野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 こんどこそ天拝山へ
2010年08月12日 (木) | 編集 |
天拝湖に寄り道しましたが、今度はちゃんと天拝山の山頂まで行きます。

P1130535.jpg
P1130537.jpg
↑また竹林が出迎えてくれました・・・


P1130542.jpg
↑またアップダウンを繰り返して・・・

最後の坂が結構ひざにきます・・・

P1130543.jpg
↑天拝神社の裏手から登ってきました。


神社におまいりしたら・・・奥のほうになにやら・・・

P1130553.jpg
↑お参りするならお賽銭の代わりにエサば持ってきんしゃい・・・

たくさんの野良猫が暮らしていました。だれかにエサをもらっているんでしょうね。
ならば野良猫じゃなく地域猫か~ 穏やかに生きていけたらいいね・・・


P1130554.jpg
↑展望台の上からの景色です。太宰府天満宮は少し右手の方かな・・・



P1130544.jpg
↑筑紫野市の市街地です。ず~っと奥の方になにやら・・・

あの光っているのは九州国立博物館かな~


P1130546.jpg
↑おっしゃるとおりです。ニャンコもともだちなんでよろしく~



P1130550.jpg
↑でも災害でかなり土砂が崩れています。去年も大雨がありましたもんね・・・


P1130549.jpg
↑十合目(頂上)の歌碑をご紹介します~

意味は聞かないでください~ ちょっと学生時代古文をサボりました~
でも、二回サボると楽なんですよ~ ふたこぶんらくだ・・・

P1130557.jpg
↑このオッサンは駄洒落ばかりです。佐賀のガッチャマンです。

♪ダジャレ~ ダジャレ~ ダジャレ~~ 空のかなたでほざく猫~♪
白い翼は持っていませんが、黒い腹はありますよ~


P1130560.jpg
↑だそうです~



P1130561.jpg
↑正面の正規のルートから降りていきます。だから標識は逆になります。


P1130563.jpg
↑ゲゲゲ~ 整備はされていますが、すごい階段~ ボタン道路~ 裏飯屋~

いや、裏は天神さまの径でした~

P1130564.jpg
↑こちらにも道真公の歌碑が・・・

開運の道です。秘歌を中心に紹介してあるとか・・・






















スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
ワル猫さま~おはようございます~
お疲れさまでした~
思いっきり見覚えのある景色に感動です~
自分が登った気持ちになりました~嬉しい~
あ、でも地域猫ちゃんにはまだお目にかかってませんから、今度登るときにはご挨拶をしたいです~
それから佐賀のガッチャマンさんに『こんにちわ、大好きです』とお伝えくださいね♪
白い翼では生きられませんって~この世の中は。
やっぱり黒い腹ですよ~(笑)
2010/08/12(木) 07:36:53 | URL | 乙羽 #-[ 編集]
「山頂です お疲れさまでした」 の看板を抱きしめていそうです(^^)
そうか~ この山頂で天に罪なきことを訴えられたんですね。
そして天は菅公に無限のエネルギーを…
ちゃうか(^^;)
展望台からの眺めがいいですね。
世俗のことを忘れます~
たとえばそろそろ晩御飯の用意をしなくちゃ~とか…(コラコラ^^;)
2010/08/12(木) 17:16:11 | URL | gerogero #8klwOKB6[ 編集]
でたなぁ  佐賀ッチャマン!
ガッチャマンだと ♪チキンはひとつ チキンはひとつ♪
で、フライドチキンが好きみたいですよ~(笑)

天拝山の正規の山道は急坂ですごい怪談だぁ。 ここを登るのは・・・
私は変化がある裏ルートが好きですよ。
山頂から見える筑紫野市が美しいの~

ふふふ 開運の道の和歌は、私もよく和歌んないです。
2010/08/12(木) 20:27:05 | URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集]
乙羽さんへ
はい、天拝山からの景色は地元の方にはとってもなじみのあるいつもの風景ですよね~

地域猫ちゃんたち、たくさんいますよ~ みんなの暖かい心遣いでなんとか生き延びているようです。

ありゃ、佐賀のガッチャマンに光栄なお言葉ありがとうございます~
台拭きです~ じゃなくてよかった~

お互い腹黒でこの難局を乗り切っていきましょうね~v-8
2010/08/12(木) 21:03:51 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
gerogeroさんへ
はい、都では道真公は結構恐れられていたそうですね~ 天変地異は道真公の仕業だと・・・
自然現象なんですけどね~

