCF0125.jpg
↑カステラも食べました~

DSCF0126.jpg
↑じゃんじゃんばりばり、試食できます~


DSCF0127.jpg
↑で、購入したのは定番のこのハムというか、ベーコン

最高にうまいです。

DSCF0128.jpg
↑それでは時間になりました~

てことで、今年最後の記事に続く~ (^_^.)




















 辻の茶屋と巨峰ワイン、旭饅頭
2015年12月26日 (土) | 編集 |
お出かけ記事も最終回、定番撮影箇所はたくさんあったのですが
風景だけ撮影するのを忘れてて・・・ (^_^.) ま、いつもご紹介の場所ですので

DSCF9697.jpg
↑お昼は黒川温泉だけど、少し離れた国道沿いの「辻の茶屋」

ご夫婦の感じがとてもいいお店。普通の料理ですが、それがいいんです。
お店の方的にはそれなりにこだわっておられるようです(^_^.)
つまり観光客向けのお店ではないかなと・・・

DSCF9702.jpg
↑鍋焼きうどん

たけのこ入っている~ 左上、ぱっと見には切り干し大根だけど、実はごぼう天


DSCF9719_20151121184935495.jpg
↑ボリュームある~


DSCF9714.jpg
↑赤牛丼定食

DSCF9715.jpg
↑モ~ たまらんばい~

DSCF9721_20151121184936947.jpg
↑メニューに登場してます~ このワンコには一度お会いしましたよ~

おとなしくて可愛かった~ とても優しいご夫婦で、お店に捨てられていたワンコ
お客さんがそのまま放置していた?? 飼ってくださることに・・・
なんでも同じ黒川地区の方が、飼うのが面倒になり、放置していたとか
ひどか・・・

でも、いい人に飼われてよかったね。今はもう写真でしか会えません。


DSCF9722_20151121184938f13.jpg
↑こちらはその前のワンコ・・・

DSCF9725.jpg
↑食堂より少しおしゃれかな (^_^.)

この後記事は駆け足~ (^_^.)

DSCF9744.jpg
↑お~いお茶のCMで使われた滝の裏側を渡れる 鍋ヶ滝

夏なら気持ちいいでしょうね~

DSCF9772.jpg
↑日田市に立ち寄って、またも旭饅頭の栗そば饅頭

130円で大きな栗が入っています。

DSCF9776.jpg
↑薫長酒造は由緒ある酒蔵

元禄から大正まで、それぞれの酒蔵が作られた年が記載


DSCF9779.jpg
↑酒蔵資料館、文政ですか、1826年てことは・・・

ネットで調べたらシーボルト事件があった年だとか

DSCF9784.jpg
↑最近、また日本酒人気盛り返してきたんじゃないですか


DSCF9785.jpg
↑試飲できます。飲み放題じゃないけど・・・ (^_^.)


DSCF9790.jpg
↑味噌醤油蔵、今回は立ち寄らず~


DSCF9793.jpg
↑いつものワインの森


DSCF9809.jpg
DSCF9810.jpg
↑ワインの赤ちゃんに、柿ワインですか 

今回は運転手なのでお酒は飲めません・・・

DSCF9816.jpg
↑イベントは数日前に終わったようです。

アップしているのは年末ですが、行ったのは11月上旬です。

DSCF9818.jpg
↑カッパをイメージした蔵かな・・・

この後、日本一の焼き鳥の町久留米市で豚バラ頂いて解散~ (^_^.)
充実の一日でした~








 黒川温泉パティスリー麓
2015年12月23日 (水) | 編集 |
牧ノ戸峠から熊本方面へ 

DSCF9642.jpg
↑眼下に瀬の本高原の雄大な景色が広がります。

紅葉も黄色がメインですが、色鮮やかです。
先ほどの第一展望台からは、もう紅葉は終わっていました。
少し低い場所が紅葉の真っ盛り

DSCF9647-0.jpg
↑黒川温泉の旅館組合 風の舎にやってきました。

入湯手形でお好きな露天風呂三か所に入れる入湯手形。ここで売ってますよ~

DSCF9663_20151121182859420.jpg
↑洞窟風呂で有名な新明館

でも、道沿いに露天があるので、皆さんがお風呂を梯子するのが丸見え・・・
ありゃりゃ~



DSCF9680.jpg
↑黒川温泉のいご坂を下りたすぐのところにあるパティスリー麓(ろく)

ここらが黒川温泉の中心地

お昼前なので、食後のデザート先取りです (^_^.)

