野菜作りや温泉などの日常の出来事を綴ったつれづれなるままの日記です。ズボラで手抜きの勝手に菜園ですが、よろしくお付き合いください。
 タケノコなう~(^_^;)
2012年04月21日 (土) | 編集 |
出来たてほやほやの写真も出ます。 本日のリアルタイム記事~

IMGP0927_20120421192403.jpg
↑向かいに見えるのが父のミカン山・・・

いや、20年前まではミカン山でした・・・
今は手入れする人も無く、竹林になりました。

てことはあれだ~ 兄の軽トラを借りて、いざ出陣~

IMGP0928_20120421192402.jpg
↑メチャ狭くてデコボコの道でした。

軽トラ以外はムリだし、ここから先は軽トラでもムリです。
でもすぐこの先です。

IMGP0929_20120421192401.jpg
↑わお~ もうめちゃめちゃ出てる~

一昨年は、全然なくてガッカリでしたが・・・
今日は取り放題だ~(^_^;)

IMGP0930_20120421192401.jpg
↑しかし掘るのは結構な労働です・・・

これぐらい出ていても、とても柔らかいです。
伸びすぎているのはちょっと固いみたいですけどね。

IMGP0931_20120421192849.jpg
↑昔はここがミカン山だったとは思えません・・・

20年前にミカンをやめるときにヒノキを植えたのですが・・・
これも手入れしないので、もう売り物にはならないそうです。


IMGP0932_20120421192848.jpg
↑こちらはお隣のちゃんと管理されている場所

イノシシ除けの電柵もあります。竹を少なくしておかないとタケノコも出ないそうですね。

IMGP0933_20120421192848.jpg
↑一時間半程度がんばりました。この他に兄に献上する分は別に確保しています。

クワのタガネが外れかけて、少し掘るたびにタガネをキンコンカンコン・・・
木の根もあるし、掘りにくい~

掘り放題といっても、このあとちゃんと茹でたりしないと食べられないし
ほどほどの量に留めておきました。

IMGP0936_20120421192847.jpg
↑家に帰って、洗って皮むいて・・・

我が家はIHなので、一番デカイこの鍋が使えません。
よって、車庫でカセットコンロ。このコンロは30年使っています。

DSCF0389.jpg
↑タケノコを茹でました~

半分程兄にやっても、デカイ鍋三杯分以上あります。
もらった兄も迷惑だったかも・・・ (^_^;)

DSCF0391.jpg
↑ここからは男の手料理だ~

なんちゃってです。混ぜるだけの簡単料理ですよ~
料理はタケノコの油炒め。

今までは、佃煮風にじっくり炒めていましたが、このタケノコはとても柔らかいので・・・
ささっと油炒めです。

レシピではありませんが・・・
フライパンに油をたっぷり入れて(大さじ四杯程度?)
まずは、タケノコを15分ぐらい炒めました。
時間はお好みに合わせて適当です。

その後、味付けをしていきます。

砂糖適量、塩コショウ適量、みりん適量、お醤油適量です。それに問題の唐辛子・・・
量はお好みに合わせてです。

しかし、唐辛子を入れすぎました・・・ 家人からクレームです・・・ (^_^;)
オイドンは辛いの大丈夫なんですけどね~~


DSCF0393.jpg
↑ある程度味がしみこんだら、フキを入れて、また油で炒めます。

フキはもちろんお好みに合わせてです。入れなくても大丈夫ですよ。

DSCF0398.jpg
↑しっかり炒めたら・・・ オイドンは全部で30分~40分ぐらい炒めでたしょうか・・・

完成です~ 
ホワイトバランスを適当に調整していたら色合いが変わりました。
蛍光灯と白熱電球の二つで照らしていたのでバランスが難しい~

DSCF0402.jpg
↑とても柔らかいタケノコの油いため これは実際の色合いに近いです~

これももっとあと一時間以上炒めたら、佃煮風になります。
でも、タケノコが柔らかいので、食感を生かしてあっさり炒めましたよ~

ガリッ・・・ 中には固いのもありました・・・ (^_^;)
結構でかく伸びていたのも掘りましたから・・・



スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
筍掘りのリアルタイム記事、嬉しいな~
お兄さんの竹林は、きれいに整備されてるじゃないですか!
私達が行ってる竹林は市の土地なのですが
手入れしてないので、倒竹がたくさんあって荒れてますよ。
採ったばかりの筍は、灰汁が少なく新鮮で美味しいですよね。
掘ってる最中は後処理の事を考えてませんので、ついつい たくさん掘りすぎてしまいます。
灰汁を抜いて食べれるようにするまでが、けっこう大変なんですよね。

フキも身近にあるのですね~
私は、フキもお酒も大ふきですよ(^^)
2012/04/21(土) 21:14:35 | URL | トマオ #B2CsETZw[ 編集]
ふふ(^-^) 春ですね~
うちも筍、いただきましたョ。掘らずに(笑)
すぐに茹でたらアクがないそうです。
お出汁で薄目に煮て鰹節をたっぷりかけていただきました♪
ワル猫さんのじっくりいためもやらなくっちゃ!!!
フキと合わせるなんてなんだか大人な感じ(^^)
へへへ。私、若干フキが苦手なんですもんで。
2012/04/22(日) 00:10:31 | URL | gerogero #8klwOKB6[ 編集]
たけのこ
ワル猫さん、こんばんは。

