野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 本場の安納芋を頂きました~
2012年04月25日 (水) | 編集 |
我が菜園の主力は、ワル猫安納芋、当時安納芋なる種類があるのを知らずに
たまたま買った芋苗がそれでした・・・ 今回本場の安納芋をゲット~

P1280223.jpg
↑本場は種子島なんですよね~

奄美大島に単身赴任した日本郵政の友人がゆうパックで送ってくれました~
ちゃんと認証のイラストもあるんですね~

P1280212.jpg
↑石蔵熟成ですか~ オイドンところは縁側熟成です~(^_^;)



P1280213.jpg
P1280214.jpg
↑大きい~ それに形もオイドンのとはだいぶ違います。

オイドンのはネズミサイズか、細長いやつがメインなんですよ~
こりゃ買えば相当高いです・・・

P1280215.jpg
↑いろいろとレシピが書いてあるぞ~

でも、まずは石焼き芋で食べてみました。ありゃ、写真がない~(^_^;)
ほっっくほくの、ほくほく安納芋でした~


P1280216.jpg
↑ふむふむ~

では、詳しく紹介していきますか~

P1280217.jpg
↑安納芋カレー

辛いカレー(中辛とありますけど、お好みでしょう)に、甘い安納芋、美味しそうですね~

P1280218.jpg
↑安納芋羊羹ですか~

飲み込まず、ようかんで食べて下さいね~ それとも柳川の御花の白い建物で食べますか?
洋館で食べる~

P1280219.jpg
↑ ♪誰より~も誰~よりも~ 安納アイス~♪



P1280220.jpg
↑これはオイドンが一番好きな料理方法です~


でも、オイドンの安納芋は粘りや水分が多いので、炊き込み御飯にはあまり向いていません。
この安納だと、ほくほくして、しっかりしているので、いいんじゃないかな~

P1280221.jpg
↑安納芋ぜんざい・・・

これも甘いもの、いいですね~

P1280222.jpg
↑これはちょっと想像が付きませんが・・・

♪アンノウトロワ~ 今が食べ頃~ ためらわないで~♪

頂いた安納芋、もちろん味見しますが、少しだけにしておき、種芋として増やします~
これで、我が家には二種類の安納芋が出来ることに・・・
安納紅は同じだと思いますが、ねっとり系とほくほく系、どちらが皆さんお好みかな~
大きな安納が出来て欲しいです。チビは沢山できるんですよ~(^_^;)

しか~し、今年は苗作りがうまくいきません。なかなか難しいです・・・
どうなることやら・・・


手抜き記事なんでコメント欄閉じてます~(^_^;)













スポンサーサイト