野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 波野村のスズラン自生地
2011年05月28日 (土) | 編集 |
阿蘇町のお隣、波野村に行ってきました。初めて訪れる道の駅です。

P1210588.jpg
↑神楽苑とあります・・・

波野村の郷土芸能である岩戸神楽にちなんだ施設とか・・・

P1210587.jpg
↑そばが有名な場所でもあるそうですが・・・

実はこの道の駅、九州の第1号だし、九州では一番標高が高い場所にある道の駅でもあるそうです。
しらんかった~(^_^;)

P1210586.jpg
↑これが時々神楽の実演がある広場・・・

ステージには巨大な岩みたいなものが・・・


そしてやってきました~ 去年雨で行けなかったんです・・・

P1210594.jpg
↑ちょっと国道から入った牧草地の一角・・・


P1210590.jpg
↑九州のスズラン自生地でまとまって咲いているのはここだけだとか・・・



P1210593.jpg
↑開いている花、まだ蕾の花もありました・・・

例によってたっぷり引っ張ります~(^_^;)

P1210595.jpg
P1210596.jpg
P1210597.jpg
P1210598.jpg
↑小鳥の声が響く山里にひっそりと咲いています・・・


P1210599.jpg
↑あたり一面というわけにはいかないですが、それなりに群生しています。


P1210600.jpg
↑恋人達には絶好のデートスポットかも~ ってどこでもいいんですよね~


P1210601.jpg
↑小さいので撮影はなかなか難しいです~


P1210602.jpg
↑開いてしまう前の蕾の方が可愛いかな~

ニャンコが付ける鈴より一回り小さいサイズ・・・ 
初めて見る自生スズランでした・・・ で、スズランの他にもみ~つけた~


P1210603.jpg
↑薄いピンク色の花


P1210604.jpg
↑サクラソウです。 この後別の場所でも見つけました・・・ 

それは最後の記事の心だ~

途中の山道で咲いていた花・・・

P1210606.jpg
↑葉っぱのテーブルの上に白い花が乗っている感じです。



P1210607.jpg
↑木が大きいので近づいてもなかなかうまく撮影することが出来ませんでした。

帰ってから調べたらミズキの木、公園とかに植樹してあるごく普通の木だそうです。


また、阿蘇に戻りました。ていうか波野村も今は阿蘇市なんですが・・・(^_^;)

P1210612.jpg
↑正確には阿蘇市一の宮町にある阿蘇神社・・・

日本三大楼門という門が見事です。でも、当然目的地はここじゃないですよね~(^_^;)

P1210611.jpg
↑ここは時計屋さん、アンティークな古時計が沢山置いてありました。

おじいさんの時計だったのかな~

P1210613.jpg
↑たしかカレーもあったようですが・・・ ソフトクリームも食べたい~

でも我慢です~(^_^;)

P1210614.jpg
↑あか牛カレーパンも我慢~

お出かけすると我慢ばかりです~(^_^;)

P1210615.jpg
↑雑貨も置いてあるおしゃれなお店



P1210616.jpg
↑ここは阿蘇神社の門前町

阿蘇の地下水が湧き水となってそこかしこに溢れている素敵な場所。
皆さんも水基(みずき)巡りされてみませんか?

そういえばあの木もミズキだったな~

P1210617.jpg
P1210618.jpg
↑当然ながらラーメンも食べません~ 全部食べてたら腹ほしけます~



P1210621.jpg
↑ちょうど今は田植えの季節、余った苗を置いてありました。

お米は日本人の主食だし、大切な文化でもあります。オイドンはお米大好きですよ~
田植え作業は結構大変ですが、昔に比べたら楽になりました。
我が村では6月末が田植えの季節です・・・



P1210623.jpg
↑はい~ やってきました~ もうすっかりおなじみの場所です~

馬ロッケと書いて、バロッケと呼びますよ~ ヒヒ~ン

P1210619.jpg
↑とり宮さんです。

♪トリ~ミヤ~♪ トリビアの泉は素晴らしき無駄知識ですが、トリミヤは素晴らしきコロッケです~
名前に鶏が付いているのがちょっと気になりますが・・・(^_^;)

P1210620.jpg
↑今回はこの馬ロッソにも挑戦だ~

家に帰って食べたら、口の中が大噴火~ でもこんな噴火なら大歓迎~
今回は小規模な噴火ではありますが、やはり観光にも影響があるようです。
オイドンの登山コースも変更を余儀なくされるかな~

P1210622.jpg
↑中で食べることも出来ます~ もちろんテイクアウトもOK~


さてさて、この後は少し足を延ばしました~ 次回は最終回~ お楽しみに~













スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
ワル猫さん こんにちは♪

繋がった~
朝、どんなにアクセスしても駄目だったんですよ^^;