DSCF9671.jpg
↑シュークリーム頂きます~


DSCF9674.jpg
↑りんごパイ


DSCF9678.jpg
↑これだ~

DSCF9675_20151121182919bab.jpg
↑季節限定かな、モンブラン。


DSCF9676.jpg
↑栗のプリン

正式な名前は別にあったかどうか・・・ 適当記事ですいません~

DSCF9679.jpg
↑珈琲は200円、店内でイートインできます。

場所はとても狭いので四人までかな、外にベンチがあるので、そこや
道路のガードレールに座って食べる方もおられます。

やっぱりコーヒーとスイーツはありますね~
全般的に甘さ控えめです。

皆さんはどれを選びますか~ (^_^.)











 ススキのタデ原湿原へお出かけ
2015年12月20日 (日) | 編集 |
またも団体でのお出かけです。行先は、いつもの定番
引っ張りますのでよろしく~ 11月上旬のお話です。

DSCF9522.jpg
↑早朝の佐賀駅、面浮立は以前もご紹介しました 佐賀県鹿島地方に伝わる伝統


DSCF9528.jpg
↑高速道路~ がら空きです・・・ さすが佐賀県 (^_^.)



DSCF9531.jpg
↑大分県の朝倉にある山田SA

近くには江戸初期に建造された山田堰があって、昭和55年に洪水で崩壊するまでは
そのままの形で機能していたそうです。今でも当時の姿に近いイメージで復旧されており
堰という人工のイメージではなく、自然に溶け込んだものに

以前の記事で何度もご紹介してきました・・・

そんなエリアだからサービスエリアも自然を大切にされておられるのかな。
昔は日本の首都でしたからね(Wikiにもその旨掲載)



DSCF9532.jpg
↑ネコタウンじゃなく、エコタウンだそうです。


DSCF9534.jpg
DSCF9538.jpg
↑山田SA、朝倉といえば、アップルパイが有名ですね。


DSCF9546.jpg
↑九重ICで降りて、紅葉の九酔渓へ


DSCF9554.jpg
↑桂茶屋にある水車


DSCF9557.jpg
↑天狗の滝、願いがかなうんですか??


DSCF9559.jpg
↑水は豊富に流れています。


DSCF9564_20151121181131f9b.jpg
↑天狗の下駄はちょっと大きすぎて履けそうにありません。


DSCF9565.jpg
↑雨かもって天気予報だったけど、大丈夫かな・・・

快適な高原のドライブを続けていくと・・・
まず今回のメインの目的地は、ラムサール条約登録地のタデ原湿原

DSCF9574_20151121181529ed0.jpg
↑ビジターセンターであらかじめタデ原湿原について学習していきます。

はい、あっという間に学習は終わりました。(^_^.)

DSCF9580_20151121181530112.jpg
↑11月上旬、もうススキが一面に


DSCF9583_20151121181532082.jpg
↑久住連山を臨むタデ原湿原からの眺め


DSCF9588_20151121181533ea6.jpg
↑タデ原湿原の花は、このリンドウだけでした。


DSCF9592.jpg
↑秋です


DSCF9597.jpg
↑紅葉が残っていますね。


DSCF9600.jpg
↑筑後川の源流の一つだそうです。


DSCF9603.jpg
↑山のガイド犬平治。映画にもなりました。



DSCF9610_20151121181601e0a.jpg
↑ここは牧ノ戸峠

第一展望台までは登山じゃないので、行ってみます。

DSCF9621_20151121181602b64.jpg
↑マユミの実

DSCF9632.jpg
↑木質が緻密で耐久性があるから、以前は弓の材料に使われたことから、この名前が

なるほどね~

DSCF9622.jpg
↑秋の久住の空


まだまだ続く~
















 ダイコンとエンドウ君
2015年12月13日 (日) | 編集 |
今年は、冬と言ってもとても暖かかったですね。
今日は寒かったけど・・・

IMGP0349.jpg
↑雨も多かったので、えらく成長しました。


IMGP0347.jpg
↑大根は校長先生が続いています。

IMGP0348_20151213223045d65.jpg
↑右の二本は普通の青首大根。左の二本は、煮物用のおでん大根

味の違いは・・・ 分かりません。どっちもおいしいです~ (^_^.)

