FC2ブログ
野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 道の駅みずなし本陣とかんざらし
2016年10月16日 (日) | 編集 |
合宿記事も最後になりました。ドド~ンと楽しい、いや悲しい歴史も踏まえて
ご紹介します。


DSCF1662.jpg
↑雲仙の国民宿舎 青雲荘です。日曜日だけランチがあります。

普通の場所だと、ランチは平日限定なんてことになるんですが、
ここは、観光客が来る日じゃないと意味がないですからね。

DSCF1663.jpg
DSCF1664.jpg
↑ここにも看板犬がいたんですね・・・

今は昔です・・・ 楽しく過ごしたんだろうな~

DSCF1673.jpg
↑温泉の待合処

IMGP0746_20160924225954046.jpg
↑雲仙温泉はこのにごり湯が特徴です。

ここ青雲荘は特に白濁しているかな~
施設も新しいので気持ちがいいですよ。

DSCF1688 - コピー
DSCF1693 - コピー
↑温泉の後はバイキング会場ではらほしけるまでいただきま~す。

温泉とのセット料金で1500円と300円以上お得になります。
ただし、平日や土曜日はやってませんよ~ 日曜日か祝日オンリーです。

おいしいランチを頂いたら移動です。

DSCF1701 - コピー
DSCF1702 - コピー
↑これは、島原を襲った雲仙の大噴火、火砕流の跡を上空から映したもの。

あれは悲惨でしたね・・・
マスコミの取材競争が生んだ悲劇、マスコミはあれからもあまり反省してないようだけど・・・

台風の取材で、風の中で中継する必要ないって・・・ 事実をちゃんと伝えるだけでいいんだけどね。
絵にならないといけないって脅迫観念ですよ・・・

DSCF1704 - コピー
↑火砕流で埋まってしまった家屋

その悲劇を忘れないため、今でも保存した施設があります。

DSCF1707 - コピー
↑ほかにも有料の施設はあるんだけど、ここは無料です。

道の駅みずなし本陣

DSCF1707 - コピー

DSCF1711 - コピー
↑道の駅にしてはかなり大きい施設です。


DSCF1715 - コピー
↑島原の名物は、具雑煮

それともう一つスイーツもあります。島原の市街地にやってきました。

DSCF1719 - コピー
↑ここは九州で二番目に歴史のある金物屋さん


DSCF1721 - コピー
↑速魚川ギャラリー

ギャラリーって言っても、入場料は要りません。金物屋さんがギャラリ~ ??
なんだかよくわかりませんが、ここは喫茶店です。

DSCF1725 - コピー
↑金物屋さんで販売していた氷を削る機械、それを使って自らカキ氷を販売

それが有名です。

DSCF1729_201609242309331d2.jpg
↑これってかまどに敷くやつ?? こんなの買う人いるのかな?


DSCF1730.jpg
↑ナイフの品揃えはかなりいいみたいです。

いや、なんに使うのかな? (*^_^*)

DSCF1734.jpg
↑すんげ~

DSCF1740.jpg
↑ここのミルクセーキは絶品 白玉はトッピングです。


DSCF1744.jpg
↑これはなんだったか忘れました(*^_^*)


DSCF1748.jpg
↑かんざらし

これが島原の名物です。もう二十年ほど前になるのかな?
島原の湧水でこのかんざらしを作っている名物のおばあちゃんがおられました。
有名でしたよ。高齢で廃業されたのですが、復活を望む声が高く
それぞれ数店がかんざらしを作っておられます。

白玉に蜜をかけて食べる、素朴なおやつ。

DSCF1750.jpg
DSCF1751.jpg
DSCF1759.jpg
DSCF1760.jpg
↑ワンコもいて、感じのいいお店です。


DSCF1768 - コピー
↑最後はギロチンロード オイドンはそう呼んでいます。

潮受け堤防の道ですね。諫早湾干拓の埋め立て問題が佐賀県と長崎県にあります。
ま、いろいろと難しいようです。

左の澄んだ方が海、右の泥色が湖、昔は右もきれいな海でした。
農業のため、埋め立てられ、一部(というかほとんど)は淡水湖になりました。

この道のおかげで島原まではかなり近くなりました。
てことでおしまい~








スポンサーサイト