ほ~ 道の駅第1号ですか~
へ~近くには スズランの自生地があるんですね。
可愛い花ですよね~ スズラン。
沖縄では見たことないです。
山口の叔母が一度持ってきてくれましたけど
妹の叔母のところで 枯れていました^^;
高温多湿の沖縄では難しいのかも知れません。

>どんな台風になるか心配だけど、
速度が速まっているので、あっという間に過ぎ去るかも。
明日は九州が危ないですね。
台風対策して下さいね~

タコノキの実についてはご質問が多かったので、
記事に補足させて頂きました(^_^)v

亀の飼い主さんは すぐ側で見ていましたよ^^
2011/05/28(土) 14:25:37 | URL | mana #cFDUgT.c[ 編集]
波野のスズラン、ご覧になったんですね♪
いいなぁ~♪ 写真がとっても綺麗で、何度も見せて頂きました。
蕾も可愛いし、開くとまた可愛くてe-349
スズランの群生の中のサクラソウも可愛いですね~♪
去年初めてサクラソウを見て、感激したのを思い出しました。
波野では、群生しているのが九州ではここだけなんですね。
去年やまなみ経由で行った時に、やまなみの途中のどこかで
スズラン自生地の看板を見たと思うんです。
それがどの辺りだったかが、さっぱりわからなくて(^^ゞ
でもほんの少ししか咲いてないと、見つけられるかわかりませんね。
そうそう~道の駅? 全然知らなかったし気付かなかったです~!

ミズキの木も初めて見ました聞きました!
ハナミズキの木と親戚とか!?
木々の花は目立たないお花も多いけど、時々気付いてハッとする事がありますね♪

悶絶馬ロッソが気になってたんです^m^
かなりの辛さだったんですねe-269
阿蘇神社の門前町にもまた行きたいな~
美味しいお水でいれるコーヒーも飲んでみたかったです。
このあとまだ足を延ばされたとはビックリ♪
どこまで行かれたのか、楽しみです(^^)
2011/05/28(土) 21:41:36 | URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集]
スズランの自生地あるのは知ってるんですが行ったことないです。
季節感とらえて、いいとこ行かれてますね~。

阿蘇神社行ったら、自分も馬コロッケは定番ですね~
お店も同じとこのような。
湧水がいっぱいで、ちょっと散策するには良い感じですよね。

うちの庭に今年植えた山ミズキはさすがに一年目じゃ咲いて
くれそうにない雰囲気です。
来年以降のお楽しみかな。
2011/05/28(土) 21:43:09 | URL | ibuki #-[ 編集]
スズランのかわいらしい花のお話で終わらない
なんてすごい長編ですね。

アレもこれも食べたいものばっかりじゃありませんか。
馬ロッソに挑戦したいものです。

2011/05/28(土) 23:02:32 | URL | RSくん #wUpZTPhQ[ 編集]
スズラン見ることができてよかったですね。
私はここは、行ったことがないので、いつか行ってみたいです。

わあ、なつかしいなあ。
阿蘇神社の門前町は来たことがあっても、何度でも立ち寄りたくなるところですね。お水が流れてるってやっぱりいいですね。
バロッケは1個でも心よく売ってくれるので、買いやすいです。
ああ、阿蘇、行きたいなあ・・・

↓仙水峡のミヤマキリシマ、きれいですね。花の季節には行ったことがないんですよ。ゴールデンウィークのころは少し早いでしょう?
花ってなかなかちょうど見ごろの時期に出会うのはむずかしいですね。いつかここも花の時期に行きたいです。
2011/05/29(日) 09:53:05 | URL | うさぎ #-[ 編集]
山歩きで見る、それも自生しているスズラン、格別なものがありますよね。
サクラソウ、そう言えば、埼玉の田島ケ原だったかな、
自生地を保存しているところがありました。

カレー、ソフトクリーム、カレーパン、ラーメンも我慢(@_@;)
馬ロッケは、ご自宅で・・・

さて、ここで問題です!
ワル猫さんは何を食べたのでしょうか?(笑)
2011/05/29(日) 11:51:35 | URL | コスモス #FXbBe/Mw[ 編集]
manaさんへ
ありゃ~ それはお手間をかけました~
なぜかたまにそうなるみたいですよね。
何度もチャレンジしていただきありがとうございます~

スズラン、そもそも寒いところに咲く花のようですね。波野村も九州で一番高地にある道の駅だそうですからね。

沖縄は沖縄でこちらで見かけない花が沢山じゃないですか~ 南国ですよね~



2011/05/29(日) 13:29:45 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
トマコさんへ
草原一杯にスズランが広がって・・・ なんていう想像していましたが、ちょっと違いました。ほんの一角に群生しているんです。育つのはなかなか条件が合わないといけないんでしょうね。