IMGP0351_201512132230490fa.jpg
↑ホウレンソウも校長なんですが、ぼちぼち黄色くなってきました。


IMGP0353_20151213223110233.jpg
↑シュンギクもお鍋においしいんです。

代わり映えしませんね~ (^_^.)

IMGP0352_20151213223108982.jpg
↑しかし・・・ 虫だけならよかったけど、病気になってしまったハクサイ

ほとんど全滅状態です。残念、こうなるならもっと早めに食べればよかった・・・
残り6個だけまともに育っています・・・ 明日は鍋かな

IMGP0350.jpg
↑恒例の新聞紙マルチです。


IMGP0354.jpg
↑支柱を立ててと・・・

IMGP0356_2015121322311342e.jpg
↑ワラは、霜対策。こうしているだけでちゃんと育つんだって・・・

雪はほとんど降りませんからね。

IMGP0357_20151213223114fd4.jpg
↑ポット栽培のエンドウ君。冬を越して春に実を付けてください・・・


IMGP0355_2015121322401977f.jpg
↑ジャガイモ。品種はデジマとニシユタカですが・・・

ニシユタカもデジマ系です。なので見た目では違いが分かりません。
味も似たような感じ?? オイドンは鈍感なので分かりません~

ニンジンですが、ジャガイモが巨大な訳ではないです。
寒いのであまり大きくなりません。少し植える時期が遅かったかな。
今年は寒くないので、そんなはずないと思うけど、確かに日当たりが悪い場所でした・・・

チビでもニンジンは食べられるので、数だけはめちゃあります(^_^.)

さて、次からはまたお出かけシリーズ。少し前のお話ですが
よろしくお付き合いください~














 今年最後のサツマイモは紅はるか
2015年12月11日 (金) | 編集 |
サツマイモの第三弾収穫、がんばりました~

IMGP0332.jpg
↑芋づる、紫色になっています。

これ大丈夫かな~

IMGP0333.jpg
↑でも一応収穫してみました。

チャレンジです。

IMGP0334.jpg
↑そんだば、少しずつ掘ってみるか~


IMGP0335.jpg
↑おっ、結構でかいぞ


IMGP0336.jpg
↑掘ったすぐは鮮やかな色


IMGP0337_20151211203759aa1.jpg
↑問題は味なんですけどね

大きさは、合格です~

IMGP0338_201512112038015a4.jpg
↑最後の一列です。これが一番豊作だったかな~


IMGP0341_2015121120380482f.jpg
↑洗って干します。

ホントは洗わなくてそのままがいいんでしょうが・・・
リビングとかコタツに入れたりもするので・・・

IMGP0342_20151211203805213.jpg
↑紅はるか、最近売出し中もサツマイモです。

まあ、甘さ的には安納にはかなわないけど大きくなるのが嬉しいですね。

IMGP0344_2015121120381720f.jpg
↑少し乾いてきました。


IMGP0343_201512112038165bd.jpg
IMGP0346.jpg
↑芋づるも洗って、男の手料理になります。


IMGP0340.jpg
↑ブロッコリーを植えたつもりでしたが・・・・ アチョ~ ってそれはブルースリ~

スティックセニョールでした。まあ、それもいいですよね~
















 タマネギ第二弾~
2015年12月08日 (火) | 編集 |
2015年はマルチ栽培で去年のリベンジを図ります。タマネギ長者になりたい~(^_^.)

IMGP0321_20151207222215524.jpg
↑支柱に寸法を入れてと、突き刺しているのは登山スティックの壊れたやつ

これにも印をつけて、深く掘りすぎないようにしています。

IMGP0323.jpg
↑どさっと800本、こちらは晩成、12月まで保存できるタイプ


IMGP0327.jpg
↑早生タマネギより少し細めかな~ 去年の二の舞になりそうな予感・・・

マルチがどこまで効果があるやら・・・

IMGP0328.jpg
↑とりあえず植えました。上は切ってません。

植えたのは11月中旬のお話でした。

IMGP0324.jpg
IMGP0325.jpg
↑今年はホウレンソウが、今までで最高によくできました。

珍しい~ 毎日ポパイ状態です(^_^.)