今日の晩御飯はなんでしたかね~ 梅のフルコース料理だったりして・・・

2010/08/12(木) 21:07:18 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
トマオさんへ
チキンがひとつ~♪ ってやられた~
いやいやニャンコたちはフライドチキンが大好きかもですよ~
野良とはいえフライドが高いのがニャンコですからね~ 安い肉だと怒るかも~

はい、裏のルートから登ったほうがいいと思います。表は途中まで超楽チンなのに最後の急な階段のギャップでかなり疲れるそうです。

和歌がわかっていたらオイドンも今頃は九州国立博物館の学芸員になっているかもです。
2010/08/12(木) 21:17:11 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
天拝山って書いてなんて読むの(・・? でも文字を見ただけでも手を合わせたくなるって感じですね こんなに階段のアップダウンが続いたら膝にきそう…ワル猫さんってすごいな
2010/08/12(木) 22:33:09 | URL | mimi #-[ 編集]
天拝山、疲れそうな登り坂なのに、258メートル!
低いのにビックリv-237
スタート地点の海抜が低いのか。。。

天満宮って言うと、梅が枝餅しか思い出しませ~~ん(笑)
福岡には仕事で何回か行った事があって、その度に買ってきてました。
物産展の時も、福岡と出てたら、必ずチェック♪
引っ越して来てから、なかなか出会え無くって(泣)

古文、ず~~っとサボりっぱなしでした^^;
      アッ、漢文も物理もだった・・・・・(汗)
2010/08/13(金) 09:11:25 | URL | コスモス #FXbBe/Mw[ 編集]
登山 or トレッキング
ワル猫さん、いずれにしても高い処に登るのは大変ですね。高所恐怖症の小生には無縁のスポーツですが・・・。でも眺めは良いですね。ケーブルカーでサッーと行ければ良いのですが・・。東京だと高尾山は楽チンです。
2010/08/13(金) 10:25:55 | URL | southfellow #pT6py8Ww[ 編集]
mimiさんへ
てんぱいざん、ですよ~ 天を拝むんですよね~
階段のアップダウン、オイドンもきついです。普通の山道の方が歩きやすいかな~

2010/08/13(金) 12:58:51 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
コスモスさんへ
はい、登る地点が低いので、千メートルの山に800mの高さの峠から登るのとほとんど代わりありません。結構ハードでした。

なるほど、福岡にもよく来られていたんですね~
屋台でラーメンも食べられてたりして(^_^;)

物産展、今度から佐賀のもチェックしてください。羊羹やミンチ天はお奨めですよ~

確かに漢文はちんぷんかんぶんでしたね~

2010/08/13(金) 13:01:08 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
southfellowさんへ
高尾山、世界一の登山者数らしいですね~ とてもお手軽だそうですが、ケーブルカーの後は、結構な階段があると聞きましたよ~
高尾山の方が余計高くて怖いような・・・

2010/08/13(金) 13:02:51 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
ワル猫さん こんにちは♪

木々の間を 涼しそうです。
やはり 本土は竹林がすごいんですね。
沖縄では見ない風景だな~
258M !
見下ろす町並みは 都会ですね。
下りの道がすごか~~
下りが大変なんですよね? 登山って・・・
でも 登り慣れているワル猫さんは 足腰も丈夫なんでしょうね。
私だったら 筋肉痛で 1週間動けなくなるかも^^;汗


>沖縄の選手のやつは多分日本中みんな知っていますよね。
そうですか~^^;
佐賀学園は 明日、長崎日大となんですね~ 九州勢同士の戦いになりますね。
沖縄は明後日、明徳義塾と戦います。
みそカツ、ソースともまた違う味わいで
たまにはイイナ~って思いましたよ。 ごはんが進みますけど^^
そっか~
からしや唐辛子など 辛いものはダメなんですね?
わさびはどうなんだろう?

お盆ですね~
楽しい休日をお過ごし下さい。

2010/08/13(金) 15:17:59 | URL | mana #cFDUgT.c[ 編集]
manaさんへ
沖縄に竹林がないってのはほんと不思議ですよね~
日本は至るところにあるのに・・・

はい、福岡市のベッドタウンなので都会ですよ~
佐賀だとほとんどが田んぼだったりします~

いやいや、オイドンもハードに登れば結構足にきますよ~ 最近ちょっと運動不足だったかも~

↓わさびはもちろんNGです。だからスーパーのお寿司はほとんど買えません。巻きずしと稲荷だけりですね。

2010/08/14(土) 07:34:44 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する