野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 こんどこそ三俣山の本峰だ~
2010年11月24日 (水) | 編集 |
西峰に登ったら今度は降りないといけません。三俣山ですから、その繰り返しです。

P1170219.jpg
↑その前にわいた山を眺めます。その手前は泉水山です。


P1170220.jpg
↑必要ないとは思いましたが、念のためロープを持参です。結び方もう忘れた~(^_^;)


P1170221.jpg
↑今度はあそこですが、あそこはどこだ??


P1170222.jpg
↑降りて登って、登って降りて・・・


P1170225.jpg
↑遠くに阿蘇のネコじゃなく、根子岳が見えました~


P1170226.jpg
↑こっちもネコみたいにしていますね~ 湯布院盆地の先にある由布岳です。


P1170235.jpg
↑ここが三俣山の本峰だと思っていましたが、南峰でした。霜が解けて・・・

ここで小休止、オイドン手作りのアールグレイマフィンを皆にふるまってと・・・
ありゃ、写真撮影しとらんやった~ 後日作成過程も含めて報告しますね~
ネタは小出しのワル猫です~



P1170245.jpg
↑なんだかワンコの顔に見えませんか~ トイプードル?ビーグル?


P1170247.jpg
↑これは本峰に上る途中から撮影した北峰です。


P1170249.jpg
↑子鍋~

P1170251.jpg
↑大鍋~ 

鍋ってのは火口跡のくぼみですね。ここまで降りることも出来ますが、
時間の関係で今回はパスしました。ドウダンツツジの紅葉には少し早かったような・・・


P1170255.jpg
↑三俣山に登りました~ 位置関係、かなり事前リサーチしていましたけど・・・

やっぱり実際に登って体験しないとわかりませんね。


P1170262.jpg
↑下山途中で見かけた、今回唯一の山野草・・・ りんどうですね。


P1170264.jpg
↑青空です。澄み切っていますよ~


P1170265.jpg
↑山ガールだ~ オイドンたちは山オジサンと山美女軍団だ~ てことにしておきましょう

(^_^;)

P1170277.jpg
↑すがもり越えに戻って岩場を歩きます。


P1170278.jpg
↑ハイビジョンの大型テレビでも本物にはかないません・・・

すごい迫力です。この景色だけでも途中まででも行く価値はあります。


P1170279.jpg
↑飯田高原の街を見ながら下山していきます。

同行メンバーに感謝、皆さんの日頃の行いがいいので晴れです。

P1170283.jpg
↑もう道に迷うことはありませんが、標識はありがたいものです。



P1170284.jpg
↑のんびり下山していく山ガール? いや山レディですね~


P1170286.jpg
↑秋です・・



P1170288.jpg
↑アセビ、春には白い花を咲かせてくれます。

さて、次は下山してあれですよ~ お待たせ~
でも、引っ張るんだな~ワル猫は・・・





























スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
こんにちわ^^
阿蘇の外輪山とても素敵ですね。
大変な思いをしても報われますよね。
登山お疲れ様でした。
2010/11/24(水) 13:03:09 | URL | トイプードル #mQop/nM.[ 編集]
ワル猫さん こんにちは♪

登り切った時の達成感みたいな・・・・・
それって マラソンの完走と似ているのかな~
トレッキングなんて 子供が小さい頃に行ったきりで
もう 十数年 山にも行ったことがないです。
大した山はないですが、それでも 昇った時は清々しかったですね~
青空が見事ですね。 とても綺麗。
ぼちぼち 紅葉も観られて 気持ちよさそうです。

縦に延びた雲 おもしろいですね。

>体重はなかなか難しいですが、ウエストが少し小さくなったことは
嬉しいです~~~~^^

>も一番の正装はやっぱり笑顔でしょう。これがあればとっても若く見えますよ~ これホントです。
そうですね^^
シワも増えたけど 思いっきり楽しんで笑いたいと思います^^