IMGP0330_2015120722223405a.jpg
↑ソラマメはポット栽培、芽を出してきました。


IMGP0331.jpg
↑エンドウ豆も少しずつ大きくなってきました。

後は植え付ける場所の準備をしないと・・・
















 2015年のタマネギ植え付け第一弾
2015年12月06日 (日) | 編集 |
11月中旬のことです。いつもは、12月になってあわてて植えていましたが
今年は去年の反省から、少し気合いれました。

IMGP0309_2015120616475966a.jpg
↑段ボールに寸法測って穴開けてと・・・

正確に穴の間隔を保つためですが・・・ 雨も降っていたし、何の意味もなかったです。
すぐに濡れて破れてぐちゃぐちゃ、猫知恵でした・・・(^_^.)

支柱に寸法のマーク入れておくだけでよかったです。間隔なんて適当でいいし・・・

IMGP0311_20151206164802da1.jpg
↑赤タマネギ、根っこが赤いです。


IMGP0312.jpg
↑これは100本でいいでしょう。早生だから日持ちもしないし


IMGP0313_20151206164805319.jpg
IMGP0316_201512061649188bc.jpg
↑こちらは普通の早生タマネギ 

とても甘くておいしい、はずです・・・ (^_^.) 700本程植えました。

IMGP0310_201512061648009de.jpg
↑季節外れの菜の花・・・ 間違ったんでしょうね (^_^.)


IMGP0314_2015120616491536e.jpg
↑虫には食われていますが、それなりの白菜

これまでここまでうまくできたことは無かったです。これでも上出来なんです。
しかし・・・ ま、それは後日のお話として

IMGP0315.jpg
↑とりあえずは収穫を喜びます。


IMGP0317_201512061649204e9.jpg
↑虫になったつもりで虫くい白菜をいただきます~


IMGP0318_201512061649217ea.jpg
↑チンゲンサイ、こちらもいつもは虫にやられて全滅ですが、今年は珍しい~

てことで、とりあえずは喜んでいました~













 いか丼定食と杉の原牧場
2015年12月04日 (金) | 編集 |
呼子朝市で買い物した後は、お昼ご飯。呼子といえば・・・

DSCF8636.jpg
↑ず~っと先に呼子大橋が見えますが、小さすぎてなんだかよく分かりません。

ここは名護屋大橋。昔は有料でした。

DSCF8635.jpg
↑橋がないとぐるりと遠回りしないといけません。

で・・・

IMGP7587.jpg
↑今回のお店は、大和(やまと)です。だいわではありません。

駐車場かなり広いのですが、満車状態。それでも20分ぐらいで大丈夫でした。
中は意外と広かったです。

DSCF8632.jpg
↑ここは食事場所ではありません・・・ 当たり前ですが・・・

イカのいけす専用の小屋

DSCF8633.jpg
↑広いですね~



DSCF8631_20151121172941187.jpg
↑イカが泳いでいる~ 頂きます~


DSCF8653.jpg
↑通常は「いか活き作り定食」ですが・・・

今回はちょっと変化球でリーズナブルな・・・
これだ~ (^_^.)

DSCF8649.jpg
↑いか丼定食 1180円と超リーズナブル

イカはどこって、思われましたか? この海苔の下にたっぷりの活きイカ
活き作りのイカと同じです。同じイカがたっぷり入って丼物。
このお値段は呼子でもかなりお安い方です。

お味はもう完全に活き作りだ~ イカのパラレルワールド~

DSCF8642.jpg
IMGP7589.jpg
↑別に活き作りも注文して、天ぷらも味わいました。


満腹になって、定番の呼子大橋を通って加部島へ


DSCF8654.jpg
↑田島神社に参拝です。


DSCF8659.jpg
DSCF8660.jpg
↑写真撮影している場所は港の船着き場

船から直接神社に行けるようになっています。
田島神社は、肥前最古の神社とされ、宗像大社と同じ宗像三女神が祭神だそうです。

DSCF8665.jpg
↑ありがたく参拝してと・・・


DSCF8672.jpg
↑対岸の高台から眺めるとこんな感じです。


DSCF8674.jpg
↑モ~ 牛の声が聞こえてきました。

実際に一頭だけが、よく鳴いていました。リーダーだったのかな

DSCF8673.jpg
↑海を見渡すことのできる杉の原牧場


DSCF8675.jpg
↑灯台に行くルートもあったはずですが・・・

なんだか行けないようになっていた?? よく分かりませんでした。

DSCF8680.jpg
↑道場に咲いていたキク科 嫁菜かな~

字が難しいって? そりゃよめない~ でしょ (^_^.)

