野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 桃林窯 秋の窯まつり
2011年01月03日 (月) | 編集 |
去年の記事をまだ残していました~ スイマセン~
友人の窯元 武雄市山内町の桃林窯です~

P1190200.jpg
↑11月下旬のことでした・・・

ススキの穂が揺れていますね~

P1190201.jpg
ギャラリーまでの途中に器が置いてあります・・・


P1190202.jpg
↑黒いテーブルは手作りかな~


P1190197.jpg
↑以前はテラスだった場所がギャラリーになっていました。

お昼のカレーランチをするようになって、お客さんが食事されていても
ちゃんとギャラリーで器を見れるようにとの配慮からです。
真夏は暑いので外のギャラリーでは厳しいですもんね~

P1190203.jpg
↑シンプルな器が並んでいます。


P1190204.jpg
↑以前の開放的なテラスもよかったけど・・・

ちゃんと屋根があるとまた雰囲気違いますね~

P1190205.jpg
↑こんな大きな器、家の食器棚には入りません~


P1190206.jpg
↑贈り物にはラッピングも大切ですね~

オイドンはいただけるなら新聞紙でも大丈夫です~(^_^;)
食べるものならなお結構~

P1190207.jpg
↑窓のある風景がお好きな方もおられましたよね~



P1190212.jpg
↑いいお皿ですね~ このお皿にはどんな野菜料理があうかな~


ちょっと用事を済ませていたら夜になりました・・・


P1190222.jpg
↑イチョウって公の孫の樹木って書くんだ~ 銀杏っても書くんだけどな~

公孫樹は、植えた後、孫の代になって実が食べられるということからきているそうです。

P1190219.jpg
↑千年前からっていうと日本にイチョウが伝わった時代・・・

鎌倉や平安時代からこの地でずっと人々の暮らしを眺めていたんですね・・・

P1190217.jpg
↑とっても大きいです~ さすが天然記念物だ~

イチョウのギンナンを食べるとやっぱり胃腸にいいのかな~
食べすぎはいけないと聞きましたけどね~

追記:このあと家人がカレーコースを頂きにお邪魔しましたけど、
その記事はまた後日です~























スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
桃林窯さん♪ 秋に行かれなかったのかなぁと
じつは密かに期待していました(^^)v
テラスの部分は、完全に無くなってるんですね。
雰囲気が変わって、また素敵になってるんでしょうね~♪
私も、またお邪魔したいですe-266

器も、やっぱり素敵です~!
いつかは、大きなお皿も欲しいな~
桃林窯さんの周りは静かで綺麗なので、窓からの風景は
テラスだった場所からだと、最高でしょうね♪

公孫樹・・・変換でも出た~~~e-451
有田の大イチョウって、陶器市の場所の途中の裏側ですよね?
佐賀で一番大きくて全国的にも珍しいとは、改めてビックリです。
今度行ったら、大きな幹に抱きついて、パワーにあやかりたいです(^^)v

奥様、カレーコースに行かれたんですね♪
ご報告、楽しみにしています!
2011/01/03(月) 23:26:37 | URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集]
ワル猫さん こんにちは♪

いつもそうですが、そのさり気ない器の展示が とても素敵なんですよね~
見せ場がとてもお上手ですよね。
品があって温かみのある器たち。 トマコさんもお好きですよね~
どれも素敵です~
夜見る銀杏も綺麗ですね~。 ライトアップしているんですか?
街灯の明かりを反射しているのかな~

>今年のお正月は寒いですね~
今週も気温が低いですね。(沖縄もそれなりに寒いです)
正月、沖縄を旅行された方が
沖縄も寒くて、ダウンが手放せなかったとおっしゃっていましたよ^^

2011/01/04(火) 14:16:10 | URL | mana #cFDUgT.c[ 編集]
トマコさんへ
はい、行きましたけど、なかなか他の記事に押されてしまいました~ 
ここは女子会というかのんびりおしゃべりするところですね。オイドンは・・・ 食べたらすぐに山に登りたくなるかも~(^_^;)

公孫樹って普通は知りませんよね~ オイドンも銀杏だとばかり思っていました~
トンバイ塀のあたりかな~ またいつか行かれてみてくださいね~

はい、家人のカレーコースはちょっとピンボケが多いです~(^_^;) 味はぼけていませんよ~

2011/01/04(火) 20:29:01 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
manaさんへ
有田自体は、白磁、青磁等の磁器がメインなんですけどね。ここは土物の陶器を作られています。
もちろん人それぞれのお好みはあるでしょうけどね。
なかなか土物もよかですよね~

公孫樹は、秋の陶器祭りみたいなイベントやっていたので、ライトアップされていましたよ~

えっ沖縄でもダウンですか、オイドンは家の中でもダウン着ています。今日はめちゃ寒いです~


2011/01/04(火) 20:32:30 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
こんばんわ~♪
桃林窯さんの器、どれも素敵です☆
とくに大きな器は趣きがあって豪華で、実際に観てみたいです。
窓からの景観もいいですね~
寄りたくなる気持ちが伝わります。

国指定のイチョウの大木、すごいです。
千年もの日本の、いえ佐賀の歴史を見続けてきた樹なんですね。
なんだか胸にジンときますね。
イチョウという字が公孫樹と書くのも初めてしりました。
普通は銀杏と書きますが、公孫樹と書いた方が意味が伝わりますね。
というか、意味を知ったら納得できますね。
今度観に行ってみようかな~

この後はカレーですか?
楽しみです☆
2011/01/04(火) 21:42:34 | URL | 乙羽 #-[ 編集]
乙羽さんへ
はい、器はよかですよね~
大きいのはよかですが、お値段もよかです~(^_^;)
窓、これもよかですよ~ 一度お時間あるときに行かれてはどうでしょう~
高速使うと結構近いです。でもGWの陶器市は厳しいですね。

大イチョウ、♪千年も一万年も~ありがとうとうありがとう~♪
最後はまた歌になっちゃった~(^_^;)
長寿の木といえば屋久島の縄文杉、これも行ったことありますよ~ 

ありゃ~ カレーも記事は作っているけど、ちょっとお正月の記事を先に出させてください~(^_^;)

2011/01/04(火) 22:48:40 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
今晩は~、今年もお世話になります~。

僕は、この公孫樹の下に住んでいたことがありました。
季節になると、玄関の靴の中にまで黄色の葉っぱが入っていたことを思い出します。
銀杏の古木は火事を防ぐ、という言い伝えがあります。
火にあたると枝から水滴を落とすそうで、実際何度か火事を防いだことがあるらしいですよ。   ナン
2011/01/05(水) 02:17:39 | URL | my_utuwa #2lg.PU0w[ 編集]
ナンさんへ
はい、こちらこそよろしくです~

そうでしたね。大イチョウのすぐ側にお住まいでしたね。
火事を防ぐんですか、確かに有田は焼き物の窯ばかりなので、どこも火を使って火事の危険性はありますね。

大イチョウは青春の思い出かな~ いや、今でも万年青年の青春ですね~(^_^;)



2011/01/05(水) 08:09:20 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する