2010/11/24(水) 14:04:49 | URL | mana #cFDUgT.c[ 編集]
本格的な登山ですね~
すごいな~
ロープまで使うんですね~
みなさん、山レディーさんたちも普通に登ってらっしゃるように見えますけど、本当はたいへんなんでしょうね~
そんな中で自然のりんどうに出会えたら嬉しいでしょうね~
終わりから二枚目の写真はススキですか?
荻でしょうか?
澄み切ったさわやかな秋空のもとで、素敵な時間をすごされてますね~
やっぱみなさん行いがいいんですね♪
ワル猫さま手作りのアールグレイマフィン? きっとアップしてくださいね
下山しての あれ?
楽しみです。
惹きつけられてます☆
2010/11/24(水) 14:21:41 | URL | 乙羽 #-[ 編集]
青空が綺麗です~e-267
私はもっと低い山しか登ってないけど、山は空が近く感じますね。
トイプードルちゃんの奇岩の上の空はもう、宇宙を感じる青さですね。

阿蘇も一望出来るんですね(^^)v
私が見てすぐにわかる山がふたつ~♪ 根子岳と由布岳です!
由布岳は高く見えるけど、その由布岳を見下ろしてるんですね~
>念のためロープ・・・???
そんなことが有り得るってことなんですね? ヒョ~~~e-350

山ガールさんもレディさんも、ファッショナブルで素敵です!
だけどレギンスと短パンって危なくないんでしょうか・・・
ヒザ小僧をケガしそうで見てるだけで怖いです~^^;
ってオバサンの余計なお世話ですねe-264

三俣山って本当に三つの山頂が見えますよね。
三つとも全部上がったり下りたりで制覇されたんですか?
スゴイな~ みなさんお元気で青空で、素晴らしい一日だったんですね(^^)v
リンドウだけでも嬉しいけど、何より綺麗な眺めと青空が最高ですね!

↓のお返事で、まずは久住山から・・・有難うございました!
どこが一番簡単なのかなぁって思ってました。
来年はと思ってるので、久住山から調べま~すe-319
2010/11/24(水) 19:36:45 | URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集]
ブログを見ただけで疲れましたわ~これって一日で何キロくらい歩いたの?よほどの健脚じゃないと付いていけないわな 
2010/11/24(水) 19:55:16 | URL | mimi #-[ 編集]
トイプードルさんへ
確か初めてのコメントですよね~
ありがとうございます~

はい、阿蘇も見えますし、時には雲海に浮かぶ周りの山々を眺めることも出来るんですよ~
今回は天気が良かったので雲海は出ませんでしたが、曇りでもそれなりの楽しみ方はあるもんです~

まあ、趣味ですから山に登ったからといって劇的に何かが変わるわけじゃないけど、心が大きくなればいいかなと思っていますよ~
2010/11/24(水) 21:33:39 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
manaさんへ
そうですね~ マラソンの完走に近いものがあるかもしれませんね~ あくまでも順位ではなく、完走が目的なんですよね~

はい、でも沖縄は例のお方が出るんでしょ・・・ それが恐ろしいな~多分行っても山には登らず一般的なことをすると思います。
もちろんメインの目的はちゃんとあるんですけどね~ 観光が目的になったりして・・・(^_^;)

2010/11/24(水) 21:36:18 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
乙羽さんへ
このロープは細いタイプで人間を吊り上げたりするもんじゃないですよ~ 緊急時に靴紐代わりに使ったりするだけです。ホントはテント用のロープです。

まあ、使うことはまずないけど、物の本によると必需品と書いてありましたが、紐の結び方すぐに忘れちゃいます~(^_^;)

ススキと萩って違うんですか~ スイマセン~ そこから勉強不足だ~(^_^;)

はい、ほんとお天気だと気持ちがいい登山が出来ます。途中で降ってきた場合は仕方ないけど、雨の日は登山中止です。でも雨でなくても雨合羽は必需品。防寒対策にもっとも大切な装備です。

