野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 人皆花に酔うときも・・・
2011年05月26日 (木) | 編集 |
今回はちゃんとしたトレッキングは出来ませんでした。ミニミニ散策です~
噴煙情報の確認でもありました。中岳に登るのは難しいようです。
やってきたのは阿蘇の高岳、中岳の登山口でもある仙酔峡

P1210535.jpg
↑登山ルートもまずここからです・・・

ほんとに花に酔うような見事な山でした。

P1210538.jpg
↑ミヤマキリシマを山に登らなくても楽しめる超有名な場所です。

朝9時頃までに行かないと駐車場やそこまでの道が大渋滞するとか・・・

P1210539.jpg
↑朝8時でしたが、駐車場は半分以上車がありました。

大型観光バスも次々と・・・

P1210542.jpg
↑ここからはほとんど代わり映えしないアングルの写真が続きます~(^_^;)

5月21日(土曜日) ほぼ満開でしょう。翌日からは雨模様、いい日に行けてラッキー

P1210543.jpg
↑とても鮮やかなミヤマキリシマ。山一面をピンクに染める阿蘇の名所

花の色もそれぞれ少しずつ違います・・・
ガスがかかっているのは高岳、ホントは登りたかったのですが・・・

P1210546.jpg
↑中にはあまり咲いていないように見受けられる株もあります・・・

警備員さんは今年はそこまで見事じゃないな~と・・・
オイドンには十分見事に見えましたが・・・

P1210547.jpg
↑ミヤマキリシマではないですが、途中で見かけた木・・・

ありゃ~焼け焦げてる~ 火山の噴火の影響により燃えてしまっているそうです。
なので当然ながらミヤマキリシマもそうなんです・・・

P1210550.jpg
↑高岳、途中の鷲ヶ峰は九州の谷川岳と呼ばれる険しいルートだとか・・・

われらみたいな初心者が足を踏み入れる場所ではありません。
亡くなられた方も多数おられるそうです。
沢山のお地蔵様が見守ってくださっています。



P1210553.jpg
↑火山の山に咲くミヤマキリシマ・・・ 自然の力ってすごいですね・・・


P1210556.jpg
↑よく見ると薄いピンク、濃いピンクもあります。


P1210558.jpg
↑やっぱり山が入ったこのアングルがよかですよね~



P1210571.jpg
↑光や写真の露出の具合ではなく、実際に色が違います。


P1210570.jpg
↑緑豊かな山でもありますが、少し先はもう瓦礫だらけのSFに出てくるような・・・



P1210566.jpg
↑鮮やかなピンク、後ろはロープウェイですが、現在運行されていません。


P1210564.jpg
↑同じような写真ばかりでスイマセン~

ヘタな鉄砲も数打ちゃ当たるかも~


P1210563.jpg
↑この尾根を2時間もくもくと登ると高岳の手前につくそうですが・・・

噴火活動が収まるまでは止めたほうが無難でしょう。

P1210573.jpg
↑仙酔尾根、通称馬鹿尾根です。

ただひたすら急な坂を登るだけだからでしょうね。

P1210574.jpg
↑トレッキングのうちにも入りませんが、この写真のところには登りました~

お地蔵様が沢山あった場所です~

P1210576.jpg
↑これが一番鮮やかでした。 燃えて? 枯れてしまったミヤマキリシマも所々に・・・



P1210577.jpg
↑朝は曇っていたけどいつの間にか晴れてきました。


この向こう側が阿蘇の噴火口です。もちろん今は行くことが出来ません。




































スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
ひゃー!綺麗です~!!
お山に登らなくても「みやまきりしま」さんを堪能できましたw
ありがとうございます~
そう言えば先日阿蘇も久しぶりに噴火しましたものねぇ
地熱発電とか出来そう…?
2011/05/26(木) 07:13:56 | URL | komorebi #92eFZkuY[ 編集]
ワル猫さん こんにちは♪

花酔い橋・・・・・・
すてきな名前~♪
目の前の山の斜面一面に ミヤマキリシマですか~
ツツジですよね~ 絶景ですね^^ 見事に咲いている。

>われらみたいな初心者が足を踏み入れる場所ではありません。
亡くなられた方も多数おられるそうです。
え?@@
そうなんですか?