スズラン他にも自生地があるんですかね~ 波野と久住高原は似たような条件だからあるのかもわかりませんね。

サクラソウ、由布岳の麓、そう登らないで群生を見ることができるらしいですよ。
季節的にはGW頃かな~

ミズキ、この季節どこにいっても花が咲いて繁っていたのでとても木になりました。ミズキしげるとわかってすっきり~(^_^;)

悶絶するほどではないですが、確かに辛いです。お値段同じですが、少し小さめ~(^_^;)

ついでならってことで足を延ばしました。朝早く出発すると時間に余裕ができますね。



2011/05/29(日) 13:35:13 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
ibukiさんへ
季節感のある記事を心がけています。でもついつい記事が遅れがちになります~(^_^;)

馬ロッケの水基めぐりよかですよね~ オイドンもとても気に入りました。

ミズキ植えておられるんですね。かなりの巨木になりますよ~ 大丈夫かな~(^_^;)

2011/05/29(日) 13:37:37 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
RSくんさんへ
引っ張るときはちゃんとお土産を用意していますよ~
RSさん、次回は必見です~

馬ロッケも馬ロッソもよかですよ~ 他にも大きな稲荷とか試食放題の漬物やさんとかあります~

2011/05/29(日) 13:39:13 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
うさぎさんへ
5月下旬ならミヤマキリシマもスズランも同時に楽しめますよ~
ぜひお出かけくださいね。
花の時期を調べてそれに併せてお出かけしています。ブログネタ作りに大切ですからね(^_^;)

馬ロッケ、注文してから揚げてもらうから嬉しいですよね~

他にもお持ち帰りできるおいしいものがあるようです。実際に行かれて確認してください~(^_^;)




2011/05/29(日) 13:45:12 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
コスモスさんへ
サクラソウ、九州では由布院温泉の近くにある由布岳の麓に群生しているそうです。登山しなくても楽しめますよ~ もちろん季節は選ばないといけませんが・・・

ありゃ~ コスモスさんはお見通しだ~(^_^;)
はい、我慢していたのはそれなりの理由がありまして・・・
はい、お楽しみは明日の心だ~(^_^;)



2011/05/29(日) 13:48:11 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
ミズキの花というか、葉っぱの茂りかたが面白いですネ。
お盆を持っているみたい~
まるで誰かが剪定したみたいだけど、これが自然のままだとは!
スズランが咲いているということは、結構高い山?
可愛い花だからカップルで行くといいんでしょうね(^皿^)

馬ロッケのとなりの馬ロッソ、辛いんですか。
食べたらやっぱり「ひぃ~ひひ~ん♪」なのかな(笑)
どのお店も演出が凝っているぅ(@-@) テーマパークみたい~
2011/05/29(日) 15:07:59 | URL | gerogero #8klwOKB6[ 編集]
九州にも、スズランの自生地があるのですね~
スズランというと、てっきり寒い方の植物と思っておりましたが~
そちらでも雪がふるのですから、あっても可笑しくないということに、今回、初めて気づきましたョ~
そして、北海道の函館近くで、スズランの群生をみたことや、札幌の大通り公園で、ライラックの花の群れにであったことを思い出しました!!
花の記憶についで、食べ物の記憶まで甦ってきましたから~
ワル猫さんのすずらん行脚には、馬ロッケがつながってきそうです!!(笑)
美味しいのでしょう~帰宅なさってから、口の中で、大噴火なんですね!!!
2011/05/29(日) 17:54:51 | URL | マルコ #-[ 編集]
gerogeroさんへ
ミズキの花、たぶん珍しい花ではないと思います。
全国的に普通にあるようですね。
でも、平たいテーブルの上に咲いているようですね~
どこもかしこもミズキの花が咲いていましたよ。

スズラン、標高どれぐらいだろ・・・千メートルはないと思いますけど・・・

馬ロッソと馬ロッケ二つ食べ比べたらいいと思いますよ~ 阿蘇の名物になっています。

阿蘇一の宮の水基めぐり、そんな大きい町並みではないですが、一軒ずつじっくり見たら楽しめると思います。
漬物の試食もあるし~(^_^;)



2011/05/29(日) 18:03:54 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
マルコさんへ
おっしゃるとおり寒い地域のものだと思います。
だから高いところにだけ自生するのでしょうね。

函館はまた花もちがうのでしょうね。ライラック、どんな花だったかな~
北海道といえばラーメンの記憶が思い出されたのでは~(^_^;)

はい、阿蘇ですから、馬料理ですよ。でも今回のお昼は馬は出てきませんでした~ 少なくともお料理には~(^_^;)

おっと~それは明日の心だったんだ~ アハハ

辛いのもおいしいですが、普通の馬ロッケもおいしいですよ。まずは普通のやつがお奨めです。



2011/05/29(日) 18:12:48 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する