野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 黒豚しゃぶしゃぶと池めぐり
2012年01月21日 (土) | 編集 |
霧島といえばなんといっても・・・

P1260772.jpg
↑まずは前菜っていうのかな~

自宅だと、これだけで十分なお酒のおつまみですよね~


P1260778.jpg
↑出た~ 霧島黒豚しゃぶしゃぶ~


P1260779.jpg
↑お野菜もたっぷり~

この他に黒豚の煮付け(角煮風)、フォアグラ茶碗蒸しもあって、腹ほしけた~ とのこと(^_^;)


P1260812.jpg
↑朝はお宿の内湯でのんびり・・・



P1260840.jpg
↑霧島もみじ谷温泉 清流荘

霧島の街の中にあります。


P1260847.jpg
↑お宿でもう一度のんびりしてと・・・

自然豊かなところですね。なので、観光も自然を満喫します。オイドンのプロデュース



P1260892.jpg
↑宮崎県のえびの高原、霧島温泉からすぐですよ~

霧島山系は、今は噴火の影響で登れません。なので、登らずに池めぐりコース


P1260898.jpg
↑霧島、韓国岳(からくにだけ)が見えています。



P1260901.jpg
↑一時間半と書いてありますけど、普通に二時間はかかります。

白鳥山を入れたら、三時間かな~ でもとても見晴らしがいいそうです。
前回、オイドンたちはそこは登ってません。


P1260921.jpg
↑サルノコシカケだそうですが・・・

一体どんな形になっているのやら、よく分かりません。すいません~
クレームは特派員にお願いします~(^_^;)


P1260922.jpg
↑屋久杉みたいに大きな木が・・・

登るときは上着を着ていた皆さん、途中で汗~ まだ着かないの~と・・・
家人は、散歩程度だからどってことないよ~ と友人を騙しています~
山ほどじゃないけど、平地とは違いますよ~


P1260927.jpg
↑六観音御池

魚は住んでいないそうです。

P1260933.jpg
↑ここ、不動池はコバルトブルーの美しい池

自分の足で歩いて見に行くと感動ですよ~
ほんとは大浪池がいいんですが、それは登山ですからね~
でも、この池めぐりコース、とても雰囲気がよかですよ~

P1260937.jpg
↑霧島の山々を眺めながら、のんびり散策していきます。


P1260943.jpg
↑えびの高原の駐車場にある、足湯の駅・・・ 無料です~



P1260952.jpg
↑近くの公園には野生の鹿たちが・・・ なんかほしか~

野生だからエサをあげてはいけませんけど、こんなに可愛いならあげたいですよね~
でも、樹木を食べ荒らすので困っているとか・・・ 鹿田ん中~


P1260953.jpg
↑新婚の湯、皆さん何十年前のことでしょうか・・・(^_^;)



P1260958.jpg
↑周りにはないもない嘉例川駅、古い昔ながらの駅舎が人気だとか

そしてもう一つ~ 九州の駅弁ランキング日本一に輝いたことのある嘉例川駅弁が有名
でも、予約してないと買えないし、限定販売だそうです。なので今回は写真撮影だけ・・・


P1260962.jpg
↑カレイガワより、ヒラメのエンガワが好きなんですが・・・(^_^;)

皆さんお疲れモードかも~ 旅も後半になってきました。

P1260961.jpg
↑線路は当然ながら単線・・・



P1260974.jpg
P1260975.jpg
P1260976.jpg
↑新幹線で帰ります。普通の駅弁を買って乗車

かごしま、じゃなくて「かごんま」と言うんですね~


P1260977.jpg
↑黒豚のそぼろにレンコンのさつま揚げだ~


この後、夜遅く無事に佐賀に帰ってきました~ オイドンは駅までお迎え~(^_^;)
スポンサーサイト