どんな山でもこれは持って行かないといけませんね~ 後はおしゃれを楽しんで登ったらいいんですよ~

アールグレイマフィン、後日ご報告しますけど、記事を作るヒマがなかとですよ~
ホント今月は磯我鹿~
2010/11/24(水) 21:41:36 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
三俣山~登って降りて、登って降りてを三回ですか~
もしもですけど、ご一緒させていただいたら、おそらく一つ目の登りを終えたあたりで、ダウンかも~(笑)
戻ってこれなくて、泣きべそをかきそうです~
みなさん、健脚ですね!
でも、その見晴らしの素晴らしいこと!!
登山道で出会った山りんどう~
嬉しいですね~
空も澄んでいます~
2010/11/24(水) 21:44:41 | URL | マルコ #-[ 編集]
トマコさんへ
ほんといいお天気に恵まれて最高でした~
根子岳と由布岳、この二つがわかれば十分じゃないですか~ わいた山もすぐにわかりますね。

ロープは紐として利用するものです。靴が壊れたりした場合に有効です。人を引き上げたりするのはこんな安物では無理ですね。そもそも太さが違うし・・・

はい、久住のここらの山は山野草というより眺望を楽しむ山ですね。
牧の戸峠からの沓掛山は色んな花が楽しめます。マンサクもきれいだし・・・アセビも・・・
象ヶ鼻はミヤマキリシマとかいいらしいです。
でも、そこから進んで久住とか中岳になると火山の影響なのか、植生はあまり望めません・・・

久住山は途中にきれいなトイレも完備(冬の季節以外)してあるので、女性でも安心して登れる山です。4月上旬の久住登山はいいと思いますよ~ 
お天気になれば最高なんですけどね~

山ガールの格好よりもビックリで短パンで走って登る人もいますからね~ ちょっと危ないと思うけど・・・ 山は一歩一歩ゆっくり登ったほうがいいと思います。走ると回りの人にも迷惑かけちゃいますからね。

私は山ガールのこんなファッションはいいと思いますよ~ 山に親しんでもらえるためにまずファッションから入るのはありかと・・・
ただ、雨具とか最低限の救急用品とか防寒用品は持っていかないといけませんけどね。
使わなくていいんです。使わなくても持っていけば安心ですからね。



2010/11/24(水) 21:51:50 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
mimiさんへ
同行の美人の女性は息も切らさず登っていかれましたが、オイドンはハ~ハ~でした。
でも、競争じゃないんでゆっくりマイペースでいいんです。頂上に着くことが目的じゃありません。のんびりした時間を過ごすことですよ~

2010/11/24(水) 21:53:52 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
マルコさんへ
はい、登って降りての繰り返しは結構精神的にハードですね~ でもそう極端に高い山じゃないから普通に歩いていればちゃんと着きますよ~

時間さえ余裕を持っていれば誰にでも登れる山です。

はい、見晴らしはもう凄いものがあります。これはやっぱりブログではとても紹介し切れませんが、後でなんとか伝えるよう例のツールを使います~

リンドウ、数が少なかったですが、ひとつでも会えたからラッキーでしたよ~

2010/11/24(水) 21:58:37 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
大鍋、子鍋に竜巻雲だぁ~~<勝手に命名(^_-)-☆
ワル猫さん手作りのアールグレィマフィン♪
道理でみんなの足取りが軽い筈だわ♪♪♪
2010/11/26(金) 13:44:35 | URL | コスモス #FXbBe/Mw[ 編集]
コスモスさんへ
竜巻雲ですか~ 竜巻はイマイチですけど、雲だけならいいですね~
皆さんの足取りはこのあとの食事への期待からかな~
マフィンはそれなりに良く出来ていましたよ~
また、違うタイプのマフィンにも挑戦しないとね~


2010/11/27(土) 00:00:32 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する