DSCF8681.jpg
↑海の色と空の色は青、牧場の緑

いいですよね~


DSCF8684.jpg
↑自分たちの小屋に帰って行く牛くん

またね~























 クジラのおなかで~海底探検~♪
2015年12月02日 (水) | 編集 |
クジラのジーラ、船の中に入ると・・・

DSCF8575_2015112115030275a.jpg
DSCF8578.jpg
↑船の中から海の中が見えるようになっていますが・・・

当然ながら、何も見えません。ただ、濁った海・・・

DSCF8592.jpg
↑港から外にでると小さな島が見えてきました。

ここが目的地のようです。すると・・・

DSCF8599.jpg
↑見えてきた~ チヌがたくさんいる~

一般的には黒鯛といった方が分かりやすいかな? 釣りをする人にはチヌ

DSCF8602.jpg
DSCF8603.jpg
↑海底の様子も見えました。

チヌ以外では、アイゴもいたような・・・

DSCF8605.jpg
↑写真だとよくわかりませんね~


DSCF8609.jpg
↑チヌは何でも食べるとか、スイカで釣れるという話も聞いたことがあります。

IMGP7544.jpg
↑イシダイは、小さいのは岸壁からも釣れるかもだけど・・・

ウマズラハギ、名前悪いけど、おいしいんですよ~

IMGP7560.jpg
↑種類は少なかったですけど、数はたくさんいましたよ~

DSCF8610_20151121160032a94.jpg
↑クジラの尻尾を押して梶を切っているつもりのようです・・・(^_^.)

家人「さっきの島を離れて呼子に戻りなさい~」
クジラ「言われんでも、もどりよるばい」

DSCF8616.jpg
↑呼子大橋に念を送っているようです・・・

家人:「橋よこっちに近づけ~」
橋:「無理だっつーの」

DSCF8617.jpg
↑途中すれ違ったピンクジーラ

船は他にもイカの形をしたイカ丸くんもありますが、それは外海に出るんです。
七ツ釜(海の洞窟)探訪ができます。

DSCF8620_2015112116003716d.jpg
↑イカの絵がある建物、今までなんだったから全く分かりませんでしたが・・・

漁協の製氷ビルだそうです。漁に出られる方が利用されるのかな?

IMGP7538.jpg
↑無事に港に戻ってきました。


IMGP7529.jpg
↑ピンクジーラも出航スタンバイ~

IMGP7534.jpg
↑ではまた、朝市でお買い物~


DSCF8563.jpg
↑実はこの時、NHKのテレビ取材があり、セインカミュさんが見えておられました。

先日、テレビで放送されていました。もちろんローカル番組ですけど・・・


DSCF8629.jpg
↑呼子でしか食べられなかった生きイカ。

今はこんな形で東京あたりにも生きたまま出荷されるようになったとか
もちろん、540円ではありえません~

これはおせんべいでした。そう書いてあるから説明しなくてもわかりますよね(^_^.)

DSCF8625.jpg
↑この日たまたま、このお店でたくさん買い物したのですが・・・

後でテレビ見ていたら、セインカミュさんが・・・ ここでサバミリンを試食
いや、試食というか、半身を丸ごとぺろりとその場で・・・
そうとは知らなかったですが、試食しておいしかったので、オイドンも購入してました。
まだ、冷凍室に入れて、保存しています~

この後、テレビでは、このおばあちゃんのお店を紹介
なんでも80歳になられるとかで、店をつづけるかどうか迷っていたら
娘夫婦が呼子に帰ってきてお店を継いでもいいと・・・

一日にアジを千匹、お婿さんがさばく様子などが紹介されていました。
千匹ですか・・・ サバならサバくのも簡単なんでしょうけどね(^_^.)

簡単か、難しいかのせんびきは微妙 (^_^.)

DSCF8628.jpg
↑唐津では「ぎょろっけ」と呼びます。さかなクンじゃなくても、皆さんそう呼びます (^_^.)

佐賀ではミンチ天ですね~


DSCF8564.jpg
↑お天気最高~