たけのこ掘りいいですね。
いつかやってみたいと思いながら、なかなか機会にまぐまれないリーフです。
フキは実家にたくさん生っていますので、採り放題ですが~

ワル猫さんの男の手料理、美味しそうですね。
今度試してみますね。

竹林も杉ヒノキも、最近植樹が進む落葉広葉樹もやっぱり手入れが必要なようです。
山に登っていても手入れされた所を歩くのは気持ちいいです。

それにしてもたけのこ、たくさん出てますね~
2012/04/22(日) 00:28:30 | URL | リーフ #-[ 編集]
わ~出てますね~
私も実家で探さないといけないなぁ~でも雨だし今日は無理そうな・・・
たけのこって私的には買うものではなく掘るものだと思っているので(笑)
蕗もそうですよ~
ワル猫さんお近くなら頂きに上がりたい~
2012/04/22(日) 07:17:44 | URL | ポメポメチョコ #-[ 編集]
う…う‥裏山‥しいノ木…
 
筍ちゃんがとり放題なんて、本当に素敵ですネェ~
自分で掘って、すぐ茹でて、食べるなんて夢のようですe-266
良くTVで採りたてを「焼いて」食べるってやってますけど
アレ、憧れですw
ワル猫さんは召し上がった事ありますか?
美味しいのかナァ…

ふりかけの無い所に移住しようかしら(爆)
2012/04/22(日) 08:57:30 | URL | komorebi #92eFZkuY[ 編集]
好きです、たけのこ
好きですね、タケノコ!
湯がいて、刺身にして、ビールのお供に・・!!
堪らないですね。
それが裏山に取り放題とは、羨ましい限りです。
お父様に感謝ですね。ミカン山も良いですが、
タケノコ林ももっといいですね。
来年は取りに行きたいですね。
2012/04/22(日) 16:02:24 | URL | southfellow #pT6py8Ww[ 編集]

ワル猫さん こんにちは♪

緑がきれいな景色だな~~
ワル猫さんも 筍採りに行かれたんですね^^

すごい~~@@
こんなにたくさん!!

美味しそう~~
ワル猫さんの筍料理 豪快でとっても美味しそうです^^
私はピリ辛大好き~~

>筍 美味しいですね~~
今日も食べましたよ~~
2012/04/22(日) 18:09:36 | URL | mana #f8TcAUEk[ 編集]
トマオさんへ
はい、兄に聞いたら、な~んもしとらん・・・
てことでした。
お隣がキチンと管理された竹林、その根っこがこちらにも伸びてきたようです。

取れたばかりでメチャ柔らかいです~
あく抜きは一応しましたけど、しなくても大丈夫らしいですね。
でも、結構伸びているのもあったりして、ガリガリ・・・(^_^;)

そうなんですよ~ ついつい、掘りすぎます。あたりを見回せば次から次にタケノコが・・・

実は、今年は山から小鳥が下りてこないそうです。つまり山にごちそうが沢山・・・
イノシシも一緒で、今年は里山に下りてこないので、タケノコが豊作と聞きました。

でも、昨日の夕方雨が降ったので、タケノコ伸びているだろうな~(^_^;)

ありゃりゃ~ フキはお店のなんですよ~
いくらふきんを探しても見つからないんです~
だから、家人がフキゲンになりました~(^_^;)

2012/04/22(日) 21:57:01 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
gerogeroさんへ
実はオイドンもフキは苦手でした・・・
でも、この料理方法の場合だけ、食べれるんですよ~

薄めに煮る、その料理方法でも作ってます~
なんといっても売るほどある~(^_^;)
さっきスーパーで見ていたら、一つの先っぽのかけら部分、それだけで250円も・・・
いくら茹でたやつだといっても高杉晋作~(^_^;)

そう思うと、冷蔵庫見てなんだか顔がほころびます~ うっしっし~ こりゃ五千円以上あるな~って・・・

じっくり炒め、大好評ですぐに売り切れたので、さっきまた作りました~
今度は唐辛子控えめです~

2012/04/22(日) 22:01:17 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
リーフさんへ
フキは沢山ご実家におありになるのに、タケノコは無いんですね~
って、普通、竹林持ってるって家はあまり無いですよね~
遠慮せずいくらでも掘れます。全部掘っても兄は文句言いません。ていうか、掘ってくれ~って感じです~(^_^;)


オイドンも実家もそもそもは竹林の予定ではなかったんですけど、いまじゃ、見事なタケノコ畑になっています。
今年は特によかったですよ~
小鳥達が山から下りて無くていいぐらい山のごちそうがあったので、イノシシ君にも荒らされずに住みました~

山登り、オイドンの場合は年に数回なんですけど、やっぱり気持ちがいいですね。
オイドンは山と温泉と地元の料理なんですよ~
贅沢ですけど、その分山は軽くなりますけどね(^_^;)

