野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 御池(みいけ)と天狗ヶ城へ
2011年05月13日 (金) | 編集 |
久住別れからのくじゅう連山を臨みます。

P1210068.jpg
↑去年の秋に登った三俣山

硫黄山のガスも出ています。

P1210072.jpg
↑今回は久住山ではなく、中岳方面へ


P1210073.jpg
↑途中雨が降っても水が貯まらない空池を経由(写ってないけど左側)


P1210074.jpg
↑中岳の手前にある天狗ヶ城に向かいます。


P1210075.jpg
↑見えてきた~ 久住山に登っただけでは見えない御池(みいけ)

以前、冬に凍ったところを端っこだけ上を歩きました~

P1210079.jpg
↑急に昇りになってきました・・・ 皆さん無口になります(^_^;)


P1210083.jpg
↑やっと着いた~ 天狗ヶ城っていってもお城ではなく、山ですよ~


P1210085.jpg
↑この後一気にガスが、それに風が急に強くなり、全員フードをかぶります。

手が冷たい~ かじかんできた~ 真冬なら吹雪になるところでしょう。
山の天気、春でもなめたらいかんです~

P1210091.jpg
↑御池もまったく見えません。



P1210098.jpg
↑降りてきたら少しましになりまsた。


P1210111.jpg
↑久住別れに戻ってきました。

先ほどまではっきり見えていた三俣山もどこにあるかさえわかりません。

P1210112.jpg
↑すがもり小屋、34年前まではちゃんと泊まれる山小屋でしたけど・・・


P1210113.jpg
↑西千里ヶ浜に戻ってきました。行きと帰りが同じルート

面白みは少ないですが、安心して行けます。冒険はしません。

P1210123.jpg
↑全員の靴とスパッツ、昔みたいなオール皮の重い登山靴は誰も持っていません。

軽い合成繊維のやつで十分です。スパッツ、持っていたほうがよかですよ。
靴の中が濡れると不快ですからね~

P1210126.jpg
↑ちびっ子も登っています~

かわいいです~

P1210131.jpg
↑もうアセビの水滴も乾いていました。


P1210139.jpg
↑沓掛山は自然豊かな山、季節折々にいろんな花が咲きます。


P1210142.jpg
↑マンサクが黄色い花を咲かせています。


P1210143.jpg
↑何度もすいません~


P1210146.jpg
↑ちょっと離れていたので残念です・・・


P1210147.jpg
↑ちゃんとハシゴや鎖があるので助かります~


P1210151.jpg
↑天気がよければもっとよかったけど、雨が降らなくてなにより~


P1210159.jpg
↑この時期、沓掛山はアセビだらけです~


P1210160.jpg
↑牧の戸登山口に無事戻りました。ばんざ~い!


P1210162.jpg
↑お店も開いていましたけど、お客さん(登山客)少なかったな~


P1210161.jpg
↑いつもは大勢のお客さんがいるんですけどね~


では、これからランチタイム~ つづく~
















スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
お! 早くも更新してますね~
久住別れからの景色は晴れてて気持ちよさそうですが
天狗ヶ城ではまたガスですか・・・
ほんと 山の天気は変わりやすくて怖いですね。
下山してガスがなくなった画像をみてホッとしました。

みなさん色とりどりのスパッツで、すっぱつしんこーしたんだ~
靴の中が濡れると くつうですからね(^^)

ランチタイムは、何を食べらたらんち~
2011/05/13(金) 23:11:54 | URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集]
はい~御池、憶えていますョ~
前回登られた時は、氷が張っていました~
やまの天気は、うつりやすいのですね~
ああ~晴れた~と思ったら、またまたガスっています~
オール・スターズさんたちの靴、どこか、はしゃいでいらっしゃいます~(笑)
2011/05/13(金) 23:33:01 | URL | マルコ #-[ 編集]
おはようございます( ´ ▽ ` )ノ
ちょっとドキドキしながら見てましたー
視界が無くなると不安ですf^_^;)
でも、皆さん落ち着かれてますね。さすが!
揃えた足元が雄弁デス(^o^)
試合の始めのファイト~!の掛け声みたい‼

ハイハイ(^_^)アセビ、綺麗です~
白花のが欲しくなりましたよ。
2011/05/14(土) 06:57:11 | URL | gerogero #8klwOKB6[ 編集]
トマオさんへ
はい、更新のタイミングは気分したいです~責めないで~♪
そうなんですよ、山の天気みるみるあいだに変わってしまいました。難しいルートではないんですが、やっぱり前が見えないと不安ですね。

ありゃ、スパッツシンコ~とはやりますね~
これをつけるとズボンも汚れにくくなるんで歩きやすいですよ~ 

ランチタイム、今回は定番コースです。山登り同様ランチも冒険しません~(^_^;)





2011/05/15(日) 07:26:08 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
マルコさんへ
前回はカチカチに凍っていましたが、今回は普通の池です。こんな山の頂上近くによく水が貯まるものだと思いますが、隣の池は雨が降っても貯まらないので不思議です。

靴やスパッツは皆さん派手ですよ。山では派手で目立つことは大切です。万が一のレスキューカラーです~

2011/05/15(日) 07:32:07 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
gerogeroさんへ
前が見えないのは確かに不安ですよね~ 戻るコースだったからいいですが、それでも少しコースずれたりはします・・・

アセビ、なぜか、白いのばかりです。gerogeroさんちは見事なピンクでしたよね。やっぱり自然に咲くのは地味なのかな~

2011/05/15(日) 07:40:15 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する