野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 土器山の御神体は・・・
2011年12月24日 (土) | 編集 |
八天山ですが、これから明かされる土器山(かわらけやま)の秘密~

P1260233.jpg
↑ここが八天山上宮です



P1260232.jpg
↑この岩が御神体なのです・・・

ここに土器(かわらけ)を納めて願い事をしたことから、土器山と呼ばれるそうです。
でも、地元の人は八天山なんですけどね~

P1260235.jpg
↑アキノキリンソウがまだ残っていました。11月上旬のことです・・・



P1260236.jpg
↑ありゃ、ここから御神体の上に登れるようになっています・・・

恐れ多いです~ って、ちとびびったりして・・・(^_^;)

P1260240.jpg
↑へっぴり腰で登りました~ 下を見ると・・・ う~ 足がすくむ~



P1260245.jpg
↑オヤジ軍団も無事に登りました・・・


P1260252.jpg
↑吉野ヶ里歴史公園方向かな~ 霞んでわかりませんが・・・



P1260256.jpg
↑ワル猫オヤジ登場だ~ 腹を思いっきり引っ込めてます~(^_^;)


P1260278.jpg
P1260280.jpg
↑下りもメタボ検査コースにひっかかりました~

オマケに一本橋で落馬~ 登山靴のおかげで大事には到りませんでした。

P1260286.jpg
↑八天神社に降りてきました。皇帝ダリアも咲いていました・・・

では、お楽しみの食事だ~ 梅の花の「ほたる」は、オヤジダンサーズには似合いません。
なので・・・

P1260292.jpg
↑脊振村(今は神埼市ですが)の岩屋うどんへ・・・

八天山の裏手になります。

P1260294.jpg
↑この中ではナンバー2とありますが、いやいや、それが絶対お奨めです~



P1260304.jpg
↑肉厚のシイタケが入ったシイタケうどん~



P1260306.jpg
↑柚子胡椒も二種類。右の赤いのは激辛

激辛でも全然大丈夫でした~

この後、オヤジダンサーズは我が畑で強制労働・・・
その後畑で収穫した芋で青空ビールでした~ 充実の一日だ~ 
しかし、オヤジだけとはほんとテンション上がらない~(^_^;)


















スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
巨石だ~♪
大きな岩が、御神体の山なんですね。
頂上にドッカンと在ると、神秘的な印象はさらに増しますね。
麓から見るときっと、この岩の辺に雲が見えるんでしょうね・・・
でも本当に、どうして山の上にこんな大きな岩があるんでしょうね~
地球って不思議ですねぇ♪
土器がかわらけで、かわらけ山なんですね。
かわらけと呼ぶ語感もなんだか神秘的だけど、八天という言葉にも
何かわけがありそうですね。 雲を生む岩とハつの天・・・
佐賀の山には、色々ないわれがありそう~

うっわ~ ハシゴがある~~~v-12
私は絶対に上がりません~いえ、上がれません~^^;
おおお~ワル猫さんはメタボコース楽勝じゃないですか♪

山歩きのあとのおうどんが、凄く美味しそうです~
椎茸うどんは、珍しいですよね?
こちらでは、見かけた事無いような気がします。

そういえば、メリークリスマスです~v-255
今日はちょっと吹雪きとミゾレの北九州市でしたが
私たちも今日 近所の山をひと歩きしてきました♪
12~3キロを3時間ほどの半周コースで、お腹減って食べすぎました。
明日は我が家も、強制労働しないとマズイかもですv-16

ケガされなくて、何よりでした^^
2011/12/24(土) 21:56:27 | URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集]
トマコさんへ
そうなんですよ~ 大きな石があってとても見晴らしがいいんですよ。
土器、かわらけと読むのは方言でもなんでもなくてちゃんと辞書にもついているようなんですが・・・

でしょ~ ハシゴ、登れませんよね~ 結構怖いです。下がないんですから・・・

シイタケうどん、オイドンも初めてです。いろいろ乗っているのもありますが、写真程ではないので、シイタケがお奨めです~
そういえば東京あたりでは、下町を散歩されるかたはシイタケがお好きらしいですよ・・・ ってそりゃ地井武男~

吹雪とみぞれ・・・ オイドンは畑でジャガイモ収穫でしたが、行かれたんですか、12キロもですか・・・健脚商売~

土器山だったので、転んで顔は大丈夫でした。かわらケガない~v-8



2011/12/25(日) 08:27:08 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
ご神体岩
ご神体岩に登られていますね~
結構スリルありそうですね。
リーフはバチ当たりそうで登れませんでした。

山頂から腰巻山まで縦走し、金立山方面に下りました。
尾根道が多くて、なかなかいいコースでしたよ。
冬の縦走コース、雪の登山にはぴったりの八天山だと思います。

岩屋うどん、行ったことありますよ~
どでかいシイタケが入っていて、美味しかったです。


2011/12/25(日) 19:33:57 | URL | リーフ #-[ 編集]
リーフさんへ
ご神体ですが、梯子があったので、登っていいんだな~と思いましたよ~
ちゃんと二礼一拍二礼してから登りました~

腰巻山・・・ すいません、そんな名前初めて聞きました。
ちゃんとあるんですね~ あのあたりなんだろうな~
今、場所を思い浮かべています。

冬の縦走、まずその場所にたどり着くことが大事ですから
遠い山は大変ですよね。だから地元の山、なるほどね~
でも、冬は樹氷を見に行きたいな~
あの場所は登らずに見れるけど・・・
行けたら記事にしますね~ 行けたらですよ・・・(^_^;)




2011/12/25(日) 20:00:02 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する