どの写真もと~ってもきれいでした^^ 楽しませて頂きましたよ。

>台風に刺激されて 大雨降るかも知れませんね~
こっちは今日も青空が見えて 嵐の前の静けさって感じでしょうか・・・・
週末は大荒れになりそうです。
2011/05/26(木) 13:46:24 | URL | mana #cFDUgT.c[ 編集]
今年初め実家の近くの新燃岳が噴火しまして、かなり心配してました 今は少し小康状態だそうですが…でも阿蘇山まで噴火してたとは知りませんでした 怖いね
2011/05/26(木) 20:40:20 | URL | mimi #-[ 編集]
仙酔峡のミヤマキリシマ、堪能させて頂きました♪
去年私たちが行った時は、まだ咲き始めだったんです。
満開になると、本当に一面なんですね。

確認なんですが、野生のツツジなんですよね?
火山の山肌に、これだけ綺麗に咲いているのを観ると、信じられません。
これまでも噴火は何度もあったし、その中で強く逞しく咲いているんですね~♪

中岳と高岳は、遠くから観音様のお姿で観ると順番でわかると思うけど
近付きすぎると、どれがどの山かさっぱりでした(^^ゞ
中岳は噴火口があるからわかりそうですね。
途中だったか、根子岳が綺麗に見えた記憶があるような・・・
阿蘇の光景は、迫力もあるし綺麗だし、やっぱり良いですね♪
2011/05/26(木) 21:14:36 | URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集]
火山の山に咲くミヤマキリシマ~
この花の群舞は、自然に群生して~でしょうか~?
それとも、人の手が加わったもの~?
花に酔うとは、ほんとうですね~!!
酔わせていただいております~
素晴らしいですね!!
朝早くに旅立たれて、ひとりじめしたくなるのも、うなづけます~
ああ~実際、この場に立ってみたいです!!(笑)
2011/05/26(木) 22:50:31 | URL | マルコ #-[ 編集]
こんばんは
う、しまったーー
記事を読んで思い出しました。
GW中から仙酔峡のミヤマキリシマを見にいきたっかのです。
うーーん、ワル猫さんのおかげで見れたからヨシとします。
ありがとうございます。

来年リベンジかな^~^
2011/05/26(木) 23:13:09 | URL | IBUKI #-[ 編集]
ミヤマキリシマ~~♪♪♪
遠目に見るツツジも、間近で見るツツジも素敵ですね(^_-)-☆

火山の山に咲くツツジ・・・ふと、<芳ケ平>のナナカマドを思い出しました。
そこは、草津白根山の近く、噴火の後に生えてきたナナカマドが秋になると真っ赤に色づきます。
強い生命力ですねぇ♪♪♪

花酔い橋・・・なんてお洒落な名前!
<○○○○○ 花に酔っても お酒に酔うな・・・コスモス作>~~なんて(笑)

2011/05/27(金) 08:02:15 | URL | コスモス #FXbBe/Mw[ 編集]
よく撮れてますね~
すごく綺麗です~
最近噴火したとは思えない美しさでしたね~
(でも、噴火を想わせる場面も多々ありましたけど)
ロープーウェイも乗れなくて残念でしたよね。
一番いいときに行きましたよね。
いよいよ梅雨入りだし♪
梅雨は梅雨の楽しみもありますけど☆

やっぱり阿蘇さんは素晴らしいです♪
2011/05/27(金) 10:03:08 | URL | 乙羽 #-[ 編集]
すご~い(@-@)ダイナミックな風景に、美しいミヤマキリシマ~
満開ですね!!
山登りはできなくても、ミヤマキリシマが匍匐前進しているみたいに見えます(^^;)
壮大な映画をみているみたい…
花酔い橋(^^)ふふふ。バカな私はお花見するエリアかと(爆)
スンマセン~いつも団子系で~(^皿^)/
2011/05/27(金) 12:17:53 | URL | gerogero #8klwOKB6[ 編集]
komorebiさんへ
ミヤマキリシマ、九州だけに咲いているらしいんです。
だからシーズンには全国から愛好家が見えられるとか・・・

