FC2ブログ
野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 麦の秋は初夏の季語
2017年05月23日 (火) | 編集 |
麦秋(ばくしゅう)は、麦の秋と書いて初夏の季語です。
麦にとって収穫期の秋は、実際には5月末から6月なんです。

IMGP1147_20170523221328931.jpg
↑佐賀平野ではこの時期、麦の穂が揺れます。そのことを麦秋といいます。


IMGP1148_2017052322132949f.jpg
↑きちんと二列に分かれていますよね。二条大麦、ビール麦とも呼びます。


IMGP1149_20170523221330fa6.jpg
↑佐賀県は日本一のビール麦の産地

IMGP1150_201705232213321cc.jpg
↑だから皆さんが楽しまれているビールも元は佐賀平野のオイドン(兄)のところのやつかも

IMGP1151_20170523221333073.jpg
↑風に揺れる麦の穂

IMGP1152.jpg
↑ヒゲっていうのかな、ニャンコのヒゲより長いです。

IMGP1153_20170523221349b13.jpg
↑こちらは少し色がまだ青いかな


IMGP1154_201705232213511f0.jpg
↑佐賀平野では、東部は麦、西部はタマネギです。

IMGP1155_2017052322135259d.jpg
↑タマネギも北海道に次ぐ日本第二位だから、味も含めたらやっぱ佐賀が一番かな

IMGP1156_20170523221354fbd.jpg
↑さ、今日もビール飲むかな~


IMGP1157_20170523222222d77.jpg
IMGP1158_20170523222223cff.jpg
↑この麦刈りが終わると田植え準備が始まります。

さて、あと何回この麦秋を感じることができるのか・・・
それまで精一杯まっすぐに生きていきたいワル猫です、ついつい曲がりそうになるけど・・・

生きてるって最高ですね。

IMGP1160_201705232222241e1.jpg
↑麦畑の隅にひっそりと咲く、ミゾソバ 可憐です。

ソバじゃないけど、そばに似ているってことで名前が付いたようです。
どんな花にも名前がある、だからなるべくその名前で呼びたいです。
ついつい、雑草とひとくくりにしちゃいますが・・・

それは人もいっしょですね。ナンバーワンじゃなくていいんです。
頑張らなくてもいいんです。生きてさえいれば・・・ 人生に感謝です。

すいません。しばらくブログ休ませてもらいます。すぐに復帰しますけど
また、登山やバド大会、バドボランティア活動、DVD作成等、
何かと慌ただしく過ごしています。もちろん合間に仕事してますけど(*^_^*)

最後に今週末から始まる友人の個展をご紹介させていたたきます。



P3232707.jpg
↑高橋千賀子水彩画展 ブータンの風、さがの風

佐賀で5年ぶりになる水彩画の展覧会。
2年程前から行き来のあるブータンでの生活。
ゆっくりのんびり暮らす人々、景色
ヒマラヤからの風を感じていただけたら・・・


5月26日(金)~6月4日(日)
場所はギャラリー シルクロ
松原神社の北側、川沿いの二階がギャラリーです。

warunekofarmer.blog112.fc2.com/blog-entry-1409.html
↑5年前の個展記事です。







スポンサーサイト