FC2ブログ
野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 四王寺山の大城山へ
2012年05月11日 (金) | 編集 |
なんとか普通の道に出て、のんびり歩いていきます。

DSCF0175.jpg
↑道はきれいに整備されていますので、歩きやすいですよ~

道を間違えさえしなければ・・・ (^_^;)

DSCF0178.jpg
↑高台に上ってきました。

年に数回、とても天気のいいときは久住まで見えるそうです・・・

DSCF0180.jpg
↑そっか、これは道路として整備されているんじゃなくて

これが土塁なんでしょうね~ 敵を防ぐために土を盛り上げたとのことです。
一周6.8キロあるんですよ。大変な工事だったと思います。

DSCF0185.jpg
↑今度は福岡市の中心部を臨む高台に来ました。

天神方面も見えますし、よく見るとヤフードームも・・・

DSCF0190.jpg
↑毘沙門天、確かインドの仏様じゃなかったかな~

そっか~ 四天王の一つなんだ~ だから四王寺山なんですね~
古代の山城跡でもあり、信仰の山でもあるんだ~

DSCF0191.jpg
↑立派な建物がありました。ここが毘沙門天らしいです。


DSCF0193.jpg
↑この裏手が大城山です。標高410m

でも、山というか丘? そんな感じでした。山の名前があるプレートが
どこにあるか分かりませんでした・・・

土塁を回るのを中断して、県民の森センターに戻ります。

DSCF0200.jpg
↑そこにあった看板です。


DSCF0201.jpg
↑かなり広い山城ですね。

大宰府を守るためであり、万が一大宰府が危なくなったら、
大宰府の機能をこの城の中に移動させる計画だったらしいですが・・・
結局、唐・新羅が責めて来ることは無く、ここで篭城することはありませんでした。
よかったですね・・・

センターにはもっと詳しく勉強できる場所もあるようです。
お勉強がお好きな方はどうぞ~(^_^;)

DSCF0159.jpg
↑水が枯れないという井戸・・・ 最初のところあたりでご紹介せんばやったですが・・・


DSCF0203.jpg
↑センターから車道を通って、駐車場まで戻る途中です。珍しい形だな~

なんだか、生きているみたいな、もちろん木も生きていますが・・・

DSCF0207.jpg
↑途中また登山道路に戻ってと・・・ なんじゃこりゃ・・・

貯水タンク?

DSCF0208.jpg
↑焼き米が原に出ました。

気持ちのいい原っぱです。

DSCF0209.jpg
↑久留米、小郡方面がこの先に見えるはずです。

たしか、高橋紹運の辞世の句を記した碑もここにあったような・・・

DSCF0152.jpg
↑ふむふむ、この地図も分かりやすいですね~

やっぱり登る前にセンターでいろんな資料もらっていたほうがよかったかな~
だいぶショートカットしてしまいました・・・

DSCF0149.jpg
DSCF0150.jpg
↑説明は現地に行かれて読まれてください~(^_^;)

手抜き記事になってきました~



DSCF0215.jpg
↑城門の跡です。 行って見ましょう。


DSCF0216.jpg
↑ちょっと分かりにくいですが、ここらは水場としても使われたようで・・・

お話はこれから戦国時代にジャンプです。ではでは、続く~


























スポンサーサイト





コメント
この記事へのコメント
大野城といえば市の名前で、ちょっと前まで大宰府なら菅原道真公としか浮かばなかったです~^^;
どうして、義務教育の間に 少しでも郷土史を教えてくれなかったんだろう~
って、最近よく思います♪
日本で一番古いお城があったなんて、小学校の頃に教えてもらったら
たぶんどこかで覚えていたんじゃないかなぁ・・・覚えてないかもですが^^
地名は遺しておくべき財産だと読んだことがありますが
大野城・・・まさにお城の事だったとはメカリウロコでした^^;
地図で調べてみたら、宇美町なんですね。
宇美町といえば、これまた古代のロマン溢れる神社もあるんです^^
その神社にいつか行ってみたいと思っていたので 一石二鳥になりました♪
枯れない井戸とか、今にも動き出しそうな木々・・・良いな~
そのうち訪ねたら、道を間違えないように歩いてみたいです^m^
2012/05/11(金) 20:26:44 | URL | トマコ #LkZag.iM[ 編集]
どうも、卑弥呼の頃の歴史のお勉強は苦手で‥
でも、戦国時代はちょっとはわかるので楽しみですw

ワル猫さんやトマ家さんがイロイロご紹介されてるのを見て
改めて、九州の歴史の深さを感じでます~
こちらは、古くても源頼朝ですもんねぇ‥
やっぱり、日本は九州から始まったんですね~e-319
2012/05/12(土) 09:03:52 | URL | komorebi #92eFZkuY[ 編集]
トマコさんへ
そうですよね~ 大野城は市の名前ですけど、水城って地名もあるのご存知だったかな~
たぶん、博多の学校では必ず学習するんじゃないですかね。防人の歴史ですから大切なことです。

郷土史は大切ですね。佐賀では必ず郷土の歴史習います。今はどうか分かりませんが、我らの時代はそうでした。

宇美町もそうですが、大野城市も太宰府市にもまたがっているはずですよ~

宇美町に・・ そうなんですか、古代のロマンにはまりましたね~(^_^;)
ついでに邪馬台国を見つけてください~
豊前かもわかりませんよ~ 

はい、普通の人は、道を間違えないと思います~(^_^;)



2012/05/13(日) 00:30:43 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
komorebiさんへ
戦国時代といっても大河ドラマになるようなメジャーな話ではないんですが、いい話なんです。
戦国では珍しい親子の愛なんですよ~
ありゃ、でも、少し別の記事が入ります~

はい、九州から歴史が、そうなんですよ~
お分かりいただいて嬉しいです~

2012/05/13(日) 00:33:12 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する