阿蘇の噴火は余計ですよね~ 地熱発電所、もちろん久住にはありますよ。九重町にですが、日本最大の地熱発電所があります。

久住のパワーすごいですよ。

2011/05/27(金) 12:19:13 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
manaさんへ
花酔いでほろ酔いがいいですよね~
山に登るときもここが入り口なんです。

普通に高岳まで登れますが、あえて谷を越えた別ルートで行くと大変なことになるそうです・・・
日本アルプスでの訓練に登られる方がおられたそうですが、やはり素人は安全第一ですよ。

ツツジです。普通のツツジとの違い、オイドンが見てもよくわかりません(^_^;)
でも、九州の火山にだけ咲くってなんだか不思議ですよね~

2011/05/27(金) 12:22:41 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
mimiさんへ
そういえば最近新燃岳の噴火の話題少なくなりましたね。早く落ち着いたらいいですよね。
そうなれば、また登りたいな~

2011/05/27(金) 12:23:51 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
トマコさんへ
そうそう、トマコさんたちも行かれたんですよね~
年によって違うのでしょうが、5月中旬から下旬がピークだと思います。この時期はとても混むらしいですよ。
観光協会あたりで本日のミヤマキリシマなんてサイトなかったかな~

次は満開の時に行かれてください。オイドンよりもっと素晴らしい写真アップされることでしょう。

太っているツツジはありません。すべてヤセ~です~(^_^;)
ここは今でも噴煙たなびく中だからかもしれませんが、久住でミヤマキリシマと一緒に咲いているイワカガミがまったく見当たりませんでした。
高岳山頂にはあるのかな~

根子岳はたしか、ここからは見えないような気がしました。中岳も山頂は見えないような・・・
まだ、上ったことないですが、高岳からは仙酔峡みえるのかな~ 行ってみたらまたレポートしますね~

2011/05/27(金) 12:30:11 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
マルコさんへ
人の手は加わってないと思います。全て自然のなせる技かと・・・ 火山だから他の植物はなかなか育たないんでしょうね。その中でも根性出しているのがミヤマキリシマのようです。確か牧野富太郎先生が名付けられたのじゃなかったかな~

九州に来られないと、この時期じゃないと満開のミヤマキリシマを味わうことは出来ません。秋にもぽつぽつ勘違いした花は咲きますけどね~

早朝じゃないと厳しいようですね。でも、早起きは十文ぐらい得した気がします~

2011/05/27(金) 12:33:45 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
IBUKIさんへ
早起きが必須なんですよ~ そこさえクリヤー出来ればですね。もちろん朝食、歯磨き、洗顔は現地でやってください~(^_^;)
お魚釣りみたいな薄暗い時間から出発すれば十分間に合います~

他にもいろいろと楽しい場所御紹介しますからね~
2011/05/27(金) 12:35:38 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
コスモスさんへ
ナナカマド、名前は知っていますよ~ 筋湯温泉にたしかそういう名前のお宿があったと思います。

南天みたいな赤い実が付くんですよね。それも火山の後に咲くんですか~ 自然の力ですね。

コスモスさん、結構お酒お好きなのかな~(^_^;)

2011/05/27(金) 12:37:55 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
乙羽さんへ
おほめいただきありがとうございます。
一眼レフも持ってはいるのですが、電池式の電池がもったいなかったり、重かったりするので(マクロレンズがあればな~ 本体より高いけど・・・)、普段はオート専門の簡単なデジカメです。だからホワイトバランスの調整なんか一切やらずに、腕は関係ないですよ~
ただ、アングルを変えて何度も撮影しているだけです~(^_^;)

梅雨に濡れたミヤマキリシマ、とてもきれいだと思いますが、撮影にはちょっとつらいですよね。

ロープウェイ、そもそも噴火がなくても営業していなかったような・・・不景気なのかな~

2011/05/27(金) 12:41:21 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
gerogeroさんへ
山に登らないでミヤマキリシマが楽しめる一番有名なスポットじゃないですかね。
登ればまた別の楽しみもありますが・・・

ありゃ、お花見宴会ですか~ そんなことしている人は見かけなかったな~(^_^;)

ミヤマキリシマ、オイドンには普通のツツジにしか見えませんが、火山の山に咲く珍しいツツジだそうです。
やっぱ九州はよかですよ~



2011/05/27(金) 12:44:45 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する