2012/04/22(日) 22:26:51 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
ポメポメチョコさんへ
タケノコは掘った後が大変なんですよね~
練炭や、外にかまどを持っていればいいんですが・・・

ま、畑にブロック摘んで薪を燃やせばいいんですが、そんな大きな鍋も持ってないし・・・
実家には炊き出し用のヤツがあります~(^_^;)

タケノコ、しばらく三昧になりそうですよ~

ありゃりゃ、でもフキは、フキンにはないんですよ~
2012/04/22(日) 22:29:35 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
komorebiさんへ
家で食べる分って、そんなに沢山は取れませんよね。
今回は兄弟が集まる機会がありましたので、みんなにお裾分けするため、オイドンが気合い入れました~

取り立てをその山で焼いて食べるヤツでしょ・・・
山火事の危険性があるので、オイドンはやりませんが、その気になれば、その場で湯がいてお刺身も出来ます。

新鮮なタケノコ、スゴク柔らかいです。包丁がす~っと入ってきますよ~

お刺身は普通に道の駅でも出てきますが、オイドンのじっくり炒め、油制限とかされてなければ、是非お試しください。本日も大好評で鍋一杯分、すぐに売り切れましたので、また作りました~

翌日、炒め直せばまた最高に美味しくなりますよ~
でも、これだけ買えば数千円ぐらいはしそうです・・・
タケノコをガマンせずに食べれるって贅沢なんですよね・・・

感謝です・・・

2012/04/22(日) 22:36:35 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
southfellowさんへ
新鮮だとお刺身もいいですよね~
ワサビか、オイドンだと柚子コショウ付けてかな~

ミカン山は収穫も大変でしたが、タケノコは適当でいいんで楽ですかね~
もっとも商売にするならどちらも大変でしょうけどね。

オイドン達はお気楽に自然の恵みを受けています。都会では味わえない喜びかもですね・・・

田舎ばんざ~い (^_^;)

2012/04/22(日) 22:38:53 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
manaさんへ
ピリ辛ならいいですが、激辛になりました~
でも姉達は喜んでパクパクたべて、残ったのは全部お持ち帰りしてくれましたよ~
えっへン!男の手料理です~ って混ぜるだけなんですけどね・・・

山登りはしていませんが、一応低くても山に登りました~
実はここは古墳なんです。佐賀県で一番有名な遺跡が発掘されたところ・・・
今は吉野ヶ里なんですけど、その前の佐賀県を代表する古墳郡のあるところでした。
なので、ミカン止めても売ることもできず、竹林になりました~(^_^;)

でも、タケノコ、この季節だけですね。一年中食べたいけど、旬の時期に旬の筍、それがいいんですよね~

2012/04/22(日) 22:42:56 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
いいですね~
私も実家があるころは毎年、今の時期に掘りに帰ってました。
山のように掘って、その場でゆでてました。
それが大事なんですよね。
大きなカマがあって、下に木を燃やしてゆでるので、子どもたちも楽しめてました。
もうできません。
筍は大好物なので、いくらあっても足りないほどです。
でもそもそも筍はお店で買うという意識はないので、去年も食べてないですね~
しかも買えばめっちゃ高いですし涙
わる猫さまのお山にご一緒したかったです~(笑)
2012/04/23(月) 08:46:48 | URL | 乙羽 #-[ 編集]
乙羽さんへ
ありゃ~ 乙羽さんところのご実家も以前は里山にあったんですね。
確かに山のように出てきますね。今年は特にだそうですよ。

大きなカマ、オカマ、お構いなく~(^_^;)

そうなんですよね。でも、我が家もタケノコ大好きなので、シーズン終わっても買って食べています。
保存するのは難しいのでプロのやつをなんですが、冷凍保存できるらしいですが・・・ 満室なんです・・・

確かにお店で見たら、茹でてあるのメチャ高かったです~
どうぞどうぞ、ポメチョコさんとご一緒にいつでもどうぞ~って旬じゃないと竹本体になってしまいますので、お早めに~ 入場無料ですよ~

2012/04/23(月) 18:42:56 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
こんばんは~
うちも貰い物タケノコいっぱいで
今日はタケノコご飯でした。
昨日はタケノコのお刺身風に、鶏との煮物でした
何して食べても美味しいからいいですよね。

竹は繁殖力?が強いから、あっという間に広がるんですかね~?
2012/04/24(火) 23:49:30 | URL | ibuki #-[ 編集]
ibukiさんへ
タケノコ頂く乗って結構ありがたいことなんですよ~
掘ったままならいざ知らず、湯がいて頂くとこりゃまた最高です~

オイドンの場合は、料理してまでお渡ししたりも・・・

ま、その場合は量が少なくなりますけどね~

お刺身もですか~ えらく新鮮だったんですね~

竹の繁殖力はスゴイですよ、一年で大きくなるわけですから・・・
普通の木は育つのに何年もかかりますからね。

2012/04/25(水) 19:08:21 | URL | ワル猫です #qbIq4rIg[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する